ねこぜ さん プロフィール

  •  
ねこぜさん: ねこぜの東京⇔青森
ハンドル名ねこぜ さん
ブログタイトルねこぜの東京⇔青森
ブログURLhttp://ameblo.jp/gan-mm/
サイト紹介文青森大好き東京人・ねこぜの 月イチ・ディープ青森探訪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2011/04/14 15:54

ねこぜ さんのブログ記事

  • お赤飯好きは必見!南部地方の農家の絶品おやつ「こびりっこ」
  • お赤飯好きの人は必見です!前にテレビでみてからずっと食べてみたかった、青森県南部地方のおやつ「こびりっこ」。南部地方の農家が、農作業のひとやすみに、おやつとして食べていた郷土料理です。おにぎりだと手が汚れるので、この地方でおなじみの南部せんべい (「せんべい汁」のせんべい)でお赤飯を挟んで食べていたそうです。小昼に食べていたので「こ昼っこ(こびりっこ)」という名前なんだとか。ねこぜもずっと食べてみ [続きを読む]
  • 青森競輪場へ
  • わけあって青森の競輪場へ。にぎやかな雰囲気を想像していたけど、館内は病院みたいに静か。食堂の名前がビクトリーで唯一それっぽくて、すこし安心。実は今回、温泉を目当てに来たんですが、窓口のお姉さんにきいたら、なんと今は冬季閉鎖中。…ざんねん!おじさんたちがたまにうろうろしているけど、オフシーズンだったのか…。入場記念にもらったグミ。あたたかくなったらまた来ます。 [続きを読む]
  • いい夏の思い出。食堂こすもす
  • 町の小さな食堂がすきだ。なるとがいっぱい入ってたり。アルミに入ったお惣菜がおまけでついてきたり。めんつゆがプラスチックのコップに入ってたり。昼間っから、テレビ見ながらお酒のんでるおじさんがいたり。なんだか青森駅前にあった喫茶一二三を思い出す。こういうきどらない店、すきだ。縄文ざるうどん。食堂こすもす青森県青森市石江江渡4-3  11:00〜21:00営業不定休過去記事:閉店してしまった喫茶一二三の思 [続きを読む]
  • 青森駅近く。昭和の定食屋好きにはたまらない「とんかつ亜希」
  • 去年のハロウィンあたりのことですが、青森駅から新町通りへ徒歩7分。「とんかつステーキ亜希 (あき)」に行ってきました。昭和レトロなたたずまいが気になっていて、いつか行きたいと思っていたお店です。1階にカウンターとテーブル、2階に座敷があり、写真を撮り忘れましたが、昔ながらの定食屋の風情です。思っていたよりメニューがたくさん。悩みました。知人が頼んだ、トンカラ丼(850円)(だったかな…?)盛りがすご [続きを読む]
  • 謎が多いぞ。干支の神社「津軽一代様」
  • 5年以上も月イチで青森に通って、最近はじめて知ったことがありました。津軽の知人がいつも一人で、やけに遠い場所にお参りに行っているなとおもってたんですが…津軽の一部では、干支ごとに守り神(守護本尊)が決まっていて、自分の干支の神社・寺にお参りにいく風習があったんですって(檀家とは別)…!!!この信仰を「一代様(いちだいさま)」というそうです。家族で檀家のお寺に行ったあと、自分の一代様を参拝するとか [続きを読む]
  • 青森の超人気店「ひらこ屋」監修の煮干し中華そばのドロスープが…!
  • 皆さんもうご存じかもしれませんが…青森で超人気店「ひらこ屋」が監修した煮干し中華そばが1月30日に全国のローソンで発売されました!(上の写真はお店で食べたバラそば)ひらこ屋はいつも行列ができている超人気店なので、ねこぜは一回しか行ったことがないんですが、これは期待できるのでは…!普段はあまりラーメン食べないねこぜですが、たまたまローソンにいったので……早速買ってきたんですよ!!!でも、パッケージをよ [続きを読む]
  • 朝5時から買い物騒ぎ! 2月の大イベント「マッコ市」
  • いよいよ今週!2月5日(日)は青森県黒石市の名物行事「マッコ市」ですね!!1年に1度、早朝からお買い物をするとお年玉(マッコ)がもらえる大イベントです。去年ねこぜも参加してきましたが、前日の黒石市はマッコ市にむけて体力を温存するように、静かで興奮しました。朝5時から(というか前日から)お店に並んだり、勢い余って転んだり、焼きそば食い過ぎて胃がもたれたり(それは私だ)、とにかく大変だと思いますが、参 [続きを読む]
  • たった600円で全部のせできる、美味しい焼きそば屋「しょう太」
  • 少食なねこぜがいつか言ってみたかった言葉…「全部のせ」。 ロマンを感じる言葉ですよね。きっかけは、青森名物「味の札幌 大西(店名からもう青森らしくない)」の「味噌カレー牛乳ラーメン」。味噌とカレーと牛乳でもう充分なのに、さらに納豆とかバターとか梅干とかトッピングできるのを知って、心の広さというか…ウェルカムな器の中に平和を感じたんですよ(自分ではやらないけど)。そんな思いもあり「全部のせ」をついに [続きを読む]
  • 知らないとソンする美人の湯。
  • はじめての藤崎町。「いつも空いてるけど良いお湯」と 金魚さんに教えていただいた温泉に行ってきました。思っていたより立派な温泉!こんなでかい温泉がすいてるの…?まるでマラソンのゴール地点のような看板に、でかでかと「源泉かけ流し 美人の湯」と書かれている。このゲートを通ったものは、いやでも美人になってしまうにちがいない。とてもすべる温泉です、と教えてもらったものの、ねこぜは温泉に入る前からすべっていた [続きを読む]
  • 見事なほど客が来ない、怪しい古雑貨屋
  • 青森市千刈の特殊髪切り処「バーバー千刈」の裏に妖しさ満点な古雑貨の店ができました。2ヶ月前からオープンしてるのに、お客さんがひとりも来ないそう。店主に宣伝してるのか聞いたら、まったくしていないそう。商売っけがなさすぎて感激してしまった。さすがだ、黒滝武蔵さん…。黒滝さんを知らない人はこちらをみてね。参考:青森で見つけた床屋が、もはや床屋の域を超えていた。 http://ameblo.jp/gan-mm/entry-1181463 [続きを読む]
  • 寒くなると食べたくなる青森名物。
  • 一年中食べられる、青森の名物・青森生姜味噌おでん。なかでも、ねこぜが好きな具がこれ。大角天(だいかくてん)!!3mmくらいに薄〜く伸ばした揚げカマボコ?…さつまあげ?…なんだかよくわからないけど、ぺらぺらなやつ!まるごと青森ブログにはこう書いてありました。「津軽ではこうした練り物を油で揚げたものを「天ぷら」と呼んでいたことから、【大きく、四角く揚げた、天ぷら】ということで、「大角天」(だいかくてん [続きを読む]
  • みてね!シリーズ
  • ねこぜ@青森月イチ探訪@nekoze_aomori矢野顕子さんのドキュメンタリー映画「SUPER FOLK SONG」が好評につき、期間延長になったそうです!1月27日(金)まで上映!!東京・新宿 バルト9でぜひご覧ください〜! https://t.co/3TBFASBBW9January 21, 2017①矢野顕子さんのドキュメンタリーが、(東京バルト9のみ?)上映期間延長!まだみてない人はみてね!(青森でも上映してほしい…!)あとこれ!ねこぜ@青森月イチ探訪@nekoze_ [続きを読む]
  • 入浴剤が恋しい季節…
  • 知り合いにもらったコレ、なにこれ、ヒバの水!?飲みたいッ!と思って飲む気満々で必死にねじってもなかなか開かない…。どんなに頑張っても空かないので、数ヵ月放っておいた。そのあと、忘れた頃にまた飲もうとしてチャレンジしては、日本のペットボトルは丈夫だなすげえや、と思っていたけど、いつになったらあくのか心配になってきた。あたためてみたり、ゴムを巻いてみたり、いろんな手を使い格闘して、さらに数ヵ月たって [続きを読む]
  • 元米軍兵士のクラフトビール専門店「ギャレスのアジト」
  • 2016年11月22日にオープンしたばかりのクラフトビール専門店にいってきました。一階がビール工房、二階がバーになっててます。実はここ、ねこぜが好きな番組、青森朝日放送の「ハッピィ」でもおなじみ、ギャレス・バーンズさんのお店です。毒舌キャラで、中井アナとのコンビが最高ですよね。↑ギャレスさんを知らないかたはこちらを見てね。マチャミと津軽弁で話すギャレスさん。元米軍兵士で、津軽三味線奏者って肩 [続きを読む]
  • 青森仲間とぐだぐだ新年会
  • フレンチ風・青森料理とワインのお店「ボワ・ヴェール」で新年会にいってきました。 陸奥湾姫ほたてのエスカルゴ風鉄板焼き。 このもちもちピザ。 このまえはじめて食べた、青森県田子町の緑色のたまご「緑の一番星」をつかったリゾット。 チーズの穴に、熱々ご飯と卵を入れてホジホジ。 [続きを読む]
  • 昭和家電の愛があふれすぎててヤバイ展覧会。15日までだよ!
  • 青森県立郷土館企画展で開催中の企画展 「昭和家電パラダイス」が最高でした!ねこぜは「展示品の9割が44歳学芸員の所有物」という情報にひかれいってきたんですが、期待通り、偏愛に溢れていて楽しかったです!横スライドするトースターや、電気カン切りなど、かわいくてユーモアあふれる家電約250点が展示されていたり、生活空間の再現コーナー、家電にまつわるお菓子の紹介などもあり、家電愛がひしひしと伝わってくる良 [続きを読む]