keu さん プロフィール

  •  
keuさん: ある夫婦の長女「ハイジ」
ハンドル名keu さん
ブログタイトルある夫婦の長女「ハイジ」
ブログURLhttp://alpen.dip.jp/
サイト紹介文平凡な夫婦と一人娘の庶民的な暮らしの悲喜こもごも・・・
自由文千葉県の城下町、佐倉市に住んでいます。
20世紀生まれの夫婦と、21世紀生まれの一人娘が庶民的に暮らしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/04/09 23:57

keu さんのブログ記事

  • 通信簿
  • 長かった1学期もようやく終わる。今朝は、背中の荷物も心も足取りも軽く出かけたハイジ(ん〜、頑張ったね〜。自分も褒めてあげよう)お昼に帰ってきたハイジ。「早くご飯食べて〇ちゃんと◎ちゃんと待ち合わせするの」「部活あるんでしょ?」「その前に少し」(なんとまぁ、慌ただしい)「あっ、通信簿見せてよ」「ちょ、ちょっと待って!!」(ハイジが慌ててリュックを抱えこむ)(えっ?すごく悪いの?)「国語と英語はいいん [続きを読む]
  • アンバランス
  • 仕事を終えて16時近くに帰宅すると玄関にだらしなく脱いだハイジの靴「あれっ?」「お母さん」奥の方から情けない声色のハイジ「どうした?」(黙って抱き着いてくる)「何かあった?」「怖かった。雷・・・」「あ〜、それで早く帰ったんだ」「部活の途中で・・・」「それは怖いわ」(しばらくギュっと抱き着いてから気を取り直しハイジはリビングに戻り、学校での出来事を話し始める)「鉄棒、どうだった?」「大丈夫だった。上手 [続きを読む]
  • 本当に不思議
  • まさに出かける直前玄関で靴を履こうとする瞬間ハイジが「学校行きたくない」と言い出す。「なんで?」「今日鉄棒がある」「だって、この前〇〇ちゃんが手伝ってくれて大丈夫になったんでしょ」「でも、やだ」「行きなさい。明日行ったら、あとは終了式だよ」送り出して玄関の戸を閉めると間もなくハイジの足音がしたので開けてみると「やっぱり行かない」「行きなさい。今日行かなかったら、もう行けなくなるよ」(おかあは靴も履 [続きを読む]
  • 不可思議
  • あれほど渋々と塾に行ったのに帰宅後はスッキリとした表情で「楽しかった」とつぶやくハイジ「良かったね、何が?」と聞くと「新しい先生、いい人だった」「男?」「女」「そう、じゃ続ける?」首を横に振るなんだよ、行けば楽しいのに何で行きたくないんだか?家にいる方が楽しいというのか?通うのが億劫だというのか?良く分からない。今日は、早起きして仲良し5人組で、車で送ってもらい部活の大会に出かけたハイジ部活は「行 [続きを読む]
  • キリがない
  • 先週のドタキャン騒動のリベンジとして今日は部活の後、遊びを入れず家でのんびり過ごしたハイジ昼食を食べてダラダラしてパチパチはじける入浴剤を入れてお風呂に入りまたダラダラして「これから夕飯までPCをやらせて」という。「今朝も出かける前に30分PCのゲームをやったんだからダメ」とおかあに言われると大声でわめくハイジしばらく言い争いをした後2階で本を読み始めたハイジ「17時にご飯出来るから降りてきなさいよ」と言 [続きを読む]
  • 発芽
  • 5月のキャンプで食材にしたアボカドの種。芽が出るのか試していた。ネットで調べた通り、串を刺して水耕栽培。2ヵ月しても変化なしで諦めていたら、先週末から変化が起きた。皮がはがれて、実が割れてきた。ひっくり返すと、根っこと思われるものが出てきている。スイッチが入ると急激に成長が進むらいしい。 [続きを読む]
  • 今回ばかりは許せない
  • 午前中、部活があった。この暑さだから、帰宅後は休息を取らないと18:30からの塾に行けなくなるよと何日も前から伝えていた。ハイジは「うん」と納得していた。はずなのに部活の仲間と遊ぶ約束をしてきた。「いいよ、だけど16:30には家に帰ってきて。そうしないと夕飯にも間に合わないし、塾にも行けない」ハイジは納得して、出かけた。なんとか16:30には帰ってきた。けれど「TVを見る」と言った。「いいよ。でも、18:10には [続きを読む]
  • 歯科矯正
  • ハイジは顎が小さいのに、歯が大きい。当然、八重歯がある。未だ、12歳臼歯が生えていないのでこれから益々歯並びがガタガタになってくる予想。5年生の頃から、床矯正をしてきてだいぶ広がって来てはいるんだけどやっぱり歯が大きいので、追いつかない。ポチュラーな治療を行っているところでは抜歯は免れられないようなことを言われた。上下合わせて4本。虫歯でもないのに抜くのは抵抗がある。探してみたら「オーストラリア何とか [続きを読む]
  • 点と点が繋がって線になってきた
  • ハイジがポツポツと話してくれる学校での様子を整理してみると・・・点と点が繋がってクラス内の相関図が、なんとなく見えてきた。不登校(教室に来れなくなった)の子がハイジに話してくれた事柄も踏まえてどうも、良くない動きをしている子が数人いるようだ。何故?その子たちがそういう事をするようになったのか?それまでは分からないけど、その子たちだって全部が悪い人間ではない。良いところもある。でも、残念な事に悪いと [続きを読む]
  • 正義感
  • 「みんなおかしいよ」怒ったようにハイジがつぶやいた。体育祭の時に重要な役をする人を決める際誰も立候補しなかったので推薦で決めることになった。記名有の紙に推薦したい人の名前を書くことになった。そして、その時ハイジを気に入ってくれていた?ちゃんが「▲の名前書こうよ」と女子に触れ回った。ハイジは思った。▲ちゃんに務まるだろうか?皆は言うことをきかないんじゃないか?結局困るのは自分たちになる。それなら、優 [続きを読む]
  • 恵まれ過ぎも不幸
  • 「給食で苦手なものが出る」「授業で苦手なものがある」だから「学校行きたくないなぁ」と思うことは自由だ。でも、「学校へ行かない」と言い出すのはおかしいと思う。時代が、そうさせるんだろうか?自分の頃と比べるのはあまりにギャップが大きいかもしれないけどおかあの頃の給食なんてデザートが付くなんて日は稀で美味しいと感じるものは、ほとんどなかった。母の作ってくれたものだってお世辞にも美味しくなかったけれどまだ [続きを読む]
  • 行けばハッピーなハイジ
  • 今朝の送り出し方の後味の悪さを引きずっておかあは、どんよりとした気持ちで過ごしていた。なのに、ハイジは嬉々として帰ってくる。目をキラキラさせて、テンション高くあれこれと報告してくる。目が点になる。(何なんだ、この人は?)先ず、鉄棒が「出来た」らしい。同じグループの子達(他のクラスと合同)が親切なようで手助けをしてくれては、出来ると自分のことの様に喜んでくれる。そんな温かい雰囲気の中で少しづつ慣れて [続きを読む]
  • 壁、以前の問題?
  • ハイジが出かける間際になって「行きたくない」症候群になっている。テストも終わった。塾の宿題も出さないように頼んだ。けれども、また新たに壁が立ちはだかっている。体育の授業。鉄棒が嫌だという。(だから、あれほど小学校のうちに逆上がりだけでも出来るようにしておきな。練習しようと言っていたのに)言うことを聞かなかったハイジ。逆上がりを飛び越して、足掛け回りや後ろ回りをしなければならない。ハイジには体育の先 [続きを読む]
  • 巨大なクシャミ
  • はた迷惑な行為のひとつに巨大なクシャミがある。何事もない平和な日常に突然、ヘックション!!と爆音がしたらどうだろうか?本人は、スッキリするかもしれないけどしてやったりと思うかもしれないけど一言、迷惑。 [続きを読む]
  • 咲いた
  • 朝顔が咲いた。浴衣の柄のような清楚な日本朝顔。庭で水撒きをしながら朝顔を見るのが楽しみになっている。沢山咲く時もあれば一つか二つしか咲かない時もある。種から育てたから喜びもひとしお。 [続きを読む]
  • 無事に試験へ
  • ハラハラしたものの無事に初日の試験へ出かけたハイジ。とにかくプレッシャーをかけずかといって甘やかさず適度に声掛けをして適度にフォローしてこの適度が、なかなか難しいものだと思い知る今日この頃。子育ては、適当ではなく適度が大切。親も、いろんな意味で勉強させられる。 [続きを読む]
  • ここへ来ての壁?
  • 少し前から、おかしいな?と思い始めていた。もしかして、幼稚園の頃と同じ状況になりつつあるのか?毎朝「行きたくない」と。「自転車に乗れば、チュッパチャプスをあげるよ」と言って幼稚園の近くまで行って「さぁ、行きましょう」と促して先生にゆだねる。でも、笑うことも喋ることもなくお友達と関わることもなく過ごしたハイジ。親としても、半分地獄のような日々。忘れていた。小学校では、意地悪されたり度々トラブルに巻き [続きを読む]
  • 反抗期
  • 「うるさいっ」「〇〇やってっ」「やらないで」「こないで」「みないで」などなど最近、生意気で扱いにくいハイジ。本格的な反抗期に入ったのか。これは、子育ての失敗ではなく成功だと思えば、心穏やかでいられるけれど実際、その場その場では、カチンときてぶつかり合ってしまう。大人げなかったかな?とかいや、なめられてもダメでしょとか葛藤はある。反抗期だからと言ってマニュアル通りに対処するんではなくやっぱり、ぶつか [続きを読む]
  • 3年生は担任より強し?
  • 給食当番に3年生が助っ人に来てくれたらしい。(おそらく担任が協力を依頼したのだろう)どんな人?と聞くと野球部(男)、ソフト部(女)他(女)の3名。担任は「ほらぁ、3年生を働かせてていいのかぁ?」と声をかけていたらしい。いつもサボリ組の子達が、いつもは持たないような重いものを持ってくれたとハイジ。これを機に陰ひなたなく動いてほしいものだけど世の中には、世渡り上手の罰当たりがいるんだよね。 [続きを読む]
  • 時間配分
  • 今朝、イライラしたハイジに八つ当たりされたので「そんなんだったら部活辞めて!!」と言ってしまった。するとハイジは「部活が大変なんじゃない。学校が疲れるの」と答えた。なんで?なにが?小学校が懐かしいな。のんびりだったもんな。放課後、友達と遊ぶ時間もあったし。今は、なんだろ。帰ってきたら、荷物おろして、アイスかなんか食べて夕飯食べながら、TV見て1時間で終わりにすればいいものをズルズルズルズル見続けて(2 [続きを読む]
  • 負担が集中
  • 担任との面接?で「ハイジさんは素敵な子ですから自信を持ってください」と言われたらしい。何故?そんな誉め言葉を頂けたかと言うと・・・何でか知らないけど給食当番にしても、係の仕事にしても一緒に組む人が楽なことばかり選び、あるいは休んでしまったりするから、重いものをいつも持つ羽目になったり一人でバタバタと奮闘する羽目になったりするのだ。(心ある子は手伝ってくれることもあるけど)ひとつ救いなのは担任はそん [続きを読む]
  • オリーブの木は世話が焼ける
  • 中古物件で買った我が家。前の持ち主が、植えていったオリーブの木も11年の年月を経て、立派に育った。んだけれども、なんだか世話が焼けるのだ。春〜夏に向かう季節には先ず毛虫の住みかとなる。そして、パラパラと葉っぱを落とす。最近では、白くて小さな花のようなものを沢山落とすようになった。これが、掃いても掃いてもキリがなく落ちてくる。これを育てようと思って植えたわけでもなく育てたわけでもないので世話をするのが [続きを読む]
  • 新しい友達
  • 最近、ハイジから嬉しい話を聞かされる。中学のクラス編成は、小学校からの仲良しが多く恵まれたスタートだったけれどそれをキッカケに更に拍車がかかり他の小学校から来た友達とも仲良くなれたようだ。中でも、ハイジと共通点のある☆ちゃんという子。給食を食べるのや着替えのスピードが遅く発表の時は緊張して声が小さくなってしまうそんな2人は、まるでもう一人の自分を見ているようでお互いの存在を気にかけていたようだ。早 [続きを読む]
  • ここまでかな
  • 先日、部活で大会の見学&お手伝いのため最寄り駅で待ち合わせして出発したハイジ達。Aちゃんは、駅まで自転車で来たので駐輪所の一時利用をした。ここで100円払う予定。バスで到着し合流したハイジに「350円だっけ、ごめ〜ん、駐輪所に100円払わなきゃなんないからこれだけしか返せない」と言って250円渡す。いつの間に350円になったの?パパさんは500円持たせますって言ったけど。まぁ、450円くれればいいんだけど、350円て?電 [続きを読む]
  • 怪我の功名
  • はぁ〜、ため息しか出ない。Aちゃん、パパから説明されて理解できなかったようだ。部活の時間、RちゃんとHちゃんを捕まえて「なんでうちが払わなきゃならないの、絶対払わない!!」「うち、金銭トラブル苦手なんだよ!!」「なんでうちに電話かかってくんの!!」と息まいていたらしい。Aちゃん、Rちゃんは「だから、それは大人同志で話がついてるんだから」「ハイジちゃんが多く払いすぎちゃったんだよ」「うちらも払ったんだか [続きを読む]