南方熊楠顕彰会 さん プロフィール

  •  
南方熊楠顕彰会さん: 南方熊楠顕彰会のブログ
ハンドル名南方熊楠顕彰会 さん
ブログタイトル南方熊楠顕彰会のブログ
ブログURLhttp://minakuma.exblog.jp/
サイト紹介文南方熊楠顕彰会のスタッフブログです。
自由文田辺市にある南方熊楠顕彰館を運営しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/04/03 14:06

南方熊楠顕彰会 さんのブログ記事

  • 『書物学 第10巻 南方熊楠生誕150年』勉誠出版
  • 書物学 第10巻 南方熊楠生誕150年勉誠出版null『書物学 第10巻 南方熊楠生誕150年』いまなお人びとを魅了してやまない博物学者・南方熊楠。近年、熊楠邸所蔵資料の網羅的かつ詳細な調査により、これまで知られることのなかった、さまざまな事実が明らかになってきた。彼の読書体験の実態は如何なるものであったのか。熊楠をめぐり、人びとそして書物はどのように動いたのか。「知の巨... [続きを読む]
  • 『日本犬の誕生』志村真幸 勉誠出版
  • 日本犬の誕生志村真幸 /勉誠出版null猫好きの方が犬の本を出してので紹介します。『日本犬の誕生 純潔と選別の日本近代史』初版発行日:2017年3月28日第一章 ニホンオオカミは「いつ」絶滅したのか?―平岩米吉と南方熊楠―第二章 ジャッカルと日本犬―犬の祖先をめぐる問題―第三章 「日本犬」の姿を求めて―近世以前の日本犬―第四章 明治期日本の犬たち―洋犬の導入と日本犬... [続きを読む]
  • 『日本犬の誕生』志村真幸 勉誠出版
  • 日本犬の誕生志村真幸 /勉誠出版null猫好きの方が犬の本を出してので紹介します。『日本犬の誕生 純潔と選別の日本近代史』初版発行日:2017年3月28日第一章 ニホンオオカミは「いつ」絶滅したのか?―平岩米吉と南方熊楠―第二章 ジャッカルと日本犬―犬の祖先をめぐる問題―第三章 「日本犬」の姿を求めて―近世以前の日本犬―第四章 明治期日本の犬たち―洋犬の導入と日本犬... [続きを読む]
  • 熊楠 in たな博 2016.10.10
  • 顕彰館が休館日の10月10日、和歌山県立情報交流センターBIGーUで開催される「たな博」にブースを開設します。田辺の魅力再発見をテーマに開催される「たな博」に「くまぐす館」を開設します。 日時/10月10日(月・祝) 10-16時 場所/和歌山県立情報交流センター BIGーU    和歌山県田辺市新庄町3353-9 内容 ・パネル展示「世界的博物学者南... [続きを読む]
  • 公開シンポジウム「ロンドンの近代科学と南方熊楠」・応募発表
  • 公開シンポジウム「ロンドンの近代科学と南方熊楠」・応募発表1892 〜 1900 年のロンドン滞在は、南方熊楠にとって人生の大きな転機となった。『ネイチャー』への投稿や大英博物館での活動を通して、ひとりの科学者として歩み出すことに成功したのである。では、熊楠がなった「科学者」とは、どんな存在だったのか。19 世紀末ロンドンの「近代科学」が熊楠に要請した役割は、どのようなものだった... [続きを読む]
  • チャールズ・リード展 明日(6/4)から!!
  • 『第44回月例展 熊楠とゆかりの人びと 第27回 チャールズ・リード』が明日、6月4日から始まります。明日、開幕初日は志村真幸先生、6月25日は松居竜五先生の展示説明会があります。是非お越しください。チャールズ・リード Sir Charles Hercules Read (1857-1929) 古遺物・古美術研究家、古美術鑑定家。人類学者。英国古遺物協会会長。王立人類学会... [続きを読む]
  • 熊楠の星の時間
  • 熊楠の星の時間 (講談社選書メチエ)中沢 新一 / 講談社facebookページではご紹介しましたが、ブログの方ではご紹介できていませんでした。第26回南方熊楠賞受賞者の中沢新一先生の新著です。著者中沢新一氏は、長年にわたり南方熊楠についての考察を深め、多くの論考を発表してきました。1990年代に刊行された『森のバロック』(読売文学賞)、『南方熊楠コレクション』(全五... [続きを読む]
  • 異端者たちのイギリス 4/29発売予定
  • 異端者たちのイギリス共和国政治家からサッカー選手、軍人、旅行家、ビジネスパースン、そして海賊女王にいたるまで、「伝統」と「革新」、「正統」と「異端」が争い、なれあい、交錯し、分断しあってきたイギリス。その近現代史や社会を彩ってきたさまざまな人物群像を、30名以上におよぶ気鋭の研究者が、論考やコラムによって語り尽くす異色の論集。「異端者たちの系譜」「娯楽のイギリス」「イギリスの... [続きを読む]
  • 『熊楠研究』第10号 発行しました!!
  • 南方熊楠研究会の紀要『熊楠研究会』第10号を発行しました。●第10号 (A5判 294ページ) 巻頭言  武内善信 Ⅰ 特集1 神社合祀反対運動再考 特集にあたって  畔上直樹 神社合祀反対運動研究の現状と問題点 ―「エコロジー」を中心に―  武内善信 神社合祀と神社合祀反対の間にあるもの ―熊楠研究の問題点―   原田健一 「鎮守の森」をめぐる顕... [続きを読む]
  • 日本美のこころ 彬子女王/小学館
  • 日本美のこころ彬子女王 / 小学館小学館の雑誌『和楽』で連載中の「彬子女王が贈る日本美のこころ」が単行本化されました。出版記念パーティーは昨日だったのですが、発売は昨年12月15日です。偶然ですが、私の誕生日です。3年にわたり連載された分が単行本化されたわけですが、2013年6月号に掲載された「熊野古道、祈りの道を歩く」も含まれています。「熊楠を執着させた熊野... [続きを読む]
  • 藤木邸が更地になりました
  • 熊楠が現南方邸へ転居する前、明治43(1910)年〜大正5(1916)年まで住んだ家は、藤木八平の持ち家であったため、便宜上藤木邸と呼ばれます。現南方邸の向かい側にあったのですが、つい最近まで風情のある家が建っていました。もちろん熊楠が住んでいた当時の家ではなかったのですが、蔵もあり立派なお宅でした。この度そのお宅が取り壊され、更地となりました。藤木邸跡 この敷地の一角に熊楠が住んでいま... [続きを読む]
  • あすのWA!
  • 和歌山県にお住まいの方にお知らせします。本日午後6:30からの「あすのWA!」で熊楠が紹介される予定です。NHK総合(NHK和歌山放送局)番組:あすのWA!   わかやまアーカイブス時間:午後6:30〜7:00今回のわかやまアーカイブスは、「紀南の観光」がテーマで、神島が国の天然記念物に指定されたときの熊楠の言葉が紹介される予定です。ちなみに、神島は熊楠ら... [続きを読む]
  • 「近代文学の父 夏目漱石」
  • BS-TBS、「THE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜」の第90回は「近代文学の父 夏目漱石」。東京大学予備門の同級生であった熊楠も番組内で紹介される予定です。わずかばかりの紹介となると思いますが、ご興味のある方はご覧ください。「THE歴史列伝〜そして傑作が生まれた〜」第90回「近代文学の父 夏目漱石」放送日:2月19日(金)午後10時〜10時53分放送局:BS-... [続きを読む]
  • 『新日本風土記 吉野 熊野』の再放送
  • 2012年4月に放送された『新日本風土記 吉野 熊野』が再放送されます。熊楠だけではなく、吉野、熊野に関する盛りだくさんの内容となっておりますので、見逃した方は是非ご覧ください。NHKBSプレミアム日時 2016年2月4日(木) 午後11:45〜午前0:45(60分)内容 ◯熊野古道をゆく〜浄土へ続く祈りの道、世界有数の多雨が育む神秘の絶景◯熊野詣は今も〜ブームに... [続きを読む]