怒りのオレンジ さん プロフィール

  •  
怒りのオレンジさん: パンドラの憂鬱
ハンドル名怒りのオレンジ さん  
ブログタイトルパンドラの憂鬱
ブログURLhttp://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/
サイト紹介文日本に関する様々な分野に寄せられる海外の反応を翻訳し、紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 367日(平均7.0回/週) - 参加 2011/04/06 18:18

怒りのオレンジ さんのブログ記事

  • 海外「 旭日旗はデザインが美しい」 米アマゾンで旭日旗が高評価
  • 比較的古い時代から、武家の家紋などとして使われていた「旭日」の意匠ですが、日本の軍旗として採用されたのは、1870年(明治3年)のこと。当初は「陸軍御国旗」として用いられ、その後1889年には海軍においても、「軍艦旗」として採用されるようになりました。現在は海自で「自衛艦旗」として、陸自で「自衛隊旗」として使用されています。旭日旗は米アマゾンでも販売されており、60以上のレビューが寄せられるなど、なかなかの [続きを読む]
  • 【御嶽山】 海外紙が報じた自衛隊などによる救助活動に対する海外の反応
  • 27日、2007年以来約7年ぶりに噴火した長野県の御嶽山(標高3067メートル)。現在12人の死者、24人の心肺停止が確認され、下山者のうち60人以上が重軽傷を負うなど大きな被害をもたらしています。気象庁は、今回と同程度の噴火が今後も起こる可能性に触れており、現時点で収束の判断は難しいという見解を示しています。今日も朝から自衛隊・警察・消防などにより540人の体制で救助活動が開始され、ヘリコプターを使い山頂に取り残さ [続きを読む]
  • 海外「俺も日本が大好きだ」 日本を愛する外国人女性の映像が大人気
  • 映像で自己紹介されている女性は、ロシア人のアンナ・エルショワさん。ご出身は日本からもそう遠くないハバロフスク。ご幼少のことから日本のことが好きだったそうで、15歳の頃、来日した際に日本に一目惚れして以来、日本に住むことを想い続け、日本語の勉強も続けてこられたそうです。19歳で新潟経営大学に入学し、同大学を卒業後も日本で生活されています。現在は、日本でモデル兼タレントとしてご活躍中(リクエストとともにい [続きを読む]
  • 海外「日本の高校生が羨ましい!」 高校の文化祭の様子に外国人も大興奮
  • 今回は日本の高校の文化祭(学園祭)の様子への反応です。日本の学校でいつから文化祭が行われるようになったのかは定かじゃないのですが、旧制高等学校の寮で行われていた記念祭が形式的に似通っており、もしかしたら今日行われている文化祭のルーツなのかもしれません。日本では恐らく開催しない学校のほうが珍しいであろう文化祭ですが、欧米などではプロム(舞踏会)などのイベントはあるものの、全校生徒が参加するような行事 [続きを読む]
  • 海外「日本が大好きな理由だ!」 日本の鉄道の運行本数に外国人仰天
  • 映像は、日本の鉄道の動画を多数制作されているフランスの方が投稿したもので、東京、大阪、千葉、新潟など、日本各地の駅で撮影した、ラッシュアワー時の運行風景が紹介されています。投稿者さんは日本在住なのか、時折旅行で訪日されているのかは分からないのですが、ホームページではご自身を「電車おたく」と日本語で紹介されているなど、日本の鉄道が相当好きでいらっしゃるようです。運行本数の多さや日本の車両のバリエーシ [続きを読む]
  • 南米「洗練された人ばかりだ」 渋谷を歩く人々のファッションに外国人衝撃
  • 今回は日本人のファッションを観た外国人の反応です。映像には渋谷の街を往く人々の様子が収められており、特にファッションにスポットを当てた作りになっています。原宿系ファッションなどが海外でも知られるようになった影響か、日本人のファッションは個性的と考える外国人が増えているようです。投稿者さんも、「かなり興味深い体験になるだろうから、渋谷界隈に来た時は日本人のファッションを絶対に観察するべきだ」と視聴者 [続きを読む]
  • 海外「日本のママは大変だ!」 外国人ママさんの日本での一日が大好評
  • 今回は日本で暮らす外国人ママさんの一日に対する海外の反応です。まず、朝の6時50分に起床。まだ幼い娘さんを起こし、朝食。娘さんが朝食を食べてる間に、保育園に通う娘さんの為に持ち物などの準備をし、それからご自身も朝食を摂り、ヘアメイクを済ませます。8時5分に家を出て、娘さんを保育園まで送ると、自転車で駅まで向かいお仕事へ。仕事を終え、最寄りの駅へと戻ったのは夕方6時35分ごろ。それからスーパーで夕食の買い物 [続きを読む]
  • 海外「日本人は誇りに思うべき」 東京スカイツリーの巨大さに外国人が驚嘆
  • 今回は東京スカイツリーを見た外国人の反応です。スカイツリーの建設計画が決まったのは2003年12月。2008年7月に着工、3年半後の2012年2月に竣工され、2012年5月日には展望台として開業を果たしています。高さは634メートル。自立式鉄塔としては世界一の高さになります。スカイツリーは心柱により地震の揺れを抑える心柱制震構造となっているのですが、これは法隆寺の五重塔を参考にして作られています。また日本刀に見られる緩や [続きを読む]
  • 海外「終戦直後なのに…」 1947年に作られた日本のアニメが凄かった
  • 映像のアニメ作品は、1947年に公開された「すて猫トラちゃん」。演出は「日本のアニメーションの父」と評される政岡憲三氏で、セリフではなく、歌で物語を進行させる、オペレッタ形式を採用しています。政岡氏が設立した「日本動画株式会社」は東宝と提携していたため、この作品は「東宝第一回プログラム」として、4本立ての1つとして、かつて有楽町に存在した日本劇場でロードショー公開されました。すて猫のトラちゃんは、3匹の [続きを読む]
  • 海外「日本に行ったら絶対太る」 日本のスーパーの品揃えに外国人仰天
  • 今回は日本のスーパーの品揃えを観た外国人の反応です。映像では主に、お惣菜コーナーとお寿司のコーナーが紹介されています(火曜市とあるので、おそらくイオンのスーパーでしょうか)。調理済みの惣菜を販売するという業態は、日本ではすでに江戸時代からあり、当時は煮売屋と呼ばれるお店(屋台)が、煮魚や煮豆を販売していたそうです。海外ですと、デリカテッセン(ドイツ語で「美味しいもの」)が近いと思うのですが、日本の [続きを読む]
  • 海外「日本の庭師に敬意を!」 日本庭園の美しさに外国人から感嘆の声
  • 今回は日本庭園を収めた動画から。映像の場所は、広島市中区にある縮景園。1620年(元和6年)に広島藩藩主の浅野長晟が命じて作らせた藩主の別邸が起源で、現在の庭園の原型は、7代藩主の浅野重晟(1743〜1814)が、京都の有名な庭園師であった清水七郎右衛門に作り直させたものです。その後も拡幅をつづけ、明治末期には完全に現在の形になっていたのですが、1945年、原子爆弾の投下により壊滅状態になってしまいます。関係者の尽 [続きを読む]
  • 海外「日本ありがとな…」 海上保安庁音楽隊の演奏に外国人感激
  • 今回は海上保安庁音楽隊の演奏を聴いた外国人の反応です。海上保安庁音楽隊が最初に創設されたのは昭和26年のこと。しかし翌年に海上自衛隊の前身である海上警備隊が設立されるとともに、音楽隊は海上自衛隊へ移管されることになります。(その音楽隊が現在の海上自衛隊東京音楽隊の前身となったそうです。)その後昭和63年まで海上保安庁に音楽隊は不在となりましたが、同年に海上保安庁創設40周年を契機に再結成され、現在に至 [続きを読む]
  • 海外「シンプルなのに機能的」 外国人女性に無印良品の商品が大ウケ
  • 今回は無印良品の商品に対する外国人の反応です。株式会社良品計画が展開する総合雑貨店、無印良品。当初は1980年に西友のプライベートブランドとして始まり、西友、西武、ファミリーマートなどの店舗で、商品が販売されておりました。その後提携店への卸売や、直営店の出店などを経て、1889年に西友から独立。2014年1月末現在、 国内の直営店は269店舗、海外店舗は255店舗となり、2017年までに、国内外の店舗数は逆転する見込み [続きを読む]
  • 海外「千年前の歌詞って本当?」 君が代の翻訳歌詞が外国人に大好評
  • 世界最短、歌詞は世界最古とされる日本の国歌、君が代(曲としては、オランダの国歌「ウィルヘルム」が最古とされる)。君が代の歌詞は「古今和歌集」に収録されている短歌の一つで(詠み人知らず)、室町時代にはおめでたい歌として宴会を締める際などに用いられ、江戸時代にもやはりおめでたい歌として、長唄、浄瑠璃、浮世草子、あるいは盆踊りなど多岐にわたって使われていました。ちなみに1903年にドイツで行われた「世界国歌 [続きを読む]
  • 海外「羨ましすぎる…」 外国人カップルが日本でハネムーンを満喫!
  • 映像は、先日にご結婚された香港人夫婦が投稿されたもので、プレハネムーン、つまり結婚前、カップルとして最後のご旅行を、日本で満喫されている様子が収められています。映像を観る限り、原宿、池袋、新宿など都内を回られたようで、牛丼、ラーメン、カツ丼、そば、クレープなどを口にする様子や、雑貨店や化粧品店にてショッピングを楽しむ様子が紹介されています。仲睦まじく日本での婚前旅行を楽しむお二人の姿に、外国人から [続きを読む]
  • 海外「これが先進国なんだな」 日本の自販機文化にアラブ人が感銘
  • 映像はどこかのテレビ局が放送したものだと思われるのですが、傘、名刺、カップラーメン、アイス、ジュース、新聞紙など、日本で見られれる様々な自動販売機(券売機)が紹介されています。また販売機本体にも着目されており、ホット機能のあるタイプや、AEDが設置されているタイプなども併せて紹介されています。ドバイなどには自動販売機が増え始めているようなのですが、アラブ諸国ではあまり一般的とは言えないようで、日本の [続きを読む]
  • 海外「日本の警察凄すぎ!」 白バイ隊員の高度な技術に外国人ビックリ
  • 今回は日本の白バイ隊員の技術を見た外国人の反応です。日本で初めて取締りにオートバイが使われたのは1918年(大正7年)のこと。当時は赤色だったため、「赤バイ」と呼ばれてていたのですが、海外の警察に倣い、1936年(昭和11年)から「白バイ」に変更されました。白バイ隊員になるためには、当然高度な運転技術が求められるわけですが、「養成所」に入る事すら人数が限られているためかなり難しいそうで、無事研修を終えても、 [続きを読む]