hata2772 さん プロフィール

  •  
hata2772さん: こぐこぐ - 自転車その他のブログ
ハンドル名hata2772 さん
ブログタイトルこぐこぐ - 自転車その他のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hata2772/
サイト紹介文札幌在住の自転車乗りの、自転車通勤、休日サイクリング、最近始めたランニングなどの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/04/02 22:11

hata2772 さんのブログ記事

  • 今年の大会エントリはどうしましょう。
  •  1月20日、金曜日の通勤風景。 今日は「大寒」。 ですが、先日の厳しい冷え込みに比べると、それほど寒くは感じませんね。 道幅も広がって、走りやすくなった圧雪路面を通勤ラン。 お昼時は晴れましたが風は冷たく、気温が低いせいで八紘学園では牧草地に積もった新雪が日差しを浴びてきらきらしていました。 子供たちは寒さ知らずで雪遊び。元気ですね。 そう思っていましたら、急に雪が降り出しました。 青空の下、突然 [続きを読む]
  • 穏やかな冬の日が続いてくれて助かります。
  •  先週はこの冬一番の厳しい冷え込みが続きましたが、今週は気温も平年並みに天気も穏やかに。 過ごしやすい冬の日々が送れています。通勤ランんも走りやすくなりました。 年明けからの焙煎の忙しさもひと段落。 春には新たな珈琲講座開催のお話しをいただきました。今年もたくさんのお客様に私の珈琲をいただいてもらえると嬉しいな。 1月17日、火曜日の通勤風景。 降雪も少なくなったので、道路の除雪は日に日に進んで道幅 [続きを読む]
  • 札幌に春がやって来た。ような気がしました。
  •  この冬一番の厳しい冷え込みが続いていた先週の札幌ですが、昨日の日曜日からそれもやっと緩んできてひと安心。 しかし、北日本から西日本の日本海側はこの度の大雪による影響が大きく、特に雪に慣れていない本州では大変だった事でしょう。まだ雪が降り続いている地方もあります。大きな事故などが起きませんように。 1月16日、月曜日の通勤風景。 朝の通勤時間になって、玄関の扉を開ける。 おお、空気が、今までと違って [続きを読む]
  • 冷え込んだ週末は、お部屋でスポーツ観戦。
  •  1月13日、金曜日の通勤風景。 今日は一段と冷え込んで、札幌の朝の気温は-14℃。 とうとうここまで下がったかといった感じです。寒いっ。 冷え込んだそのせいで空気も澄んで、お月様がいつもより鮮明に輝いていました。 勤め先に着いて、ザックのサイドポケットに差しておいたボトルの水を飲もうとしたら、中の水が凍っていましたよ。 お昼になっても気温は氷点下のまま。 けれど、風も無く日差しが出て来たおかげで、走 [続きを読む]
  • 先人を偲んで、登りに行って来ようかな。
  •  1月11日、水曜日の通勤風景。 昨日までとは一転。今日は北海道全体が急激に冷え込んだ一日でした。 通勤ランの時の空気がいつもと違います。 乾いているような、空気が薄いような感じがしました。 今日の北海道内は、道内の全観測地で真冬日を観測しました。 札幌の最高気温は-7℃。外を歩いていると鼻の先や耳がじんじjんしてきます。 さらに、極寒の地で名高い陸別町では、最低気温が-22℃まで下がりました。こちらで [続きを読む]
  • 連休明けから、本格始動。
  •  お正月休みは終わりましたが、すぐに次の週末は成人の日の祝日があって再び連休。そんなですから、一応正月休み明けが仕事始めではありましたが、本格的に仕事を始めるのは、この連休明けからですね。 1月8日、日曜日。 昨日の土曜日からお休みという方も多いでしょうけれど、私は今日と明日の二連休。 折角の連休ですからどこかへ遊びに行きたいところですが、家の用事があり、週明けの配達分の珈琲豆の焙煎もせねばなりま [続きを読む]
  • 心の宇宙をのぞいたら、広大な山の世界に飛び出した。
  •  1月7日、土曜日の通勤風景。 除雪作業の車両が隊列を組んで道路をゆっくりやって来ます。 硬く凍った道路脇の雪山を、鋭い刃が付いた大きなローターを回転させて除雪車が削り取り、ダンプカーの荷台に飛ばしていきます。 除雪車のゆっくりした前進に合わせてダンプカーも移動するコンビネーション。 その後ろに控えたパワーショベルが、こぼれた雪をすくったり、街路樹や電柱のそばの除雪車が入れない場所を除雪していきま [続きを読む]
  • 街に活気が戻ってきましたね。
  •  今年の札幌のお正月は天気も良く、穏やかなお休みを過ごすことができました。 その、お正月休みも終わり。いまは仕事始めを迎えて街の中にも出て参りました。 いつもの日常の風景が戻って来ましたね。 1月6日、金曜日の通勤風景。 冷え込みは相変わらずですけれど、今日も穏やかな天気の早朝。 小雪が時折ちらちらと舞っていく中を走って行きます。 お昼は今日も良い天気。 八紘学園の野菜直売所前には、除雪した雪を集 [続きを読む]
  • 降雪の無い日が続いて、道路も広くなって来ました。
  •  1月5日、木曜日の通勤風景。 年明けからまとまった降雪がなく、穏やかな日が続いている札幌。 その間も街の中の除雪排雪作業は続けられていますので、だんだんと道路脇の雪山も無くなって道幅も広くなり、見通しもよくなりました。歩道も除雪が進んでいます。 通勤ランも走りやすくなって嬉しいですね。 八紘学園の野菜直売所はまだお休み中。学生さんも冬休みなので静かな雰囲気です。 お休みの間、親子が除雪でできた大 [続きを読む]
  • 今年最初の通勤ラン。さあ、今年も走り出そう。
  •  平成29年1月4日、水曜日。 今年の仕事始めです。 さあ、今年最初の通勤ラン、出発しましょうか。 この一年も、通勤ランにランニングイベントに、あっちこっちへ走って行こう。 今年のお正月の三が日は、ずっと穏やかな天気で良かったですね。雪も降る事がなく、雪掻きで苦労する事もありませんでした。皆さんもゆっくり骨休めをされた事と思います。 通勤コースの公園には雪だるまがたくさん。 お休み中、親子でこさえた [続きを読む]
  • あけましたので、元旦ランに行って来ました。
  •  皆さま、あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い致します。 平成二十九年 元旦。札幌は穏やかな天気で迎える事ができました。 一年の始まりを平穏に始められるという事は嬉しいですね。いい一年になりそうな予感がします。 皆さまの今年一年が、よい一年になりますように。 大晦日は久し振りに夜更かしをして、のんびりと過ごしました。 うつらうつらとしてると、いつの間にやら年が明けていて、お [続きを読む]
  • 再び大雪の札幌。
  •  12月22日、木曜日の通勤風景。 12月も半ばを過ぎたというのに雨が降った翌日の通勤ラン。 気温は下がってきましたが、まだ湿度が高いのか、なんだかもったりした空気です。 お昼の帰宅ランで通った道路には、固まっていた圧雪路面が緩んでぐずぐずになった所があちこちに出来ていました。 除雪車が道路脇の雪山の排雪と一緒に路面の雪もひと掻きしてくれて助かります。 これで車も大分走りやすくなりますね。 白石CRはアス [続きを読む]
  • 冬の落とし穴にはご注意。そして嵐の前触れの雨。
  •  12月20日、火曜日の通勤風景。 今日も冷え込みはゆるめ。 玄関の扉を開けた時、こんなだとホッとしますね。 さ、今日も走りましょ。 今年も雪道の真ん中に厄介者が現れました。 雪国にお住いの方なら皆さんご存知の、マンホールの蓋の上の雪が熱で融けて出来た穴です。 最近はあちこちで見掛けます。 通勤ランの最中、走って行く車が突然バイーンと跳ねる光景に出くわすことがありますが、それはこの穴の仕業。 スピード [続きを読む]
  • 晴れた日曜日の翌日は、雪だるまに会う事が多い。
  •  12月19日、月曜日の通勤風景。 昨日は雪が降らなかったので、道がきれいです。 気温もやや高めになったので、ツルツルにもなってなくて助かりました。 通勤コースの途中にある公園に寄ってみると、雪だるまがたくさん。 数えてみると、七つもありました。 昨日の日曜日は晴れて、お昼には気温も上がりましたからね。 多くの子供たちが遊びに来たのでしょう。 さらに走って行くと、家の前にもいくつかありました。 天気の [続きを読む]
  • この冬最初の、藻岩山スノートレラン。
  •  今日は、12月18日。日曜日。 気が付けば、今年もあと二週間を残すだけとなりました。 おじさんには一年が早く感じるよ。今年もいろいろ遊んだけれど、やり残した事もありました。来年は翌年に繰り越さず遊びつくせれば幸せだなあ。 先日の大雪の後、札幌の街もすっかり真冬の風景となりました。 通勤ランの最中に眺める藻岩山も、白く雪化粧しています。 藻岩山は一年を通して人の姿が絶える事のない、札幌市民の憩いの遊び [続きを読む]
  • 再び冷え込む札幌。こんな日は、また暖まる文章で。
  •  12月15日、木曜日の通勤風景。 夜に降っていた雪は、早朝にはもう止んでいました。 除雪が必要なほどの積雪ではないので、今朝は街の中も静かです。 夜明け前の空には、雲間から月が覗いていました。 お昼も晴れて、今日は落ち着いた一日でしたね。 12月16日、金曜日の通勤風景。 今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。札幌の朝の気温は−9℃。 さ、寒いっ。 鼻から空気を吸い込むと鼻腔の奥の方が乾いていくような [続きを読む]
  • 大雪で道路が狭くなってしまいました。ご注意ください。
  •  12月12日、月曜日の通勤風景。 先週は大雪で北海道中が大変でした。 そして、週が変わって月曜日。夜のうちに降リ出した雪がいまも降り続いています。 遠くで除雪車の走る音が聴こえています。 街のあちこちで今日も忙しく走り回っています。 おかげ様で、今日も私は無事に通勤ランを走っていく事が出来ます。 ご苦労様です。 お昼は気持ち良く晴れて、積もった雪の反射が眩しいくらいになりました。 今日はスズメも集ま [続きを読む]
  • 地図の中に飛び込んで空想の旅へ。
  •  12月11日、日曜日。 今日は日本から遠く離れた欧州はスウェーデンのストックホルムで、ノーベル賞の授賞式が行われました。 日本からは東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏が医学生理学賞を受賞されました。 そして、今年のノーベル賞一番の話題と言えば、何と言ってもボブ・ディランが文学賞に選ばれた事ですね。ディランの歌詞は文学と言えるのかと、各方面で物議をかもしました。 私は文学だと思います。 歌詞もメロディに [続きを読む]
  • 大雪で町中が慌てています。
  •  12月10日、土曜日の通勤風景。 昨日から降り出した雪は止むことなく、今朝になっても降り続いています。 深夜になってから降り方が激しくなった様で、通勤ランの時間には除雪はまだ始まったばかり。 大きな通りは一度除雪が入ったようですが、一本裏に入った細い道はまったく除雪されておらず、積もった雪の中を新聞配達の方が自転車を押しながら歩いて行きました。 この様子では、白石CRも。 そう思いながらもやって来てみ [続きを読む]
  • 今年も一年ありがとうございました。皆さんよいお年を。
  •  12月31日、土曜日。 今日で今年も終わりです。 このブログをお読みになって下さった皆様。今年も一年ありがとうございました。 代り映えのしない日々をながなが綴るだけのお話しにいつもお付き合いくださり感謝の気持ちでいっぱいです。 年が明けても凝りもせず、こんな感じで続けていきます。 何もする事が無くなって、暇を持て余した時なんかにちらりと覗いてくださいね。 今日は大晦日。 今年は11月くらいから何かと忙 [続きを読む]
  • だんだん寒く、そして雪に包まれて。
  •  12月4日はJR留萌線の留萌〜増毛間の最終運行の日でした。 これまでに、ロードバイクで、ランニングで訪れた、思い出のある路線が無くなってしまいました。 悲しいね。 趣のある増毛駅の駅舎は増毛町がJR北海道から譲り受け、観光施設として活用していくそうなのでホッとしました。でも他の駅は、プレハブ小屋や車掌車を再利用した駅舎の無人駅。もしかすると取り壊しなんて事になってしまうのかな。 そうなる前に、来年は見 [続きを読む]
  • おニューのシューズで、雪の西岡公園へトレランに。
  •  12月4日、日曜日。 冷え込みが緩んだ昨日に引き続き、今日もやや高めの気温で朝を迎えました。 天気も穏やか。 こんな良い天気の休日は、寒さが厳しくなってくるこれからは、もうそんなに無いでしょう。 これは、走りに行かなければいけませんね。朝飯を軽く食べて、早速出発です。 薄く雪が残る白石CRでは、もうすでに何人ものランナーの方が走っておられました。 いつもの通勤コースで、八紘学園の中を抜けて。 月寒川 [続きを読む]
  • 雪道用のトレランシューズを購入しました。
  •  12月2日、金曜日の通勤風景。 薄っすら雪が積もっています。 八紘学園の中を抜けて行く時、いままではその途中で東の空が明るくなってくるのを見る事ができましたが、もうそれもなくなりました。 春の訪れを待ちながら、家を出てから最後まで夜の中を走ります。 お昼には湿った雪が降り出しました。 最近、通勤コースの途中によく見掛ける様になったムクドリの群れ。 大きな群れで行動する習性がある彼らですが、今日もま [続きを読む]
  • 12月初日。手稲で冬の虹を見た。
  •  今年もいよいよ12月になりました。 齢を取ると一年が早いですね。 なぁんて、ここ数年、毎年毎年この頃になると、はやいはやいと言ってばかり。 自分の頭の回転と身体の動きは、逆に年々遅くなってきているから、そう感じるのですかね。やりたい事はたくさんあるけれど、やれない事の数も年を追う毎に増えていく。 あれはもう私にはできない事だなあと感じる時…。老いを感じるというのは寂しいね。 でも、そればかりじゃな [続きを読む]
  • 街が白く変わっていきました。
  •  11月26日、土曜日の通勤風景。 今日も月がきれいな夜明け前。 11月に入ってからは、公園で遊具の片付けをしているのを目にします。 水飲み場はすでに月初めくらいに元栓が閉じられ、むしろで囲われました。 最近は、ブランコやシーソーなどの遊具を、雪の下になっても壊れないように分解しておいたり、まとめて支柱に縛り付けたりする作業が行われています。そしてそれらに使用禁止のテープが巻かれました。 これを見掛ける [続きを読む]