大門アゲ尾 さん プロフィール

  •  
大門アゲ尾さん: 大門アゲ尾の毎日がフライデー!
ハンドル名大門アゲ尾 さん
ブログタイトル大門アゲ尾の毎日がフライデー!
ブログURLhttp://ameblo.jp/daimon-ageo/
サイト紹介文揚げ物ライター・大門アゲ尾が揚げ物やその周辺のことについてエブリデー揚げ物気分でお届けする揚げ物情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/04/11 15:57

大門アゲ尾 さんのブログ記事

  • 柏・からあげ専門店 侍「からあげランチ」
  • 傷、汚れ、擦れ、サイズ不揃いなどが原因で規格外となった商品。わけあり品とかB級品と呼ばれ、3割引き、40%OFFなんて札が付いて売られていますよね。野菜、果物、食器、家具、衣料品などいろいろなジャンルに存在する。 え!? どこに傷があるの? あ、ここかー、全然わからないじゃん、って物も少なくない。厳密な品質検査の結果、残念ながら不合格となってしまったけど、機能的にはまったく問題のない、正規品と変わらな [続きを読む]
  • ぎょうざの満州「国産鶏の塩唐揚げ」
  • 学校の保健室ではテーピングを巻いてもらえないらしい。 次女が体育の授業中に突き指をしたのだけど、翌日の体育も休まず出たいと言うので「明日、授業の前に保健室に行って先生にテーピングを巻いてもらえば?」と助言し、家にあるテーピングを持って行かせた。 ところが保健の先生(養護教諭)に相談すると、学校では対応できないから病院に行くよう指導されたというのだ。養護教諭にできるのは救急処置だけで医療行為 [続きを読む]
  • 新御徒町・二番目においしいからあげ専門店 鳥政「からあげ定食」
  • 小学生の頃に、朝起きたら目ヤニがひどくて目が開かないということがよくあった。最初は何が何だかわからず、かなりパニックになったのを覚えている。痛いし目開かないし、焦ったなー。 みなさま、連休も終盤ですがいかがお過ごしでしょうか。目ヤニは大丈夫ですか。 もしも目が覚めたときに目ヤニでまぶたがくっついてしまっていたら、落ち着いて家族の助けを呼び、洗面台まで連れて行ってもらいましょう。 家族と [続きを読む]
  • 外苑前・北海道ながまれ「ザンギ」
  • 夕食後、次女が「みんなでしりとりをしようよ」と言うので家族4人でしりとりをすることになった。 小6にもなってしりとりってちょっと幼い気もしたが、長女が中学生になってからはなかなか家族そろってくつろぐ時間がとれずにいたから、家族団らんのいいきっかけだと思って「いいよ」と返事をした。 振り返ってみると「家族みんなで遊ぼう」と提案するのはいつも次女だ。 幼いころは週末になると公園に行ってバドミ [続きを読む]
  • 赤坂見附・唐揚げ一筋「デカ盛り唐揚げ丼」
  • テレビドラマ「CRISIS」(関西テレビ・フジテレビ系)で主演を務めている小栗旬の、スーツ着用時の股間のモッコリ具合が気になって2週続けて観てしまった。なかなかのモッコリ具合である。おかげでストーリーはまったく頭に入ってこない。 来週もモッコリしているだろうか。口には出さないが、「CRISIS」を観ている女性の9割は小栗のモッコリが気になっているはずだ(残りの1割は警備局長役の長塚京三ファンである)。あなた [続きを読む]
  • 飯田橋・CHICHUKAI UOMARU「唐揚げ定食」
  • ほんわか ふんわか ほんわかほい♪ほんわか ふんわか ほんわかほいタコのはっちゃん ほれきたほいふっくらやーけた アツアツのータコのはっちゃんいかがですぅー この歌、どこで聞いたんだろう。地元の松山だったかなー。 娘たちの春休み中に、学校の友だちやご近所さんを招いて二度ほどタコパ(たこ焼きパーティー)をやったのだけど、ふとこの歌を思い出して口ずさんでいたら、脳内リピートが止められなくなって [続きを読む]
  • 秋葉原・奥州いわい「いわい弁当」
  • 上野公園を散歩しました。 桜、きれいですね。 おいおい…。 ……ひどい。 マジか…。 と思ったら、これはロゴ通りだった。 まぎらわしいわ! では今週の揚げ物です。 秋葉原・奥州いわい「いわい弁当」 【揚色】黄金色【食感】サ【肉汁】ジュ【評価】★★☆☆☆ 「いわい弁当」は、唐揚げ専門店「奥州いわい」人気No.1 [続きを読む]
  • 新橋・からやま「からやま定食(梅)」
  • 今年度も今日で終わりですね。そして今日はプレミアムフライデーですね。 少し早めに仕事を切り上げて、気持ちよくお酒を飲んでいる人もいらっしゃるのでしょう。私の周りにはいませんが。 でもまあ、いらっしゃるのでしょうね。どこかに。 本当にいらっしゃるのでしょうか? 見かけたらブン殴りたいですよね。 私はプレミアムフライデーに残業をしているあなたの味方です。適当にがんばってくださーい。&nbs [続きを読む]
  • 東大宮・鶏笑「骨なしからあげ もも」
  • このあいだ、60歳近いデザイナー・O氏からとてもいい思い出話を聞いた。40年以上前、東京・下町の中学校での出来事である。ある日、同級生が登校中に壊れたバイクを拾って学校まで押してきた。彼が「直す!」と言い出すと、技術の先生が「よし。一緒に直そう」と怒らずに乗ってきてくれたという。寛容である。先生も時代も。こうして異例の“課外活動”がスタート。先生、仲間と共にせっせと作業を進め、見事にバイクは息を吹き返 [続きを読む]
  • 神楽坂・おやじの唐揚げ 歩「唐揚弁当」
  • リビングで勉強をしていた長女(中1)の横を通り過ぎたとき、「なんかオナラ臭いけど」と言われた。俺、とうとうそこまできたのか。体臭のオナラ化? そんなことあるのか? あれ? もしかしてずっと前からだったりする……? こんな話の流れで心苦しいが、今週の揚げ物です。 ----------------------------------神楽坂・おやじの唐揚げ 歩(あゆみ)「唐揚弁当」---------------------------------- &nbs [続きを読む]
  • 「嫁の唐揚げ」
  • 来週は憎きホワイトデーである。あんなイベントがなぜ存在するのか。チョコはほしいがお返しはしたくない。そもそもご丁寧にお返しのイベントまでセットになっているなんてどうい…… ってね、何事もなかったかのように再開するのは、ずっとお付き合いくださっていた読者のみなさまに失礼ですね。 お久しぶりでございます。アゲ尾です。 突然の休止宣言からおよそ4カ月。休んでいた私としてはあっという間でした。 [続きを読む]
  • 東大宮・とん次「上ロースカツ定食」
  • トランプが勝った。当選するまでは暴言を連発していたが、勝利演説の内容は感謝にあふれていてよかった。 でも考えてみると、大抵の政治家が当選後に感謝の意を表すから何も特別な発言ではない。それなのに好印象を抱いたのはギャップの大きさが原因だ。人格に問題があると言われるくらいまでハードルが下がっていたから、普通の発言でもとても素晴らしいことを言っているように聞こえただけだろう。 地元で恐れられてい [続きを読む]
  • 高田馬場・とん太「上ロースかつ定食」
  • うちの嫁が「私は太っていない」と言って譲らない。37歳。中年に手が届く年齢になり、重力に逆らえない体つきになっているのは明白なのであるが、「20代の頃と体重は変わっていない」と現実を受け止めようとしないのである。 まあ体重が変わっていないのは事実なのかもしれない。しかし、加齢とともに構成比が変わっているのだ。20代の頃は「羞恥」「愛情」「献身」が三大構成要素だった彼女も、今では「厚顔」「金」「横暴」 [続きを読む]
  • 鶴見・むら井「とんかつ(ロース)定食」
  • 自宅の軒先でときどき焼き鳥をする。備長炭を使用した本格的なのではない。そこまで凝るなら、焼き鳥ではなく、業務用のフライヤーを購入してとんかつを揚げる。 使っているのはカセットボンベ式の簡易焼き鳥焼き器である。その名も「焼きまへんか」。いいネーミングだ。思わず焼きたくなる。 で、先日も休日の夕方に「焼きまへんか」で焼きたくなって、缶ビール片手に軒先で焼き鳥を焼いていた。 串に刺した鶏肉を [続きを読む]
  • 上尾・かつ勇「ロースランチ」
  • 揚げ物ライターとして仕事をしてきた。東京ベイ・クルージングレストラン「シンフォニー」で開催されたカナダビーフの新ブランドロゴ発表会への参加。新ロゴのお披露目とあわせて、アンバサダー(お笑いコンビの「髭男爵」)の就任式と試食会が行われるため、食べた感想を記事にしてほしいとの依頼だった。 まあビーフと聞いて揚げ物がないかもしれないという不安はあったが、予想通り、揚げ物は1品も出てこなかった。うぅ… [続きを読む]
  • 茅場町・とんかつ天山「上ロースかつ定食」
  • 次女がダンススクールに通っている。経験は浅いがコンテストに出場するチームのメンバーに選ばれ、毎日練習に励んでいる。が、がんばっているのは子どもだけではない。 親は親で、衣装をそろえたり、稽古場をおさえたり、コンテスト会場まで送迎したりと、なかなか大変なのである。まあ、うちの場合、サポートしているのは嫁だから俺はなんにも大変ではないんだけど。 チームは小学4年生の男の子2人と小学5年生の女の子2 [続きを読む]
  • 大井町・丸八とんかつ「上ロースカツ定食」
  • 寝不足だ。最近、5時間くらいしか睡眠を取れていない。 プロテニスプレーヤーの錦織圭選手は1日9時間寝るらしい。インタビューにそう答えているのをテレビで観たことがある。 昨日取材した川崎フロンターレの選手も、いいプレーをするためには睡眠が大事だと言っていた。夜11時には寝るそうだ。 二人とも20代と若いが、さすがプロスポーツ選手。しっかり考えている。40代のオッサンがこれではいかんな。彼らを見習 [続きを読む]
  • 茅場町・美濃屋「上ろーすかつ定食」
  • バスケットボールの新リーグ「Bリーグ」が開幕した。テレビ観戦だったけど、やっぱりバスケは楽しい。スピーディーなゲーム展開がたまらない。思わずエキサイトしてしまう。俺がやっていた頃とはルールが変わっていて驚く場面もあったけど。一番驚いたのはフジテレビアナウンサーの実況。 「しつこくボールを追いかけ回しています!」 「しつこく」って……ねぇ〜。もっと「しぶとく」とか「粘り強く」とか別の表現があ [続きを読む]
  • 葭川公園(千葉)・岡本庵「吟上ロースかつ定食」
  • 先週の日曜日は地域の運動会だった。参加種目はムカデ競走と玉入れ。ムカデはおかげさまで(って誰のおかげだ?)今年も1位だったのだが、玉入れが難しく、ほとんど入らなかった。入れられたのはたぶん3個くらい。 小中学校の玉入れと違って、カゴの位置が高いのだ。4mはある。しかもカゴのサイズが小さい。小学生が両腕で輪を作ったくらいの大きさしかない。 だから投げては拾い、拾っては投げの繰り返し。かがんで立っ [続きを読む]
  • 本郷三丁目・日乃屋「名物カツカレー」
  • 何かの選択に迷っていたり、壁にぶつかって悩んでいたり、問題が起こって頭を抱えたりしている人と対面したとき、俺は意識的に笑ったり笑顔を作ったりするようにしている。 嘲笑じゃないよ。ハハハだったり、ガハハだったり、声には出さずにニッコリしていたりと、まあ相手の悩みの深刻度によるが、「暗い顔してないで、前向きに考えようよ!」ってメッセージを込めて笑う。 もちろん例外もある。生死にかかわる問題と俺 [続きを読む]
  • 新宿・三是食堂「ザ・ロースかつ定食」
  • あるコンビニでの出来事。客が2、3人いる店内に、ものすごい剣幕でオジサンが怒鳴り込んできた。オジサンの説明によると、数日前にこの店に預けた宅配便の荷物が、まだ送り先に届けられていないという。それは問題だ。よほど大事な物だったのか、怒り心頭に発したオジサンは、耳をふさぎたくなるほどの大声で怒鳴り散らす。平身低頭する店員。それでもオジサンの怒りは収まらない。罵声の嵐に耐える店員だが、ただただ頭を下げてい [続きを読む]
  • 江戸川橋・いちりづか「ロースかつ定食」
  • 携帯電話に登録していない番号から電話がかかってきても出ないようにしている。セールスの電話だったり、キャバ嬢からのお誘いだったりすることがあるからだ。俺が電話に出ないことで困ったという話は今のところ聞いたことがない。プライベートの用件なら、電話がつながらなくてもメールやFacebook、LINEなどで連絡が取れるし、仕事であっても会社の電話やメールという別の手段があるからだろう。ところが先日、登録していない番号 [続きを読む]
  • 上野・かつ仙「かつ丼」
  • メダルラッシュに沸くリオ五輪。日本はここまで金12個、銀6個、銅18個で合計36個のメダルを獲得している(※)。国・地域別の金メダル獲得数ランキングは次の通りだ。1 アメリカ(35個)2 イギリス(22個)3 中国(20個)4 ドイツ(13個)5 ロシア(12個)6 日本(12個)7 フランス(8個)8 イタリア(8個)9 オランダ(8個)10 オーストラリア(7個)※NHKウェブサイトhttp://sports.nhk.or.jp/より(リオ時間 [続きを読む]