kuma.10 さん プロフィール

  •  
kuma.10さん: トリコロール純愛ブログ
ハンドル名kuma.10 さん
ブログタイトルトリコロール純愛ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/marinos-10/
サイト紹介文Love marinos! Love tricolore!
自由文マリノスを応援。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/04/12 16:40

kuma.10 さんのブログ記事

  • アルビレックス新潟戦記
  • リーグ4節。ホームでのアルビレックス新潟戦。1-1のドロー。ミスから追いつかれドロー。勝点2のロスト。不用意で思いやりの無い雑なバックパスを狙われ失点…。ミスが生じてしまうのがスポーツ。ミス自体は仕方ない。あのミスを槍玉にあげても意味はない。確かに被決定機が他になかったのであのシーンさえ…と悔しさがありますが、あれだけボールを握り試合を支配しながら追加点を奪えなかったこと、サイドが不調だと他に手が無い [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦に向けて
  • 土曜日はリーグ戦4節。ホームでのアルビレックス新潟戦。連勝スタート後の敗戦。そして、11人フルチェンジで臨んだ水曜日のカップ戦にも敗れたマリノス。闘いはまだ始まったばかり。しかし、タイトル争いに加わるには連敗は許されません。必ずホームで勝利を!下を向かず、前を向いて皆でてっぺん目指して進みましょう。フミタケ、悪いが勝点はあげないよ。-------学のチカラが日本代表に必要とされる時が必ずやって来る。 [続きを読む]
  • 鹿島アントラーズ戦記
  • 第3節、アウェイでの鹿島アントラーズ戦。0-1の敗戦。鬼門アウェイ鹿島での久しぶりの勝利に期待していましたが、攻撃の形を作れないまま敗れました。また守備に於いても前から狙い有る主体的な形で守る形は難しく、攻守共に厳しいものでした。キャプテンの存在のデカさを感じましたが、タイトル争いに加わる為にはチーム力。学が代表やら怪我で不在でもチームとして闘えるチカラをつけないといけない。ただ何故かあまり悔しさがな [続きを読む]
  • 鹿島アントラーズ戦に向けて
  • 金曜日はアウェイでの鹿島アントラーズ戦。 金曜日開催。かつて花金という言葉が有ってだな…。鬼門アウェイ鹿島で勝利して花の金曜日にしましょう。この日はプレミアムフライデー導入しますわ。(←ただの早上がり) 新生マリノスの真価はこの試合で図られると感じています。ここで勝利をおさめて初めて「良いスタートをきった、今季のマリノスは違うぞ」と言えるのではないかと…。連勝と言っても、相性の良いチームと [続きを読む]
  • コンサドーレ札幌戦記
  • 第2節、ホーム三ツ沢でのコンサドーレ札幌戦。3-0の勝利。 自分勝手な戦前予想とは異なった前半45分。札幌さんのラインも並びもそんなに低くなかったですし、戦い方が整理されスムーズでした。実際、バーにあたり飯倉が掻き出したあのセットプレーがゴールになっていたら…試合は難しくなったでしょう。しかし、苦しみましたが、さほど決定機は作らせていなかったので怖さは無かったです。先制出来れば決まりだな〜と思いなが [続きを読む]
  • コンサドーレ札幌戦に向けて
  • 土曜日はホーム三ツ沢でのコンサドーレ札幌戦。 前節、昨年上位チームとの闘いで非常に素晴らしいゲームを見せてくれました。そして今節は昇格組…。あら、なんだか嫌な思い出がいっぱい…。 ですが、ウチらは2戦連続ホーム開催。そんな嫌なジンクスふっとばして連勝でスタートダッシュかましたいですね。 マリノスが札幌相手にどう試合を運ぶか、楽しみです。前節はボール握るチーム相手にリトリートからのサイド [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦記
  • 2017リーグ開幕戦。ホームNISSANでの浦和レッズ戦。3-2の勝利。 前半はボール握らずとも試合を支配できました。見事でした。しかし、後半に相手を捕まえられない時間が続き、リズム悪い中で立て続けに失点。ここは悔やまれます。 ですが、90分を通してみると開幕戦にも関わらずピッチの選手からプレー選択に迷いを感じることが少ないストレスのない試合でした。リトリートして構え、FWとトップ下のチェイスから始め狩所 [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦に向けて
  • 明日は2017年シーズン開幕戦。ホームでの浦和レッズ戦。 色々あったこのオフ。周りから叩かれ傷つき凹み、そして別れには涙を流しました。 しかし、開幕を明日に控えた今。若者の覚悟に心を打たれ、新たな希望に気持ちが躍っています。 俺らのトリコロールは新たな出発をします。荒波に耐え必死に前を向き闘う覚悟を持った彼らなら、必ず栄光を勝ち取ってくれると信じています。 楽しみです。では、今季も宜し [続きを読む]
  • 2017シーズン開幕に向けて
  • 今年初のブログアップです。あけましておめでとうございます!って感じですね。さぁ、今週末にはゼロックスがあり、いよいよ始まりますね。間も無くですね。2017シーズンの開幕。楽しみです。ほんと、どんなシーズンでも開幕前は楽しみです。毎年、優勝できると信じていますよ!とはいえ、このオフ…なんというかオイオイどこまで追い詰めるのよってくらいネガティブなNEWSが溢れ、間違いなくマリノスはオフシーズンの主役で [続きを読む]
  • 天皇杯 準決勝 鹿島アントラーズ戦記
  • 天皇杯 準決勝。大阪での鹿島アントラーズ戦。0-2の敗戦。素晴らしく楽しい前半…。逆にあれだけチャンス作って決めきれないと…の典型。ミスからの失点続きでしたが、2失点目なんかは今までのCBなら狙わないような場所に入れてきたパスから。結果はダメでしたし、失点に繋がる痛いプレーになりましたが、あの大胆さやあそこをイケると思って出した意識は素晴らしいと思います。次だ、次。イッキ!残念ながら、この敗戦で今季終了 [続きを読む]
  • 天皇杯 準決勝 鹿島アントラーズ戦に向けて
  • 明日は天皇杯 準決勝。大阪での鹿島アントラーズ戦。 ウチら高知行ったじゃん。せめて関東でやってほしかったなぁ。ブツブツブツブツ…。 ま、試合に集中して。。。2000年のCSあたりは新聞でも「これから鹿島マリノスの2強時代になる」って記事もあった気がしますが…CWC2位の鹿島さん、諸々とだいぶ差を付けられた気がしますわ〜。勝った記憶もかなり遠い昔ような…。 でも、セカンド順位はウチが上だぞ。それに [続きを読む]
  • 天皇杯 準々決勝 ガンバ大阪戦記
  • 天皇杯準々決勝 ホームNISSANでのガンバ大阪戦。2-1の勝利。 プレスを相手に剥がされ続けて苦しい時間はありましたけど、90分通して良い内容って今季初じゃね〜ってくらいナイスゲームでした。 試合スケジュールがかなり空いていたので試合勘戻らずフワッと入って先制なんか喰らったらそこから上げていくのキツイよなぁと考えていましたが、見事な入りでした。ケイマンのポストからの前田のシュートまでいったこの試合 [続きを読む]
  • 天皇杯 準々決勝 ガンバ大阪戦に向けて
  • 土曜日は天皇杯の準々決勝。ホームでのガンバ大阪戦。久しぶりの試合。前の試合から1ヶ月半くらいの時間が経過。このあいだに流れてくる様々なニュースにモヤモヤイライラドキドキな時間を過ごしました。なんか今は色々考えるのヤメて、目の前の試合にトリコロールのユニフォームを着てピッチに立ち闘う選手たちを純粋に応援したいです。サッカーを、プレーを、楽しみたいです。ピッチ外のことは忘れて試合に集中して楽しみたいで [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦記
  • リーグ最終節、アウェイでの浦和レッズ戦。1-1のドロー。 キダの目とボンバーの読み。凄かったです。唯一のゴールとなったシーンでの伊藤のダイレクトパス、マルちゃんの見事なランニングからのシュート。痺れましたね。ブラボーでした。 完全アウェイでビハインドの中よく追いついたと思います。 そして、2016年リーグ戦終了。 若手の成長…素晴らしいです。今のチームに与えられたタスクには若手の育成が含 [続きを読む]
  • 浦和レッズ戦に向けて
  • 木曜日はアウェイでの浦和レッズ戦。今期リーグ戦最終節。 相手は年間1位がかかっています。チケットも売れているようですし、熱く面白い試合になりそうです。年間1位が掛かった試合の様子はTVのNEWSでも数多く流れるでしょうから、この試合を快勝しちゃって、世間様に「マリノス強いな〜」って所を見せたいもんですね。前節は鳥栖であの日の主役10番にゴールをプレゼントしたり…もういいでしょ。そんなのマリノスっぽくない [続きを読む]
  • サガン鳥栖戦記
  • アウェイでのサガン鳥栖戦。2-2のドロー。 前半は「どうしましょ、コレ」って印象。ボールは前に入らず、後ろで回すうちにミスが生じてしまう…。簡単なプレッシャーでもいっぱいいっぱいな感じ。また、ピッチでは風の影響はあったかと思うが気になるほどでは無い強さ。でも、単純なサイドチェンジのボールがタッチを割ってしまう…。そして、そこからの失点…。後半は不運な失点で0-2ビハインド…。 この日、1トップに [続きを読む]
  • サガン鳥栖戦に向けて
  • 明日はアウェイでのサガン鳥栖戦。 ん?中町にキダもケガとか…?怪我人だらけですね…。今期これだけ怪我人が多いとなると心配ですね。原因はどこにあるんでしょう。 このアウェイ鳥栖戦を含め、今のチームでサッカー出来るのは天皇杯ファイナルまで残り6試合だっけ?まだ来期に向けてアピールしなきゃいけない選手もいるだろうし、天皇杯戴冠のためにもピッチで良いパフォーマンスを見せてほしいです。 この時期 [続きを読む]
  • ガンバ大阪戦記
  • ホーム最終節のガンバ大阪戦2-2のドロー。 ケイマンの見事な先制弾。何故、そこでカナイがスルーをしてるのか…まったくもってホント不思議なスーパープレーからのケイマンの見事なシュート。簡単なようであれ難しいですよね〜。繊細なトラップからの反転し身体いれての落ち着いたシュート。ケイマンのあの見事な一連のプレーを見て「我慢して彼を使い続けたらどんだけ化けるんだろ〜」って思ったのは内緒です。 そして [続きを読む]
  • ガンバ大阪戦に向けて
  • 土曜日はホームでのガンバ大阪戦。 またガンバですか…。もう書くことないわ。あ、今季負けてはいないんだっけ。 というか、もうリーグ戦も残り3戦。そして今節がホーム最終戦。早いですねぇ〜。なんですかね、まだリーグ終盤戦モードに気分がならないの?あ、優勝争いに入ってないからか。やっぱスケジュール早いわ。寒い中で社長スピーチ聴くのがホーム最終戦じゃん。まだそんなに寒くないし。なんだか、まだ今季を振 [続きを読む]
  • ヴァンフォーレ甲府戦記
  • アウェイでのヴァンフォーレ甲府戦。4-0の勝利。試合前はいつものようにショッパイ試合になっちゃうのかな〜なんて想いもどっかにありましたけど、気持ち良い試合でした。久しぶりにスカッとしましたね。この試合、残留に向けて厳しい闘いをしている甲府に対し、先に失点してしまったら厳しくなると感じていました。最近は簡単なクロスでのあっさりとした失点もあるし、セットプレーの守備が盤石ではないので正直若干の心配が有り [続きを読む]
  • ヴァンフォーレ甲府戦に向けて
  • 土曜日はアウェイでのヴァンフォーレ甲府戦。 下位で苦しむチームとの闘い。負けるわけにはいきません。リーグチャンプの道は厳しく可能性はまぁゼロ、ほぼゼロ、限りなくゼロ、さすがにもうねぇだろ…ですが、目の前の試合をしっかり戦い、カップ戦に繋げてほしいです。 タイトルの可能性が残るカップ戦で結果を出す事を鑑みれば、残されたリーグ戦は決して消化試合にはなりません。目の前の試合に全力で…。「絶対に負 [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ戦記
  • 日曜のアウェイでの川崎フロンターレ戦。2‐3の敗戦。 だらしない失点3つ。でも、最後に選手の意地を見ました。90分を過ぎた後に2点ビハウンドを追いついたのは凄かったです。最後まで何とかしてやろうって気持ち、嬉しかったです。 素晴らしいクロスにDF前に入りニアで合わせた伊藤の見事なヘッド。直接ゴールにはなりませんでしたが、ストライカ―って匂いがプンプンしたナイスプレー。コボレたボールをポストに当たる [続きを読む]
  • 川崎フロンターレ戦に向けて
  • 日曜日はアウェイでの川崎フロンターレ戦。 リーグ戦も終盤、残り5試合。戴冠へ可能性を残すためには勝利だけ…。 もうここまで来たら、相手がどこであっても、どんな状況だとしても関係ない。自分たちの最大の力を発揮し、自分たちはやりきったと後悔無きよう闘いましょう。 スタメンはないみたいですが、頼もしいキャプテンが天皇杯でピッチに戻りました。そして、早速そのスターぶりをいかんなく発揮してくれま [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦記
  • 土曜日のホームNISSANでのアルビレックス新潟戦。3-1の勝利。 21.40.29.18.10.11.14いやぁ、この試合のベンチメンバーにはビックリしました。怪我人が多く苦しい感じがプンプン伝わってきましたよ。万が一、DF陣に何かあったら…。13.22.24は連戦でかなり疲労あるでしょうし…おお怖い。杞憂で済んでホッとしました。 試合前半はいつもの通り丁重な、いや低調な…。でも、まさかあんなアンパイなクロスから先制できると [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦に向けて
  • 今日はホームでのアルビレックス新潟戦。リーグも残り6試合、ホームは今節含め2戦。えぇ〜、もうそんな〜。早いなぁ。ホームでの勝利が少なくトリパラをなかなか咲かせられずなシーズンですけど、リーグチャンピオンへ向けて、勝利しかない状況。すんなりとチャンピオンが決まることなど無いのがリーグの面白いとこ。連戦スケジュールに耐えて奮闘したチーム皆の頑張りで、まだまだリーグもカップ戦も可能性残しています。頼もしい [続きを読む]