いしころ さん プロフィール

  •  
いしころさん: ふうらん日和
ハンドル名いしころ さん
ブログタイトルふうらん日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ishikoro23-1979
サイト紹介文富貴蘭の栽培記録写真と日々の出来事を綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/04/10 20:49

いしころ さんのブログ記事

  • 白寿
  • 宮崎県産の白根虎斑の白寿だそうです。ヤフオクで岡山の蘭○園さんから入手しました。普段ならもっと白い根だそうです。そういえば、この前、ヤフオクで東出都を入手したのですが、根っこが青かったです。御城覆輪かもしれません。 [続きを読む]
  • 柿の木ふうらん2017.05
  • GWに実家に帰りました。柿木につけたふうらんたちは元気に育っておりました。どれがどれだったか分かんなくなり、何本かは枯れたみたいですが、普及種、高級品の偽物の区別無く、柿の木に着生したふうらんとして100年後も生きていてくれるといいかなぁと。おまけは紫蘭と梅です。雨上がりのいい雰囲気がたまりません。安いも高いも関係なく、美しいものは美しいなぁと梅の実や紫蘭の花を見て改めてそう思いました。 [続きを読む]
  • 吟風いろいろ
  • また吟風を入手しました。これは静岡のシOド園芸さんのヤフオクで。我が家にある吟風の中では軸が青いです。軸の青い吟風もあるんですねぇ。それとも光の条件なんかで変わるんでしょうか?うちのベランダではどう変化するか楽しみです。これは東京の方からヤフオクで。この吟風は三重の大棚(吟風総本家的な)から入手された吟風の増え株だそうです。今後の生長が楽しみです。写真は部屋の蛍光灯だけで、いつものライティングもせず [続きを読む]
  • 瀕死の金牡丹5(2017.01.08)
  • 今日は瀕死の金牡丹5のその後をお伝えします。何とか生きています。状態は11月と比べて悪くはなっていないようです。こうなる前に対処すればよかったのですが、この冬を乗り切ったら強い金牡丹に育つのではないかと思い…汗。やっぱり、金牡丹などの値の下がらない品種は管理が疎かになると枯れてしまうんですね。だから一定の価値のままでいられるんだろうなぁと…。仔がいい感じなんですが、うまいこと枯れずに育って欲しい今日 [続きを読む]
  • 阿波錦
  • 今日は香川の三O園さんからやってきた阿波錦です。徳島県の半田産だそうです。半田そうめんで有名です。小ぶりの木で、今後の生長が楽しみです。ちなみに上の3枚はキルフィットのマクロキラーで撮影しました。やわらかい感じの写真になっています。下の2枚はシグマのアートシリーズの85mmF1.4での撮影で、キルフィットと大きさをそろえるためにトリミングしています。最新のレンズだけにキレがありますね(笑)。シグマのArtシリ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年、最初の富貴蘭は吟風です。昨年の暮れに高知からやってきた吟風の青です。ようやく、別の吟風を手に入れました。どう育っていくか楽しみです。この吟風の青ももとをたどれば高知からやってきました。上の吟風とは違い、葉に艶があります。ただ、変化しそうで、なかなか変化しない感じです。札のように薫風に戻りそうな仔もいるのですが…。今年もよろしくお願いいたします。なるべく更新するように頑張りたいと思います。 [続きを読む]
  • 瀕死の金牡丹5
  • 夏と冬の管理がダメ過ぎて、瀕死の金牡丹5です。ここから持ち直すか、このまま枯れてしまうか…。今更ながら、できる限りのことをしてみようと思います。 [続きを読む]
  • 牧野植物園
  • 土曜日に牧野植物園へ行ってきました。たまたま世界の寒蘭展をやってて、ラッキーと思ったのですが、家族で出かけていたので少しだけ見て帰りました。中国の先生?の講演会もやってて聞きたかったのですが…笑園内はツワブキの花と菊が満開でした!息子は広い園内を満足気に動き回っていました。ふと気がつくと片方の靴が脱げていました。気がついて良かったです。たまに幼児の靴が落ちてる場面に遭遇することがあったのですが、い [続きを読む]
  • 日向寒蘭
  • この前アップした寒蘭とは別の青花が咲きました。上から三枚は13日に撮ったものでまだ咲いていません。今日は満開です。この前の寒蘭は同じ青花種でも茎が緑っぽかったのですが、今日のは赤紫っぽい感じです。同じ寒蘭でも色々あるんですね。 [続きを読む]
  • 天領
  • 2013年の7月に岡山の蘭○園さんから入手した天領です。片方の葉だけしか柄がなかったのですが、今年、縞の出なかった方から縞が出てきました。仔にも縞が出ています。楽しみになってきました。ちなみに今日はOlympus OM Zuiko Auto-Macro 50mm F3.5というレンズをX7に付けて撮影しました。良いレンズです。 [続きを読む]
  • 日向寒蘭の花
  • およそ8ヶ月ぶりの更新です。日向寒蘭の花が咲きましたので、アップしてみました。撮影に使ったレンズに注目です。Kilfittという会社の Makro Kilar 90mm F2.8というマクロレンズで撮影しました。このレンズは50年くらい前に発売されたレンズです。自然光で撮影したのですが、パッとみただけでは50年も前のレンズには思えません。まぁ、逆光だとこんな感じで・・・ではあるのですが。最近は富貴蘭を始める前から趣味と実益を兼ね [続きを読む]
  • 富士錦
  • 去年、シグマのArtシリーズの35mm F1.4 DGを購入して以来、シグマのレンズが好きになり、今年は50mm F1.4 DGを入手しました。カメラはもう何年も使っている5D2です。ペンタックスのk-1が欲しいところではありますが…それはそうと、絞りをかえて富士錦を撮ってみました。ピントは前の仔にあわせてあります。f1.4f2.8f4.5f5.6f8f11f16 [続きを読む]
  • 青王錦
  • 一ヶ月とちょっとぶりの更新です。今日はEOS Kiss X7で撮ってみました。最近は5D2よりもX7の方が出番が多くなりました。なんといっても軽いんです。それで今日はこの前、入手した青王錦です。和歌山産の青軸青根だそうです。柄も良くて、ほんとにきれいだなと思います。 [続きを読む]
  • クモラン
  • 以前、アップしたクモランです。なんだかんだで、今も元気に育っています。 [続きを読む]
  • 天山工房の富貴蘭鉢
  • 久しぶりに天山工房さんの富貴蘭鉢をヤフオクで落札することが出来ました。3年ぶりです。唐子の鉢が好きで、何度となく入札して他のですが、人気で値段が高くてなかなか落札出来ませんでした。この菊の透かしも好きです!また機会に恵まれて落札出来たらいいなぁと思います。 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年の1回目のアップは実家の柿の木に着けた風蘭たちです。これは確か桃琴って名前だったかと。朝日殿種が飛んで行ってどっかで発芽したら良いなぁ〜と。その他いっぱい左側に写っているのが月笙くんです。冬でも枯れずに育ってます。これが本物月笙でしたらよかったのになぁと思ったりもします…笑緑宝です。 [続きを読む]
  • 宮崎産の風蘭
  • 今日はこの前入手した宮崎産の風蘭を植え替えました。ひと株で12本だったのを10株に分けました。夜に撮ったので暗いです。結構、大きな風蘭です。元気に育つと良いです。 [続きを読む]
  • 熊本産の春蘭
  • 寒蘭に続き、春蘭も入手してみました。「雪月花」と「天草日進」という名前が付いてます。ふたつとも熊本産の春蘭みたいです。とりあえず、寒蘭も一年間枯れることなく栽培できた(ほったらかし)ので、春蘭もやってみようと思ったわけです。どうなることやらではありますが、花が咲いたらまたUPしてみようと思います。 [続きを読む]
  • 憧3
  • 久しぶりの憧3です。日に当てまくったり、明るい遮光ネットで光の調節してみたり、いろいろやってるんですがなかなか良い感じにはなりません。それでも、腰斑の辺りは良い感じです。 [続きを読む]
  • 日向寒蘭の花
  • 去年、何故か寒蘭も育ててみたくて、寒蘭の青花を3つ入手しました。そのうちの一つで花が咲いたので、アップしてみました。寒蘭も良いですね〜。 [続きを読む]
  • 薫風
  • 今日は薫風(からの青)です。縞だらけの天葉が出てくると期待したのですが、残念ながらあれから縞は出てきませんでした。縞が出てくるメカニズムは解明されていないのでしょうか? [続きを読む]