栄村ネットワーク さん プロフィール

  •  
栄村ネットワークさん: 栄村復興への歩み(栄村ネットワーク被災情報ブログ)
ハンドル名栄村ネットワーク さん
ブログタイトル栄村復興への歩み(栄村ネットワーク被災情報ブログ)
ブログURLhttp://sakaemura-net.jugem.jp/
サイト紹介文2011年3月12日未明、震度6強の地震で被災した長野県栄村の被害と復興の様子をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/04/17 18:57

栄村ネットワーク さんのブログ記事

  • 松尾まことの議員活動報告第19号
  • 5つの重要なことが決められました    〜9月定例議会の報告〜  9月5日から13日まで、栄村議会の第3回定例会が開催されました。9月の定例会は「決算議会」とも呼ばれますが、今年の9月定例会では、決算のみならず、5つの重要案件の審議・決定が行われました。 まず、その骨子を報告します。 1. 一般会計2,508万8千円、特別会計2,588万6千円の補正予算が成立 この補正予算に盛り込まれた重要施策については8頁で紹介します。2. [続きを読む]
  • 秋山郷の紅葉の見ごろ予想は?
  •  今日20日、秋山郷の紅葉見ごろ調査をやってみました。 撮影した写真の中でいちばん綺麗だったのはこれかなと思います。 撮影地点は秋山郷ではないですが、秋山郷・切明温泉への高原シャトル便が走るカヤの平付近での1枚です。撮影時刻は午後3時56分。 今日走ったのは、日出山線→屋敷集落→国道405号線→天池→和山集落→切明→秋山林道→奥志賀公園栄線の雑魚川沿いの奥志賀渓谷コースの清水小 [続きを読む]
  • 9月18日朝の野々海池
  •  台風18号が未明に通り過ぎた野々海池、せっかく紅葉が始まった葉が風で落ちていないかをチェックしに、午前7時半頃から野々海に上がってきました。 最初の1枚、野々海三叉路の様子です。色づいた低木の樹々の葉は無事でした。9月8日撮影のものと見較べてください。  野々海池の様子は次頁です。 平滝から上がると、途中までは道路上に風で飛ばされた枯れ枝が散乱していますが、標高の高い所まで進むと、それも目立ちません [続きを読む]
  • 配達日誌9月1日〜10日
  • 1日(金) 今日は「復興への歩み」No.315を予定通りに発行したかった。どんな内容にするか、昨日あたりから迷いがあったが、少し風景写真の多い号にしたかった。しかし、天候が悪い日が多かったこともあってか、8月は撮った写真が少ない。 他方、この1週間ほどですっかり秋めいてきて、スキー場からの眺望がよくなっているだろうという思いがあり、この間の草刈りとの関係でも、いい絵を撮って掲載したいという思いが沸き上がって [続きを読む]
  • ドローンで野々海池を見る!
  •  野々海池の堤からドローンが舞い上がります。 操縦しているのは早河仁博(まさひろ)さん。今日10日の午前10時台です。 今朝、「ママのおやつ」でお会いし、お時間があるとのことなので、野々海での撮影をお願いし、私が野々海まで案内して、撮影してもらいました。 ドローンが飛びながら撮影している画像を撮影者の手許のタブレットで見ることができますが、ただただ驚きの連続でした。ひとまず、短い試作品を制作していただ [続きを読む]
  • 栄村復興への歩みNo.315
  •  素晴らしい景色でしょう! スキー場頂上からの眺めです。次頁に“お話”を書きます。  1頁に掲載したのは9月1日午前8時台の撮影です。1枚目(上)はスキー場頂上リフト降り場から津南町の河岸段丘方向を眺めたもの。そして、2枚目(下)は手前に千曲川や青倉、小滝、月岡、大久保などの集落が見え、遠くに左から苗場山、鳥甲山、さらに三ツ山、そして毛無山と2000m級の山々が望めます。 この2枚だけでも素晴らしい [続きを読む]
  • 温泉入浴券の問題と振興公社をめぐって
  •  9月5日から村議会9月定例会が始まります(13日まで)。 議会の開催は村長が招集するもので、8月25日付で招集の告示が出されました。その際、同時に、「付議事件」というものの一覧が告示されます。つまり、9月定例会に村長が提出する議案案件の一覧です。これは、役場玄関横の掲示板に張り出されていますので、どなたでもご覧になれます。 温泉に関する議案が出ていない! ここで驚くべき事態になっています。7月から8月にかけ [続きを読む]
  • 箕作平滝大橋、11月15日に開通式
  •  完成した箕作平滝大橋を箕作側から撮影したものです。 8月31日、県道箕作飯山線改修期成同盟会の総会がトマトの国で開催され、その場で、栄村役場から「箕作平滝大橋の開通式を11月15日(木、大安)に開催する」旨が発表されました。 上の写真でお分かりのように、取り付け道路はまだ完成していません。箕作側の小箕作橋の橋桁はすでに設置され、床盤のコンクリート打ちと舗装を待つばかり。大橋との間の道路築造などが急ピッ [続きを読む]
  • 大雨警報にどう対処すればよいでしょうか
  •  栄村にはもう秋が到来したと言っていいですね。稔りの秋です。 しかし、同時に、秋は台風などの自然災害が心配される季節でもあります。2013年9月の中条川土石流災害はまさに台風の大雨によるものでした。 村の放送で夜遅くになってから、「長野地方気象台が栄村に大雨警報を発令しました。土砂災害や浸水に警戒してください」という大音声が流れることがしばしばあります。 しかも、その大雨警報が出たのに、雨はほとんど降 [続きを読む]
  • 「えっ!」、やっぱり今年の紅葉は早い
  •  今日8日午後5時の野々海池入口での一枚です。 5日の朝に行った時と大きく様子が変わっていました。色づきがある程度は進んでいるだろうと思って行ったのですが、ここまで進んでいたのには驚きました。 覚悟して行ったとはいえ、寒かったですね。上はウインドブレーカーを持っていったのでよかったですが、ズボンは夏物だったので、足もとが寒かった。おそらく野々海ではもう朝晩10℃をきっているのでしょう。 この調子でいく [続きを読む]
  • 配達日誌8月11日〜20日
  • 11日(金) 「山の日」で休日。私はつい数日前まで、11日が休日で、今週末が3連休なんて認識はまったくなかった。お盆とつながって、長いケースでは6日間の休みとか。 夜の3時すぎ、頭痛で目が覚めた。喉も少し痛い。昨夕、草刈りでびっしょり汗をかいた後、しっかり汗をぬぐったうえでのことだが、しばらく上半身裸でいたのがいけなかったのか。起きて薬をのみ、7時すぎに目覚めて朝食を食べた後も、もう1回薬をのみ、休んで、午 [続きを読む]
  • 配達日誌8月21日〜31日
  • 21日(月) 午前中は9時から議会全協。10時からの村長提出の全協での共通入浴券問題は平行線のまま。 昼食後、とても暑かったが、1時半頃にスキー場に上り、草刈り。歯を新しいものに替えて切れ味が飛躍的によくなったこと、そして途中から頼もしい援軍が来てくれたことで、いっきに進んだ。あと1〜2回でカタクリが咲くゾーンを刈り終えられるだろう。終了は4時半過ぎ。飛んでいるヤンマ類のトンボを撮影するのは難しいが、景色を [続きを読む]
  • 配達日誌8月1日〜10日
  • 1日(火) 午前中、村道鳥甲線の法面工事の様子を見に行き、さらに東部で1軒訪ねてお話。 その後、昼を食べながら知人と話をしたが、その頃から後頭部から肩にかけてつまり、しんどい。 2〜3時間休憩すると、少し楽になり、夜にかけて「復興への歩み」No.313の編集。最後の1頁を残して、体力がもたず、今日の編集は終了。 2日(水) No.313の編集は、最後の頁に写真を2枚貼り付ける作業が残っていただけなので、朝一番で完成。午 [続きを読む]
  • 何処からなの?
  •  9月4日午後8時すぎのお月さまです。 カメラ技術の稚拙さゆえに、お月さまがまん丸には見えず、下方に光が伸びているようになってしまいましたが、ひとまずの画像としては許されるだろうと思っています。  こんな道を軽トラで進んで撮りました。  1枚目の写真は主要撮影地点から離れる際に撮ったものなのですが、主要撮影地点の周りはこんなところ。  明るいのは軽トラの照明。写真奥左側、草を刈った後が見えます。写真 [続きを読む]
  • 初秋の秋山郷
  •  秋の空だ。 26日午後4時29分、秋山郷、国道405号線上の原付近で撮影。 ピントを空に合わせているので、山は暗く写っているが、鳥甲連峰。 「今日は絶対に秋山に行く」と心に決めていた。午前中、いくつかの用事が入ったので午前11時すぎの出発にったが、日出山線、鳥甲牧場経由で秋山郷に向かった。 じつは前日の午後3時頃、スキー場の頂上で鳥甲山がくっきりと見えた。夏の期間、昼頃から入道雲のような雲がかかり、鳥甲山 [続きを読む]
  • 晩夏の夕焼け
  •  撮影は今日26日午後6時36分。 場所は津南町。地元の人ならば分かる説明をすると、清水フード店の近くです。 夕焼けがきれいなのに気づき、「電線等の入らない場所を」と思って、車で少し移動。夕焼けのピークを一瞬逃したように思うが、この写真でもそうそうには撮れないものだと思います。 信濃川が夕陽で赤く染まっていることにもご注目ください。  最後の1枚は、最初の一枚の2分後。 [続きを読む]
  • 栄村復興への歩みNo.314
  • 秋山郷は里帰りの子どもたちで賑やか お盆の14日午前、秋山郷・小赤沢で「釣り大会」が催されました。写真は「魚のつかみ取り」で魚にむかって突進する子どもたち。これは2回目のつかみ取りで、小学校高学年くらいの子どもたちが中心。1回目はもっと小さな子どもたちもたくさん挑戦していました。 この催し、13日に配達で秋山を廻っている時に、「明日、釣り大会をやります。撮りに来られませんか」と声をかけていただき、出か [続きを読む]
  • 中条川1号崩壊地、現在の様子
  •  イベントの楽しい話題から一転して、厳しい現実の直視です。  上写真は、中条川上流1号崩壊地で、崩落し堆積している土砂を掘削し、ダンプで搬出する作業の様子です。8月17日に許可を得て撮影しました。 7月に始められ、今秋期、降雪前までに完了すべく、この現場と森開田上の旧村営グラウンドの間を1日80往復する猛烈な作業が行われています。 工事の概要を写真で説明します。  これは今年4月30日、雪消え時に撮影したもの [続きを読む]
  • グルっとまるごと栄村サイクリング
  •  8月6日、いまや恒例となったグルっとまるごと栄村100kmサイクリングが開催されました。今年は他の用件も入って、限られた時間しか取材できず、正午過ぎの菅沢農場とゴールのスキー場で撮影しました。次頁に写真を紹介します。 100kmコースを2番でゴールした人は70歳とか。驚きです。  トップで菅沢に姿を見せた人。じつに力強い、迫力のある走りです。 上の2枚は3番目と4番目に姿を見せた人。そのお二人がゴールのスキー場で食 [続きを読む]
  • 森農業改善組合の取り組み
  •  森集落の開田の一角です。 不耕作になっていた田んぼ4枚に8月6日、ソバの種が蒔かれました。それから8日経った15日、ソバの苗が元気に育っていました。  不耕作地を無くそうという森農業改善組合の取り組みです。また、11月には、収穫できたソバを打って、森宮野原駅前でソバを振る舞う収穫祭が計画されています(公民館との共催)。集落の農業を元気にしつつ、その成果を生かして森駅前の活性化も実現していこうという意欲的 [続きを読む]
  • トマトジュースはクマとのたたかい
  •  19日、配達の途中、菅沢で宮川頼之さんのトマト畑を訪ねました。到着するとすぐに頼之さんが走ってきて下さり、いろいろ説明して下さいました。 1つは日照不足で完熟と収穫が例年よりも遅れていること。そして、もう1つがクマとのたたかい。 畑の周りには電気柵が張り巡らされ、クマの侵入を防いでいます。実際、電気柵の威力は大いにあり、電気の怖さを知っているクマは電気柵に体当たりする、乗り越えようとするようなことは [続きを読む]
  • 共通入浴券問題、最新情報
  •  21日午前、議会全員協議会が開催され、9時からの議員だけの協議会の後、10時すぎから「村長提出の議会全員協議会」の協議が1時間半強行われました。村側の説明は、8月9日の全協でのものと基本的に同じ。結論からいえば、協議は平行線のまま終わりました。 新しい点としては、「(公社発行)年間入浴券単価の試算」という計算表が提示されたことです。 しかし、これがまったく納得できないものでした。1つは、トマトの国と北野 [続きを読む]
  • 松尾まことの議員活動報告第18号
  • 「共通入浴券」問題の基本論点と私の考え  信毎8月10日付での報道もあり、「共通入浴券」問題に対する村民の関心はますます高まっています。 8月21日には三度(みたび)、議会全員協議会(村長の要望によるもの)が開催されます。 村内外から「栄村村政は大丈夫なのか?」という声も聞こえてきます。 こういう時は、問題の原点にたちかえって、熟考を重ねることが大事だと思います。◎ 温泉は村の条例でどのように位置づけられて [続きを読む]
  • 松尾まことの議員活動報告第17号
  • 6月定例会での一般質問の詳細紹介  森川村政の基本をめぐって質疑しました  6月定例会から少し時間が経ちましたが、また、村の「広報」に収録されている「議会報」で一端が紹介されていますが、私の一般質問とそれに対する森川村長の答弁を最大限に詳細かつ正確に紹介します。 文字数が多くて恐縮ですが、よろしくお願いいたします。   * 私の質問は、?森川村政1年の基本的評価、?観光協会と村の関係、    観光協会に対 [続きを読む]
  • 配達日誌7月21日〜31日
  • 21日(金) 今日は配達なしで、基本的にNo.312の原稿書き。夕刻に原稿をめぐって、ある人に意見を聴きに行った。 原稿書きの途中、午後、7月1日の「大雨災害箇所」2ヶ所の撮影に行った。いずれの場所も予想以上の被害だった(記事・写真はNo.312には書けなかったので、No.313で報告する)。 22日(土) No.312配達開始。朝から頼まれた用件や、野菜の発注があったりで忙しく走り回った。滝沢総一郎さん宅で、今年6月に種が蒔かれ [続きを読む]