ちい さん プロフィール

  •  
ちいさん: 若年性認知症と生きる。
ハンドル名ちい さん
ブログタイトル若年性認知症と生きる。
ブログURLhttp://hahamasako.blog90.fc2.com/
サイト紹介文2008年、55歳で若年性認知症になった母と、介護を引き受けた娘の別居介護記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/04/16 23:02

ちい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いびき&無呼吸
  • まさこちゃんが65歳になりました。??めでたいです。5月くらいに年金の申請書が届き、その申請は通ったので、あとは、遺族年金と比較して多いほうがもらえるため、どちらが適応されるようになったのかの返答待ち。ちょっとは増えるといいなぁ。なんだかんだで、やっぱ??です。あって困ることはない。昨日はそのお祝いを兼ねて、プレゼントのシャツを2枚もって、まさこちゃんちへ。お祝い膳を食べてふわっと眠気でうとうとしてい [続きを読む]
  • 夏祭りに行ってきました
  • 土曜日に、まさこちゃんの施設で夏祭りがあり、行ってきました。今年度は2部制になっていて、まさこちゃんは昼の3時から5時がお祭りタイム。…めっちゃ暑い時間帯でした…。駐車場に設けられた露天で食べ物をゲットしたのですが、普段快適な室内で過ごしているまさこちゃん。風呂上がりのように真っ赤に!!食べ物を外で食べるテーブルを設けてあったのですが、こりゃイカンとなって、結局ユニットに戻って食事。たこ焼きとポテト [続きを読む]
  • どこかでわかっている
  • 先週、発作を起こしてびっくりしました。以前にも起こしたことがあって、きいてはいたのですが、そのときはちょうど面会時。いやぁ、ホント一瞬、「ああ、この時(最期)が来た」と思ったのですが、命には別状なかったです。そんなこんなで、その後が心配で頻繁に面会に行っていました。まあ、症状は落ち着いているとわかった頃、なんと、発症後疎遠になっていたまさこちゃんの弟さん(叔父)夫婦から連絡があり、会いたいとのこと [続きを読む]
  • 春。更新手続き+身障手帳申請。
  • 暖かくなりました。ちょっと前に、まさこちゃんのところに行ってきました。春休みの子どもたちを連れて。子どもたちを連れて行くと、この表情。呼びかけに、ワンテンポ遅れて「はぁい」と小さいながらに返事をしたり、動きに見入ったり。どう捉えどう感じているかはわからないけれど、とにかく表情は良かったです。最近、服が少なくなって…。小さくなったり、傷んだり。それで、誰からか譲られたようなフリースの毛玉だらけのハイ [続きを読む]
  • 新しいCD
  • 年明けからなかなかまさこちゃんのところにいけていませんでした。申し訳無さから、CDを追加で5枚位作って持っていきました。聞いていた記憶はないけれど、その時代なら懐かしいであろうものをセレクト。・ユーミン・さだまさし・チューリップ・中島みゆきまさこちゃんは若くして結婚・出産したから、私の記憶にもあるくらいの懐メロがまさこちゃんの全盛期だったとおもうので。さだまさしを聞くような人ではなかったのですが、で [続きを読む]
  • 情報があふれて
  • 久々に介護情報のサイトをサーフィンしました。ここ最近の介護事情や、利用できるようになった新しいサービスなんかはないか、調べようと思って。私もまさこちゃんを引き取るときに、インターネットをフル活用していろいろな情報を探し回りました。特に当時のまさこちゃんは要介護3、まだ歩行していて、簡単な会話でのやり取りができました。記憶が曖昧で数分前の記憶はすぐに消えてなくなるくらいでしたが、何より若い、足腰がし [続きを読む]
  • 帰りたくなったよ
  • なんか、この話、もしかしたらどっかでしたかもしれないのですが、私はいきものがかりの「帰りたくなったよ」という曲を聞くと、まさこちゃんの診断がついた頃、徘徊してとんでもなく手がつけられなかった頃、先が見えなくて途方に暮れながらこっちと実家を行き来していた頃を、思い出します。ちょうどその頃リリースした曲だと思うのですが、やたらと流れていて、その頃の心理と近くて、その頃のまさこちゃんとのやりとりを思い出 [続きを読む]
  • カテゴリの整理
  • ホームページの確認をしていたら、「備忘録」のカテゴリを したら別のサイトにジャンプするようになっていました。大きく有害かどうかわかりませんが、写真加工サイトっぽいところにリンクしました。それで、備忘録の中の記事を「つぶやき」に移して、備忘録のカテゴリリンクを消しました。「もやしを買いだめていたこと」などは忘れたくないと思っていたことだったので、記事自体が生きていたことはホッとしたのですが、閲 [続きを読む]
  • 2017年年明け
  • あけましておめでとうございます。昨年は、小さい変化はあったものの、比較的穏やかな1年でした。これは、昨年末の施設の忘年会での一枚。出し物等はまあ、外部のどうでもいい雑技団が来ていて、まあ、どうでもいい感じではありましたが、まさこちゃんのユニットで一緒に食事をすることができました。やわらか食もまさこちゃんのをつまみ食いして試食したのですが、普通食と大きく食感が違う感じもせず、これで大丈夫なのかしらと [続きを読む]
  • 見るから聞くへ
  • まさこちゃんの部屋には、テレビがありました。おとぼけてもすることがなく過ごしていた頃、テレビが楽しみでした。仕事をしていた頃はほとんど見ることもなかっただろうから、それは楽しそうに、特にお笑い番組をよく見ていました。体が動かなくなってくると、子どもの声が聴こえる幼児番組に対する反応が良かったからと、幼児番組が流れていることもありました。刺激になるならそれでも良かったけど、なんだかな、と言う感じもあ [続きを読む]
  • 秋。まさこちゃんむせる。
  • 今日、まさこちゃんのところの看護師さんより電話。看「今朝、朝食の後、唾液かと思われるのですが、誤嚥…というか強くむせられました。すぐに吸引処置をしたので、その後はすぐに落ち着かれたのですが、報告のお電話をさせていだだきました。」とのこと。きたか。誤嚥。とはいえ、食事でむせるとかはまだないようなので、食形態は今のところ変える予定はないらしいですが、看「それで、食後の口腔ケアの際、スタッフとも相談して [続きを読む]
  • まさこちゃん64歳
  • 少し前ですが、まさこちゃん、誕生日でした。64歳。お祝いに、少しのお花と、普段着を買って持って行ってきました。普段は何がなんだかわからないまさこちゃん(←ケチョンケチョンだな…ごめん、まさこちゃん)ですが、この日、子どもたちを連れて行き、「お誕生日おめでとう」と声をかけてプレゼントを渡すと、なんと、まさこちゃんがかおをくしゃくしゃにして泣くではないかΣ(゚Д゚)感情なんてもう、ほとんどなくなっていると思 [続きを読む]
  • 迷いに答えをくれるのは
  • まさこちゃんの今後について、一人で行きつ戻りつしながら考えることが多くなり、まだまだ経口摂取できているものの、縁起でもないことに葬儀社のチラシを見ると「そろそろちゃんと勉強しておかないと」なんて思ってしまうこともある。そんな中、手相を見てもらう機会があって、その方にまさこちゃんの病気のことは伏せた状態で、「田舎から母を呼び寄せて別居でくらしているのだが、本当はどうしたいと思っているのかな」と相談し [続きを読む]
  • ふと思い出して
  • 「こがんなってしもうて、迷惑かけるね」といわれたことをふと思い出した。いつだったっけ、歩行が急に困難になって専門病院を受診した時だったっけと、その時の記事を読み返す。今から約3年前、2013年10月のことだった。専門病院受診思えばまともにまさこちゃんからことばらしいことばが聞けたのはこの頃くらいまでだったっけ。当時でも私に対する認知が下がってきていて、娘だと理解できないことが多くなっていた。それでも、一 [続きを読む]
  • マッサージの後
  • 今日はまさこちゃんのところに行ってきました。ちょうど、マッサージの終わりごろだったようで、マッサージ師さんと入れ替わりになりました。マッサージ師さんはまさこちゃんの反応としては、ちょっとなれない動きに顔を歪めるくらいしか見れないそうですが、行って次男坊が「まーさこちゃーん」と声をかけると「はーあーい」と返事をするので、びっくり&表情を緩ませて帰られました。そう、トトロのさつきの「はーあーい」、あ [続きを読む]
  • 食べる機能
  • あけましておめでとうの次に春になっているとは・・・。4月。長男坊は小学校に入学します。またひとつ、節目が来ました。まさこちゃんのほうはというと、年明けから、時々嘔吐するようになりました。とは言え、月に1回くらい。夕食後が多いので、職員さん、看護師さんより「食事量が多いのかもしれない」「食形態を落としたほうがいいかもしれない」などいろいろな意見があり、調整してもらっています。確かに、咀嚼の仕方を忘れ [続きを読む]
  • 今年も
  • 1月5日。もうすぐ冬休みが終わってしまう子どもたちを連れて、まさこちゃんに新年の挨拶をしに行きました。持って行ったぽち袋をそっと持たせて、子どもたちを呼び、「あけましておめでとう」を言わせて、「まさこちゃん、お年玉くれるって」と促すと子どもたちが大喜び、「ありがとうまさこちゃん!」と言われると、大笑い。「自分で渡せないから、取りに来てあげて」と子どもを呼び寄せ、子どもらが取ろうとすると、わかったか [続きを読む]
  • 今年も暮れていきます
  • 再び放置状態…。いかんなあ。先月、かかりつけの往診医のところに、最近の経過等を聞きに行ってきました。血液検査等は心配ない、CTを撮ったけど梗塞とか出欠とかもなかった痙攣様の動きの原因は、脳の萎縮に伴う、運動反応のぎこちなさという結果のようだった。入所前の2年前に撮った画像に比べて、明らかに脳が萎縮しているのがわかった。脳室は拡大していて、海馬はほとんど見えない位、小さく小さくなっていた。Dr「典型的な [続きを読む]
  • どこへむかっていくのだろう
  • まさこちゃんに会いに行くのが、子どもたちが幼稚園に行っている午前中のことが多くなり、甲高い子供の声が聞こえないと、私は気さくな介護士さんと同じリアクションで対応される。そんな「気さくな介護士さん」は、ちょっと手荒くて、返事しないようならデコピンし、フリーズしようもんなら脇をくすぐり、遠くを見つめようもんなら体をバシバシ叩いて、びっくりさせて、こっちに意識を向けさせます。こんなん、施設の介護士さん [続きを読む]
  • 久々に会いに行きました
  • 久しぶりにブログをアップします。本当に、久しぶり。2ヶ月くらい放置していました。というのも、まさこちゃんのところに行けていなかったから。仕事と育児で手一杯になっていて、まさこちゃんのところは施設にお任せした状態でした。その間何も施設から連絡等なかったのに甘えていたのもありますが。寒くなってきたし、歯ブラシや歯磨き粉(フッ素)もそろそろなくなるだろうし、とすき間で行ってきました。まさこちゃん、変わら [続きを読む]
  • 過去の記事 …