kanon さん プロフィール

  •  
kanonさん: “風変わりな君”たちとの素敵な毎日
ハンドル名kanon さん
ブログタイトル“風変わりな君”たちとの素敵な毎日
ブログURLhttp://kanon129.blog.fc2.com/
サイト紹介文長男は発達障害(アスペルガー? ADD?) 不登校も経た彼と家族の日常。みんな1人じゃありません。
自由文なんか変だぞ うちの長男
もしかしてアスペルガー?
発達障害の彼の心は
はっとするほど繊細でpure
でもやっぱり普通に楽しい生活
そんな我が家が誰かに
元気をおすそ分けできれば…
そう思うのです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/04/09 09:46

kanon さんのブログ記事

  • 春の再始動〜長男くん
  • 長男くんの方は、そろそろ何度目かの復活チャレンジが始まります。先週は、履修登録ガイダンスで久しぶりに大学へ。カウンセラーの先生にも挨拶してきたそうです。いつもの「成績不良学生三者面談のお知らせ」も届きました。相変わらずがっくりさせられるタイトルではあります(^_^;)本当なら今回、何度目かの3年生になれるはずでした。でも、再チャレンジしてみたバイトとのバランスがやっぱりとれずに、ほとんどの単位が出席足ら [続きを読む]
  • 本日のメニューは
  • このシーズン何かと夜の集まりも多く。その上に、偶然が重なって何年ぶりの友人と久しぶりに会う約束まで入り、今週はなんと3日も夜の出事が入っています。すっかり不良主婦状態。夕食の準備はどうしようかなあといろいろ計画を練っていたんですけどね、ふと妙案を思いつきまして。久しぶりに長男くんに丸投げしてみましたよ。頼むと快く引き受けてくれた長男くん。今日のメニューはしょうが焼きだそうです。来週も、あと一回予約 [続きを読む]
  • 春 私なりに
  • あっという間に3月ですね。卒業式があったり入試があったり。周りにもいろいろな春が訪れてます。ちびちゃんの頃からよく知る子たちがこの春サクラサイタ報告もあり。純粋にそれが嬉しかった自分に嬉しかったり。二男くんも、自分の学生生活はさておいて塾の“先生”をしてるから、“教え子”の春に敏感。私立専願の生徒がいち早く合格が決まった時は本当に嬉しそうでした。なんかね、私の心の中にしぶとく残ってた雪だか氷だかも [続きを読む]
  • 休学延長
  • 久しぶりにの前に向かったら、前回の更新が、バレンタインの日だったなんて。2週間も経ってしまいました。この2週間の間に、二男くんのもう1年の休学延長が決まりました。決まるまでには、また一波乱現実を甘く見過ぎてた父親と、別な方向に人生甘く見過ぎてる二男くんとが、ぶつかって、またわ〜〜〜ってなって。こたつひっくり返したりしてましたよ。わ〜〜〜ってなったら、とたんに休学延長したいという二男くんの意向に沿っ [続きを読む]
  • 「まだ休学したい」で驚いた父に驚く母
  • 二男くんの大学から、休学期間の終わりに伴って、今後どうするかの手続き書類が送られてきています。提出期限は今月中です。父親役まで買って出るのは、もういや。二男くんの場合は特に。なので、父親に二男の意向を確認してと頼みました。そしたらねえ…。4月からは当然復学するんだろうと軽く思ってたみたいで私から見たら、「んなわけないじゃん」って印象だったんですけど。まだまだ二男くんの中には、その勇気も覚悟も自信も [続きを読む]
  • 心のデトックス
  • 多分、今の私二男くんに対して冷たいんだと思うんです。そして、それを他の家族みんな気づいてるんだと思うんです。三男くんですら、それを気遣って二男くんに対していつも以上にフレンドリーに接してるみたいです。例えば三男くんと私でリビングにいる時に二男くんが「ただいま〜」と帰宅すれば、三男くんまでが「おかえり〜」と返事する、みたいな。今まで、その三男くんからの「おかえり」は特になかったような気がしますから、 [続きを読む]
  • まずいな…と思ってます
  • 二男くんには、もう何も言うまい。何度目かの決意をして、しばらくたちます。きっかけは、怒りに任せて自分の携帯を窓に投げつけて窓ガラスを割ってしまった二男くんへの苦言から。携帯はともかく(迷惑は自分にかかるだけなので)今の散らかった部屋では業者も呼べないから早急に片づけとけ、と言っといたら、窓ガラスを割ったことについて、「気がついたら割れてた」と言ってきてごめんも何もないことに対して怒ったら、万単位で [続きを読む]
  • “いいこと”ノート
  • 今朝起きたら、外はうっすら雪化粧でした。さてさて。先日、観るともなしに観ていたテレビ番組でベッキーが出演していました。その中で、いいことがあったらノートに書きためるようにしてるって話していたんです。読み返すと、元気をもらえるって。書いてなかったら、これ全部忘れてたと思うと、ぞっとするって。そうか。私もしてみようかな、いいこと書きためるノート。で、さっそく。100均で手帳買ってきました。なんですけどね [続きを読む]
  • 県大会に行ってきました
  • 今年のセンター入試の日は大寒波。こちらの地元は、雪化粧の朝だったりもしたけど、交通機関の乱れはなくて、本当に本当によかった。受験生のみんな、お疲れ様。あともうひとふんばり。ファイトp(^-^)q先輩たちが受験してるその日。三男くんの方は、サッカー部の県大会でした。いやあ、寒かった。罰ゲームかって冗談言いながらの応援。でね、勝っちゃったんですよ。今大会一番の番狂わせの三男くんたちですから、どこに当たっても [続きを読む]
  • 大金星!
  • 遅くなりましたが…。みなさん、あけましておめでとうございます。部活三昧の三男くんに合わせて、我が家のお正月もバタバタでした。あっという間にまた部活オンリーの生活に戻った三男くん。でも、その甲斐あったかな。このたび、三男くんのサッカー部が県大会出場を決めました。やったね(^-^)v三男くんの高校は、お世辞にも強いとは言えない下位リーグのチームなんです。で、第一の目標だった上位リーグ昇格には一歩及ばず、悔し [続きを読む]
  • よいお年を
  • 気がつけばもう大晦日でした!いろいろな理由にかこつけて大掃除と更新をすっかりさぼっている間に。まさに光陰矢のごとし、です。結局今年も慌ただしかったな。何がって、一番気持ちが。二男くんが、自分を見付けられるまでは、きっとこれは変わらないんだろうと思います。さあ、来年はどうなりますかね。どうもならないかな。見ている限り、二男くんが本気を出すまでにはまだまだまだまだ時間がかかりそうです。彼は今度成人式な [続きを読む]
  • ぎっくり腰やっちゃった
  • ご無沙汰続きでごめんなさい。あっという間に年の暮れ。こんな忙しい時期になんと!ぎっくり腰やっちゃいました(^o^;)軽いんですけどね。びくとも動けない、なんて程ではありません。初日以外は、人からさとられるような変な動きも必要なし。数日たって、寝ても覚めても疼く感じはだいぶなくなってきました。こんな時に限って、何かと用事続きで。じっと安静に寝とくなんて芸当はとてもとても…。それでも、やっぱり、しばらく横に [続きを読む]
  • 元気なのにな
  • また随分更新をさぼってました。元気ですよ。ご心配なく。いろいろ考え過ぎるところは相変わらずだけど、元気です。多分。長男くんが最近よく聞いてくるんですよ。「お母さん、元気?」って。そんなに元気そうじゃないのかな。元気じゃないつもりないんですけど。質問されすぎて、逆に自信なくなってくるぞ(笑)そういう意味で、多分です。元気そうじゃないと感じたとしても、まずは黙って見とくのが『普通』の形なんでしょうね。 [続きを読む]
  • 反省しました。
  • 福島の地震と津波警報。驚きました。大丈夫かな。仙台に住む友人がいて、少しは落ち着いたかなと、さっきLINEでやりとりしたら、「すごく揺れたけど、大丈夫。」って。やっぱりほっとします。三男くんにも、中学時代に福島から親戚を頼って転校してきて、その後2年で福島に戻っていった友達がいて、すぐにその子のことが頭に浮かんだようでした。「大丈夫かな。」とつぶやいてました。本当に、そのくらいしかないの。今できること [続きを読む]
  • お月様の力を借りて
  • おとといはスーパームーンでした。見れました?スーパームーン。私は雲に意地悪されて、見れませんでした。本当にざーんねん(涙)で、昨日。リベンジのつもりで。私のスマホではこれが精一杯(^o^;)月には浄化する力があると言うでしょ?浄化されたかな、少しは。私の中のもやもやした負の気持ちとか、いろいろ。そんな魂胆がある時点で、澄んだ心とは程遠いな、私も。二男くん。今日は、中学時代の友人と遊ぶと昼に出ていきました。 [続きを読む]
  • 講演会で考えたこと
  • 発達障がいの母の会の企画で、小さな講演会がありました。その講演会を進めていたのが知り合いで、頼まれて、先日参加してきました。テーマは「自尊感情・自己肯定感」発達障がいがある子たちは、自分の内面にある生きづらさであるがゆえに、より大変な努力を強いられていることを知らないまま、みんなと同じになろうともがいています。同じ努力をしていて、自分だけができないんだという誤解に陥りやすいのです。それがそのまま不 [続きを読む]
  • あ゛〜っっっ!!!
  • 長男くんはバイトを辞めてすっきりしたのかな。朝、学校に向かえないほどの体力消耗ぶりは見せなくなりました。“暖房対策”もあってかな。行こうと思えば行ける状態は復活です。でも、ちょっと手遅れ感もあり。しょっぱなから4回も5回も休んでるものだから、中身がもはやついていけなかったり、とっくに作業が始まってしまっているワークショップだったり。ぎっしり入れてたうちの半分近くは捨てることになって、結果、卒業まで [続きを読む]
  • 長男くんの創意工夫って
  • 随分と朝晩冷え込むようになりました。なんと長男くん!朝タイマーで暖房をつけ出しました!いやいやいや。いくら冷え込むようになったからと言って、暖房は気が早くない⁉って思うのですが、 長男くんによれば「体温が上がらないと目が覚めないから」とのこと。確かにね。体温が下がるときに眠気はやってきて上がると目が覚めるというのは聞いたことあります。だけど、暖房つけて体温が上がるまでにどれだけ時間かかるんだろ。そ [続きを読む]
  • 長男くんの決断
  • 土曜日、長男くんの診察日でした。最近はもう、一緒に行くこともしてなかったんてすが、さすがに今回は同行してみました。ここのところの不調を、彼はどう話すんだろうと聞いてみたくて。実際に診察になると、あまり話さないんですよ、やっぱり。大体が自分から積極的に話すことは超がつくほど苦手。聞かれたことにyesかnoかが基本です。「学校には行けてる?」に対してだって、行けてないわけじゃないからyes。聞かれてるのは、そ [続きを読む]
  • 上向いてきて反省モード
  • 長男くんは相変わらずです。週末にゆっくりしたから月曜日は順調に大学へ。夕方にはバイトにも行ってました。だけどやっぱり疲れは一晩では解消できず。昨日の火曜日は、大学もバイトもNG大学は、火曜日はまだ休んでなかったので、朝から休みそうな気がしていました。でもでもでも。バイトまで休むなんて…。やっぱり、ちょっと欲張り過ぎかな。大学もバイトもって。後期は講義もぎっしりなんです。これまでの遅れ分もあって、取 [続きを読む]
  • まだ無理かあ…
  • 長男くん。後期が始まって2週目。月曜日。“1限から講義があってバイトも入ってる日”を初めて体験しました。駅から直行するほどではなかったけど、帰宅して、それほどのんびりする時間もなく、出かけたんだと思います。私が長男くんと再会したのは、バイトから帰ってから。「疲れた」とは言いつつ、まあまあ普通。その後、バタンキューという感じではない。ほっとしたんですよ。この感じだと大丈夫かなって。翌火曜日。学校は1限 [続きを読む]
  • 「分かった。ごめんなさい。」
  • 大学も、後期が始まりました。二男くんはもう休学決定なので、のびのびと。でも、多分、朝だけは早く起きようと、いつになく早めの起床がちょっと続いています。長男くんは、まあまあかな。昨日は何も問題なく1日の予定をこなして、帰ってからもバタンキューじゃなくてゲームに興じる余力あり。でも、今日は、起きたとたん風邪気味っぽくて。熱とかは全然。でも咳と鼻水。今日は、遅くまで講義が入ってる日で、その上バイトも入っ [続きを読む]
  • 体育祭で三男くんワールド
  • 先日は、三男くんの高校で体育祭がありました。我が家で唯一高校生活を満喫してくれている貴重な存在の三男くんです。その空気を味わうことが、私にとってもいい栄養剤。朝も早くから、出かけてきましたよ。足速いだけが取り柄みたいな三男くん何かと重宝がられる体育祭は大好きですちょこちょこ見受けるその様子ときたら、いかにも楽しいですって顔。学校生活、学校行事を楽しめるのも、ひとつの才能だよねって、上2人を経て三男 [続きを読む]
  • バイト順調です
  • 台風が秋を運んできたようです。あの猛暑日の連続の頃の暑さは、やっと引っ込んでくれました。9月の一週目。大学も、来週からぼちぼち開始するようです。長男くんのバイトも、1ヶ月経ちましたね。1日たった4時間、週2、3日のペースではありますが、どうやら続けていけるようだ、とそこはやっぱり、“普通”と違う長男くんのことですから、いろいろなマイナス思考の妄想が膨らんでしまう私の気持ちも、ここへ来て、ようやく落ち着 [続きを読む]
  • 演奏会で一喜一憂
  • 昨日のこと。長い付き合いの友人に誘われて、がらにもなく、クラシックコンサートに行ってきました。地元の交響楽団の演奏会。開演が2時からだったので、近場のブッフェでまずはランチから。丸一日遊んできた感じですよ。命の洗濯も、プレミアコースの純白仕上げです。日頃は特にクラシックに造形が深いわけでもなく…。それでもやっぱり、ちゃんとしたシンフォニーホールで聴く本物の演奏は素人の私でもちゃんと本物の楽しい時間 [続きを読む]