鍛治本 武志 さん プロフィール

  •  
鍛治本 武志さん: KAJIMOTOTAKESHI.BLOG
ハンドル名鍛治本 武志 さん
ブログタイトルKAJIMOTOTAKESHI.BLOG
ブログURLhttp://kajimototakeshi.blogspot.com/
サイト紹介文鍛治本 武志 (画家)のブログです。 昨日のことばかり書いてます
自由文現代美術作家のブログです。
ホームページの方も見てください。
http://www.kajimototakeshi.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/04/19 22:47

鍛治本 武志 さんのブログ記事

  • (無題)
  • 半年ぐらいどん底に悩み切ってましたが、少し、うっすらと差し込む光が感じ取れてきて、楽しみながら、製作しています。努力していると思った時点で気づいていないのかなと今は思う。 [続きを読む]
  • (無題)
  • 別のもう一つの作品に。配置を考える為に手当たり次第に手元にあるもので見立てて構成していく。構図は理論的に分かってきたので、それを基本に自分が面白いと思う感じにやっていく。写真のピントがボケているけど、あくまでも配置の為のものですので(汗) [続きを読む]
  • (無題)
  • 壁紙の内装のラフを制作。3月頃にいろいろ試していたので、案外簡単に決まる。しかし、これだけでは何が言いたいのか伝わらない作品になるので、もう一つ、工程を加える予定だ。 [続きを読む]
  • (無題)
  • やっと、家具等や配置などの構図が分かってきて、落ち着いてきた。でもまだ表現等で分からないところが多くある…。しかし、素材などの問題ではないので少しは楽になった。 [続きを読む]
  • (無題)
  • 造形物を3Dプリンタで出力中に、windowsが勝手にアップデートされて、再起動し、5時間かかる出力物が4時間ぐらいのところで、終わっていた・・。(写真緑)フィラメントも大量に無駄になり、相変わらず運が悪い。(ネットの配線は外していたのだが、無線でつながってしまった・・・)壁紙などは、UVプリンタ、布地、塗装、いろいろ試したが、最初にやった、ラミネートされたシールが一番やっぱり良い感じになった。作品の耐久性な [続きを読む]
  • (無題)
  • 再度やり直し、この絵は特に泣かされてきたけれど、もうミスっていた理由が分かったので、大丈夫だと思う。「ネイルサロン」 727×606mm (絵画の為のパソコンでのエスキース) [続きを読む]
  • このところ、勉強ばかりしています。自由が目の前に現れてきています。苦しかった状態がずっと続き、永遠に続くと感じられていたのですが、今は、日が出てくるのを感じています。今ままで、ずっと背負っていた、荷物は実は背負わないで良いところにたどりついたかもしれません。まだ、おろす位置は決まっていませんが。 [続きを読む]
  • 新しいシリーズの絵画この1,2か月ずっと取り組んでいて、やり方も何通りも試し、何度も山場を迎えてもう駄目だという状態に何度も落ち込んだが、上手くいってきた。理論的にも、エスキースも形になっている。油絵を希望していたが、画材的にはアクリル絵画の方がスピード的に適していると思う。何とか早く完成させて、人に見てもらわなければいけない。僕は以前よりもより、自分を知ったと思う。 [続きを読む]
  • 新しいシリーズの絵画理論的に突き詰めては、間違っていないか、考えながら作業していたが、ある部分で、おかしいと思う事が出てきた。それは結構決定的な事だと思う。そこで、作業をやめて、もっと違う角度から考え、根本的に違う方法が見つからないか考える。しかし、それを考えるとやはり、今やっていたことが正しくなる。そこで作業を再開するのではなく、もっと直接的な方法でやっていけばいいのではないかと考え、新し方法を [続きを読む]
  • ドツボにはまっているのか、それとも上に向かっているのか分からないけれども、理論的に考えれば考えるほど、ますます、今やっている新しいシリーズの絵画の方向が強化されていく・・・。正直僕は、疑り深いというのか、つり橋を叩いても渡らない性格なので少しでも、おかしいと思ったら本当に手を引きたい気分だ。しかし、どこか心の奥で面白いと感じている部分もあるのかもしれない。少しずつだが、パーツは足されていく。 [続きを読む]