山猿 さん プロフィール

  •  
山猿さん: 源流人山猿の岩魚飼育日記
ハンドル名山猿 さん
ブログタイトル源流人山猿の岩魚飼育日記
ブログURLhttp://fuji007.naturum.ne.jp/
サイト紹介文岩魚飼育の紹介と渓流餌釣り師がルアーもやります。 自宅は信州木曽。仕事は名古屋へ。 子供は3人。
自由文信州木曽出身、名古屋に単身赴任中の中年男。
妻、長男、長女、次男の5人家族。
趣味は、釣り、スキー、モータースポーツ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/04/15 12:25

山猿 さんのブログ記事

  • 祝!グランプリ!!
  • 月イチ定例支流調査、8月分の時に竿を折ってしまいました。2017/09/02二度ある事は三度ある※月イチ定例支流調査とは、2008年からさのやさんと始めた信州木曽の支流調査。信州木曽は山の中。渓流は無数にあり、その調査です。ちなみにそこに潜む木曽ヤマト岩魚の特徴は、茶褐色で白点はなく朱点があります。修理に出せば9月分には、間に合わない。だから新しい竿を買おうと思いました。急遽の出費なので5000円位でナチュ [続きを読む]
  • 野菜作りと米の収穫 2017
  • 自宅は団地なのでプランターで野菜を作ってみました。これは子供達への教育の一環です。私は残念ながら勉強は教えられません。生きていく上で大切なのは食であるので食育です。子供達で野菜を作らせてみます。活動は春からでしたが思い立ったのが遅く、苗を買いにいきましたが、すでに品に限りがありました。プチトマトはなかったので普通のトマトです。それにナスとキュウリの苗を買ってきました。苗をプランターに植えてからは、 [続きを読む]
  • 木曽川で今まで見たことがない魚
  • 【木曽川タナビラ戦記】木曽川タナビラ戦記というカテゴリーを立ち上げて3年以内に結果を出すと豪語した今年はその3年目。41センチのタナビラ(アマゴ)が出て目標は達成しましたが、私は欲深いのです。今度は秋のタナビラ(アマゴ)が釣りたくなりました。9月は赤い鎧をまとった秋のタナビラを狙って木曽川に通いました。しかし、赤ではなく銀が釣れました。木曽川で初めて銀化した魚に出会いました。ランドロックサツキマス [続きを読む]
  • 第100回  祝100回記念
  • 遂に岩魚飼育日記が100回目になりました。第50回と第84回でこれまでを振り返ってますので、細かい振り返りは割愛します。ちなみに現在は、第85回からの第5部です。流木の経過は101回で書きますからお待ちください。これから、岩魚飼育で私が行いたいのは採卵です。(写真は第48回)これさえ出来ればヤマト岩魚の完全養殖が出来ます。これが一番の難題です。そう簡単ではないでしょうが、いつかチャレンジしてみたい [続きを読む]
  • 二度ある事は三度ある
  • 月イチ定例支流調査。(8月分)長文失礼します。時間が出来た時に読んで頂けたら嬉しいです。さのやさんと2008年から行っている信州木曽の支流調査。今回は我々の悲願であるM谷の完全制覇を狙っていました。しかし、8月なのに天候が安定しない。決行日は8月某日。行くか?行かないか?増水ともなれば遭難になるので慎重に判断します。決行日の前日。天気予報は変わらず微妙な感じ。さのやさんと相談した結果、悩む位なら辞 [続きを読む]
  • 破片の御利益
  • 【木曽川タナビラ戦記】木曽川の化け物を釣ることを目的に2015年に立ち上げたこのカテゴリー。3年以内に結果を出すと豪語して今年でその3年目。やっと36センチのタナビラ(アマゴ)が出たので結果を出す事が出来ました。次に狙うは40Upです。8月は厳しい釣りが続きました。写真は今季3本目の尺クラスのタナビラ。尺ジャストのタナビラ(アマゴ)。8月上旬。夜勤アケで残業をして帰宅。釣れる予感がするんで、あまり [続きを読む]
  • オヤジの夏日記 2017
  • 8月上旬。休暇をとって、地区のマスつかみ大会に参加してきました。子供達は楽しそうです。子供はやっぱり水遊びが好きです。中には、ニジマスをつかみ気持ち悪いと言って泣き出す女の子もいました。良い経験だと思います。どんどん触って欲しいです。子供は外でどんどん遊んで欲しいです。情報屋Fさんが養殖業者に聞いた所によると、ニジマスよりホウライマスの方が成長が早いそうです。そして、やっぱりヤマト岩魚が一番成長が [続きを読む]
  • 男達の夏休み 2017
  • 8月のある日。子供達は夏休み。年イチの恒例行事。2013/08/152013年 夏の源流キャンプ木曽の寅さんと源流キャンプに行ってきました。男達だけの釣りキャンプです。途中で休憩。水辺でサンショウウオを発見。サンショウウオが数匹いました。この水溜まりは住みかとなってるみたいです。休憩を終えて2時間かけてテン場に到着しました。今回、源流キャンプデビューの次男も良く歩きました。成長したね。まずは、昼食。私はリッ [続きを読む]
  • 第99回  結露の季節
  • 7月14日。水温17度。バケツ1杯分の水換えを行いました。湿気が高いので水槽は結露してます。結露の季節です。月イチ定例支流調査7月分で余ったミミズを与えてみました。ほとんどの岩魚達は餌と認識していなく食べません。中には食い付く岩魚もいます。前回から痩せてる岩魚が一匹います。2017/07/14第98回  レイシーRZ140安定稼働気になります。チビがミミズと格闘してました。半分以上飲み込みましたが、ミミズが [続きを読む]
  • 新潟の海へ2017
  • 子供達は夏休み。夏休み中の毎年の恒例行事。木曽の寅さん家族との海水浴に行ってきました。ただ、奥様は体調不良で参加できず。残念でした。この日は天気が心配でした。途中でどしゃ降り。でも新潟に入ると曇りに。一安心していると、携帯に木曽の寅さんから着信があるのに気がつきました。やな予感。「今どこ?」まさかの集合時間を間違えてました。すみませんでした。到着し、子供達は早速、海へ。私も海に入りシュノーケリング [続きを読む]
  • 新人達の渓流釣りデビュー
  • 私の職場に20歳になった後輩が二人います。会社で、ある昼休み。洒落で「今度休みが一緒の時に渓流釣りいかないか?」と話しかけたら「行きたいです!ぜひ連れていってください。」やたらと食いつきが良いので一緒に行くことにしました。釣り自体をやった事がない二人ですから、ますば基本的な餌釣りから体験させてみます。道具はすべて私が用意します。私達の職場は3交代制なので、まずはO君と行ってきました。 [続きを読む]
  • SOさん家族と夏祭り
  • 信州木曽の夏祭り。2015/08/02みこしまくり リベンジ2015木曽の中でも一番有名な水無神社のお祭りにSOさん家族と行ってきました。このお祭りのメインは神輿を投げる、みこしまくりです。SOさんには大きな借りがあるのでビールならいくらでもおごります。あの日は、すみませんでした。SOさんは、昼間からバーベキューで飲んでいたと言う事でしたが、さらにビールを飲むSOさんは酒が強いです。しかも、良く飲むわりには [続きを読む]
  • 木曽川に咲いてる花
  • 【木曽川タナビラ戦記】7月も時間が出来たら木曽川に通いました。まさか木曽川で朝顔が咲いているとは思いませんでした。暑いなか3時間、木曽川本流で頑張りましたが、まさかのノーチェイス。1回くらいはチェイスがあっても良いのに・・・。綺麗な花が咲いてる木曽川にゴミは似合わない。しっかりゴミを拾っておきました。 [続きを読む]
  • 目標は60UP
  • 私の勝手な思い込み。メスの近くにはオスがいる。私はそう思っています。春の湖、ルアーでの戦いは終戦を迎え、木曽川タナビラ戦記では結果が出たので気になっている大場所巡りへ行ってきました。今年の春の湖ルアーでの戦いは苦戦続きで、釣れてもサイズは30センチ前後でカミソリに出会う事はありませんでした。2013年の春に初めてカミソリと対決し、圧倒的なひきにラインをことごとく切られてしまった。圧倒的な力でした。 [続きを読む]
  • 大型新人 月いちデビュー
  • 長文失礼します。時間が出来たら読んでやってください。月イチ定例支流調査、7月分。さのやさんと2008年より続けている信州木曽ツキイチ定例支流調査。前回、天候不良が予測された為に行けなかったV谷です。まだ腰が痛いですが前回よりは酷くないので急流に挑みます。今回は、はんちゃんが月イチデビューです。バス釣りをやっていた、はんちゃん。今年から渓流ルアーを始めました。来年には転勤で関東へ行くのが確定している [続きを読む]
  • 第98回  レイシーRZ140安定稼働
  • 前回で14匹になったうちの木曽ヤマト岩魚たち。2017/05/27第97回 流木投入5月27日。水温17度。金魚屋さんに手配して頂いたレイシーRZ140は安定稼働です。水換えをバケツ1杯行いました。今回、初めて大きめの餌を投入します。この餌に慣れた岩魚と吐き出す岩魚がいます。6月2日。アメリカの歴史上で最も愚かな大統領がパリ協定から離脱を表明しました。やっちまったな。人間は地球に対して傲慢にならず謙虚になる [続きを読む]
  • M君の本格渓流デビュー
  • 海釣り専門のM君と渓流に行ってきました。本格的な渓流ルアーは初めてのM君。バーべキューの食材を確保するように友達に言われているそうです。昨年は、厳しい木曽川タナビラ戦記に付き合わせてしまった。2016/07/16コラボで挑む 2016今回は魚を釣らせたいと思っています。キープ基本なら、養殖ニッコウ岩魚がいる渓に行こうと考えました。本格渓流ルアー初体験のM君なので、キャスト力がそんなに必要としない開けた渓で水 [続きを読む]
  • 堪え難きを堪え 2017
  • 春の湖ルアーでの戦い。カミソリの亡霊にとりつかれ諦めきれず出撃。すでに春の湖ではなく初夏の湖になってしまいました。ルアーを投げ続けることでしか、叶えられないことがある。すでに湖は終わってますが人間の常識は自然には通用しない。私は諦めない。最後まで戦う。単純明快の対カミソリシステムで勝利セヨ!6月中旬。 水温15度。小魚が群れでゆったり泳いでます。鰯の群れのようです。川鵜はいません。川鵜はこのクラス [続きを読む]
  • 次男の本格渓流釣りデビュー
  • 次男は、釣り堀や、子供釣り河川では渓流釣りの経験はあります。しかし、本格的な天然魚は釣った事がありません私は基本平日休みが多いですが子供と休みが合ったので半日ですが餌釣りに行ってきました。外へ連れ出さないと家の中でテレビゲームばかりやってますからね。長靴で行けるところに連れていきました。しかし、次男は「ヤマダニおるか?ヤマダニおるか?」と聞いてきます。私が2回やられているのでビビってます。 [続きを読む]
  • 水温計、救出作戦
  • 長文失礼します。時間がある時に読んでやってください。【木曽川タナビラ戦記】前回、月イチ定例支流調査6月分で源流に水温計を置いてきてしまった。場所は分かっている。取りにいくべきか?諦めるべきか?水温計の値段は35億(ブルゾンちえみ風)本当は1800円。正直とりに行くのはめんどくさい。雨で増水したら諦めようと思ってましたが空梅雨の為に雨が降らず、ガソリン代は私のこずかいから出す必要がないので取りに行く [続きを読む]
  • ジェミーの底力
  • 月イチ定例支流調査6月分。さのやさんと2008年から続けている信州木曽の支流調査。今回、調査する渓は、あのV谷。天気が心配だった。林道がないので雨で増水なら遭難となります。急流で階段登りなので超ハードになりそう。(写真は今回のサワメシ)源流釣行の疲労回復にスタミナン7。ちなみに私は長野県製薬の回し者ではありません。釣行日、一週間前の週間天気予報では、降水確率40%。微妙です。でも月イチ決行日が近く [続きを読む]
  • 出張でリニア・鉄道館と夜勤アケで野球観戦
  • 名古屋へ職場の同僚5人と出張に行ってきました。懇親会があり、名古屋で日が変わる寸前まで飲んでビジネスホテルに泊まりました。最後は駅西ラーメンに行きました。飲んだ後のラーメンは、うまかったです。ここの店主はナマズ釣りをやります。ホテルを午前10時にチェックアウト。 この日は、みんな休みです。このまま帰るのは勿体ないと言う事で 、せっかく名古屋まで来たら桑名にある、新味覚で餃子とビールを飲みたい。桑名ま [続きを読む]
  • 2017年 木曽川タナビラ戦記始動
  • 木曽川タナビラ戦記というカテゴリーを立ち上げて3年目。2015/07/10木曽川タナビラ戦記3年以内に結果を出すと豪語した3年目のシーズン。昨年は尺のタナビラ(アマゴ)を釣って最小限の結果は出すことが出来ました。今年はどうか?春の湖ルアーの戦いも終盤に入ると活動開始です。【木曽川タナビラ戦記】4月上旬。湖の釣りの後に、だいちゃんと木曽川本流で軽くルアーを投げてきました。結果は、ズバリお手上げ。小さなタナビラ [続きを読む]
  • 元同僚とカート対決 2017年 第1戦
  • このネタ。だいちゃんにはLINEを間違えって送ってしまいネタバレ。名古屋の元職場の人達に誘われたのでレーシングカート対決に行ってきました。会場は三重県桑名市にあるレインボースポーツでレーシングカートを2時間貸し切です。私は開始時間までに間に合わないので名古屋の弟の家に泊めてもらいました。前日の夜、弟の家に着いたらまず前夜祭。2015/08/12名古屋の釣りガール弟が釣ってきたコサバの唐揚げを頂きました。これ [続きを読む]
  • 対カミソリシステムで勝利セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。寒さと戦い飽きと戦い、厳しい戦いが続いている。広く深い湖のどこかに宿敵カミソリが潜んでいる。私が初めてカミソリと対決したのは2013年の春。今まで体感した事がない強烈なひきでナイロン8ポンドのラインをあっさり切られてしまった。ヤツはカミソリを持っている。昨年は、2度対決。そしてまたも糸を切られ、敗退。あっさり切られ相手にもされなかった。その力は圧倒的だった。その為に、昨年終盤 [続きを読む]