MJ さん プロフィール

  •  
MJさん: カメラマンMJの写真館
ハンドル名MJ さん
ブログタイトルカメラマンMJの写真館
ブログURLhttp://ameblo.jp/spostar1200/
サイト紹介文東海地方を中心にカメラマン活動をやっています。東日本大震災以降は個人で被災地支援活動をしています。
自由文大きな問題は到底解決できる訳ありませんが、少しでも被災地の現状を伝えれるようにカメラマンとして写真で伝えていきたい思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/04/18 20:36

MJ さんのブログ記事

  • 【 今年も『空き缶アート巨大壁画』で東北を応援 】
  • 一緒に東北交流活動をしてくれています、母校の愛知県新城市立千郷中学校では、今年も秋に行われる文化祭(どうめき祭)で『空き缶アートの巨大壁画』を製作し、東北のみなさんにエールを送ろうと企画しています。東日本大震災が起きた2011年から今年で7年目になります。この『空き缶アートの巨大壁画』の取組みは、すっかり地域の人にも認知され、毎年1万個以上ものアルミ缶を持ってきてくれます。ありがたいことです。今年はどん [続きを読む]
  • 【 夏休みの自由研究 アゲハ蝶の観察 】
  • 庭を見ると、アゲハ蝶が羽を休めていたので撮影してみました??最近はなかなか見かけることが少なくなりましたね。小学校の頃、夏休みの自由研究でアゲハ蝶の観察をよくやったものです。改めてじっくり観察すると、羽の形や斑紋の造形美が素晴らしいですね。アゲハ(揚羽)??気になったので調べてみました。花にとまって蜜を吸うとき、羽を震わせ常に羽を揚げている様子から「揚羽蝶」と名付けられたそうです。小学生の頃は当た [続きを読む]
  • 【 奇跡のひまわり 観察日記7/16 】
  • 今年も、私の母校の愛知県新城市の千郷中学校や、新城市中の子供たち、Facebookで繋がったお友達、みんなで育ててくれている”奇跡のひまわり??我が家の奇跡のひまわり、とうとう私より大きくなりました‼?お隣さんが育ててくれているひまわりも太陽を浴びて順調に育っています??もうすぐ咲くのが楽しみです?? [続きを読む]
  • 【 ハスのように力強く生きる 】
  • 薄紅色の大賀ハスが、梅雨空に映えています。蒸し暑いこの季節、爽やかな色彩に心和みます。泥の中で育ちながら、泥に染まらない綺麗な花を咲かせるハス。水面下の様子は、迷いと苦しみの現世を表し、水面上の花は お釈迦様のいる極楽浄土を表しているかのようです。泥の中でも咲くハスの花のように、与えられた状況がたとえ困難なものであったとしても、前向きに、自分らしく、力強く生きていれば、望みは叶うはず。人間そうあり [続きを読む]
  • 【 震災から6年4ヶ月 各地から奇跡のひまわりの便り】
  • 東日本大震災から6年4ヶ月が経過しました。みなさん関心が薄れてませんか?あの記憶を忘れてはいけません。大切なのは、自分にできることでいいから、忘れずに寄り添う気持ちを持つことです。そして続けることです。毎年育てている「奇跡のひまわり」は、2013年に、東日本大震災の被災地にある大船渡市立吉浜中学校の校長をされていた村上先生から頂いた数粒の種から始まったもの。今年もたくさんの方々に育ててもらっています。 [続きを読む]
  • 【 見上げてごらん 夜の星を〜】
  • 七夕の昨晩、普段星をあまり見ない人も空を見上げたのではないでしょうか?私は天体望遠鏡とカメラを持って近くの金華山へ??天の川はどこ? 織姫と彦星はどこ?昨晩は月が明るかったので、ここからは拝むことはできませんでした。残念。次は、新月の時期に山奥に行って天の川を観るとしましょう!古代文明では細密な暦と天文観測技術が確立していたようで、ギザの三大ピラミッドはオリオンの三ツ星だったとか、マヤ文明の都市 [続きを読む]
  • 【 今日は七夕 地上に輝く天の川 】
  • 今日は七夕。天の川の両岸に離れ離れとなってしまった織姫と彦星が、年に一度会うことが許されている日。中津川のストーンミュージアムでは、毎年七夕の時期に、遊歩道に光る石を敷き詰め、天の川を再現するイベントが開かれとても幻想的です。ライトアップは7〜9日 18時から21時まで。七夕といえば、願い事を書いた短冊を笹の葉にぶら下げるという風習がありますが、小さい頃に学校などで経験した人も多いのではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 【 茜色の空 】
  • 東海地方は台風3号が通過し、昨日は池に映った茜色の空がとても綺麗でした。みなさんの地域は台風の被害は大丈夫でしたか?九州では活発な梅雨前線が停滞しているため、昨日5日から福岡県・大分県で記録的な大雨となっており、両県には「大雨特別警報」が発表されています。土砂災害や河川の増水などに厳重な警戒が必要です。みなさんの地域で起こり得る災害を想像し、危険がありそうなら、避難勧告などの「情報待ち」をせずに、 [続きを読む]
  • 【 今日から7月 文月 】
  • おはようございます。早いもので今日から7月??梅雨も明けて、季節は本格的に夏へと向かっていきます??七夕、花火大会、夏祭り、夏休み、海水浴、バーベキューなど楽しみがたくさんありますね。7月は「文月」とも呼ばれ短冊に歌や字を書いて、書道の上達を祈った 七夕 の行事に因んだ「文披月(ふみひらづき)」が転じたとする説。また、稲の穂が膨らむ(含む)月であることから「穂含み月」「含み月」→「ふみづき」となった [続きを読む]
  • 【 奇跡のひまわり 観察日記6/29 】
  • 今年も、私の母校の愛知県新城市の千郷中学校や、新城市中の子供たち、Facebookを通じて希望のあった方々、みんなで育ててくれている”奇跡のひまわり”(ルーツははるかのひまわり)??我が家の玄関のひまわりも、お隣さんが育ててくれているひまわりも太陽を浴びて順調に育っています??1ヶ月前に投稿してから、かなり大きくなりました。お隣りさんと顔を合わせる度に「ほら、大きくなったでしょ」と話しかけてくれます?今で [続きを読む]
  • 【 ナウマン象は日本地質学の父の名前からだった??】
  • 小学校の授業で習った「ナウマン象」??「ナウマン」というのは、実はドイツ人の名字だったのですね??先日、根尾谷断層に行った際にガイドさんの話を聞いて知りました。エドムント・ナウマン(1854−1927)はドイツ生まれの地質学者で、陶器で有名なマイセン市の出身。ミュンヘン大学で地質学を修了し、若干20歳で博士号を取得した彼は、明治政府の招きでお雇い外国人として来日し、殖産興業に躍起になる政府の命により、日本 [続きを読む]
  • 【 6月25日 長野県南部で震度5強の地震 】
  • 気象庁によると、25日07:02頃、長野県南部を震源とするM5.7の地震があり、長野県王滝村・木曽町で震度5強の揺れを観測しました。この地震による津波の心配はありません。【震度5強】・長野県 :王滝村鈴ヶ沢、王滝村役場、木曽町三岳 【震度5弱】・長野県 :木曽町開田高原西野 【震度4】・長野県 :上松町駅前通り、大桑村長野、木曽町新開、木曽町日義、木曽町福島・石川県 :輪島市門前町走出・岐阜県 :高山市高根町、下 [続きを読む]
  • 【 奇跡のひまわり 笑顔のリレーはどんどん広がる 】
  • 先日、東日本大震災で多くの子どもたちが津波から逃れた「釜石の奇跡(出来事)」の岩手県釜石市立釜石東中学校で当時、副校長を務めていた村上洋子先生を私の母校にお呼びして講演をしてもらいました。 毎年育てている「奇跡のひまわり」の活動は、2013年に村上先生から頂いた数粒の種から始まったもの。今年もたくさんの方々に育ててもらっていますが、新たに3校が参加してくれることになりました! ・群馬県桐生市にある私立桐生 [続きを読む]
  • 【 歩く姿は百合の花 】
  • 色とりどりの百合と紫陽花が目を楽しませてくれる季節??細い茎に大きな花を咲かせる「ゆり」が風に揺れる様子から「揺すり」と呼ばれ、それが変化して「ゆり」になったともいわれます。「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言われるほど美人の形容詞としても使われています。時折そよぐ風にうつむき加減で揺れる姿、なんとも美しいですね? [続きを読む]
  • 【 岐阜子ども文化クラブ 写真講座やりますよ】
  • 早いもので、あと1か月したら夏休み?夏休みの7月22日、23日の2日間、「第14回 子ども文化クラブ」の事業としまして、JR岐阜駅ハートフルスクエアGにてワークショップを開催いたします。日時 7月22日(土)11:00〜16:00  7月23日(日)10:00〜16:00場所 ハートフルスクエアG (岐阜市橋本町1-10-23)●22日(土)13:00〜は私が『楽しく写真を撮ってみよう!』と題して写真講座を開催します??。●23日(日)10: [続きを読む]
  • 【 大分で震度5強を観測 気象庁「今後1週間は警戒を」】
  • 20日午後11時27分頃、豊後水道を震源とする地震があり、大分県佐伯市で震度5強を観測した。宮崎県と熊本県でも震度4を記録。気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・0と推定される。この地震による津波の心配はない。今回の地震は、列島がある大陸側のプレートの下に沈み込むフィリピン海プレートの内部で発生。昨年4月に熊本、大分両県で発生した熊本地震の震源域からは遠く、 [続きを読む]
  • 【 新城のナイアガラ 】
  • 私のふるさと愛知県新城市には「新城のナイアガラ」とも呼ばれる雄大な「長篠堰堤」(ながしのえんてい)があります。ここから900m下流に行ったところに1912年完成の長篠水力発電所があり、この発電所は、当時世界最新鋭の米国ナイアガラ発電所をモデルとした、日本で最初の縦軸式発電所(ナイアガラ発電所)で、今でも現役で発電をしています。長篠堰堤はその水量を調整するためのものなのです。幅は約150m、最大落差は約16m、この迫 [続きを読む]
  • 【 防災を考える日 TV放送のお知らせ】
  • 6/10に、私の母校愛知県新城市立千郷中学校で「防災を考える日」がありました。今年は東日本大震災で多くの子どもたちが津波から逃れた「釜石の奇跡(出来事)」の岩手県釜石市立釜石東中学校で当時、副校長を務めていた村上洋子先生を私の母校の愛知県新城市立千郷中学校にお招きし講演して頂きました。震災を経験された村上先生がその様子を生の言葉で語ることで、当時の緊張感がひしひしと伝わってきます。「命を大切に生きるこ [続きを読む]
  • 【 月虹の看板猫からのお願い 】
  • 昨年11月から保護猫カフェから譲ってもらった黒猫の兄妹を育ててます??今ではすっかり『月虹』の看板猫です。これを読んだとき、感動してうるうるしてしまいました??出会えて良かった。本当にありがとう????『猫からの☆10のお願い』最初に・・・・・・初めまして。ボクは猫です。飼い主になってくれたあなた、ボクをもらってくれて、どうもありがとう。あなたとずっと一緒にいられるよう、ボクからの10のお願いです。Article [続きを読む]
  • 【 東北交流記 光るエコ消しゴムの岐阜工業高校へ 】
  • 毎年夏休みに東日本大震災の被災地に行き、「光るエコ消しゴム工作教室」をやっている岐阜県立岐阜工業高校に村上校長先生と行きました。以前、被災地に行ったときに村上先生に会った生徒もいて、今回岐阜に来る話を聞いて是非とも会いたいと、日曜日なのに集まってくれました。「光るエコ消しゴム工作教室」は2012年から毎年夏休みに行っているプロジェクトで、2012年は気仙沼、2013年は釜石・大船渡、2014年は大船渡、2015年、2 [続きを読む]
  • 【 東北交流記 村上先生と奇跡のひまわり植樹式】
  • 6/10に、私の母校愛知県新城市立千郷中学校で「防災を考える日」がありました。今年は東日本大震災で多くの子どもたちが津波から逃れた「釜石の奇跡(出来事)」の岩手県釜石市立釜石東中学校で当時、副校長を務めていた村上洋子先生に講演して頂きました。講演会の後に村上先生と一緒に奇跡のひまわりの苗を植えました??2013年に村上先生から5粒頂いた「奇跡のひまわりの種」から始まった活動。村上先生と一緒にひまわりの植樹式 [続きを読む]
  • 【 東北交流記 岐阜 根尾谷断層へ 】
  • 村上先生を岐阜県本巣市にある根尾谷断層にお連れしました。東日本大震災では津波被害が大きかったので”岐阜は海がなく津波は来ないから大丈夫”とあまり危機感がない方が多いのですが内陸部の岐阜でも過去に大きな地震が起こり被害が出ています。1891年10月28日には岐阜県本巣郡西根尾村(現・本巣市)を震源とするマグ二チュード8.0の濃尾地震が発生。内陸型地震としては最大級の地震で、美濃で死者4,990人、日本震災史上におい [続きを読む]
  • 【 東北交流記 東日本大震災から6年3ヶ月 繋がり続けることが大切 】
  • 村上先生をふるさと新城から、現在私が住む岐阜へお連れしました。岐阜県ユネスコ協会の皆さん、昨年の秋にハロウィーン柿を村上先生のいる大船渡市立日頃市中学校へ一緒に届けた「かっきーまん」こと関谷さん。みんなで集まったのは、ご近所の「魚のいち幸」さん。毎年「奇跡のひまわり」を育ててもらっています??東北と関わりのあるみなさん、村上校長先生が来るなら是非お会いしたいと集まってくれました。東日本大震災から6 [続きを読む]