チャンスでヒット さん プロフィール

  •  
チャンスでヒットさん: 山と瓦礫と捜索犬
ハンドル名チャンスでヒット さん
ブログタイトル山と瓦礫と捜索犬
ブログURLhttp://searchdog.blog51.fc2.com/
サイト紹介文山や雪や瓦礫の中、鼻を使って人を探す捜索救助犬の活動や、かわいい犬と興味ある自然の写真などを紹介
自由文ブログの主役は私の相犬(あいけん)であるゴールデンレトリバーたちです。現在3代目(といっても親子ではありません)のヒットが成長中。先代のチャンスとは昨年悲しい別れを強いられましたが、私にとって素晴らしい相棒になってくれました。ヒットもその後を継ぐために現在磨きをかけているところです。
普段の様子ははもちろん、「えっ!こんなことも」といった出来事、体験がたくさん綴られています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2011/04/26 10:20

チャンスでヒット さんのブログ記事

  • たま〜に…ですが トレーリング
  • たま〜に… ですが  トレーリング  ほんとうは、 ちょくちょく やるべきなのが 訓練ですが… たま〜にしか やっていません。 でも やる気だけは バッチリです。 よけいな臭いに惑わされる 「みちくさ」をしてしまうこともありますが うま〜く 「仕事」に誘導  復帰させます。 たのむぜ〜 なんか自信をもったかのように 入り込もうとするので 後をつけましたが… 入ってからは 空回り…  明確な臭いを失った [続きを読む]
  • 忘れまい あの日あのとき… そして
  • 忘れまい あの日あのとき… そして  東日本大震災から はや6年… あの日とあのときのことが つい先日のことのように 思い出されます 南三陸町 2011年3月14日〜15日 海抜10mほどのところにあった 特養も 室内へ2mを超す海水が入り込み 多数の方々が犠牲となりました。 海から離れた町の合同庁舎も、3階まで完全に…  このときできたことは 唯一 津波で犠牲になってしまった方の 捜索と発見…   そして、 活動を [続きを読む]
  • 春の息吹 芽吹くバラと桃の蕾
  • 春の息吹 芽吹くバラと桃の蕾  幹や枝は 石灰硫黄の跡だらけですが  バラの芽吹きは順調です アンクルウォルター アンクルウォルターと つるティファニー 下から見上げる アンクル つるマリアカラス スターチェイサー パーゴラの上から見下ろす つるマリアカラス、コンフィダンス、スターチェイサー等 屋根上の フランソワ・ジュランビル 石灰硫黄合剤で真っ白です。 そして 少しずつ 緩みはじめた 桃の蕾訪問し [続きを読む]
  • 黒点病とカイガラムシ退治… その効果は?
  • 黒点病とカイガラムシ退治… その効果は?  3ヶ月ぶりの バラ模様アップです。 12月から先月まで、悪戦苦闘の剪定、誘引、薬撒き、寒肥…等々 地味(つるばら誘引は地味ではないですが)な作業を コツコツと続けて 5月の開花発表作品づくりの大半を終えました。 新芽 日々 伸長中 この冬に 時間と労力をかけて施したのが 石灰硫黄合剤の ハケによる塗布 それで 幹やその周辺が 白く汚れたようになってます。 なにしろ  [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(8) END
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (8)   さあ、帰りましょう 忘れ物ないように! 下山する前に 記念撮影 ほんとうは、 外で撮りたかったのですが ガスが多くてパッとしなかったので 室内です。 ヒットと ロープウェイに乗って 中で 得意の 甘え ゴロ〜ン バスに乗り換えて  癒し モデル犬 帰りの車から 雪の八ヶ岳  これより前に、 もっとよく見える 位置があるのですが…    取り損なった。 上空に寒気が残 [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(7) 
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (7)  ヒットの捜索   動画記録にて…[高画質で再生]ヒットの疑似雪崩埋没者捜索(1)[広告] VPS もう一度… 埋めなおして… [高画質で再生]ヒットの疑似雪崩埋没者捜索(2)[広告] VPS ビデオカメラ、 もう少し近づくか ズームアップしてもらえたら よかったのですが…  いちおう、 いい仕事はしてくれました。 訪問してくれた方★こちらを ! お願いします  [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(6)
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (6)  ヒット、 本番(?) です。 さあ、 ヒット 仕事だよ〜 Search! 疑似雪崩跡へまっしぐら 準備段階の人の臭いが 雪上に分散していますが 通常の瓦礫訓練などにくらべると 雪中から漏れ出してくる 隠れ役(埋没者)の臭いは はるかに微量です。  雪面近くを 嗅ぎまわさないと 漏れ出してくる 臭いはつかめません。 でも、 漏れ出してくる臭いが 周囲より強い場所を見つければ [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(5)
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (5)  やっと ヒットの出番です。 穴掘りと、疑似雪崩跡のデブリづくりから 雪崩のデブリらしくなりました。  まずは、モチベーション(動機付け)から ヘルパー役の GTさんに 穴の中に入ってもらっています Search! は〜い、 ご褒美!  次は、 しっかり埋まってもらうための穴を掘って(横たわって入る雪洞状態) GTさんが入ります 安全性を確保しながら 埋めます! この [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(4) 
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (4)  日の出の太陽に 暈!  強い寒気に覆われて 11日は一日中吹雪く悪天でしたが その後 寒気が一時的に緩まったようで、夜には 雲が切れて晴れてきました。 そして 12日の朝は 待望の太陽が顔を出してくれました。 すると  なんと 虹色に輝く 暈(カサ)が! 南アルプスとこちら(中央アルプス)の間に 靄のような 雲が漂っていて、 そのお蔭のようです。 暈は、下り坂の晴天のときに [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会(3) 
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (3)  行き倒れ!  …ではありませんよ。 雪崩埋没役の ダミーです。 講習会場へ お連れします。 厳しい寒気で、 −18℃前後…    風に当たり続けると 凍傷をまねく 気温です。 雪崩トランシーバーを装着(発信)させて、 埋まってもらいます。 埋めます! 雪崩トランシーバで 発信と位置を確認。 別の場所で より深い埋没者設定 深いぞ 風と雪で 位階が悪い中… プロービング  [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (2) 
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (2)  入山した日は 南岸低気圧が東海上に去って、大陸の高気圧が張り出し 強い冬型になり始めたばかり。 そのあとは 西高東低の冬型が 続きました。 通常、中央アルプス付近は 冬型であっても あまり雪は降らず 結構晴れることが多いのですが 今回は違いました。 それは 上空に入り込んだ 超一級の寒気。 上空 5,500m付近に -36℃、 約3,000m付近(ちょうど稜線付近の高さ)に -20℃くら [続きを読む]
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (1)
  • 全国雪崩事故防止のための講習会 (1)  2月10日〜12日、第31回となる全国雪崩講習会に行ってきました。 ヒットは 今回で6回目となる 宝剣千畳敷です。 バスにも慣れましたよ〜 リラックスも できますよ〜   少し だけ バスを降りて ケーブルに乗り換えです。 甘え上手!  ロープウェイに乗りますが、 大量の荷物の積み込みを終えたあとです。 一気に 標高 2,610mへ でも、 強い寒気が上空にやって来ていて 厳しい [続きを読む]
  • 雪崩事故防止のための講習会(4) END 
  • 雪崩事故防止のための講習会 (4)  講習会場の 田尻尾根周辺の何ヶ所かで 積雪断面観察のためのピットを掘りました。 太陽光の当たらない断面を観察することが必要ですが、 反対側を掘っている 他グループと違う 雪の状態を知ることを目指しました。  その反対側は 北側の斜面で、 陽射しが雪面に対して鋭角なので  南面とは明らかに違って、 低温を保っています。   昨日の新雪と その上にできた表面霜の結晶の保存性 [続きを読む]
  • 雪崩事故防止のための講習会(3) 
  • 雪崩事故防止のための講習会 (3)  講習会二日目の 1月22日は 非常に 微妙な気圧配置で 荒天前の好天… といった 状況でしたが ほぼ快晴の 朝を迎えました。 昨日〜夜の新雪に覆われていました。 新雪で 朝の洗顔ヒット 例年 初日に谷川岳天神平に上がり、 田尻尾根に登っての講習ですが 今回は、 二日目に実施 素晴らしい天気! 谷川岳が真っ白 股下のヒット… 短くも厳しい… 登りの  田尻尾根へ ヒットが引っ張 [続きを読む]
  • 雪崩事故防止のための講習会(2) 
  • 雪崩事故防止のための講習会 (2)  KSさんが 雪の中に埋没(埋められています) まだ 指示してませんが、 ヒットは すでに サーチ・モード! 頼むぞ〜!   この上の方で 埋没者(KSさん)の臭いを感知 反応中! 取材陣も接近しますが 臭いを感じとっているヒットに 影響はなし。 よ〜し、よし! 見つけたね〜 満足 満足! はい、 ヒットのお仕事は  お わ り 訪問してくれた方★こちらを ! お願いしま [続きを読む]
  • 雪崩事故防止のための講習会(1)
  • 雪崩事故防止のための講習会 (1)  21日〜22日は、雪崩講習会のためにヒットを連れて 谷川岳に行ってきました。 早いもので、 ヒットも 2012年から もう6回目です。 初日は 南岸低気圧が東に去って 一時的とはいえ 冬型が強まったばかり。 朝から 大雪! 例年、初日は 天神平から 田尻尾根上まで上がっての講習ですが 大雪で ロープウェイも運休。 それで 土合周辺で 行うことにしました。 ヒットは、 午後のデモまで [続きを読む]
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修(4) END
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修 (4)  新雪が30cm近く積もりましたが、 レスキュー訓練を行うエリアでの 雪質から 雪崩の危険はありません。 離れたエリアに 仮想雪崩現場(区域)が設定されて 3つのグループが、それぞれの区域で 複数埋没者捜索の訓練を行いました。 移動しながら 速やかに捜索することが 求められ… かなり ハード。  3エリアの捜索 実践を無事終えて 記念撮影  終了、 戻ります。 たいした登りでは [続きを読む]
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修(3) 
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修 (3)  初日、7日は移動性Hに覆われ、 いい天気。 しかし、これも下り坂の始まり。 2日目は、 南岸低気圧により、 午後から雪模様。 雪が降ってくる前に トランシーバーによる 複数埋没者(3〜4人)を 探し出すための 訓練!   繰り返します。  捜索訓練とは別に 埋没者の掘り出しを、 いかに 効率的に、 早くに行うかを 基本から学び直します。 シャベルの形状、 大きさ、 取 [続きを読む]
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修(2) 
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修 (2)  国際標準化された雪崩レスキューの基本は 遭難者をいかに早く見つけ、掘り出し、救出するかを 理論と合理性から導き出された手法といえます。  今までビーコンと呼ばれていた、救助電波発信&受信機は、 (雪崩)トランシーバーと呼ぶようになりました。 また、捜索の確実性、 とくに複数埋没の捜索の速やかな捜索に結びつけるために 3本アンテナ装着機種使用を 前提になります。 マ [続きを読む]
  • 寒冷列島と大雪と面発生表層雪崩
  • 寒冷列島と大雪と面発生表層雪崩  ここ数日、列島は寒波に覆われ 日本海側で大雪が続いています。 長く続く西高東低の冬型気圧配置( 2017年1月15日12時)と 風の流れるイメージ そのイメージをわかりやすくしめしてくれているのが earth.nullschool.netというサイトにある地上付近の風の動き(1月15日12時) この流れにのって、 日本海で発生した筋状雲が押し寄せて日本海側で多量の雪を降らし続けています。15日12時 (赤 [続きを読む]
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修 (1)
  • 国際標準雪崩レスキュー 研修 (1)  7日〜9日にかけて 雪崩レスキューの手法を、 過去の経験と知識、技術を 理論化し、多くの実践に照らして 標準化した 国際標準雪崩レスキューの研修に参加してきました。 場所は いつもの 宝剣千畳敷 講師は、 雪崩レスキューの国際標準化に関わり、各国の講師、プロフェッショナルに教育を行っているるスイスの マニュエル氏と、 カナダの雪崩協会プロフェッショナルメンバーの藤村氏 [続きを読む]
  • ヒット 6歳になりました 
  • ヒット 6歳になりました  あ〜 もう 6歳! はやいな〜 2011年1月の末に初めて会いに行ったときのが このブログに ありますが… あの子犬がね〜 で、 あらためて 誕生日の記念に…  正装(?) して… ヒットらしく… これからも よろしく!訪問してくれた方★こちらを ! お願いします  [続きを読む]