さーまま さん プロフィール

  •  
さーままさん: わたしの世界
ハンドル名さーまま さん
ブログタイトルわたしの世界
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/frower88/
サイト紹介文本が好き・ドラマが好き・映画が好きな主婦のブログです。
自由文小説・ドラマ・DVD・映画の感想などをつづってます。また競馬もはまって少し書いてます。
子育て中なので育児日記にもふれてます。平凡な主婦のブログ。ぜひ読んでみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/04/01 21:04

さーまま さんのブログ記事

  • 海賊と呼ばれた男
  • 海賊と呼ばれた男 百田直樹内容は、石油に魅せられた男 国岡鐵造の話。出光興産がモデルらしい。自分の会社だけではなく、日本の未来のことを考えて石油の輸入に力を注いだ鐵造。ものすごくかっこいい。会社は、出勤簿もなければ馘首(辞めさせること)もない。戦後の大変なときも誰も辞めさせず、いろんなことをして乗り切った。そうした姿勢がみんなに伝わり、社員も頑張れる姿はすごいし理想的だと思う。現代では、みんなが自 [続きを読む]
  • 傷だらけのカミーユ
  • 傷だらけのカミーユ  ピエール・ルメートル 内容は、カミーユ刑事シリーズ。最愛の妻イレーヌを失ってから数年、恋人ができ、その恋人が何者かに襲われ顔はぐちゃぐちゃにされ、体中傷を負いながらも命は助かった。カミーユは犯人を突き止めるべく上司に恋人である事を隠し、単独で捜査を始める。さすがといえば、そうなんだけど、これまでの作品よりは・・う〜んだったかな。なんというか、カミーユが可哀相すぎてここまで悲劇 [続きを読む]
  • 火花
  • 火花  ドラマ内容は、又吉さんの作品。本も読んでいるので内容&感想はこちらドラマは、1話より2話、3話とどんどん面白くなりひきこまれました。随分前に見終わったのですが、よかったなぁと急に思い書くことに。本を読んでいるので、内容も結末も知っていますがそれでもよかったなぁとおもいました。後半は号泣してしまいました。スパークスの解散漫才は、ぼろぼろ。2人ともよかった。また神谷との距離感や関係性も本の通りで期 [続きを読む]
  • 切羽へ
  • 切羽へ 井上荒野内容は、島に暮らす人々、学校のお話。平和な島に一人の男の先生が赴任してきた。養護教員をしているセイは気になり・・・見えない糸に惹かれていく2人。感想は、なんともわかりづらい。イマイチでした。結局なんだったんだろう・・・と。大人の恋愛なんだろうケド、私には難しいな(笑) [続きを読む]
  • 贖罪の奏鳴曲
  • 贖罪の奏鳴曲  中山七里内容は、弁護士の御子柴礼司。彼は幼いころ人を殺して少年院にいた。そこから弁護士を目指した。死体遺棄から始まり、殺人事件が起こり、別の事件かと思われていたものが繋がっていく。面白かった。車椅子の少年がでてくるのだけど、その容姿をみただけで「かわいそう」と思われ何もできないと思われそんな風にみられるというような言葉がでていた。これは、どんな風に取り繕ってもそう見てしまう大勢の人 [続きを読む]
  • 冬ドラマの感想
  • 2017年冬ドラマの感想を書きたいと思います。「嘘の戦争」 草なぎ剛主演の子どもの頃家族を殺された男の復讐劇。 展開が速いし面白いです。復讐をやめたら・・と思いますが、やはりそんなわけにいかないですもんね。「カルテット」 松たか子出演の4人の弦楽器奏者のお話。 演技も上手だし、独特の雰囲気がすごくいい。淡々としているけどどの人物も濃くよかった。「東京タラレバ娘」 吉高由里子主演の3人のタラレバばかり言う女 [続きを読む]
  • べっぴんさん
  • べっぴんさん NHK朝ドラ内容は、子供服のお店を作った坂東すみれの一生を描いた作品。モデルはファミリアみたいすみれ役を芳根京子さんが主人公これは、評判はイマイチだったね・・・。私も途中まで、「何これ?」というくらいでした。つまらないなぁ〜と思ってました。何といってもあっという間に戦争まで終わってしまったしね。大体ドラマは戦争中は頑張って生き抜く姿が描かれるけど、このドラマは裕福な家庭を描いているか [続きを読む]
  • かばん屋の相続
  • かばん屋の相続  池井戸潤内容は、銀行マンを描いた短編集「十年目のクリスマス」 昔倒産した会社の社長を偶然見かけた。無一文だったはずが裕福な身なりをしていた・・「セールストーク」 融資希望も上からダメだと言われる。すると融資をしなくても個人で準備できた。なぜか?「手形の行方」 銀行員が預かった手形を紛失。探しても見つからず・・・「芥のごとく」 頑張る中小企業の女社長。夢があるが資金繰りが難しく・・ [続きを読む]
  • 王国
  • 王国  中村文則内容は、娼婦のフリをしながら役目を果たす女ユリカ。ユリカは、それで金をもらい暮らしていた。そんな時一緒の施設にいたという長谷川に声をかけられ、近藤という人物を紹介される。ユリカに仕事を出す矢田。そして近藤の正体。ユリカは知らないうちに組織に巻き込まれ逃げようと試みる。生きるために考えるユリカ。果たして生きていくことはできるのか。「掏摸」の兄妹篇そこに出てきた人が出てくるんだけど、や [続きを読む]
  • 連続殺人鬼 カエル男
  • 連続殺人鬼 カエル男   中山七里内容は、マンションの13階から全裸の女の死体。カエル男からの犯行声明文付だった。猟奇的な殺人事件が次々起こるなか、次は誰が狙われるのかを巡り警察への不信感、街中が恐怖に包まれる。カエル男は誰なのか、警察は捕まえることができるのか。冒頭から衝撃でした。仕事に行く前に読み始めたので、さわやかな朝が一気にダークに。事件が起こる中、刑事が考えることにちょっと共感「いつでも乱 [続きを読む]
  • 砂の塔〜知りすぎた隣人〜
  • 砂の塔〜知りすぎた隣人〜 金10 TBS内容は、高級タワーマンションに引っ越してきた高野一家。そこでは、ママ友とのお付き合い、原因不明の不可解な出来事、そして近くではハーメルン事件という子供がいなくなる事件が起きる。高野家の、亜紀(菅野美穂)は高校生の息子の和樹と幼稚園児のそら、旦那の健一(田中直樹)と暮らしていた。ママ友ともうまく行かなくなり、息子とも溝ができ、幼馴染の航平(岩田剛典)が世話を焼い [続きを読む]
  • 真田丸
  • 真田丸 日8 NHK内容は、戦国時代に生きた真田幸村の生涯を描いた大河史実に基づいていることが多いなと感じました。これまでの大河で真田のイメージは「強いものにすぐに鞍替えをする」でしたがそれも生き残る為の必死な作戦ですよね。戦上手は誰もが認めているので、やはり時代を見て流れを見るのが上手だから誰につくかを見極めることができていたのかもしれません。さて、幸村こと信繁を堺雅人さんが演じました。他のキャ [続きを読む]
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 逃げるは恥だが役に立つ 火9 TBS内容は、職ナシ彼氏ナシのみくり(新垣結衣)は家事をすることで収入を得る。雇い主だった平匡(星野源)に契約結婚を提案し、家事を仕事とする同居生活を始める。雇用関係がある契約結婚。2人はどうなる・・・?初回からやられました。何これ!面白!という初回から、次回が楽しみになりました。まさか、こんなに流行るとは思わなかったですが、同じように感じた人が多いとはまたびっくり。家 [続きを読む]
  • 冬ドラマ 感想
  • この冬もドラマを楽しみました。いくつか感想を書いておきます。*カインとアベル 月9 フジ内容は、優秀な兄(桐谷健太)と明るい弟(山田涼介)。弟が仕事を頑張り、兄は自分にないモノを弟に感じ立場を脅かされる。兄の婚約者(倉科カナ)との三角関係になったりと、兄弟は会社を守れるのか。回を追うごとに面白くなりました。倉科カナちゃん好きだし。ラストはよかったです。仕事に夢中になると周りが見えなくなったり、自分が偉 [続きを読む]
  • バッテリー1〜6巻
  • バッテリー1〜6巻 あさのあつこ内容は、原田巧天才ピッチャーと永倉豪キャッチャーが出会い、中学へ入学し野球部へ入部。先輩との関係、監督との関係、仲間や友達との関係、ライバルとの関係などいろんな人の視点で描かれるお話。巧は、誰もが認める天才ピッチャー。しかし、マウンドの上ではすごくとも性格は冷たく厳しい。何でも優しく包み込んでくれる雰囲気の豪と出会い、巧は少しずつ変わり始めるが、豪も同じように悩んでい [続きを読む]
  • 掏摸 スリ
  • 掏摸 スリ  中村文則内容は、上手なスリの主人公。いろんな人から財布を盗み現金だけ取って財布はポストにいれる。そうして暮らしていた。そこに昔知り合った仲間のような人が現れ、ある人に頼まれたといって仕事を頼まれる。そして、次の仕事の依頼がきた・・・スリのやり方が詳しくて、驚いた。どうやって書いたのだろうと。知っていたのかとか。(そんなわけないけど)闇には闇のやり方があり、当然理不尽なものである。闇の [続きを読む]
  • そして誰もいなくなった
  • そして誰もいなくなった ドラマ内容は、藤堂新一(藤原竜也)はパーソナルナンバーのシステム開発をしていた。しかし突然パーソナルナンバーがないといわれ、仕事もお金も婚約者もなくしてしまう。そして、藤堂新一と名乗る人物が現れ混乱していく。展開が速く面白く見られた。最終回を見て思うのだけど、謎が多すぎる。なぜ、同級生の斉藤の死体が運ばれたのか、なぜ、ヘルパーの西野まで殺されなくてはならなかったのか(たぶん [続きを読む]
  • 幸福な食卓
  • 幸福な食卓 瀬尾まいこ内容は、「今日から父さんをやめる」と宣言した父。別々に暮らす母。天才の兄。そして妹の佐和子。とても気楽そうな家族だけど、実は過去に父が自殺を図ってて母は精神を患い、兄妹もどこか不安定。そんな家族の再生のお話。物語にはすぐに入り込め一気読み。佐和子が成長していくとともに、話が進んでいきます。そして突然佐和子がどん底に突き落とされます。彼氏が急に亡くなりました。それはほんと突然で [続きを読む]
  • バッテリー
  • バッテリー  あさのあつこ内容は、父が転勤で引っ越してきた原田一家。今度中学生になる巧は天才ピッチャー。自分の球をとれるキャッチャーはいないだろうと思っていてけど、豪と出会う。ひねくれた自信家の巧。優しい豪。体の弱い巧の弟。両親に、おじいちゃん。いろんな人間関係を通じて成長するお話。一気に読みました。こないだ長男が読みました。よかったです。巧のような子はたくさんいるんだろうな・・・また豪のように優 [続きを読む]
  • 死のドレスを花婿に
  • 死のドレスを花婿に ピエール・ルメートル内容は、精神に異常をきたしたソフィ。記憶がないうちに子供を殺した罪で追われることになり逃亡する。ソフィは過去に自分の夫、義母たちの死に直面し混乱することがあった。逃亡するうちにソフィは出生届けから偽造し別人になりすますことにし、結婚することにする。しかし、ソフィが精神が壊れていくのには理由があった。ルメートルさんは3作目。前の二つが面白くつい手にとって購入し [続きを読む]
  • 猿の惑星 新世紀ライジング
  • 猿の惑星 新世紀ライジング 映画 DVD内容は、前作創世記ではシーザーは森で猿たちと暮らすことを選びました。その続き。シーザーたちは森で仲良く暮らしています。人間たちの暮らす場所とは隔たりを作っていたのですが人間たちはその猿達がいる森から電気をひこうと森に近づきます。人間対猿の戦いへと向かっていきます。やはり映像に迫力があります。猿が馬に乗っている姿はカッコいいとも思いました。すごーいって。でもど [続きを読む]
  • ペット
  • ペット  映画内容は、日中飼い主はお出かけしてしまいます。その間にペットは何をしている?ペット同士がお友達になり遊んだり、パーティーを開いたり。犬のマックスは可愛らしい飼い主のもとで元気に暮らしていました。そこに大型犬のデュークがやってきました。地位争いをしていたら迷子になってしまいました。さて、無事に家に帰ることはできるのでしょうか。今年は子供会の役員をしており、子供会で見に行きました。しか〜し [続きを読む]
  • しゃぼん玉
  • しゃぼん玉 乃南アサ内容は、ひったくりを繰り返す翔人は、人を殺してしまったかも知れないと思いつつもヒッチハイクをし運転手に放り出されおばあさんと出会う。おばあさんはスクーターでこけて怪我をしていた。翔人はおばあさんの家で過ごすことになる。よかったです。翔人は親から子どもの頃からあまりいい扱いを受けていなかった。だから、ちょっとひねくれた人間になっていた。そんな翔人がおばあさんの村にきてだんだん変わ [続きを読む]
  • ある閉ざされた雪の山荘で
  • ある閉ざされた雪の山荘で 東野圭吾内容は、俳優のオーデションに合格した男女7人。山荘に行き、そこで事件が起こりそれが稽古であると指示を受ける。一人ずつ殺されていき誰が犯人であるかを推理していく・・・まぁまぁよかったです。東野圭吾は裏切らないですね。結局は、何となく裏の犯人はわかっていたけどその執念がすごい。 [続きを読む]
  • 心霊特捜
  • 心霊特捜  今野敏内容は、R特捜班が事件を解決へと導いていく。R特捜班とは、霊に関すること扱う班だった。なかなか面白い話なんだけどちょっと浅いかな。もう少し話を深くしてもいいと思いました。設定が面白いなと思ったので。短編で読みやすかったです。もう少し長くてもいいな。 [続きを読む]