怒りのオレンジ さん プロフィール

  •  
怒りのオレンジさん: パンドラの憂鬱
ハンドル名怒りのオレンジ さん
ブログタイトルパンドラの憂鬱
ブログURLhttp://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/
サイト紹介文日本に関する様々な分野に寄せられる海外の反応を翻訳し、紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 366日(平均7.0回/週) - 参加 2011/04/06 18:18

怒りのオレンジ さんのブログ記事

  • 台湾「日台の深い繋がりが分かる」 元日本人教師の手紙が台湾の教え子に届く
  • 今回は、かつて台湾で教鞭をとっていた元教師の女性が、台湾の教え子に手紙を送ったことから始まった物語から。手紙の送り主は、現在熊本県在住の高木波恵さん、106歳。大正時代に、警察官だったお父上と一緒に台湾に移り住み、1929年から1938年の10年間、台中の烏日公学校(現・烏日小学校)にて、低学年の生徒を教えていらっしゃったそうです。手紙を送ったきっかけは、台湾映画「KANO」が日本で公開されたこと。「KANO」は1 [続きを読む]
  • 海外「まるで日本刀だ!」 日本製のカミソリの凄まじい切れ味に驚きの声
  • 今回は日本製の剃刀が紹介されている動画から。ヒゲを整えるという行為は人類の間ではるか昔から行われており、石器時代には貝殻等を使ってヒゲを剃るなどしていたそうです。日本に剃刀が伝わったのは飛鳥時代のことで、仏教と共に大陸から伝来。剃髪の際に用いる法具として扱われていました(剃刀の語源は「髪剃り」)。映像では、日本の代表的な剃刀メーカー、フェザー安全剃刀の製品を使い、6ヶ月かけて伸ばしたヒゲを剃り上げ [続きを読む]
  • 海外「本当に創造的な民族だ」 日本の画期的な非常食に驚く外国人たち
  • 今回は日本の非常食に対する外国人の反応です。映像では、非常食を中心に販売されているホリカフーズさんの製品、「レスキューフーズ 和風ハンバーグライス」が紹介されています。火も水も使わずに温かい食事を口にすることが出来る、というのが売りで、常温で3年6ヶ月ものあいだ保存出来るそうです。作り方は、発熱剤と発熱溶液で熱を生み出し、箱の中で蒸すというシンプルなもの。緊急時にはとてもありがたいこの商品に、海外か [続きを読む]
  • 海外「日本にいると安心感がヤバイ」 日本の治安に関する体験談に外国人共感
  • 今回は、「本当に日本はそんなに安全な国なのか」というテーマの動画から。投稿者さんはまず、日本の人口10万人あたりの犯罪発生率が、OECD加盟国の中で最低だったというデータ(2011年)を紹介。その上で、2つのご自身の体験談を紹介されています。1.「ペルー人の友人に、なぜ日本の小学生は目立つ服装をしているのか、  と聞かれたことがあります。彼女からすれば、「僕/私はここだよ」と、  犯罪者に存在をアピールしてい [続きを読む]