川ちゃん さん プロフィール

  •  
川ちゃんさん: 川ちゃんの龍匠館空手練習日誌
ハンドル名川ちゃん さん
ブログタイトル川ちゃんの龍匠館空手練習日誌
ブログURLhttp://ameblo.jp/kawachanheli
サイト紹介文小学3年と小学校1年の男の子の空手練習を見守るチョイ悪?親父の練習日記です。 「龍匠館」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/04/04 18:56

川ちゃん さんのブログ記事

  • 形も組み手も毎日の少しの上達の積み上げ
  • 積み木と一緒で基礎から徐々に積み上げていくしかないもので本人の寿命がくるまで毎日1個ずつ積み木を積み上げていく感じです。日頃から自分が少しでも良いので上達していることを感じ指導者の指導の元最短距離で極力無駄が少ない動きで積み木を詰める喜びを感じて欲しいものです。日頃の自分の事を判ることは難しいことかもしれませんが自分が足りないことを十分認識して空手に巡り合えたことと、それをやらしてくれる両親や周 [続きを読む]
  • 形の表現は様々
  • たまに、我が道場の教えてもらった形と違う方がYOUTUBEにある。または、YOUTUBEを見て自宅練習してたら、道場と違っていた・・・と質問を受ける事がある。剛柔としての基本的最低限の思考に沿って居れば、技の解釈の仕方で、見た目の形はバリエーションが増えてくる。どれが正しくて、これが間違いと断言できるのが難しい場合があり、教える道場の分解(技の解釈)に準ずれば良いだけの話。子供の大会でも同じ形名 [続きを読む]
  • 有名選手の過去の各形の演武時間平均値
  • 空手大会での各選手の演武平均値について過去にも記載しましたが、参考にしていただければと思います。DATAは古いので、道場の先生に見てもらい違和感ないか確認してもらってください。スーパーリンペイ 113秒(速い選手と遅い選手における時間幅△75秒)セイエンチン    98秒(△71秒)セイサン      79秒セーパイ      68秒(△48秒)遅い選手で92秒、速い選手で44秒)シソウチン   [続きを読む]
  • 上受けの一つの基本
  • 基本的には自由にやれば良いのですが形の試合にでるのであれば上受けは頭だけをカバーする受けではなく自分のお腹+胸+顎+鼻+頭をカバーするように受けなくてはいけません。出発はお腹付近から腕をクロスした状態から額ちょっと上に拳い個分話した状態で受けを終了します。受けは背筋で行い。腕の力は軌道修正に使うイメージで一気に上げ、想定した相手の腕を自分の腕から逃がさないように受け止める形となります。また、脇をなる [続きを読む]
  • 払い受けを剛柔らしくしましょう〜
  • 小さい子でも大きい子でも基本が大事です。剛柔は円運動を積極的に使う事で理にかなった受けとなります。決して腕の力だけで受けるものではありません。一般的に力を入れすぎると軌道がブレる上に速度が落ちる傾向にあります。脱力して腕の円運動と捻り、決まる寸前の引き手と払い腕の連動による背筋の極めで受けます。まずは、姿勢を正しくし、脱力して腕を回して円運動の力を最大限に使い一気に引き手から受け手に展開しそのま [続きを読む]
  • 次男組手で骨折
  • 四国大会が5日にありました。次男は1回戦で右腕を骨折しまして2回戦以降は左手だけで対応流石に準決勝で負けて3位です。今回は鼻血以外に骨折のお土産つき空手の先生にレントゲンをとるように言われて病院へ早く治るからと右腕をぐるぐる巻きにして帰って来ました。これで右利きを両利きに変えれるかも知れません。棄権せす片腕で試合を続けたことに関しては褒めてやりました。 [続きを読む]