コククジラ さん プロフィール

  •  
コククジラさん: 自衛&共同思考
ハンドル名コククジラ さん
ブログタイトル自衛&共同思考
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/zounohana/
サイト紹介文「自衛」と「共同思考」をテーマにしたブログです。
自由文誌名はカフカも好んだ昔の東欧ユダヤ人新聞「自衛(Selbstwehr)」と、ドイツ軍の「共同思考的軍人」からつけました。文人趣味の、「誠」を根本にした「日記(個人)」を書いています。国民のための進歩主義。シリアとウイグルに自由と平和を。東京の多摩シリコンバレー / 横浜と神戸にポートオーソリティーを / 関西のけいはんな学研都市 / 東海の東濃研究学園都市
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2011/04/15 20:46

コククジラ さんのブログ記事

  • 日本の儲かる事業部門を売却する組織体質の不思議?
  •  アメリカ企業は儲からなくなった事業部門を売却するが、日本企業は儲かる事業部門を次々と売却する。儲からない事業部門が威張る不思議な日本の体質、東芝のことです。 アメリカ的な発想だと、真っ先に原子力部門が売却されるはずです。 そうしないと株主も許さないでしょう。 不合理がまかりとおる、日本企業の組織体質は不思議です。 東京市場の信頼にもかかわります。 東芝は原子力部門こそ譲渡すべきなのですけどね。  [続きを読む]
  • 4.23(日)に高山の臥龍桜を見てきました
  •  土岐の桜は散りましたが、高山の桜は今が見頃なようです。 4月23日(日)に高山の飛騨一ノ宮駅近くの臥龍桜を見てきました。 最近は毎年のように見に行っています。 この桜も二本の兄弟桜です。 苗代桜もそうですが、微妙に花の色が違います。 一本がピンクで、もう一本も白っぽいです。 絶妙な斜面に桜があるので、本当に龍が寝そべっているように見えます。 見終わったあとに平湯温泉に行き、夜になりましたが白骨温泉の [続きを読む]
  • AIが発展してもそれは人間の補助で終わるだろう
  •  AIが発展したとしても、たとえば囲碁や将棋にしても操作しているのは人間であるというのがある、演算能力がいくら高まっても、結局は人間の補助で終わると思っている。 図書館司書でレファレンスでAIを使えないかとやっているが、事例を積み重ねるのは人間であり、新しい出版物やIT情報を駆使しないといけない。 AIが出す情報を参考にしつつ、自らの結論を考えて出すことになるだろう。 AIはひじょうに高価だ、お金をかけない [続きを読む]
  • 関ヶ原で小西行長は大垣城籠城を主張していたのですね・・・
  •  関ヶ原の戦いで小西行長と宇喜多秀家は大垣城籠城を主張していたのですね、関ヶ原での決戦を主張する石田三成と比べまともな戦略です。 大垣城には大量の物資が入れられ、長期戦になれば徳川軍の内部に離反者が出てきます。 畿内の経済力を背景にできる優れた戦略です。 石田三成は文禄・慶長の役で軍監をしていたので、自分には用兵の才があり徳川家康とも互角に戦えると考えていたと思います。 最近石田三成を高評価する人 [続きを読む]
  • トール買収失敗で郵政民営化失敗 
  • (この記事はこちらに入れます) オーストラリアの物流会社トール買収失敗で、日本郵政も一気に暗雲が漂ってきました。 ドイツポストも稼いでいるのは子会社のDHLで、トールはドイツポストのDHLの役割を果たすことが期待されました。 しかし・・・DHLは小口貨物で強いのですが、トールはオーストラリアの石炭が得意だったそうで、東芝の天然ガスと同じく、資源貿易の失敗で一気に追い詰められつつあります。 それにしても、いく [続きを読む]
  • 長寿社会で婚姻率5.5前後なら成功です♪
  •  フランスのように婚姻率が低いのに合計特殊出生率が高いという国もあるが、そういう国は特殊であって、やはり婚姻率が上がれば出生率も上がるというのが常識的な考えでしょう。 しかしながら長寿社会になると、結婚するのはほとんど若者か実年なのでどうしても婚姻率は下がる、何もしなければ4.0台になるでしょう。 ここで努力して5.0台を維持、目標としては5.5前後を維持し、出生率が1.5以上を保ては人口政策としては成功と言 [続きを読む]
  • 長寿社会になると婚姻率が下がる可能性はあるが・・・
  •  長寿社会になると、婚姻率は下がる可能性はあります。 老人になって結婚する人は少ないですから。 とはいえ、やはり5.0未満になると危機的な感じがします。 婚姻率低下もやはり経済的な理由があるのでしょうけど、やはり1968年の五月革命以降、価値観が多様化したことが原因のように感じます。 フランスあたりは婚姻率が低いのに出生率が高いですから、「パートナー」という感じなのかもしれません。 しかしこれだけ婚姻率 [続きを読む]
  • 人口動態調査…婚姻率と離婚率を見るとおもしろい♪
  •  ふと婚姻率と離婚率について、調べてみたい思いました。 人口動態調査を読むといろいろ書いてあるのですが、日本の婚姻率、離婚率は先進国の中では普通です。 平成27年(2015年)の確定値に婚姻率と離婚率があるのですが・・・婚姻件数は減少婚姻件数は63万5156組で、前年の64万3749組より8593組減少し、婚姻率(人口千対)は5.1で前年と同率となった(第1表)。離婚件数は増加離婚件数は22万6215組で、前年の22万2107組より4108 [続きを読む]
  • 東芝の原子力部門の損失は昨年12月まで隠蔽されていた
  •  東芝の原子力部門の損失は本社で把握されておらず、昨年12月になり社長に報告され発覚した。 それでも東芝は志賀重範(しがしげのり) 会長を追及していない。 というより真相調査を拒否しているのだ。 PwCは長年にわたり損失隠しをしていた志賀氏と米WH社を疑い、徹底的な調査を求めているのでしょう。 普通の会社なら4社か5社ぐらい倒産するような損失だ、軽く見ることは許されない。 日本の監査法人に交代させても、それ [続きを読む]
  • 稼ぎ頭の事業部門が社長になれない東芝の怪奇
  •  それにしても不思議です。 東芝の今の綱川智(つなかわさとし)社長はメディカル部門出身ということです。 ところが医療機器部門はすでに売却されており、実質的に何の権力も持っていません。 実質的に権力を持っていたのは、2月中旬まで会長だった志賀重範(しがしげのり)でした。 これは怪奇です。 普通は稼ぎ頭の事業部門が経営の主導権をとる。 ところが東芝で半導体事業は主導権をとれないのです。 なので売却というこ [続きを読む]
  • 支那人と言う理由
  •  何回か書いたけど、支那人はそもそも差別用語ではなく、いまだ日本では支那そばをはじめ支那ということばが使われている。 中国というのは、今でこそ支那と台湾の正式名称だが、そもそもは属国が宗主国である支那を尊敬の気持ちをこめて言うものだ。 支那は今日本の領土を侵しているし、靖国神社問題等「中華(中夏)」と言うのにふさわしい行動をとっていない。 それであれば、西洋人のChinaと同じ意味の支那を使うのが妥当で [続きを読む]
  • 核戦争がはじまったら従容として死に就く!
  •  アメリカと北朝鮮との戦争が近づきつつあり、核戦争になる可能性があるそうだ…北朝鮮が仮に核兵器を撃ったとしても、北朝鮮の頭上にはその100倍もの核の雨が降るであろう。 ドイツや日本が核兵器を保有しないのは、核保有が最終的に核攻撃を招くことを知っているから。 国際法に反しての核兵器保有はリスクが大きすぎるのだ。 イラクにしてもシリアにしても、通常兵器のみの使用であれば復興することができる、しかし核攻撃 [続きを読む]
  • 化学兵器使用を認めればプーチン政権は終わりだ・・・
  •  同性愛容認については旧西側諸国でも反発が強く、クリミアについてもそもそもロシア領だったということがあり、多くの同情論があったが、さすがに化学兵器は違う。 まだアサド政権が使ったと決まったわけではないが、そもそもがシリア政府軍が隠し持っていた化学兵器であることは間違いない。 それを擁護すればさすがにプーチン政権はもたない。 トランプ政権のキーパーソンの一人ティラーソン国務長官は、国際法をひじょうに [続きを読む]
  • 長寿社会はよいことだ
  •  この間の高齢化社会の統計、出生率は今のままなのに平均寿命は男女とも90歳くらいになるということで推計したそうです。 平均寿命が男女とも90歳くらいになれば、それは超高齢化社会になります。 でも長寿社会は歓迎すべきことです。 そもそも・・・高齢化社会ってよいことばではないですよね。 日本が豊かさを維持できれば、福祉も維持できる…長寿社会は歓迎すべきことなので、出生率が上がる環境づくりをすることだと思う [続きを読む]
  • 東芝の決算発表は一応東京市場では歓迎かな?
  •  東芝の決算発表は監査法人PwCの認定がなかったとはいえ、一応東京市場では歓迎されたようだ。 PwCは米WH社の損失について、原因等の調査を継続するということである。 次の決算発表でも認定しなければ、東芝とPwCとの信頼関係がないということであり、監査法人交代になるでしょう。 PwCは数年前の粉飾決算のこともあり、そもそも東芝経営陣が誠実に会社を経営しているのかどうか?日本で言う背任行為に当たることをやっていた [続きを読む]
  • 自民党は教育勅語の復活を考えているのでしょうか?
  •  ふと思ったのすが、自民党は教育勅語の復活を考えているのでしょうか? いくら何でもそれはない、それは今の新教育基本法は自民党が作ったものだからです。 ネットの普及により、教育勅語や軍人勅諭も文書として容易に見られるようになった。 私が最初に軍人勅諭を読んだ時は、図書館で戦前の本を探して読みましたから、隔世の感があります。 教育勅語も軍人勅諭も実物を読ませないで批判だけする、当時の考え方がムカついた [続きを読む]
  • 小学校は教育基本法を根本にすべき
  •  肯定的にせよ批判的にせよ、教育勅語を授業で取り上げるくらいならかまわないが、学校は教育基本法を根本にすべきです。 教育基本法の理想は、教育勅語と極端に変わるものではないからです。 戦後教育方針が二つあってはいけないから、教育勅語は公教育の場では使われなくなりましたが、文書(もんじょ)としては生きています。 しかし私立小学校を設立するのならその根本は教育基本法、それははっきりさせるべきだと思います [続きを読む]
  • 旧教育基本法・・・なつかしいなあ・・・
  •  旧教育基本法がなつかしかったので、掲載させていただきます。 あと日露戦争後に緩んだ風紀を立て直すために発せられた戊申詔書もありましたので、掲載させていただきます。 戊申詔書の内容は、教育勅語の内容の確認であり、その頃日本が列強への仲間入りをする中で、よりいっそう国民の精神を引き締めていこうというものです。 日本が主権を失っている時にいろいろ変わってしまったので、保守主義者からは不満が大きいのでし [続きを読む]
  • 教育勅語は昔の教育基本法
  •  今は教育勅語を知らない人も多いですけど、昔の教育基本法です。 昔は教育基本法がなく、明治大帝の勅語が教育基本方針になっていたのです。 ですが実際に書いたのは当時の教育学者であり、それを内閣が決定し明治大帝が裁可したものです。 明治大帝の気持ちのこもったよい文であり、教育の文書(もんじょ)として重要です。 教育学を勉強する人なら、必読だと思います。 別に驚くような内容はない、曲解すればどんなふうにで [続きを読む]
  • 大阪の野田中央公園の話を聞くと・・・
  •  野田中央公園の土地を豊中市に売却するにあたり、結局国が支援して安く売却した。 その同じ土地のところに私立小学校を開校するとなると、その前例に則ることが普通のことのように感じる。 森友学園はお金がないので、小学校の建物を建てるだけでかなりの負担だ。 そのあたりを考えてのことだったのかもしれない。 土地の売却について森友学園のことを問題視するのなら、野田中央公園の売却経緯を調べないといけない感じもす [続きを読む]
  • 4月中に東芝は米WH社の損失額確定を!
  •  米WH社の損失額は、アメリカでも疑問視されているそうだ。 損失額が予想より小さければ、東芝メモリーを分社化しても過半数の株式を維持できる可能性が高い。 入札相手との交渉次第であり、一番高い金額をつけたところではなく、東芝支配の維持に同意するところになるだろう。 それにしても倒産件数の少なさを見れば、日本は空前の好景気であり円も世界最強の通貨となっている。 それでも破綻するシャープ、東芝、てるみくら [続きを読む]
  • 米WH社は損失を過大に発表していた
  •  米WH社の破産処理は決定したが、損失1兆円というのはかなり過大であると言われている。 帳簿上どう処理するのかわからないが、米WH社は損失を過大に親会社の東芝に報告していた。 アメリカの会計士の間でも、米WH社の損失の出し方に異論が多いそうなのである。 最終的にできるだけ少ない損害で米WH社を処分し、東芝本業への影響を最低限に留められるとよい。 決算にどのぐらいの損失を計上するのかというところでしょう。  [続きを読む]
  • 北朝鮮の核兵器問題を議論すべき
  •  正直、総理夫人いじめなどどうでもよく、北朝鮮の核兵器問題が一番重要でしょう。 日本の防空体制が通用しなければ、さらに強い防衛が必要だし、核兵器に対して専守防衛でよいのか?という問題もある。 大事な議論をしてほしいと思う、東京に核ミサイルが落ちてからでは何も議論ができないのですから。 [続きを読む]