yoshinori1963 さん プロフィール

  •  
yoshinori1963さん: 由規ファンの親父のブログ
ハンドル名yoshinori1963 さん
ブログタイトル由規ファンの親父のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yoshinori1963/
サイト紹介文ヤクルトの若きエース由規の快速球に惚れ込んだ白髪頭の親父のブログです。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供518回 / 365日(平均9.9回/週) - 参加 2011/04/03 00:10

yoshinori1963 さんのブログ記事

  • 秋吉のスライダーは通じない。
  • まさかの9回ツーアウトランナー無しからの逆転負け。秋吉が打たれた球は全部スライダーでしたね。中日は決め打ちで秋吉のスライダー狙いでしたね。 外国人のビシエド、ケレーロにもスライダーを打たれました。その時点で中村が配球をかえれば、藤井の逆転サヨナラ打はなかったでしょう。 スライダーはストレートを投げてこそ生きる。自分はそう思ってます。 中村のリードも疑問です。原樹理にはキッチリとストレー [続きを読む]
  • リンちゃんの鳴き声
  • 最近、リンちゃんが夜中に「くゅーん くゅーん」と鳴くんです。とても可愛い鳴き声です。リンちゃんの鳴き声で目が覚めます。いつもはワンワン吠えるのに。なぜか毎年この季節の鳴き声は可愛いです。 [続きを読む]
  • 野茂英雄のテーマ〜最高の投手応援歌
  • アメリカの投手の応援歌です。しかも日本人初のメジャーリーガーの野茂英雄の応援歌です。 この歌は野茂英雄がロサンゼルスドジャースの現役時代、アメリカで大ヒットしました。 日本語版のyoutuveを貼り付けます。 ひでーお ひでーお野茂が投げれば大丈夫。 野茂の部分を投げている投手の名前に代えて歌いませんか。 ルーキが投げれば大丈夫。星君投げれば大丈夫。由規投げれば大丈夫。 守 [続きを読む]
  • 守備時の応援
  • 今朝のニュースでルーキの敬遠暴投を各局が何度も放送する。ルーキも球場の雰囲気にのまれていたね。守備時に相手の応援を打ち消す応援をしない。守備時に投手の応援歌を歌ってもいいじゃないですか。守備時に球場内を相手の応援だけにしない。それが本当のチームを勝たせる応援だと思います。 [続きを読む]
  • プロ野球の応援 永遠の疑問
  • 9回裏惜しかったですね。 ヤクルトは同点に追いつけず。でも、自分はこの試合のポイントは9回裏よりも7回表だと思います。 7回表に先発の星もリリーフのルーキも打たれて逆転されました。今日はフジテレビONEで観ていましたが、解説者の平松さんは「球場の雰囲気にのまれたな!」と言ってました。 なんで、そこでコールで阪神の応援に負けない位の応援をしないのでしょうか。 そういう事は以前から、ブロ [続きを読む]
  • 東京音頭に「くたばれ読売」
  • 今日はネット裏で観てましたが、東京音頭の時に「くたばれ読売」と唄う阪神ファンが沢山いました。それは間違ってませんか?「くたばれヤクルト」ならまだわかります。なのに対戦相手でもない読売の事を言う。ファンがそういう事を平気で言う心境が理解出来ません。ヤクルトファンは六甲おろしのときに誰も「フレ!フレ!読売ジャイアンツ」なんて歌ってません。だから阪神との試合は嫌いなんです。自分は思わず「読売に勝ってヤ [続きを読む]
  • タイガースのジュリーがタイガースに勝ったあ!
  • タイトルの意味。ある程度、年齢の高い方しかわからないかもしれません。ですが、ジュリーはタイガースなのです。そのジュリーがタイガースに勝つ!最高ではないですか! 今日は山田も猛打賞!バレンティンもライト前タイムリーとホームラン!二人とも復活で3連勝! 明日は今季初の4連勝を期待して神宮球場に行きます! ※DENAファンの長男は横浜スタジアムに行きました。巨人にまさかの延長逆転負けですか。 [続きを読む]
  • ヤクルトG戦2試合連続完封リレー
  • 1対0で勝つ。自分はピッチャーファンです。球場に行っても、皆がスマホをいじっている守備の時に気合いを入れて、応援するタイプです。最高の勝利です。 由規に続いて、石川も勝利!昭和の時代とは違います。9回完封でなくていいんです。 完封リレーで勝利。これが今の時代です。しかも1対0で巨人に勝つ!最高の連勝です! [続きを読む]
  • 頼むぞ ブキャナン!
  • 今日から巨人戦。先発はブキャナン。ブキャナンは4月19日鹿児島での巨人戦で先発。立ち上りの初回にボークを取られ、それが1失点に繋がった。ブキャナンはその1失点に押さえる好投をしたが、結局ヤクルトは0対1で巨人に負けた。長かったひげもそったみたいね。今日は打線も掩護して、ブキャナンを勝ち投手にしてほしい。 [続きを読む]