dancenuts さん プロフィール

  •  
dancenutsさん: フラメンコとバレエと時々猫
ハンドル名dancenuts さん
ブログタイトルフラメンコとバレエと時々猫
ブログURLhttp://ameblo.jp/flamenco1/
サイト紹介文大好きなフラメンコやバレエの事、そして最近始めただめだめダイエットについて書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/04/24 23:12

dancenuts さんのブログ記事

  • 先週の木曜は
  • 18時からの30分ミュージシャンレッスン 19時半からの1時間半ミュージシャンレッスン 外が陽気になってきたからか スタジオの中暑い!! そしてタンクトップを見てみたら 塩ふいてましたwwww いやー、本当。。。夏嫌い!!! 水分補給しないとやってらんないけど 水分補給したら、汗すごいかくし 汗すごいかいたら塩ふくし。。。。 早く冬になれ!!! & [続きを読む]
  • 衝動買い
  • 家路の途中猫がこっちを見つめてた可愛いと思って追いかけたら、そこは本屋さんと言うことでもらった本がまだまだいっぱいあるのに3冊もかっちゃった(?>?タキシードにちょび髭女子のくぅちゃん見事に招き猫だった [続きを読む]
  • 5月のアルハムブラ無事終了〜〜
  • 無事、5月アルハムブラ終わりました〜〜〜 生徒さんが見に来てくれたりとある居酒屋さんで偶然知り合った方々たちに、「今度やるんでぜひ来てくださいよ〜」のお誘いで本当に見に来てくれたりほんま感謝ですな〜 リハーサルのほうがよかったなと思う踊りがあったり、本番で動きがよかったなと思う踊りがあったり、いつものことながら様々な思いが交錯しました。 そんな思いを抱えて、次回に活かすのです!!(次 [続きを読む]
  • 第23回 ボタニカルアート 自由が丘展
  • ボタニカルアートって言うらしいです。 フラメンコ教室でクラスメートだった人とばったり道端で再会 今は絵を描いているということで、ちょうど展覧会?だったのと 時間の都合がよかったので見に行きました!! もともと衣装とか作ってくれていて、器用な方でしたが まさか絵までお上手とは!! いろんな才能があるんだな〜と感心し、 そしてほっこりしました。 いや [続きを読む]
  • 自主練も佳境に
  • 入ってきましたね。 自主練、レッスン、自主練 すごい動いてるな−。 レッスンはもうひたすら最初から最後まで今日に合わせて踊るのみ!! 自主練はみんなでここはどう合わせるかを確認しながら踊るのみ!! そう、もう踊るのみなのよね〜〜〜 さて、16日火曜はいよいよリハーサル 衣装を着て、ミュージシャン達と共に踊ります。 レッスンは残すところ3回! リハーサルは2回! [続きを読む]
  • 素敵な音楽
  • 昨日はお休みだったので、会社の友達と遊びました〜^ ^年離れてるし、出会って一年半だけど、感性や馬が合うんですなー。一緒にいてとっても楽な人。そしてキュンキュンさせてくれる人です。午後からのんびりと出会い、神社にお参りに。なんかかっわいいお守りを買いました。ね?ちっこくて緑が可愛いでしょ???その後、新宿に移動斎藤さんが街頭インタビューしてました(・∀・)テカテカしてました^_^東急ハンズをぶらぶらした [続きを読む]
  • マダムジュジュ
  • プレレポ運営局さんにご紹介いただきました。マダムジュジュこちらはなんと発売から66周年のロングセラー商品!マダムジュジュの香りちがい「マダムジュジュ 恋する肌」も2016年9月に発売されたそうなほっこりとしたなんかいい香りがします。箱から出すとこんな感じ、なんかレトロwあけると白くてふわっとしたクリームがはいってます。顔に塗ってから10分くらいすると白いクリームが透明に変わっていくんです。お手入れはこれ [続きを読む]
  • 発表会まで残すところ
  • あと4回!!!! いやー、本当いよいよって感じ。とかいいつつ実感はないのだけれどww なぜならまだリハーサルやってないからね。 昨日はストレッチ終わってからはずーっとフォーメーションで踊る。 もうそれの繰り返し(汗) 同じことの繰り返しなのに、1回1回「あーー、あそこ」 「あーーー、今の足」「あーーーーー、動かん!!!」 ってなるな。。。。 もっ [続きを読む]
  • 4月に読んだ本
  • 4月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1500ナイス数:17天上紅蓮 (文春文庫)の感想これは実際にあった話なのか、作り物なのか読んでてわかんなくなった。歴史とかほんとうのはなしをまぜてるからだろうけど。しかし、本当に平安時代の恋愛は自由だね、現代人だったら心が病む人続出な気がする。そんなにか成長していくたまこの姿に魅了される作品読了日:04月29日 著者:渡辺 淳一ふたり狂い (ハヤカワ文庫JA)読了日 [続きを読む]
  • 「天上紅蓮」
  • 天上紅蓮 (文春文庫) Amazon史上、これほど愛された女性がいたろうか―時の最高権力者・白河法皇と、その養女にして最愛の恋人・待賢門院璋子。法皇63歳、璋子15歳。およそ50歳も離れた二人の愛は、平安という貴族社会を炎上させるほど、激しく純なものだった。文藝春秋読者賞を受賞した、渡辺文学の集大成!巻末には麻木久仁子氏との対談を収録。 フィクションなのか、ノンフィクションなのか読んでいてわからな [続きを読む]
  • 自主練。レッスン。自主練
  • さすがに足が痛くなりましたなぁ(-_-) ・ライブのための自主練1時間 同じ踊りだけどフォーメーションが違うだけでこんなにわちゃわちゃなるのかと実感。 立ち位置によって自然と前の立ち位置の踊りが出てしまう、人間の不思議を実感。 ・シギレッスン 発表会の1回目のリハまで1か月をきりまして、フォーメーション練習に気合注入。 昔から苦手な足があるんだけど、その足が前にもましてで [続きを読む]
  • VRと自転車と暗闇と
  • 行ってきました!話題の?VRを使ったジムへスタジオに入ると、目の前には巨大スクリーンそして、イヤモニマイクをつけたインストラクターがセンターで、漕ぎ方を指導してくれます。ガンガン音楽が鳴ってて、ノリノリのインストラクターぼたぼたたれる汗バーチャルな道に合わせて漕ぎまくります。上り坂で立ち漕ぎしたり、下り坂では早漕ぎしたり、みんなで達成する感じが楽しかったいい汗かけましたーランキング参加中   [続きを読む]
  • 「永遠の曠野 芙蓉千里Ⅳ」
  • 永遠の曠野 芙蓉千里IV (角川文庫) Amazon 第1次世界大戦の余波がつづく激動の時代。大陸はいまだ揺れに揺れていた。舞姫の地位を捨て胡子(馬賊)となったフミは、一味の頭領である楊建明のモンゴル独立にかける思いを知り、改めて、どこまでも彼についてゆく覚悟を決める。しかし建明の決意の奥底に、彼の亡き妻サラントヤの影を見てしまい…。しなやかにそして強かに、ひとつの時代を駆け抜けたフミが、最後にそ [続きを読む]
  • テクニカひさしぶり
  • 久々にテクニカのレッスンにでました。 奇跡的に水曜が休みだったため 1時間10分ほど・・・・ 足の練習でした・・・・ ひたすらひたすらの足でした・・・・ お尻の筋肉が痛くなりましたwwww そして20分は永遠に回っていました。 回転の練習 とっても必要 しかし 人数が少なくて、回りきったら走って列にもどーる!! なんだか、中学校や高校の部活を思い出しま [続きを読む]
  • 3月に読んだ本
  • 3月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:1226ナイス数:21暁の兄弟 芙蓉千里III (角川文庫)の感想シリーズの3作品目だから、つなぎの話だろうと思ってなめてた。確かにつなぎの話ではあるんだけど、フミがようやく好きな人と共に過ごせるようにはなったけれど、馬賊としての覚悟を学んだり、元カノ(死亡)との過去に葛藤したりと、いろんな意味で、また違う意味に変化していく話で面白かった読了日:03月31日 著者: [続きを読む]
  • お邪魔しまーす
  • 友達の家の新築祝いに行ってきました。素敵なおうちだったーお風呂は広いし、洗面台は広いしキッチンも広いし大黒柱は素敵だしおしゃれなライト達こじゃれた和室いいなーって感じ手作りのケーキをいただきわんこと戯れましたー次は飲み会だ! [続きを読む]
  • 久々に何もない1日
  • 滅多に何もない日がない仕事のみ仕事とレッスンレッスンのみどっちかが休みでもどっちかはあるそんなルーティンで生きているそんな私が久々にどっちも何もないと何をすべきか迷いに迷うそれでも過ごしてみれば洗濯歯医者病院配送の手続き近所のじんじゃにやっとご挨拶掃除意外にも充実していた笑たまには家でぼーっとするのもよかことやねランキング参加中  ↓↓↓よければぽちっとお願いします↓↓↓    [続きを読む]
  • シギの振り付けおわたーーーー!!!
  • シギの振り付け全部終わったでーーーー!!! クラスの中に4月末のライブで披露する人がいるから まきで終わりました\(^o^)/ お二人のおかげどすなぁ 発表会まではあと、69日ですが、1回目のリハまでは52日 ここまでにある程度踊りこんで形にしとかねばですねー そしてフォーメーション! 人というのは不思議なもので、さっきまで踊れたいたものが フォーメーションがくま [続きを読む]
  • 「ひまわりの祝祭」
  • ひまわりの祝祭 (講談社文庫) Amazon 自殺した妻は妊娠を隠していた。何年か経ち彼女にそっくりな女と出会った秋山だが、突然まわりが騒々しくなる。ヤクザ、闇の大物、昔の会社のスポンサー筋などの影がちらつく中、キーワードはゴッホの「ひまわり」だと気づくが……。名作『テロリストのパラソル』をしのぐ、ハードボイルド・ミステリーの傑作長編! やくざに警察、ハードボイルド系かと思ってたけど  [続きを読む]
  • アルハムブラ終了しました〜〜〜
  • ますみ!!と会社のお友達!!とチロさん!とたかちゃん!! 見に来てくれてありがとーーーーー なんかちょいちょいやらかしたんだけど、 アルハムブラでは初めて踊った踊りもあって場所が違うとこんな違うんだな〜と 思ったりしたけれど 相対的に見れば。。。。うん、楽しかった 足が痛いけれど、それはもう職業病みたいなものだということで さー、次は5月!!!! しっ [続きを読む]
  • 「夢幻花」
  • 夢幻花 (PHP文芸文庫) Amazon 花を愛でながら余生を送っていた老人・秋山周治が殺された。遺体の第一発見者である孫娘・梨乃は、祖父の庭から消えた黄色い花の鉢植えが気になり、ブログにアップする。それを見て身分を隠して近づいてきたのが、警察庁に勤務するエリート・蒲生要介。ふとしたことから、その弟で大学院生の蒼太と知り合いになった梨乃は、二人で事件の真相解明に乗り出す。一方、西荻窪署の刑事・ [続きを読む]
  • 久々に行ったぞ〜、大阪〜〜〜!
  • 何年ぶりかな〜 大阪行ってきました!! 何度も行ったことあるのに 今まで一度も行ったことないところへ行く目的で! この将棋のところは、連続テレビ小説の舞台だったんだって〜 そして午前中からくしかつ!どてやき!紅ショウガがうまかった〜〜〜〜 そんでもって通天閣でっせ〜〜〜〜、初めて見たわwww 新世界を堪能したあとは、最近できたばかりのあべのハル [続きを読む]
  • 2月に読んだ本
  • 2017年2月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:416ページナイス数:6ナイスソナタの夜 (講談社文庫)の感想なんというか、不幸なのか幸せなのかわからない女がいっぱいwwそんなにも不倫って多いのかね。仕方ないことなのかね。去年は流行ったしね、芸能界でも。理性や社会的立場で止められないほど好きな人ができるってことなのだろうか。。。結果いろんな形で不幸しか訪れないのに読了日:2月17日 著者:永井するみ [続きを読む]
  • じゃんじゃか参ります!
  • 2月26日に無事公演が終わりましたが 次が来ますよ〜〜〜 待ってはくれませんよ〜〜〜 次回は石岡美紀定期ライブ!@西日暮里アルハムブラ 今回からプログラムの中身を変えてお送りいたしま〜す。 お暇な方はぜひぜひ!!! ランキング参加中  ↓↓↓よければぽちっとお願いします↓↓↓    [続きを読む]