wanderer さん プロフィール

  •  
wandererさん: いちご屋の独り言 “雪の中で育つ越後姫”
ハンドル名wanderer さん
ブログタイトルいちご屋の独り言 “雪の中で育つ越後姫”
ブログURLhttps://ameblo.jp/custos-caeli/
サイト紹介文新潟県特産のイチゴ“越後姫”を栽培してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供381回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/04/04 14:19

wanderer さんのブログ記事

  • ヲワタ
  • 今年の稲作、すべて終了しましたヽ(*´∀`)ノ 収量は。。。。。まぁ“平年並み”ってとこですかね。 終わって早々ですが、イチゴの準備をせねばなりません。ってかイチゴに取り掛かる前に稲作を終わらせたかったのでこれで心置きなくイチゴに専念できます。                 泣きそうなほど腰痛いけど。。。。(´д`lll) [続きを読む]
  • 変化なし
  • 定植後、1週間経過した名無し君。                 わずかに葉色が濃くなったような気がしますが特に“これ”といった変化はありません(;^_^A 強いて挙げれば葉っぱが1枚増えたくらいでしょうかね。 現在の弱っちい姿を見てる限り、2ヶ月後に収穫できるとは思えません。                  [続きを読む]
  • 保たない
  • 稲刈りは終えたものの、籾摺り、調整作業は続く・・・ ウチは全量袋どり(一袋30Kg)で、しかも作業してる場所から米を積み上げておくところまで数秒かかる あった数秒なれど籾摺りの具合をチェックしたり、時折重量を確認したり、米の水分量を確認したりと色々やることが多いのでめっちゃ慌ただしいです(;^_^A なので1日4時間くらいやるともう動けない・・・ってか30Kgの袋が持ち上げられない(><;) とはいえ終わりも見えて来た [続きを読む]
  • 残念
  • 一昨日ですね、このプログラムのCDが発売されたの。              このポスターにあるプログラムで会場も同じ柏崎のホールでの録音。ただ一つ違うのはライブ録音ではなくて、無観客で録音された音源です。 僕はライブだとばかり思ってて「僕の拍手も録音されてるのかな」などと一人でにやけてたけど、一切雑音はなく、勿論拍手もありません(;^_^A 鳴り止まぬ拍手に何度もステージに上がってくれたツィメルマン。 [続きを読む]
  • 記憶
  • 記憶違いなければ初めてだ。 土砂降りの中で稲刈り!しかも1日2回! 最初は「あと一往復半でこの田んぼは完了」って時、遠くに雨雲があるなぁ〜と思ってたその雲が急激に近づいてポツ。。。ポツポツ。。パラパラパラ。。。ザァ〜・・・ 周囲が白く霞む中で刈りました。 この雨は30分ほどで降り止み、稲の乾き始めた15時過ぎから作業再開。この時点でも雨雲が点在してる様子はあったし、局地的に雨が落ちてる様子も見て取れた。 [続きを読む]
  • バッキバキ
  • 只今、身体中の筋肉が固まってるようです。“ようです”ってのは「凝り固まってる」と言う感覚が未だによく分からないんですよね(;^_^A そんなこんなで稲刈りも最終盤です。もうちょっとだけ頑張れば天気予報とにためっこしなくて済むようになる・・・ しかし現在暴風雨ですわ(;´Д`)                   [続きを読む]
  • 23,000円
  • 半ば覚悟はしてたけど・・・ 台風通過中も稲の乾燥機を稼働させていて、その乾燥機の排気ダクト、やっぱり千切れた(-"-;A まぁ、折り込み済みっていうか、ウチの作業場は周囲に風よけになるものがないからやられるとしたらここが一番最初かなと思ってました。 千切れたと言っても真っ二つになったわけではないので、何とか騙しだまし当日の乾燥を終えた時点で新品に替えました。 23,000円。。。 わずか3mほどのダクトホースが意外 [続きを読む]
  • 定植
  • ハウス一棟だけ植えました。               本来なら数日前に植えても大丈夫なくらい花芽はできてましたが、あえて今日まで引っ張りました。 だって今日は天赦日!! 本格的な定植は2週間後あたりだけど、最初は縁起の良い日に植えたい・・・(^▽^;) なんせ普段が“ロクデナシ”なもんですからいろんな神様にすがらないとなりません(笑)                    [続きを読む]
  • 寒い
  • 昨夜から吹き荒れた風のおかげで早朝から稲刈りができた! 正直なところ、雨も覚悟していたので「刈るのは無理かな」とも思ってました。が、風は強いものの薄日も差して“これならイケる”と勇んで出動したものの・・・ めっちゃ寒い(;^_^A 雨が降り出す直前に本日の予定は終わらせたけど、とにかく寒くてしょうがない。(現在、フリースにてフル装備中) ってかファンヒーター点けたいけど灯油がないのよ。。。。(´□`。)    [続きを読む]
  • 台風
  • 来ちゃったものはしょうがないけど・・・ 稲が倒れるのは仕方ないけどさ・・・ ビニールハウスが吹っ飛ぶのだけは勘弁してほしい! 「大型で強いやつ」が来る前にと先を争うように稲刈り。どうにかウチも“足場の悪い田んぼ”は刈り終えました。 残りは。。いろいろ覚悟しよう(-"-;A                [続きを読む]
  • 余談
  • 大阪城ホールのステージに星野源が登場した瞬間、“あっ”って思った。 大きなモニターに映し出された彼がつけてたイヤーモニター、見覚えがある・・・                               (画像は僕の私物です) 帰宅して確認したら源さんもfitearユーザーでした。 勿論プロ用と一般用ではチューニングのレベルが違いますが、作り方なんかは基本一緒。こいつを作れば源さんと「お揃い」ってことです [続きを読む]
  • 踊れない。。orz
  • 新たに築城する事にしたので、参考にしようと大阪までその縄張りを見に行ってきたんですけどね。 んなわけはない!!(;^_^A 昨日はperfumefes2017で大阪城ホールへ行ってました。                             (幟が裏返しだよ。。。) 昨日の対バンは星野源!(今日14日はマキシマムザホルモン)まぁ〜楽しかった≧(´▽`)≦ 途中、源さんのMCで「今日は一人で踊ります」って前フリがあり、案 [続きを読む]
  • ((((;゚Д゚))))ガクブル
  • 籾摺り・調整したんですけどね、全然お米がないんですよ(´□`。) 対前年比だと10aあたり60kgほど少ないでしょうか。 しかし冷静に考えてみれば、昨年は史上最高の出来高だったし、一昨年も平年以上の作柄だった。 じゃ、2016年以前の5年を均してみれば、今年と大差ない・・・ しかも今年は超早刈りしての数量。。。 悪くはないけど良くもない。“平年並み”ってとこでしょうかね。                 [続きを読む]
  • ぁ〜あ。。
  • 先日、イチゴハウスの土壌調査をしましたが、今日は花芽分化の調査をした。 主力の越後姫は予想通りほとんどが未分化でした。(ここで言う未分化とは分化指数が1以下と言う意味です) 一方“名無し君”の方は、こちらも予想通り分化指数は3〜4。指数的には明日には定植しても差し支えない状態ですが、念のために3日後に再調査。 そこで指数の平均が5を超えるようなら稲刈り中断して定植です。                 [続きを読む]
  • 匂い
  • 稲刈りをしてるとどうしても気になる匂いがある。 稲わらの匂い。もう少し言うと納豆の匂い。 ご存知の方も多いと思いますが、稲わらは納豆菌の宝庫です。時々稲わらで包んだ納豆を店頭で見かけたりしますもんね。(ちなみに僕がこの世で最も嫌いな食べ物が納豆です) 乾いてる時はいいんですよ。でも手袋にも納豆菌が付着するでしょうね。汗で湿り気を帯びた手袋を外すと手が納豆臭い!!! 決して加齢臭ではないですよ!(笑) [続きを読む]
  • 始めました
  • 稲刈り。 誰がどう考えても早いと思うけど、それは当人が一番思ってる。 けれど刈る! 早刈りで青未熟米がたくさん出るのは許容できても刈り遅れで胴割れや着色米になる方は避けたい。 周囲を見渡せばチラホラと早生品種を刈り始めてる状況でも僕一人だけ中生のコシヒカリの稲刈り。。(;^_^A もう“慣れっこ”だけどねヽ(*´∀`)ノ                  [続きを読む]
  • 灌水チューブ
  • エバーフロー(三菱ケミカルアグリ製)という灌水チューブがあります。内部に特殊フィルターを備え、目詰まりしにくく、均一に散水できる優れたチューブなんですが、ウチでは試験圃場だけこのエバーフローを使ってました。 “ました”って言葉の通り、今年からは他のハウスと同様のスミサンスイ「イチゴ」(住化農業資材製)に切り替えました。 エバーフローはその構造上、一度詰まるとそれを解消させるのはとても難しい・・・ほ [続きを読む]
  • リコール
  • もう忘れ去られているかもしれない“例のエアバック”のリコール。 今更ですが修理してきたよ。 対象車種になってるのは割と早い段階から知ってましたが、メーカーからリコールのお知らせが来たのは去年の初夏。最寄りのディーラーへ連絡したのはちょうど1年前くらいでした。 ディーラーからは「部品の調達が出来しだい連絡する」と言われたまま年を越し、まったく音沙汰ないまま夏になりました。 業を煮やしてこちらから「リコー [続きを読む]
  • 900℃
  • ここ数日の低温。この先もこんな感じで気温が推移するとしたら10日の日曜日で積算温度は900℃になります。 コシヒカリの稲刈り適期は出穂より積算で1000℃と以前のエントリーにも書きましたが、作業の都合上、適期の前から稲刈りを始める僕・・・(920℃を超えたあたりから始めてる) 過去数年は9月に入ってもかなり暑い日が続いていたのでフライング気味でもまったく問題なかったけれど、今年は本当に涼しい9月・・・刈っていいも [続きを読む]
  • イチゴハウスの土壌を調べました。                        (一番下がうちのハウス) 例年通りpHは高いです。pHが上がらないような施肥設計をしていますが、どうにもこうにも下げられない・・・ まぁ、なんとか許容範囲に収まってるけど(;^_^A EC値も高いけど収穫終了直前までガンガン追肥してたし、少々高く(基準は0.3以下)ても元肥を調整すればいいだけなので特に問題はなし! と自分に言い聞かせ [続きを読む]
  • 相違
  • 同じCDの輸入盤と国内盤。 音源が違うわけでもないのに価格は1,000円くらいは違いますよね。 なぜ? 強いて違いをあげればライナーが日本語で書かれている事と、時々ボーナストラックが入ってることくらい・・・あっ!! ケースもしっかりした物に入ってるな。 あとはCDの情報(表記)と収録されてる曲が確実にあってる(≧▽≦)(ここはとても大事!) ・・・やっぱり「安心料」ですかね。                 [続きを読む]
  • 不安でいっぱい
  • コメの出来もさることながら、機械類が問題なく動いてくれるのか?それが心配でなりません(;^_^A 当たり前ですが機械類を所定の場所に設置後、空で動かしてはみますよ。 でも実際に負荷をかけた状態とはちょっと違う。なんてったって年季の入った機械ですからどのタイミングでどこがイっちゃうのか、電源入れる瞬間はいつもヒヤヒヤです。 かと言ってスペース的にも金銭的にもバックアップを用意できるわけもなく・・・ 今年も祈り [続きを読む]
  • 河畔
  • 信濃川河畔の音楽ホール「新潟市音楽文化会館」通称“おんぶん”40年前に建てられたクラシックなホールです。 ホワイエから外を見るとこんな感じ。              そんな昭和なホールでの演奏会。館長の登場です。              チェロ一挺で2時間。凛々しくて柔らかな音色を堪能いたしました。                  [続きを読む]
  • 210日
  • 稲作が機械化されていなかった時代、その頃はきっと温暖化なんてのも起こっておらず、四季はきちんと巡っていたのでしょう。 その頃の稲作は田植えも稲刈りも手作業でそれどころか苗を起こすのも田んぼに苗代を作ってやってた。 当地の年配者は田植えのことを皐月と呼びます。文字通り田植えをする月だからです。新暦は皐月=5月ですが、旧暦の皐月は夏至の頃、現在より1ヶ月以上先になります。 その頃植えた稲の出穂はちょうど今 [続きを読む]