鎌倉楽堂 さん プロフィール

  •  
鎌倉楽堂さん: 鎌倉楽堂〜音楽のあるくらし〜
ハンドル名鎌倉楽堂 さん
ブログタイトル鎌倉楽堂〜音楽のあるくらし〜
ブログURLhttp://kamakuragakudo.blogspot.com/
サイト紹介文鎌倉楽堂は子供も聴けるクラシックコンサートを中心に地域での文化活動に参加しているママたちの団体です
自由文「みんなのクラシックコンサート」などの開催情報、日々の文化活動、地域の情報、スタッフのつぶやきなど、大船から鎌倉地区のさまざまな日常を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/04/26 06:20

鎌倉楽堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ピアノの引越し。その後。
  • あっという間に7月になりました。ドイツは1週間くらいの周期で、30度以上の暑い日が続いたり、雨ばかりの20度前後の日があったり。。。出かけるときは服装に悩む日が多いです。iPhoneで天気をチェックすることがこんなに多くなるとは!折りたたみ傘が大活躍しています。さて、ピアノのその後。↑ この状態で2ヶ月今までより綺麗にピカピカに塗装されて、↑ 蓋が戻ってきました。傷はもちろんわかりませんが、蓋だけが妙にきれい [続きを読む]
  • コンサート作り 〜宣伝編〜
  • 「コンサートやりまーす!」と言っても、それには色々と必要で大変なことがたくさんあります。その一つが、お客さん集め。これ、とっても大切です。どんなに良い内容で、どんなに良い演奏で、どんなに素敵なコンサートでも聴きに来ててくださる方がいなければ成立しません。私たちも初めは、どんな風に宣伝したら良いのか、手探りでした。まずは宣伝には欠かせないフライヤーの作成。デザイン、キャッチコピー、印刷部数、配布ルー [続きを読む]
  • ピアノの引越し
  • こんにちは!皆さん、お元気でしょうか?あっという間に6月も半ば・・・時の経つのは早いですね〜さて、今日はピアノの引越しのお話です。我が家のピアノ2台のうち1台は私が中学生の時、実家に来たピアノです。(ン十年前ですね〜)中学生の時は武蔵野市(東京都)に住んでいました。そのときから数えて今まで計6回移動しています。そのうち、海外へ移動したのが2回。3年前に日本→アメリカ、そして今年アメリカ→ドイツ日本国内で [続きを読む]
  • あれから6年
  • 東日本大震災はじめの大きな揺れが襲ってきたのは今から6年前2011年3月11日午後2時45分のことでした。いま思い返しても、あのときの記憶は鮮明です。小学校低学年だった私の娘たちも、あのときの怖さは昨日のことのように記憶しているようです。アメリカでは、今になっても日本人の方とは「あのときどうしてた?どこにいた?どうだった?」という話題が出るときがあります。アメリカ人や他の国の人とも、大きな地震の時の行動や対 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 2017年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、大変遅くなりましたが、第6回みんなのクラシックコンサート、無事に終了いたしました。今回もたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。コンサート後、みなさまがお答えくださったアンケートの中には、「年末の慌ただしい中、いい時間を過ごすことができました」「心洗われるひとときでした」などのご意見が多く、演奏者、 [続きを読む]
  • コンサート作り 〜衣裳編〜
  • 私たち演奏者は毎回ドレスを着ています。それは、全部自前(笑)です。毎年、開催時期やテーマに合わせて配色を3人で相談。ピアニストは毎回、黒またはシックな色を選び、バイオリニストと歌手の二人は華やかな色を着ています。演奏と同じく、この衣裳も楽しみにして来て下さるお客さまがいらっしゃるので、私たちもとても気を使うところです。 「ドレス」って日本の日常生活ではなかなか着る機会のないものですね。気軽に購入 [続きを読む]
  • 日常の大切さ
  • しばらく放ったらかしに (したつもりはないのですが・・・) なっていたブログ。久しぶりに更新します。 前回の更新から半年以上・・・その間、いろいろな事がありました。熊本の大地震はじめ、日本・世界各地においての自然災害。ブリュッセル(ベルギー)やイスタンブール(トルコ)の空港や、世界で毎日のように起きているテロ。困難な病気と闘っている女性。 そんなニュースを聞くたびに、「 日 常 の 大 切 [続きを読む]
  • 訂正
  • コンサート情報のページで告知していた第6回みんなのクラシックコンサートの大切な部分に誤りがありました。正しくは 第6回みんなのクラシックコンサート2016年12月24日(土) 15時開演 です。みなさんのご予定をご確認ください。もうすぐチケット発売になります。 ? [続きを読む]
  • 5年
  • 東日本大震災から5年。あの時生まれた赤ちゃんが、5歳。時の経つのは早いです。 私たちはそれぞれの場所であの恐ろしい大震災を経験し、今もその記憶を留めています。 『あの時はどこにいた?どうだった?』 そんな話をするたびに、恐ろしかった記憶が鮮明に呼び起こされ、あらためて、自分や家族が無事だったことに感謝。同時に、平穏な日常が続くことを祈らずにはいられません。震災では15,894人の尊い命が奪われ [続きを読む]
  • LOVE TO NIPPON
  • ロサンゼルス時間の3月6日(日)、ロサンゼルス市内の警察署内において、東日本大震災追悼式 LOVE TO NIPPONが開催されました。  先ず、中庭において追悼セレモニーが行われ、参加者が献花、お焼香を行いました。 続いて施設内ホールにて追悼集会が行われました。 ロサンゼルスの日本人学校の生徒約40名が「花は咲く」を、日本語と英語の2ヶ国語で合唱しました。そのほか、元アメリカ運輸長官 [続きを読む]
  • コンサート作り 〜プログラム編〜
  • 今回はプログラムについてのお話です。? この「みんなのクラシックコンサート」は2011年1月に始まり、ほぼ1年に1回のペースで続けてきました。 毎回のコンサートのテーマに沿ったゲストもお招きしながら、 『本格的クラシック!でも子どもも一緒日楽しめるコンサート』  というコンセプトの元、プログラムを作っています。私たちは「クラシック音楽」と一言でいってしまいますが、その種類は様々 [続きを読む]
  • 募金報告
  • 2016年が明け、2月も早半ば・・・本当に時が経つのは早いです。インフルエンザが流行しているようですね。中学受験、高校受験、大学受験受験生を抱えているご家庭は健康管理にピリピリしていることと思います。早くみなさんに暖かい春が訪れますように・・・ *******************************************  第5回みんなのクラシックコンサートにおきましては、たくさんの方々から募金をお預かりしました。ありがとうご [続きを読む]
  • コンサート作り 〜舞台編〜
  • 初回のコンサートから、手探りで作ってきました。今回は実際の舞台づくりについて・・・舞台の構成を作り上げるためにはいくつかの手順があります。1.プログラムに沿って、流れを作る2.大体の流れが決まったら、解説等の台詞を入れ込む3.台詞に合わせて振付を考える4.曲と台詞で全体のリハーサル5.照明や立ち位置、出入りの形態を決めるその時々で、準備の内容は多少異なりますが、大体この手順で進めています。まず基本 [続きを読む]
  • コンサート作り 〜マナー編〜
  • ご存知のとおり・・・私たちは鎌倉楽堂はプロの集団ではありません。出会いは我が子の通っていた幼稚園。みんなお母さんたちです。(演奏者はもちろんプロですし、スタッフの中には別の世界のプロの方も・・・) ですから、1年かけて家事の合間に(笑)少しずつ準備を進めます。第1回から来て下さっている方は分かると思いますが、動かなかった『なみちゃん』が動くようになったり、スタッフの動きが年々スムーズになったり・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …