newのびた さん プロフィール

  •  
newのびたさん: のびたとブレイク
ハンドル名newのびた さん
ブログタイトルのびたとブレイク
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/new-nobita
サイト紹介文第三の人生 目下前進中! うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚
自由文音楽大好きのおとめ座のおじさんです
私の音楽は植物に例えるなら雑草です
上手くはありません (^_^;)
でも心意気とユーモアで楽しい音楽にし、喜ばれています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/04/09 21:31

newのびた さんのブログ記事

  • マヨネーズ冷やし中華に掛け試す
  • 冷やし中華にマヨネーズを掛ける? これまでに聴いたことは無いただ食文化は地方によって 大きく違い ただのブームではなく 好む歴史があるマヨラーなどと呼ばれる女子などは 何にでもマヨネーズを掛けるテレビでは名古屋方面と言っていたが どうなのだろうそう言えば 私が良く買うインスタント焼きそばには マヨネーズが付いている紹介された地方は 冷やし中華を頼めばマヨネーズが付いて居たり 用意されている好 [続きを読む]
  • 東京は8月の雨記録的
  • 今日は8月21日 空はどんより また雨が降るだろう そして連続降雨21日になる毎日毎日雨が降る 且って梅雨でも こんなに連続して降ることは無い40年ぶりの記録と言うのだ 各地にも異常気象が何十年ぶりの豪雨などの被害だ一昨日は 豪雨も酷かったが 雷は2時間で1000個も発生した花火大会での見物客は怪我をしたり 野外の行事は猛烈な雨で皆ずぶ濡れだった天気予報に晴れマーク ようやく明後日23日 本当に [続きを読む]
  • ジャズの街人も楽しむ蝉しぐれ
  • 朝から雨が降ったり雲行きが怪しいが 毎年開かれるジャズフェスティバルに出かけた錦糸町から両国 スカイツリーに掛けて42か所のステージがあるが殆ど屋外であるこのエリアを結んで3台のバスは 走っている車内でもジャズが演奏されるファンはプログラムを見て 好きなジャンルや演奏家を聴いたり あちこち巡って聴き歩く私も家から歩いて出かけたが 結構な距離と時間になり 最後はバスに乗って帰ったジャズは好きだが [続きを読む]
  • 意外にも松商校歌弾き聴いた
  • 甲子園もいよいよ中盤の終わり ベストエイトの戦いになってきている各地予選を勝ち抜き 県の代表としている球児たち 勝負はあるが情熱は変わらない涙と歓喜のドラマは 私たちをも青春の輝きと希望を与えてくれるようだ当然1回戦も勝たずに帰って行くチームは 約半数に上るわけだ続く2回戦 歓喜は味わったがここで敗退するチームもある 1勝挙げただけでも立派私もどちらも勝って欲しいが 何かの縁がある県だと そのチ [続きを読む]
  • これからは健康寿命伸ばそうね
  • 現役の保健師である児島淳子さん てんがらもんラジオでは健康テーマを掲げる毎月 私たち高齢者には興味のある身近な課題をあげて あの優しい声で語りかける話し上手で聞き上手 パーソナリティのメンバーにも質問したりしてテーマの肉付けだ今回は 『健康寿命』 日本の平均寿命は世界最高レベルにある 男性80.98歳 女性87.14歳だ 但しこれは赤ちゃんから超高齢者まで一括した数字目標は単に長生きでなく 如何に健康状態 [続きを読む]
  • かめ脱走思わぬ地名懐かしむ
  • ゾウガメが動物園から脱走して 10日も見つからない ついには懸賞金がつけられた何気なく見ていたワイドショー 懐かしい地名が出ていた 岡山県の渋川海岸!四国連絡橋が出来て廃止された 宇野から高松を結ぶ宇高連絡船が岬の向こうを走る50万円に魅せられて県内外から多くの人が捜索に加わる 私も近くなら行くかな?(笑)そして 動物園から100mくらいの林の中に居るところを発見された盗まれたり殺されていなかっ [続きを読む]
  • 東京は半月も雨泣いている
  • 〜ああぁあ 東京は 今日も雨だった〜〜♪40年ぶり 真夏のはずの東京 8月に入って雨ばかり 日曜まで続くとか梅雨時でも晴れ間が多かった このまま秋になってしまうのだろうか異常気象は 全国的 何十年ぶりの豪雨や気温など 被害も相次いだ海やプール ビアガーデンどころか 農作物 果物にまで影響が出ているこれからの野菜は発育不足で高値になると今朝報じていたたまたま私は 日光アレルギーと診断されて ああ [続きを読む]
  • 通販の蒸し野菜器に揺れ動く
  • 夏にはもってこいの蒸し野菜 私も好んで作る大きな蒸し器があるので 何でも放り込むじゃがいも サツマイモ キャベツ 人参 カボチャ 時には卵まで入れるだけサルでもできる こんな調理法があると 試してみる料理 洗濯 掃除 何でもダメ ずぼら かみさんが居たら 追い出されるだろうねでも 食事だけは食べなきゃ生きて行けない ほんの少し変化を付けて作るテレビで蒸し野菜を食べようと 美味しそうなメニュー [続きを読む]
  • わんこ洗ったでもイマイチのぬいぐるみ
  • 我が家にわんこのぬいぐるみがある 名前は特に無いすでに10数年 手入もせずに ただ飾っているだけであるこれが 部屋の誇りのせいもあるか 毛並みが薄汚れて来たそんなものかと気にしてこなかったが 最近は この汚れが可哀想に思えてくるどうすれば良いか 洗濯機にでも放り込んで 洗ってみるかシャンプーで洗ったら 私の髪のようにすっきりするだろうか昨日は 朝から風呂に入って 自分はすっきりしたそうだ つ [続きを読む]
  • 陽を避けて歩き花に癒される
  • ウオーキングの楽しみは花である 従って昼間 冬でも夏でも予定が無ければ行くところが 日光アレルギーなんて診断されてから 陽射しに要注意いつも長袖着用だなるべく日が当たらないところと言っても これがなかなか難しい両腕は処方してもらった薬を飲んでいて大分薄くなってきたが まだ痛痒い何を食べても 真夏でも平気で歩いてきたが 身体はデリケートになったものだズボラな私へ もう少し気を付けよ 自分を労われよ [続きを読む]
  • 裕次郎見たブロ友来たがそれは夢
  • 昔はクラシックばかり聴いていたが 今は歌なら何でも好き 演歌も妹の影響で好きになったテレビで観るのは 大概 録画だが 旅番組 歌番組 楽しそうな映画やドラマである以前はサスペンスも好きだったが 重々しくて 嫌になった 争い事をするのも聞くのも嫌なのだ昨日は懐かしの歌 それも ひばりさんや裕次郎さんが 現役の歌手とバーチャルデュエットする浅丘ルリ子さんと歌う 夜霧よ今夜もありがとう この二人は映 [続きを読む]
  • 駄句重ね振り向き見れば元の道
  • 昨日は下町のうたごえ 本所で60名の方と楽しんだ相変わらずの若さ溢れる素敵な声と 笑い声に私も癒されながらピアノを弾くこの時が一番ああ幸せだなぁと感じる 好きなピアノで皆さんが喜び 私もその輪の中の中心に居る夕食を食べてから 帰ったら異様に眠くなる テレビをつけて パソコンつけて見るが眠い木曜日は楽しみなてんがらもんラジオの川柳の日である 自分の作品も仲間のも気にかかるただ2時間番組 録画して [続きを読む]
  • 異常気象地球の核も怒っている
  • 昨日の東京の気温 37.1度 まさに私の体温を上回るものだこの体温になった時は 普段36.1くらいだから 熱に弱い私はひいひい唸っているはずだ気温の測量は箱の中 上に囲いがあるから 陽射しの中では40度をはるかに超えているだろうあの東日本大震災から 日本の各地には 且って経験したことの無い このタイトルの異常が相次ぐ豪雨は 何十年も生きてきた中で こんなひどいものは無かったと被災者は嘆く地震の他 豪雨 [続きを読む]
  • ドラゴンの土産は睡魔日がな夢
  • 儚い夢を見た気分だった それは素晴らしい妖艶な美女の姿を目の前に見ていた高まる歓びのときめきも確かに溢れていたドラゴンフルーツの 華麗なる花の姿 夜に咲いて 朝 日が高くなるにつれて あっという間に萎んだ風に揺られながら 花弁も揺れ わずかに残るいのちで身を整えていたしかし その花弁は やがて元に戻れず次第に中心部が見えないほど下がって行く花全体が弱々しく揺れ 萎み 細長く だらりと伸ばして絶え [続きを読む]
  • たなばたに南の美女が微笑んだ
  • 不思議な花だ ドラゴンフルーツ 昨夜7時ごろから忽然と咲き始め 姿を現した周りが暗いだけに妙に妖しく そして美しい台風の影響で 優しく微笑んだ花びらのフリルが風に煽られ揺れる花の部分が落ちてしまわないか 心配で 夜中も2度も起き出して確かめて見た朝5時 真っ先にベランダを見る それは美しく華麗である初めて咲いた昨年より かなり大きく我が家には勿体ないような 南国系の美人である花の命は短くて [続きを読む]
  • 雨の夜秘かに開く花妖し
  • 昼間は台風の影響で 黒い雲などが流れが速い 時折晴れ間も見える変わりやすい天気だったうたごえの会場 亀戸文化センターの来年2月分の使用料を支払いに行った 来年2月!同じく 本所地域プラザでの下町のうたごえ宣伝チラシを 東向島・生涯教育センターに届けたいつの間にか 亀戸駅に隣接するビルに 私の大好きな コメダ珈琲店が出来ている迷わず モーニングを注文 珈琲 パン ゆで卵セットで 420円 新聞読み [続きを読む]
  • 特攻の哀しみ永遠(とわ)に天と地と
  • また あの日 広島 長崎の原爆投下 日本の敗戦の日である終戦記念日と続く悲惨 残虐 空虚 哀しみ 招集されて消えて行った命 空襲で逃げ惑い犠牲となった夥しい命いつまでも語り継ぎ 戦争や核などを無くし平和でありたいと願うのは 世界共通の人たちの願いだテレビをつけると これらの記録や 語り部の話 戦争や空襲の悲惨さが流れ眼を覆いたくなる耳も塞ぎ もう観るのも聴くのも止めようと スイッチを切るボランテ [続きを読む]
  • ときめきを乗せてドラゴン咲かんとす
  • ベランダで今にもつぼみが割れて咲こうと いっぱいに膨らんでいるドラゴンフルーツの花ひとつ昨年も一つだけ咲いて それなりに小さい実が生って 食してみたが一人前の味だった今年は何時 つぼみの芽が出てくるんだろうと 最近 毎日気になって変化を探していた普段のドラゴンフルーツは 最も味気ないひょろひょろと枝を伸ばしたなんの変哲も無いサボテン10年近くにってようやく昨年 花が咲いた 一つだけれど月下美人 [続きを読む]
  • 緑内障視野は狭まり自覚増え
  • いつの日だったか 右眼が緑内障と診断された10年以上前 白内障の手術を日帰りでして そのあと一度診て貰ったがあとは放置していたどうも これがいけなかったらしい 手術直後は それまでの大きな乱視状態が治り運転もし易い表現が難しいが 何となく見える全体像が 部分的にボケているような感じがするそれで 現在の眼科に行ったら 緑内障の診断がされ 網膜の手術もされてしまったあとは経過観察である 緑内障は発症 [続きを読む]
  • 母の愛心に生きて日々偲び
  • 私の母が亡くなったのは ほぼ30年前だった父もそのあと49日を待たずに 病院で母の死を知らずに 追いかけて逝ったある時は財を成して人に騙され 戦後は屑拾いや人夫をしていた父 酒乱になるのが子どもの私も嫌だ50を過ぎて クリスチャンになり穏やかな性格に変わっていたが 母には頑固で苦労ばかり掛けていたそれでも母が黙々と付いて行ったことに感謝をしながら 追いかけて行ったのだろうか私もだんだんに その母 [続きを読む]
  • 恋高まりある日突然だが今は・・・
  • ♪♪〜ある日突然二人黙るの あんなにおしゃべりしていたけれど〜♪・・・・恋する二人 愛が昇華するとき きっと こんな雰囲気になるだろう想っていることは同じ 眼を閉じてキスを待つ そして 結ばれる その前のときめき・・・トワ・エ・モアが歌った 或る日突然 その出だしの一節 皆さんも覚えているでしょうそんなドキドキ ときめき 思い出しながら歌って見ましょうかあはは あまりにも遠い想い出 そんなことあ [続きを読む]
  • 東北の祭りは燃えて豊穣へ
  • 短い東北の夏 今週は東北各地で夏まつりが開催され エネルギーが大爆発するここに掛ける情熱は 東北魂 人情や忍耐 人々が一体となって燃え昇華していくようだやがて静かな秋は訪れ 収穫を迎え 神々に豊穣の感謝を捧げるのだろう青森ねぶたや 弘前ねぷた 仙台七夕など 全国からも観客が集まり 一緒にはじけて行くツアーの添乗でも私は各地の祭りに参加 仕事を離れても その勇壮な姿 絢爛豪華が眼に浮かぶ日本の伝統 [続きを読む]
  • 笑顔出るツアーになるか下見行く
  • 秋の日帰りうたごえバスツアー 1か所は 群馬のロックハート城に候補を決めたあとは食事場所探しである 女性ばかり ある程度の高齢者 旅慣れている方たちが対象だツアー募集すれば その日に満杯になる その背景は全面的な信頼である私の大切な仲間たちをご案内するから それだけに十分に吟味を重ねなくてはならない女性に喜ばれる食事 年2回 10数年実施しているし 日帰り圏内であるから難しいネットではいろいろ調 [続きを読む]
  • 壮絶!発達障害ピアニスト
  • 発達障害者の方は 私の近くにも施設があり時折見かける一度行事の時に訪れたことがあるが サンバのゲストが出演 ここでは生き生きと皆さんが踊られていたこんなに嬉しそうに 普段見る顔より すごく輝いていたのを覚えたツアー添乗している時に 依頼があり 調布の方の養護学校施設にも行って実際に見学をしたこともあるどんな音楽が受け容れられるか ためしにいろいろ少しづつ演奏したが どうやら若いリズムが受ける楽し [続きを読む]
  • 雨花火テレビで観るもいまひとつ
  • 歴史ある隅田川の花火大会 都心で2万2千発もあがるのは見応えがあるビルや住宅が密集している都会のことゆえ 3尺 4尺と言った大型の花火は上げられないその代り 尺玉の数は日本一 豪華絢爛 夏の夜空を彩る屋形船からの花火見物は 一番風流であり 真上や二つの会場から打ち上げられる中心で見る添乗員の仕事として 特別この依頼があって行ったことがある価格も決して安くない 新人の社員などが不評を買ったことが [続きを読む]