鍛治本 武志 さん プロフィール

  •  
鍛治本 武志さん: KAJIMOTOTAKESHI.BLOG
ハンドル名鍛治本 武志 さん
ブログタイトルKAJIMOTOTAKESHI.BLOG
ブログURLhttp://kajimototakeshi.blogspot.com/
サイト紹介文鍛治本 武志 (画家)のブログです。 昨日のことばかり書いてます
自由文現代美術作家のブログです。
ホームページの方も見てください。
http://www.kajimototakeshi.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/04/19 22:47

鍛治本 武志 さんのブログ記事

  • このところ、勉強ばかりしています。自由が目の前に現れてきています。苦しかった状態がずっと続き、永遠に続くと感じられていたのですが、今は、日が出てくるのを感じています。今ままで、ずっと背負っていた、荷物は実は背負わないで良いところにたどりついたかもしれません。まだ、おろす位置は決まっていませんが。 [続きを読む]
  • 新しいシリーズの絵画この1,2か月ずっと取り組んでいて、やり方も何通りも試し、何度も山場を迎えてもう駄目だという状態に何度も落ち込んだが、上手くいってきた。理論的にも、エスキースも形になっている。油絵を希望していたが、画材的にはアクリル絵画の方がスピード的に適していると思う。何とか早く完成させて、人に見てもらわなければいけない。僕は以前よりもより、自分を知ったと思う。 [続きを読む]
  • 新しいシリーズの絵画理論的に突き詰めては、間違っていないか、考えながら作業していたが、ある部分で、おかしいと思う事が出てきた。それは結構決定的な事だと思う。そこで、作業をやめて、もっと違う角度から考え、根本的に違う方法が見つからないか考える。しかし、それを考えるとやはり、今やっていたことが正しくなる。そこで作業を再開するのではなく、もっと直接的な方法でやっていけばいいのではないかと考え、新し方法を [続きを読む]
  • ドツボにはまっているのか、それとも上に向かっているのか分からないけれども、理論的に考えれば考えるほど、ますます、今やっている新しいシリーズの絵画の方向が強化されていく・・・。正直僕は、疑り深いというのか、つり橋を叩いても渡らない性格なので少しでも、おかしいと思ったら本当に手を引きたい気分だ。しかし、どこか心の奥で面白いと感じている部分もあるのかもしれない。少しずつだが、パーツは足されていく。 [続きを読む]
  • 新しいシリーズの絵今日も疑いながら作業し、途中で「やっぱりこのやり方はダメだ・・・・」と思い、作業を放棄し、もっと違う良いやり方は無いのかと思い悩む。そして、何度も何度も考え、悩んでいるうちにやはりこれは間違っていないのかもしれないと、作業を再開する。今日は、少し視点を変える事で、少し前進した。全く自信は無いが、少し視界が広がり、少し面白く感じてきている。しかし、これ自体のやっていることが間違って [続きを読む]
  • 『渚』350×270mm キャンバス・アクリル2013年に描いた作品、当時、描いた自分でも「何やこれは・・ひどい・・。」と思い、どこにも展示しなかった作品です。しかし、今見ると新鮮で意外と良く見える・・・。自画自賛しても仕方無いのですが。パイナップルとブドウの恋 [続きを読む]
  • 今までの着ぐるみシリーズと違う、もう一つの絵画を制作している。まだ、最初のパーツの構成段階だが、悩みながら、そして疑いながらよちよち歩きで、進む感じだ。一作できれば、スタイルが確立すると思う。確実に着ぐるみシリーズよりも考える部分が少ない、身体性寄りの絵画になると思う。しかし、先ほど書いたように、疑いながらやっている。「これでいいのか。間違っていないのか。」この数日で何回かやめようと手放したことも [続きを読む]
  • 『顔を洗う、あ〜さっぱりした。』 [続きを読む]
  • ドールハウスの素材的な改善点の問題が、解決方向に向かってきた。外側の部分など、一番身近な素材が解決の答えになりつつある。また、確実になるには2.3日かかるとは思うが手ごたえはある。 [続きを読む]
  • ドールハウスの素材をシールで作っていたけれども、もう少し違う素材で作りたくなり、UVプリンタ等を試していたが、布でいこうと考えて、印刷してみると、画像が想像していたよりも綺麗でびっくりした。黒い点が印刷に入り込んだので、プリンターのヘッドが汚れたのかと心配したら、画像データそのものに黒い点がすでに入っていて、そういう意味では再現度が凄かった・・・。 [続きを読む]
  • 今まで、描いてきた絵を仮に例えるなら、「着ぐるみシリーズ」として、新しく、着ぐるみシリーズともう一つ新たに絵を描きたいという気持ちが、前回の展示から芽生え、あれからずっと突き詰めていたのだけれど、かなり、頭の中で考えが整理できてきた。今の着ぐるみシリーズでは作業上、どうしてもアクリル絵の具の速乾性が必要不可欠でアクリル絵の具が必須だったのだが、今考えているものは、油絵でできれば挑戦したいと考えてい [続きを読む]
  • 「鏡の中の恋人」キャンバス・アクリル180×140mm鏡に映る自分、ナルシスト笹山直規さんの美術闇市に出品しています。よろしくお願いします。http://blog.livedoor.jp/negadeath13/archives/68087023.html [続きを読む]
  • 11月の個展で、ドールハウスの作品を展示して、あれから、もう少し、違う表現手法を取り入れる事も出来るのではないかと、模索している。材料的には何点か問題部分があるので、どうやって解決できるかが見えてくれば実現できる。まだ、一回しか発表していないので、ブラッシュアップできる部分が何点かあるようだ。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。「真似」 笹山直規さんのArt black markethttp://blog.livedoor.jp/negadeath13/archives/68087023.htmlに出品しております。どうかよろしくおねがいします。 [続きを読む]
  • あともう少しですが、ここからが意外と大変。 [続きを読む]