和奏楽人 さん プロフィール

  •  
和奏楽人さん: 広島発!『日本の芸能文化に親しむ』
ハンドル名和奏楽人 さん
ブログタイトル広島発!『日本の芸能文化に親しむ』
ブログURLhttp://ameblo.jp/wasougakujin/
サイト紹介文創作民俗芸・和太鼓・篠笛・雅楽・能管・狂言・獅子舞。和太鼓・篠笛教室。日本の芸能いろいろやってます。
自由文温かい人の心が繋がる日本の芸能が好きです。
いろんな活動の様子は
ホームページ 『和奏楽人』
  http://oto-mai.jimdo.com/
別ブログ   『お喜楽和芸』
  http://otomai.at.webry.info/
    をご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供802回 / 365日(平均15.4回/週) - 参加 2011/04/07 08:43

和奏楽人 さんのブログ記事

  • 明日は「祭りえんこうさん」
  • 【 是非 】 広島民俗歌舞団仕上げ練習。 出演メンバーが全員揃っての練習は結局できませんでしたが、変更等の内容を伝えながら統一していきます。 獅子の楽は臨機応変な機動性が必要となりそうなので、宮や締太鼓を使わず桶胴太鼓の抱え縦打ちにします。 広島駅前の猿猴橋に観に来てね。 これは広島東照宮「通り御祭礼」の時のもの。大きく新聞に載りました。 &nbs [続きを読む]
  • いろいろあった3月24日〜いろいろある3月24日
  • 【 Facebookの過去記事を見て 】まあ、3月24日って濃いですね。 まずは恵比須舞。 ずいぶんと久しぶりにやりましたね。これ以降また全然演ってないですけどね。 それと、厳島神社での結婚式、そして披露宴。 「猿猴橋復元催事」に向けた獅子舞指導をしたり、 注文していた唐草グッズが届いたり。 さて今年の3月25日も、記憶に残る日となりますよ。 中国新聞の運勢では… &n [続きを読む]
  • 中国新聞の記事から…「水の都」玄関25日披露
  • 【 祭りえんこうさん 】 今日の中国新聞広島市都市圏の頁「変わる街」昨年は猿猴橋復元が完成。そして今年は河岸整備の完成。広島駅南はどんどん変貌し活性化していきます。 私和奏楽人自身、こどもの頃より馴染んだこの街の新たなる御披露目の場に、昨年に続いて広島民俗歌舞団おとまい・広島和太鼓倶楽部「彩」の仲間とともに、和の演舞で関わらせて頂くことはとても光栄なこと。 今年もカー [続きを読む]
  • ぱんぱん水曜日…篠笛と雑務と
  • 【 一番忙しい曜日 】 水曜日は超ハードで昼御飯は食べれないか夕方ようやく。昼過ぎまでは事務・雑務。昼からは篠笛教室が2つ。夜教室までの間には今日は狂言の稽古が入り、ご飯を食べに行く時間は無い。が、夜の教室と篠笛和奏会があって晩ご飯にありつくのは10時過ぎにるんで、つなぎに大急ぎでぱんぱん食。 今日も一日頑張った。 [続きを読む]
  • キライでも試してみるもんです
  • 【 靴を買った 】 フォーマルなタイプの靴はスーツなどを滅多に着ない私にとっては選ぶのがとっても苦手。しかし、お祝い事で必要になり、新しく買うことにしました。 本通りに出てメーカー系列の専門店で見てみると…「高っ(@_@)!」 (はい、この記事は普段から靴にお金をかけられてる方には貧乏臭い話です。) とりあえずデパート巡りをしてみました。最初に高い靴を見ただけに、判断基準がスニーカーを買 [続きを読む]
  • 和太鼓…生業?趣味?
  • 【 考える 】 新聞などのマスコミでちょいちょい取り上げられている和太鼓愛好者。 私が始めた頃は教員が圧倒的に多かったが、カルチャーの生徒さんや知る限りではこの数年は福祉関連の人が多いように思います。和太鼓団体の重鎮やいろんな方と話す折りに出る話題は、「和太鼓をプロとして成り立たせることはできるのか?」確かに生業としている自分ではありますが、和太鼓だけでは生計は成り立ちません。幸い他の芸能 [続きを読む]
  • wadaikoキッズ広島…練習(彩のサポート)
  • 【 3月19日 】 キッズのうちイベント出演メンバーの練習は広島和太鼓倶楽部「彩」にサポートしてもらっています。 新しいパートに取り組む子にお手本を見せてね。 熱心に教えてもらえてよかったね(^_^) wadaikoキッズ広島は演奏活動をする子、しない子も自由。全体練習を基本に、演奏活動をする子の練習日を別に設定しています。 まずは気軽に見学・体験をどうぞ。 牛田公民 [続きを読む]
  • 広島民俗歌舞団おとまい…3月19日の練習
  • 【 3月19日 】 26日の「祭りえんこうさん」に向けて「奉旗陰陽踊り」の練習。今回はこの演目の経験が少なかったり、初めてのメンバーで組みます。 夜は広島和太鼓倶楽部「」の練習に交じって。 頑張れ〜! 社寺での祭事や華やかなイベントには特にぴったりのこの演目、どうぞご用命下さい。 「広島民俗歌舞団おとまい」はお祭りをオリジナルの創 [続きを読む]
  • 倉敷音楽祭
  • 【 毎年ほぼ恒例 】 またまたやってまいりました倉敷音楽祭。 広島民俗歌舞団を結成して2年目だったか、「ここで演奏したいねえ」とみんなが言ってたアイビースクエア。 ジーンズのメーカーが集まってのイベント。 そぞろ歩いていると、こんなものを発見。 こんなものも。 こんなものも。 おっと、本題・本題。 【 わらび座公演 】 [続きを読む]
  • 獅子たちのメンテナンス
  • 【 3月14日 】 たくさんの本番を重ねてきた獅子たち、胴幕はボロボロのヨレヨレ、鈴などの欠品などそろそろ何とかしなければ…と思っていると、団員のまみいがお休みを1日使って、破れを繕い、アイロンをかけ、鈴を付けてくれました。 受け取りに行くと、彩のバティがクッション材を持ってきてくれて、獅子たちの快適移送環境を作ります。感謝を込めて自分たちでメンテナンスを…大切なことです。 [続きを読む]
  • 火曜日・水曜日は篠笛教室や指導の日…広島市内各所
  • 【 3月14・15日 】 昨日は午前がカルチャータウン高陽校、午後は広島カルチャーセンター。夜の宇品みなと太鼓は日本太鼓ジュニアコンクールが19日にあるので、太鼓の練習に集中してもらった方がいいかな…と思い、篠笛指導はお休みにさせてもらいました。 今日は午後からリビングカルチャーセンターの教室が夜まで3つ。それから篠笛和奏会の練習です。 大好きな篠笛、演奏するのが楽しいが、指導す [続きを読む]
  • ご褒美…頑張って生きてきた自分に
  • 【 もう一度愉しみたい 】 ほんまに、他人には簡単に言えないけれど、人生何度も深い谷底に堕ちその度に必死で這い上がって生きてきました。そんな自分にようやくご褒美を。 バイクを盗まれて数ヶ月後、「見つかりました」と警察から連絡があって喜び勇んで駆けつけると…そこには暴走族仕様に改造され、とても原形には戻せないほど無惨な姿になった愛車が…そしてバイク人生を終えました(/。\) …が、い [続きを読む]