Seiko さん プロフィール

  •  
Seikoさん: Liberty flower
ハンドル名Seiko さん
ブログタイトルLiberty flower
ブログURLhttp://libertyflower.blog111.fc2.com
サイト紹介文お花を飾ると、こころがなごんで、優しい気持ちになります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/04/14 10:16

Seiko さんのブログ記事

  • 新しい季節
  •      知らざりし道の開けて  大空は今光なり  もろともにしばしたヽずみ  新しき眺めに入るらむ                   島崎藤村      桜だよりもうすぐですね。昨年はお花見ができませんでした この春は、良いことが起きそうな気がします。皆さまにも、ノンビリとした幸せがありますように・・・ [続きを読む]
  • 成功の「成」
  •  合格お祝に書きました。      気合と想いをこめたので、上手にかけた気がします 吉報をいただいた時は、嬉しさよりホッとした気持ちなのは、昨夏からずっと心にあったからかもしれません。 子供(英会話の生徒)に、「どんな気持ち?、嬉しさ、それとも安心した感じ?」等々たずねると、「まだ実感がなくて・・・・」の言葉から、すごく努力したんだろうナ(以前お母さまから聞いていた)としみじみ〜。 その晩はボーと [続きを読む]
  • 胡蝶蘭のブーケ
  • ゴージャス感のある胡蝶蘭の「スーパーアマビウス」と甘い華やかのあるばらのブーケです                 淡いブルーのデルフィニウムが主役の胡蝶蘭の間をつなぐ名わき役になってくれています。 大きい胡蝶蘭で難しい花材をとっても上手に生かしたブーケに仕上がっていますよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあ [続きを読む]
  • イニシャルパスケース
  •       イニシャル刺しゅうをした初めての自分の物を作りました。パスケースですが私の場合、ICOCAケースと呼んでも良いかも・・・ICOCAって便利ですよね。 ポケット(刺しゅうの方)の表裏、本体生地の表裏に接着芯付けた(かなりしっかりさせたいので)ら、ひっくり返すのがタイヘン・・・。 でもイニシャルを付けて作りたかったものなのでとってもうれしい  小さいものってある程度の大きさのものより作りづらいことが [続きを読む]
  • 気軽に話せば・・・
  •  本日の朝日新聞に、2004年パラリンピック7位入賞された 田口亜希さんが、気軽に話せば助け合える というコラムを執筆されていました。 一部をご紹介します。  日本は障害者がいない学校や職場があり、いても別々に分けられ、交わらないこともあります。パラリンピックを見た方から、「色々な障害の方がいると知った」と聞きます。2020年の東京大会は、障害のある人とない人が身近にいる日常をつくる、きっかけにで [続きを読む]
  • 桃のフラワーアレンジ
  •  今週は新しい生徒さんもご参加くださり、楽しい時間をすごさせていただきました        香りのいい白のストックは、「ホワイトドルセ」。はんなりとしたピンク色のばらは、「ラグジュリア」です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flowe [続きを読む]
  • イニシャルグローブホルダー
  •  空気はひんやりしていますが、おだやかに晴れて3月がスタートしました                  裏  妹に頼まれてグローブホルダーを作りました。 以前に作ったイニシャルのヘアゴムは、イニシャル+レースのシンプル(?)なものだったのですが、今回のは希望によりラブリーな y にしました。 妹がいみじくも「 y ってイニシャルの中であんまりいいって思ってなかったけど、可愛い方なのネ」 と。 「可愛くな [続きを読む]
  • 新しいカメラ
  •  カメラを買いました     初めてのニコン レンズが明るくて撮りやすくって、良い感じです。でも〜 ニコンのカメラは、重い ずっとこれがネックで使ってこなかったのです。キャノンさんは軽量タイプを販売するのに、ニコンさんは絶対にお出しになりません カメラとオーブンは、機能を理解してコツをつかむことが大事です。どうぞよろしくね。 [続きを読む]
  • マカロンイニシャル (J ) キーホルダー〜手作り
  •      お写真右上が、マカロンの刺しゅう面の裏側です。 アンティークキーホルダーパーツ(回転軸付き)・丸カン・Pピン 等は貴和製作所で、フランスの刺しゅう糸はドヰ手芸さんで購入しました。 Pピンって長さがイロイロあって、買ったものが適当か心配でしたが、バランスよく仕上がりました 丸ペンチは、ちょっと苦手です。 マカロンの可愛さと刺しゅうがぴったりあって、私自身大好きな組み合わせにできて嬉しくなりま [続きを読む]
  • 不思議
  • こころが美しくなるとそこいらが明るく かるげになってくるどんな不思議がうまれてもおどろかないとおもえてくるはやく不思議がうまれればいいなあとおもえてくる     八木重吉の詩の中で「素朴な琴」の次に、この「不思議」が好きです。この詩のピュアで美しい想いを表現できてるといいナ [続きを読む]
  • 春の兆し〜白梅
  •  ここ数日、寒さが和らいでいますね。 白梅は、花びらとうてなの色の対比がきれいです。白梅のうてなの色は本当に可愛い〜       前から頼まれていたのですが、スカイプで英会話教室をはじめました。英語を話すのは楽しいナ、と改めて気づくこの頃です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ *Liberty flower & English*">+α(プラス アルファ [続きを読む]
  • エルメス(^^♪の刺しゅう枠
  •       海外の刺しゅうの本(フランス語なのであまりワカラナイのですが・・・)で、刺しゅう枠(tambour)の内枠に布を巻くと、しっかりと布を張れることを知りました Clover 真鍮製の刺しゅう枠を使っているのですが、ねじを強く締めてもすぐ緩んでいたのが布を巻くと、内枠と外枠がきっちりかみ合うので布をピンと張れるのでおすすめです。 お写真左上は、アイーダに刺してる練習中・・・ [続きを読む]
  • イニシャルのヘアゴム
  •  イニシャル刺しゅうをした布地(オックスフォード生地)にレースを組み合わせてくるみボタンを作り、ヘアゴムに仕上げました。      イニシャル刺しゅうはずっと前からしてみたかったのですが、実際してみるとナカナカ奥が深いです。 イニシャルのサンプラー(お見本)通りでは、私が作りたい用途に合わなくて、自分で図案をおこす必要があるのでした・・・想定外  (因みに、フランス刺しゅうはサンプラーをそのまま拡大 [続きを読む]
  • ゆく年〜2016年
  •  例年は、一年が速度を増して過ぎるように毎年感じていたのに、今年は自分自身と向き合うことが多くあったから?一年が長かったような気がします  入院していた病院では移動図書があって、普段なら到底借りないような本を読んでみました。 「 沢山の偶然にないまぜられた必然が、きみを今の境涯につれていったとしたら、きみはそこを逃れる必要もないのだ。  わたしたちはそのようにできあがっている 」          [続きを読む]
  • きよしこの夜
  •  明日からは冷え込み、寒いになるそうです 先週はまだ入院(腸炎でまた再入院)していて、院内で催された?クリスマスコンサート??に同じ病室の方と楽しみました 様々な演奏があり、アンコールが「きよしこの夜」をみんなで歌いました。「きよしこの夜」の歌詞って、美しい日本語だわ・・・としみじみ思いました。    きよし この夜 みこの笑みに       恵みの御代(みよ)の 朝(あした)の光       輝けり ほが [続きを読む]
  • 人生の途上にて
  • “Life is no straight and easy corridor along  which we travel free and unhampered,       but a maze of passages,   through which we must seek our way,    lost and confused, now and again       checked in a blind alley.     But always, if we have faith,       a door will open for us,     not perhaps one that we ourselves        would ever have thought of,  [続きを読む]
  • 〜ドアの向こうは、お菓子の国〜
  •  先日、ケーキの園遊会にお友達が当選して、行ってまいりました。園遊会ということなので今年、始めておめかししました ケーキで3000円と聞いた時はちょっとお高めだナと思ったのですが、6プレートもあるのですものお得ですよね      一番下中央の「プティマロン」は、マロンペーストたっぷりで、しっとりしてリッチな味わいです。        ショコラ・バニーユ & ポムポムりんごジュレ りんごジュレは、皮 [続きを読む]
  • わらい
  •      金子みすゞさんの詩は、優しい言葉の奥に本当に大切で、深いことをおしえてくれているところが好きです。            ルノアールの「うちわを持つ少女」のイメージで書きたい!と思ったのですが・・・ ”どんなに”の2回目のどんなには、少し大きく濃く   とか、”きれいでしょう”は は、やはり、きれいに、そして、伸びやかな感じにしたい 等々、考えて書いてたら、ルノアールの絵のように!は、すっ [続きを読む]
  • September といふ気分
  •  空の青さが日々深さをまして、季節が進んでゆくのを感じます 朝日俳壇、長谷川先生の第四席の句です。        今日の空September といふ気分  英会話を教えていた Atsumu くんが、 「 September が、一番音の響きがいい(ヴァイオリンを習ってます)」 と言っていたことを思い出します 幼稚園から小学六年まで習ってくれた Atsumu くんも高校三年で受験生。 9月初めに送ってくれたお葉書(投函は夏休み最終日のよ [続きを読む]