山猿 さん プロフィール

  •  
山猿さん: 源流人山猿の岩魚飼育日記
ハンドル名山猿 さん
ブログタイトル源流人山猿の岩魚飼育日記
ブログURLhttp://fuji007.naturum.ne.jp/
サイト紹介文岩魚飼育の紹介と渓流餌釣り師がルアーもやります。 自宅は信州木曽。仕事は名古屋へ。 子供は3人。
自由文信州木曽出身、名古屋に単身赴任中の中年男。
妻、長男、長女、次男の5人家族。
趣味は、釣り、スキー、モータースポーツ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/04/15 12:25

山猿 さんのブログ記事

  • 第97回 流木投入
  • 4月9日。水温12度。いきなり水温が上がっています。前回で18匹になったヤマト岩魚達も活性が上がってます。餌を積極的にとるようになってます。水温が上がったので半分の水換えを行いました。18匹のうちチビは3匹います。このチビ達はあまり餌を食べません。4月16日。水温9度。岩魚達の動きが活発です。ヤマト岩魚達の活性は高いです。餌を積極的に補食します。今までと動きが全然違います。何でも餌と思い食いつきま [続きを読む]
  • 天ぷら作戦2017を開始セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。想定内の大苦戦中で只今3連敗。2017/05/13午後カラだいちゃんニ合流セヨ!今回も、南方より援軍がやってきた。5月中旬。天気晴れ。水温12度。これより天ぷら作戦を開始する。湖畔はタラノメやコシアブラを採るには都合が良い。山菜を採る人は道端を探します。湖に釣りに来る人は、山菜を採りません。よって湖畔は穴場となる。今回の作戦は、山菜を採って天ぷら蕎麦を食べるのが目的です。私が山菜を採り [続きを読む]
  • 2017年のGW
  • 5月上旬。ゴールデンウィークの唯一の家族サービスは、木曽の寅さんと釣り堀に行ってきました。久々の、フィッシングランド鹿島槍ガーデンです。ここは大物が売りの管理釣り場です。2010/11/04送別会最近の管理釣り場はサイズが小さくなったので大物を釣りたい人にはオススメです。今回は子供達に釣らせる為に餌釣りです。餌釣りなので普通サイズと思っていると・・・ [続きを読む]
  • 午後カラだいちゃんニ合流セヨ!
  • 春の湖、ルアーでの戦い。時は5月上旬。今がピークの時。南方より、だいちゃんが援軍でやって来ました。だいちゃんと休みが合わず、私は午後からの参戦。だいちゃんが、先に攻撃し私が後から駆けつけます。その日は、泊まりで仕事をしていて、早く仕事を終えて帰りたいと思っていました。そんな時にメール。「釣れました。」おぉ!遂に。だいちゃんにとっては人生初めてのランドロックサツキマス(陸封型)メールは写真つき。素晴ら [続きを読む]
  • 2017年 最大ノ作戦ヲ開始セヨ!
  • 5月上旬。春の湖ルアーでの戦い。2017年最大の作戦が始まった。飽きと戦い、寒さと戦い、ボの連続。湖の釣りは基本的に釣れません。メンバーは、SOさん、さのやさん、はんちゃんです。いつもは1時間から2時間の作戦時間ですが、今回は2日間。ルアーをみっちり投げまくります。敗北はまずない。ハズ。まずは到着し乾杯。しばしマッタリ。ブラックバスをやってる、はんちゃんは今年からトラウトにもチャレンジ。しかも、木 [続きを読む]
  • 幻の魚サツキマスを狙え!
  • サツキマスとはアマゴが海に降り銀化した魚です。4月下旬。M野君と、にしやん号に乗船してきました。狙いは幻の魚と言われる木曽川河口のサツキマスです。船長曰く、水が寄せ集められて、下げ潮になると激流になるので、そこまで出来ないがそのタイミングが良いかもしれない。今年は海サツキのボイル目撃情報がまだ無い。サツキを狙える時間は約2時間のみ。ベイトは稚鮎かも知れない。シーバスが河口で稚鮎を追っていた。シーバ [続きを読む]
  • 10日間戦争中でも出撃セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。広く深い湖には化け物が潜んでいる。飽きと戦い、寒さと戦い、ここまで予想通りの大苦戦。厳しい戦いが続いていましたがやっと釣れた。ランドロックサツキマス。これまで岩魚しか釣れて無かったから、ようやく湖のタナビラ(アマゴ)が釣れました。サイズは渓流サイズですが、綺麗なグリーンバックのランドロックサツキマス。ホット出来た1匹でした。=================================================3 [続きを読む]
  • 釣れない釣師の釣り教室
  • 私は釣れない釣師。4月。春の湖ルアーでの戦いは苦戦中。全く釣れてません。2017/03/09ニイタカヤマノボレ 2017気分転換に、長女と次男をつれて里川に餌釣りに行ってきました。長男は部活でしたので欠席です。非番でうちに帰って来て私が「釣りにいくぞ。」と言うと「行かない。」と言った二人。「テレビゲームやるんだったら行くんだよ。」と強引に連れ出します。強引は反発を生みます。それでも連れて行きます。大人になった時、 [続きを読む]
  • 2017年の花見
  • 4月上旬。今年も花見の季節になりました。花見も兼ねて毎年の恒例行事、庚申様に両親を連れてお参りに行ってきました。2016/04/24庚申様と花見 2016これは私が子供の時からの恒例行事です。肝心の桜は、ようやく咲き始めでした。私が子供の時から、じいちゃん、ばぁちゃんに連れられて、やって来ている庚申様ですが、お経を読む、お坊さんは、あの時から変わってません。これからも頑張って欲しいです。ちなみにじぃちゃんは [続きを読む]
  • 第96回 3,29事件
  • 前回まで20匹いた岩魚達。2017/03/23第95回 クーラーRZ1403月、子供達と流木を拾いに行きました。まずはアク抜きをします。流木あく抜きパウダーを使います。2日放置すれば良いらしいですが一週間以上、放置してしまいました。洗ってヌメリをとり、水につけます。そこでもしばらく放置します。とりあえず水槽に入れる準備を着々とすすめます。そんな中、事件は起きた。 [続きを読む]
  • 連敗防止に努力セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。敵は自分です。暗いうちから気合いを入れて出撃します。3月下旬。気温−5度。水温3度。キャストするとガイドがすぐに凍ります。溶かしながら釣りをします。カワウが上空を飛行してました。帰って来なくて良いカワウが木曽に帰って来ました。水面で突然、ボコ!なんだ?ライズだ!生態反応あり!鯉じゃない。ターゲットが射程圏内にいる。これは、チャンスだ。 [続きを読む]
  • 2017年の春休み
  • 子供達は春休み。3月下旬。子供達は、うちの中でゲームばかりやっているので外に連れ出します。川に連れていきました。気温は7度なんですがその日は、風が強くて寒いです。でも子供達は、楽しそうに遊んでます。化石を見つけると言ってます。私は寒さでギブアップ。釣りをしていれば耐えれますが目的がないので寒さで心が折れました。車の中で子供が飽きるまで待ちますが、なかなか帰ってきません。なぜ子供は寒いのにあんなに夢 [続きを読む]
  • 第95回 クーラーRZ140
  • 2月の本栖湖遠征で予備のクーラーを金魚屋さんに手配して頂きました。ありがとうございます。夏場のクーラートラブルは即、全滅ですからね。前々から欲しかった投げ込み式タイプです。配管の必要がないので便利なんですが、この型は、もうかなり前に廃盤になったそうです。金魚屋さん曰く、かなり頑丈なタイプだそうで冷却能力が高く120センチ水槽なら十分冷やせて強力だそうです。機能は温めるも冷やすもバッチリでヒートポン [続きを読む]
  • 2017年シーズン、滑走2日目。
  • 3月上旬。渓流は解禁していますが、テレビゲームが好きな子供達を外に連れ出すためスキーに行ってきました。我々が生きているのは現実世界。バーチャルな世界ではありません。その事実から目を背けてはいけない。バーチャルな世界に成長期の子供が依存しすぎると、現実世界では生きていけなくなるような気がする。現実世界は都合の良いことばかりではない。外は、寒いし疲れる。いろんな事を体験して欲しいから外に連れ出します。 [続きを読む]
  • ニイタカヤマノボレ 2017
  • 信州木曽の渓流解禁は3月1日。今年も春の湖ルアーでの戦いがまもなく始まる。2010/02/26開戦間近寒さと戦い、景色が変わらない飽きと戦い、ボの連続。敵は自分。これは自分との戦いでもあります。それは開戦間近の2月下旬。だいちゃんから最新ジェミーが届いた。最強兵器の到着に負ける気がしない。だいちゃんありがとうございます。そして、3月某日。ニ・イ・タ・カ・ヤ・マ・ノ・ボ・レ・2・0・1・7山猿艦隊からルアーが [続きを読む]
  • 本栖湖チャレンジ  2017
  • 2月下旬。本栖湖の2月は厳しい時期。でも、そこでしかスケジュール的に空きがない。2月の本栖湖は、私が今まで経験した釣りの中でも、サーフのヒラメと並び難しい釣りです。2016/03/18本栖湖チャレンジ 2016今回も金魚屋さんにガイドしてもらいます。本栖湖を知り尽くしている名手です。何せ、この厳しい本栖湖で数日前に凄いのを出しましたからね。本栖湖に来た目的は、ブルーバックを自分の目で見る事です。 [続きを読む]
  • 第94回 厳冬の終わり
  • 前回も凍りましたが今回もヒーターを切っているため凍りました。2017/02/06第93回 寒波襲来2月13日。水温0度。最近の寒波でまた水槽が凍ってます。でも、氷の下では20匹のヤマト岩魚達は元気でした。寒い中、半分の水換えを行いました。2月19日。水温0度。20匹のヤマト岩魚はあいからわず元気です。餌を与えると、ビッグボスだけ餌をバクバク食べます。大きくなるわけです。 [続きを読む]
  • 2017年シーズン初滑り
  • 昨年のスキーシーズンが終わり、「スキーは別にやらなくて良い。」と言っていた子供達。インドア派な妻に似てしまったようです。それも個性ですが、スキー大好きな私は寂しく思ってました。2016/03/2316年シーズン 滑走4日目今年になり次男がスキーに行きたいと言い出した。鉄は熱いうちに打て!そう思ってもなかなか行く事が出来ず。2月中旬。やっと、今シーズンの初滑りに行ってきました。妻は、用事があり欠席。子供達3人連 [続きを読む]
  • 安全祈願 2017
  • 信州木曽の渓流解禁は3月1日。今年の釣行の安全を願いまして、信州木曽の地酒、「七笑」と共に、さのやさんと今年の安全を祈願してきました。信州木曽には木曽八景というのがあります。8年かけて昨年、木曽八景を全制覇しました。2016/02/162016年 木曽八景で安全祈願今年からは木曽八景を見下ろすをテーマにやっていきたいと思います。今回の目的は、神様にお願いするのと児野山三角点で、すんきそばを食べることです。こ [続きを読む]
  • 雪灯りの散歩路 2017
  • 信州木曽の冬のイベント。雪灯りの散歩路。私の子供の頃は、一度、積もった雪は春まで溶けませんでした。地球温暖化で今年は雪が無かったのが寂しかったけど沢山の人が来てました。積雪があるともっと幻想的でなんですけどね。2011/02/02(1) チームマイナス6 %うちのチビも行きたいと言っていました。当日、私は非番でした。定時に帰れば午前中には自宅に着きます。しかし、私は仕事が出来ないタイプ。残念ながら仕事が残っ [続きを読む]
  • 第93回 寒波襲来
  • 1月14日。水温0度。この冬の最強寒波がやってきました。今年、初の積雪で子供達は自ら外で遊んでます。いつものは家の中でゲームばかりなので雪が降ると助かります。子供がテレビゲームで、得るものは何もありません。2010/09/02外で遊ぶ子供は外で遊ぶべきだと私は思います。大人の生活には大変な雪でも、子供達には良い遊び道具です。寒波が来たので水槽の水が凍っていると思い実家に見に行ってきました。凍結はトラブルの原 [続きを読む]
  • 2017年 初釣りの儀
  • 2017年の初釣りにBAMさんと行ってきました。5年ぶりの瑞浪フィッシングパークです。目標は10匹です。2012/01/112012年初釣りBAMさんは、最近イカにハマってますが、その前は瑞浪フィッシングパークに通っていたそうで、1号池は濁っていて2号池はクリーンと教えてもらいました。到着すると4人くらい釣り人がいました。しかし、誰も釣れてません。厳しそうです。まずは、クリーンな2号池から。案の定、厳しいで [続きを読む]
  • 1月の地区行事
  • 毎年恒例の信州木曽での、ある地区の行事です。どんどん焼きに参加してきました。日本酒を飲みながら、餅やミカンを焼いて食べます。子供達は、習字を焼いたりしますが、私はハズレた宝くじを焼きます。どうか、あたりますように(笑)その後はそのまま地区の新年会です。だいたい参加メンバーは毎年同じですが、今年は20代のお姉さんが一人参加してました。地区のじっちゃん達から「未成年!」と呼ばれていました。 [続きを読む]
  • 大阪城
  • 前回の続きです。ホテルで宿泊しましたが自宅以外で宿泊すると、どうも眠りが浅いです。夜中に何度も目が覚めます。夢も良く見ました。良く寝たと思ったらまだ朝5時でした。6時を過ぎると子供達も起き出しました。チェックアウトして、ごはん処やよい軒新大阪東口店で朝食です。私は朝からガッツリすき焼き定食です。大阪に来た目的を前日に達成した子供達は、早く信州木曽へ帰りたいと言います。が、せっかく大阪に来たので私の [続きを読む]