Masa@四川料理&中国マイナー料理レシピ さん プロフィール

  •  
Masa@四川料理&中国マイナー料理レシピさん: 四川料理修行の巻
ハンドル名Masa@四川料理&中国マイナー料理レシピ さん
ブログタイトル四川料理修行の巻
ブログURLhttp://ameblo.jp/chuancai/
サイト紹介文シンプルな四川家庭料理をご紹介。四川・成都のローカルなお店情報も更新
自由文このブログのコンセプト
・本当にうまい四川料理を知ってほしい!
・まだあまり知られていない、うまいマイナー料理を知ってほしい!

レシピについては以下の方針で作ります
 ・化学調味料は使用しません
 ・砂糖は使用しません、みりんで代用します
 ・豆瓣醤は郫县豆瓣を使用
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/04/20 00:25

Masa@四川料理&中国マイナー料理レシピ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おいしい四川サイトを全面リニューアルしました!
  • 今までは食に特化した四川省総合情報サイトという位置付けで情報を公開していましたが、今後はより食に特化したサイトとして運営を続けていきます。そのため、新しいサイトは二つ分けました。■食べ歩き:四川料理の魅力と食文化を伝えるhttp://meiweisichuan.jp/■レシピ:現地の味を再現する本場のレシピhttp://sisen-recipe.com/食べ歩き:中国一のグルメ都市「成都」!本場の四川料理を徹底紹介今後は毎週、成都を中心とした [続きを読む]
  • 【鳳凰グルメ】- 名物の血鴨?と苗家酸湯魚火鍋を食べる
  • 鳳凰古城には「血鴨?(シュエヤーバー)」という名物料理があるので、絶対食べてください!と長沙の旅行会社の方に一押しされ料理をご紹介。■いつもにぎわっている俊子飯店へ鳳凰古城は旅行客は多いのに飲食店が多すぎで、空席が目立つ店も多い中、俊子飯店はいつもにぎわっている人気店。血鴨?は鴨の血です。もち米の中に鴨の血を入れて、固め蒸しあげて作るのが、血?(シュエバー)。その血?と鴨を一緒に炒める、鴨丸一匹を [続きを読む]
  • 【鳳凰グルメ】- ミャオ族の料理をたべる
  • 鳳凰古城の中はかなり観光地化されていれ、鳳凰の特産品だけではなく、他の観光地で売られている商品、近隣の流行の料理などが溢れています。この狭い街に毎日4000人〜5000人の観光客が訪れ、そこの商機を見た各街の商売人も入ってきて、言わば飽和状態。。■路地裏にあるミャオ族の漬物屋そんな街を隈なく歩くと所々に昔ながらのお店があったりします。大きな皿に各野菜の漬物がぎっしり並べてあるのが名物の酸?卜。大根だけで [続きを読む]
  • 【鳳凰古城の旅】人が来すぎて大きな岐路にたつ観光地
  • 10年前にある中国の雑誌で鳳凰古城が紹介されていて、当時の同僚に場所を聞きましたが、誰も知らず、ネットに情報もありませんでした。それが今では中国人は知らない人いないんじゃないかというぐらいに有名になり、全国区に。見どころは川沿いに築かれた古い古城と少数民族の文化です。■鳳凰古城は長沙からバスで4時間の距離鳳凰県にいる民族のほとんどはミャオ族、トン族で漢民族は少数という構成。料理はミャオ族系料理が中心 [続きを読む]
  • 【湖南省の旅】朝食の米粉と夜食好きの長沙人
  • 湖南省の人々のソウルフード、米粉!■朝からコメを食うタクシーの運転手さんいわく、「長沙人は三食米を食うのが好き、でも朝から米を炊くのは大変。だから、朝は米粉を食べるようになったんだ」と教えてくれました。米粉はお米が原料の米の麺。ゆで時間も通常の小麦面より早く、さっと出来上がるため、朝食に米粉を食べる人も多いとか。今回はチェーン展開していない、庶民が行く人気米粉屋さん「周?粉店」を見つけ、食べてき [続きを読む]
  • 過去の記事 …