あまのしんたろう さん プロフィール

  •  
あまのしんたろうさん: ヤミーアートブログ
ハンドル名あまのしんたろう さん
ブログタイトルヤミーアートブログ
ブログURLhttp://yummyart.hatenablog.com/
サイト紹介文写真家あまのしんたろう公式ブログ。 B級スポットの写真などなど。
自由文公式HP → http://shintaro-amano.com/ 
ツイッター → https://twitter.com/amano_shintaro
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/04/19 16:38

あまのしんたろう さんのブログ記事

  • 堂々と潜むご当地グルメ「スイートコーンズ」
  • 岡崎市の南公園近くのお店「コーヒーとホットサンドのスイートコーンズ」岡崎の人だってほかの地域の人同様、決して焼きそばおかずにご飯食べるのが一般的ではないなのに大した話題にもならず、いろんな喫茶店のメニューにしれっと入ってるもしかしたら「焼きそば」と「ご飯とみそ汁」で分けて食べるのかな?自分は焼きそばおかずにご飯食べたあと、ここのお店は料理のボリューム重視ないわゆる「意識低い系カフェ」にもかかわ [続きを読む]
  • 挑戦者と選ばれし者の串「中京競馬場グルメ2017(後編)」
  • 先々週の記事書いてから、新たに挑戦した食べ物を紹介していきます前回の記事はこれ↓yummyart.hatenablog.comスタンド2階の真ん中へんにある店「すみれ」の看板メニュー「ミニロールサンド」午前中のちょっと何か食べたいときに最適ハム、玉子、コロッケの3種類があって今回はハムをチョイス中に入っているマヨネーズが主役級においしく主張してくるむしろマヨネーズパンに合わせるのにちょうどいいのがハムだったから、この [続きを読む]
  • あの国民的アイドルふたりが共演「さや姉と藤田菜七子」
  • 中京に藤田菜七子ジョッキーが来ている日だったので、午前中は藤田ジョッキーを追っかけて撮影してみた中京は芝2000mのレースだとスタートゲートが客席目の前に設置され、ジョッキーたちが至近距離で見られるレース前に待機している時は、ジョッキー同士や係の人とのはなし声がガンガン聞こえてくる近くで見てると馬の速さがよく分かる不安定な足場であのスピードに乗るなんて命懸けだなあ競馬会のアイドル的存在、藤田菜七子と [続きを読む]
  • 「株主総会に行ってみた」
  • 半年くらい前、株主優待って面白そうだなーと思って探してた時に「地元にも上場してる会社ってあるのかな?」と思って探したら、優待はないけど配当は高い岡崎市の会社「CDS」を発見、購入。でこの前、そこの株主総会をうちの近くでやるとの通知が来たので行ってみた岡崎では一番格式ありそうな「岡崎ニューグランドホテル」開場は「飛竜の間」っていうところ。今にもボス戦が始まりそうな名前。ここの会社のホームページみても具 [続きを読む]
  • 4番エビチリ「伊良湖ビューホテル」
  • 渥美半島の先にある「伊良湖ビューホテル」リーズナブルに宿泊出来て、ビュッフェスタイルの食事がすごい!まず全種類をちょっとずつ食べて味をみて、最後にベストナインを並べるのが自分のビュッフェの楽しみ方予選を乗り越えた料理たちの並んだお皿を見ていると、自分が監督のオールスターって感じで他の人のお皿と戦わせたくなる屋上が展望台になっていて気持ちがいい色んな観光地が上から見られる [続きを読む]
  • 抜け出せない迷路「菜の花まつり」
  • 3月31日まで愛知県の渥美半島先端付近の菜の花ガーデンで行われる「菜の花まつり」地元系の飲食ブースが多数出展渥美半島といえば大あさり全国的に有名になってほしい料理(自分が食べる分が確保できる程度に)この丸焼きもいいけど、本当に好きな食べ方はフライトマト餃子の見た目がトマト中は肉で、皮はどうなってるのかはよく分からない、トマトっぽい風味がする定番中の定番、菜の花コロッケあまみが深いイチゴの甘さ [続きを読む]
  • ほのぼのスポットとしての「中京競馬場」
  • スタンド側からトンネルをくぐるとレースコースの内側の公園に行けるここには馬券売り場がないので純粋にのんびりできるスポット子ども用の遊具がたくさん場内を歩いては愛嬌を振りまくマスコット「ターフィー」と「ぺガスター」二人が一緒にいるとこは初めて見たペガサススタンドだから「ぺガスター」ねSuicaとかPASMOとかmanacaとかを機会にかざすとポイントがたまっていき、プレゼント抽選ができる3回行ったら5等でこ [続きを読む]
  • 競馬場には馬がいる「ファルコンステークス写真」
  • 恵那特別というレースに出てきた馬コンテナだいたい470キロが競走馬の平均体重の中この馬は596キロで、太ってるわけではなく全体的にデカい!コンテナという名前からして、馬名を付ける2歳時点で相当大きかったんだろうなあレースでは大きな体をうならせて楽勝例えるなら、スポーツカーのレースしてる中にめちゃくちゃ速いトラックが紛れ込んでる感じだったこの日のメインレース「ファルコンステークス」の優勝レイが3階馬券売り [続きを読む]
  • どこからでも見えるスカイタワー「東山動植物園(4)」
  • 長く接してると動物が何言ってか分かるようになるのはぺット飼ってる人なら常識雪を家の中に入れたい気持ちわかる。冷蔵庫で保存したりヘビスカイタワーのある高台に行くルート、斜めに動くエレベーターがあるスカイタワーの階段に、上手いデザインタワーの高さは134mで高台の分合わせて標高214m「危ないあそび」とは?どてっぱらに手を突っ込む感じがアンパンマンの献身性を表している組み合わせる前提のデザイ [続きを読む]
  • 岡崎桜まつりの先発隊「竜美丘の河津桜」
  • 愛知県岡崎市の竜美丘会館裏の河津桜が満開間近東側は歩行者専用なので桜が頭上まで伸びて来ているこの文によるとボランティアによって桜が植樹されてから16年くらいらしいなんで団体の名前が「カミナリ」なのかは気になる普通の家っぽいところのガレージでコーヒーやまんじゅうの販売、フリーマーケット出店があった中盤カメラなんかも出ていて面白い品ぞろえまだ少しつぼみがある状態だったので今週末くらいがベ [続きを読む]
  • 競馬場に食べに行く「中京競馬場グルメ2017」
  • 中京競馬場のお店の中で一番工夫したメニューをだしている印象の「馬勝」(フードコート1階)↓これの名前は「win5」馬券のwin5にかけてウインナーが5つというダジャレしっかりした皮に包まれていて肉汁たっぷりなので最初の一個目は半分ずつかじるのが安全策そして熱さに慣れたらこの「win5」の真価をともいえる「一口丸ごと食べ」をしてみるべき口の中で肉汁が躍る!こちらも馬勝の「お母さんのつくった豚汁」肉いっぱいの野菜い [続きを読む]
  • 競馬場の外のグルメ「中京競馬場前駅前グルメ2017」
  • 最近中京競馬場前駅近くにできた「ゴリバーガー」もともとモスバーガーだった店舗を使っていて料理の方向性は何となく近い改善点の書き方がかわいい店内は名前に違わぬ動物感。昔のアメリカとジャングルが混ざってるその場で作ってるからかメニューによって提供に10分かかることがあるので、競馬帰りで駅が大混雑している時の時間ずらしにちょうどよさそうトルネードゴリバーガーハンバーガーの部分がぐるぐるソーセージ [続きを読む]
  • 競馬場を楽しむために馬券を買わない日「3月11日の中京競馬場」
  • 西入場門を入ってすぐの子ども広場に首の花がかわいいポニーが展示されていた今開催中やっている企画の「梅酒茶屋」日本各地、いろんな種類の梅酒が飲める名鉄7000系パノラマカーの展示客席は休憩所になっていて運転席も中に入って見学できる上の写真に写ってる電車の顔のおでこよりもっと上にある窓が運転席入り口の横幅は肩幅ギリギリくらい中の高さはしゃがんでギリギリ動けるかってくらいの狭さコンパクトな中に計器 [続きを読む]
  • まんまとエサにつられて写真撮るひと「岐阜城」
  • ロープウェイを使って山の上に行きそこから十数分歩いて岐阜城へ山と山じゃないところのメリハリがついてるロープウェイ使わないとまあまあの登山コースになるのでしっかりした登山装備の人もちらほら野生動物に気まぐれで餌を与えるのは好きじゃないでも「人間だって自然の一部」という考えならどんな行動しても自然のサイクル内といえるからあんまり気にしても仕方ないかなとも思う [続きを読む]
  • アーケードのその先が視たい「柳川瀬商店街」
  • 岐阜県岐阜市のアーケード「柳川瀬商店街」1966年に美川憲一が歌った「柳川瀬ブルース」はここのこと時代を感じる造りの横道こだわりのありそうな角度ここも絨毯透けててポリシー感じる古い建物をオシャレな店が使ってるところもピンボール好きだから常にゲームセンターには注意払ってるここ、まだ営業してるなら入ってみたい店すごく集えそうテレビで見た情報だと衰退の一途のこのアーケードを近代的なも [続きを読む]
  • 世界を隔てるドア一枚「ハッピーホワイトデー in tatumi」
  • 愛知県岡崎市の竜美丘会館ホールで行われたイベントで愛知県を中心に31店舗が集まったお客さんは女性率すごく高かったサブタイトルに「がんばるあなたへご褒美の1日」とあったからお店側からお客さんへのホワイトデープレゼントな意味あいっぽいバレンタインデーの時は女性客対象で贈るものを選ぶイベントが多いからてっきりホワイトデーは男性客が集まるものかと思って勘違いしてたお菓子、アクセサリー、インテリアなん [続きを読む]
  • 写真はほぼドアラ「2017.3.8中日巨人オープン戦in岡崎市民球場」
  • ローソンで買っておいた「外野席」の入口はスコアボードの真裏一塁側が中日の応援で、三塁側が巨人の応援ゾーンペットボトルが駄目らしく入り口でコップに移しかえ自分も三ツ矢サイダー(アサヒ飲料)をもってたから移しかえることにこんなことならキリンレモンにしておけばよかった外野席はただの芝の斜面で「リアル外野」な席ドラゴンズ応援団がいて団長的な人が前で音頭を取りラッパや太鼓の演奏が続く試合前の放 [続きを読む]
  • ケチャッピーなメニュー「小牧基地見学のおまけ」
  • 小牧基地オープンベースのブルーインパルスの演目が終わると午前組のお客さんたちは一斉に帰路につくゆえに小さな牛山駅は超過密状態になってしまうと判断そこで駅の反対側方向に歩き時間をつぶす作戦に愛知特有の目印といわれる「パトランプ」が遠くに見えたので行ってみるとやはり喫茶店がお店の名前のせいでどんな店なのかぼやけてる気がする「メイン級の料理を2つ組み合わせセット」のボリュームがすごいこのオム [続きを読む]