cpa 徒然なるままに さん プロフィール

  •  
cpa 徒然なるままにさん: CPA Diary ~徒然なるままに~
ハンドル名cpa 徒然なるままに さん
ブログタイトルCPA Diary ~徒然なるままに~
ブログURLhttp://cpa-diary.seesaa.net
サイト紹介文愛知名古屋の20代会計士が思う経済・企業・時事をブログに。日本を憂い、組織の英語力のなさも憂う。
自由文20才で会計士旧2次試験を合格し、そのまま就職してはや5年。20社くらいの上場会社と非上場の大手企業をみてきて思ったこと、そして今の日本を見ながら思うことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/04/11 23:40

cpa 徒然なるままに さんのブログ記事

  • ベンチャーの時価総額ってどうやって調べるのか?
  • 久しぶりに更新。今日の内容はベンチャー界隈にいるCFO陣が常に(?)気にしている、各社のバリュエーションについて。定義バリュエーション=時価総額(pre-valuation+調達総額=post-valuation)pre-とかpostの概念がわからない方は、別途お調べ下さいな調べ方極論すると公表されていないので、正式な金額自体は不明。。でも、調べ方がないわけではない。ただし、結構肉弾戦となりますゆえ。。資金調達が行われた会社を探す(tech [続きを読む]
  • ベンチャーにおけるクレーム対応って。。
  • 久しぶりの更新。なぜなら、ベンチャーでクレームが何件か固まって発生し、その対応に追われていたから。笑えないけど、失敗と成功がそれぞれあったので、後学のために残しておきます。当然取り扱い商品や相手側のビジネス状況によっても対応は変わってくると思いますので、厳密な一般化は諦めてます◆発生事例新規得意先向けの納品遅延により、客先に販売ロスを生じさせ、結果売れ残り在庫が出た(商品的には非常に足が速く、売れ [続きを読む]
  • ベンチャーでも使い易いメール配信サービス
  • さて、今日は現在ベンチャーで使っているメール配信サービスについて。ベンチャーで会員登録型(ストック型)のビジネスをしていると、どうしても出てくる悩みがお客様とのエンゲージ率(リピート率)を高められるかという点。会う頻度を高められればいいが、そうでもないといかにその人(会社)の時間を自社サービスが使ってもらえるか、使ってもらうようにできるか、が肝になってくる。一般的にはDM送付やメール一括送付(news l [続きを読む]
  • 今日の一冊〜捨てられる銀行〜
  • しばらく更新をサボっておりました。忙しかったのと共に、残しておきたくなるような事件や本に出会わなかったから。。でも、久しぶりに読み終わって、”うん!”っと思える本に出会いました。今日の一冊捨てられる銀行 著 橋本卓典〓?内容森金融庁長官進める、日本の銀行業界のあり方改革について、関与する人材や目指す姿(というか、本来の銀行・地域金融趣旨)を説明している書籍。〓?おすすめ対象・金融関係者・金融監査に [続きを読む]
  • 今日の一冊〜キングダムで学ぶ乱世のリーダーシップ〜
  • さて、前回の更新から少し時間は空いてしまいましたが(理由は後で述べます)、予定どおりキングダムで学ぶリーダーシップについて書いていきます。というか、そういうタイトルの書籍があったので、その書籍も読んでました。〓?今日の著書キングダムで学ぶ乱世のリーダーシップ著長尾一洋〓?概要リーダーについて必要となる要素(全てを網羅しているわけではないが)を、キングダム(ヤングジャンプ連載中、原泰久原作)を用いて [続きを読む]
  • 今日の一冊〜アジャイルサムライ 達人開発者への道〜
  • さて、時流に乗り遅れまいとポケモンGoにはまっている毎日ではありますが、こんな中でも一冊読み切っておすすめの本をご紹介。と言っても、今回の書籍はもともとベストセラーだし、開発者の間では非常にメジャーな書籍。でも、おすすめしたいのは、非エンジニア(営業・管理などの人々)の方々へです。〓?概要 開発領域では一般的になりつつある、アジャイル開発(※)という概念を簡易に説明した本。開発者向けに書かれた本では [続きを読む]
  • Pokemon goと任天堂の株価連動について
  • さて、今日はちょっと違う内容ではありますが、ポケモンGoが予定どおり短期的には異常に流行っているので、関連記事を一つ。まぁなんだかんだ言われてはいますが(ニュースでの事故等)、これだけ一気に拡散したアプリも過去例になく一定のインパクトを日本に与えているのだなぁと思います。感覚では、1日で10Mダウンロードぐらい入ってるのではと思うくらい。では、これが花札銘柄(任天堂のこと、株屋の隠語ですね笑)にどの程度 [続きを読む]
  • 今日の一冊〜コンピュテーショナルシンキング〜
  • ちょっと前の総務省の報告書にもコンピュテーショナルシンキングという言葉が出てきていたので、気になって読んでみた本。ただし、内容はコンピュテーショナルシンキングは何かというよりかは、どうやってその考え方を身につけるかを事例豊富に記載したもの。【概要】コンピュテーショナルシンキング(※)という、プログラミングをする際の考え方(ざっくり言えば、いかに早く・楽に・安定したソフトウェア稼働をさせれるかを考え [続きを読む]
  • wowappやってみた2
  • LINEの上場初値が4900円、時価総額1兆円突破!と、景気のいいニュース(その後引けに向けて株価は落ちてましたが)があったので、さて私のwowapp(LINEの広告事業版みたいなやつで、前回記事で話題に挙げました)はどうなったかなぁと思い開いてみると。。user 1名(登録する時に選んだ人かな?)wow 1.4まぁ予定通り何もしてませんし、こんなもんですよね笑逆に言えば、あまり引っかかる人がいないっていうことも意味していそうな [続きを読む]
  • 一時期流行ってすぐ消えたTSU(スー)のLine版だろwowappに登録してみた
  • 久しぶりに馬鹿なことをしてみた。wowappというlineの後発版に登録。何が、このアプリの触れ込みでいっちゃってるなぁと思うかというと、なんか此の触れ込み昔も見たなぁと思ったら、あのTSU(スー)と一緒だ!(あっちは9割還元とか言ってたけど)。ざっとのイメージ以下の感じMLM版Facebook=TSUMLM版LINE/WhatsApp=Wowapp何で、F2Fビジネスでしか成立しないだろうと思われるMLMをネットでやるかなぁ。かつ、ネットワーク効果の [続きを読む]
  • ベンチャーと成功体験
  • ベンチャーにおいて実は最も難しいのがモチベーションを維持することではないか?とこの頃思ってきた。なぜだろう?要は、「目標が大きいけど足元の失敗や不安も大きいから」ではないか、と個人的には感じる。だから、リーンスタートアップで小さく成功体験を積み上げるのがいいという話になるのだろう。うちもご多分にもれず、ところどころ従業員のモチベーション格差が出る笑営業は予算が達成できないから、開発は予定通りに進ま [続きを読む]
  • 予算や単年度計画策定における大きな間違い
  • 予算編成や単年度利益計画を作ることが非常に意味があると、今でも思っている。意味があると思うポイントは以下の2つ①編成過程で起きうるリスクや可能性を考えられること②目標となる数字が出来上がることよく①を無視して外部に予算編成をお願いする企業があったりしたが、大きな間違いであると思う。人の作った予算には魂がこもっていない。これと同様に重要なことが①の編成プロセスの中で、さらに2つあると考えている?部門 [続きを読む]