中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研 さん プロフィール

  •  
中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研さん: 中国・文化・交流・旅・観光文化ツーリズム、日中観光
ハンドル名中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研 さん
ブログタイトル中国・文化・交流・旅・観光文化ツーリズム、日中観光
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/akibiz
サイト紹介文東京北京で観光文化 東京都日中、東京都商工会議所、北京第2外語学院大観光D 工学院大学孔子学院旅
自由文庶民の目線で中国ウオッチ
観光文化ツーリズム(株)代表、北京の大学にて観光学研究、東京では工学院大学孔子学院にて旅講座等開催 中国世界の旅と文化教育情報等発信中(BIZ:旅行も登録:東京都)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供420回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2011/04/29 10:57

中国・東京 観光文化ツーリズム、日中観文研 さんのブログ記事

  • 中国を駆け巡る〜すっかり消えてしまった訪中者〜純粋な観光客
  • 朝鮮半島、中国をとりまく東アジアの情勢が急速に騒がしくなったしかし、おちおちと海外へも行けなくなる?という心配も確かにある。かつての湾岸戦争を想い出す。当時も、海外へ出かける人がぱったりと消えてしまったことが思い出されるが今回はどうなのだろうか。 今回は、海外へ行くことよりも、日本国内で私たちの身をいかにして守るか・・ということの方が先に来る状況になっている、と多くのメディアは報道している。 [続きを読む]
  • 4/22東京都日中〜映像写真でみる元防衛大臣久間氏講演開催
  • 2017年4月22日(土)午後、東京都日中の企画による講演会とPディスカッションが催された。今、私たちの周りで最も話題となっている東アジアでの防衛・安全問題や中国・北朝鮮問題、そしてトランプ政権に関する「先制攻撃」の問題やその周辺に関する話題はメディア等では日増しに露出が増加してきている。勿論、国内においては現防衛大臣の資質の問題や国会内での答弁の方法等についても騒がれていることも確かだ。そのような [続きを読む]
  • 訪日観光客も魅了〜日本の魅力・たかが?〜季節の変化
  • 目まぐるしく変わる、周囲の変化。桜も終盤を迎えたかと思うと、次は夏日。そして今朝の天気のように強風と雨足。  朝、5時前に目が覚めてしまった。 窓の外には  強い風が吹き付け、さらには雨が追い打ちをかける  ように襲ってくる。  それでも、昼の時間帯には気温も急上昇し一部地域  では夏日を迎えるというから、日本の天気は面白い。そんな季節の移り変わり〜特に花や樹木の変化、そして歩く人たちの服装や 日 [続きを読む]
  • 中国への表玄関〜最初の入り口へ逆戻り、庶民の場から・・
  • 歩けば歩くほど…次々と展開される生活の場、庶民の生活の拠点だ。まだまだ残る昔ながらの庶民の場、生活の拠点。そして当然のように大陸や欧米からやってくる数人の観光客等も少しづつこの場へ 吸い込まれる。確かに、「魅力的」な場所でもある。◇次々点々〜ここはどこ?・・・・・裏庭の、裏通りのHKG/香港探訪。 今回、「更新」のため、敢えてHKGへ。表通りとは全く雰囲気も 大きく・・趣も異なる 数々の情緒 [続きを読む]
  • 次々刻々〜やはり時々刻々か〜昼間の千数百キロ車内移動は
  • 昼間の長距離〜移動というものは結構、疲れる。たまたま時間の余裕があって、昼前の鈍行列車に乗る機会を得たものの、いざ、乗り始めてみると予想していた以上に退屈な時もあると感じた。北京から千5百キロ以上離れた地区への鈍行(快速)列車の旅というものは、中で、何もしていないと疲れものだが、 やること・すること・次の仕事を抱えながらの長距離移動ともなると、意外と早く着いてしまうものだ。というより、周りのお [続きを読む]
  • 中国から最も気軽に出国できる南国の地、珠海〜歩けば目の前が海外
  • 初夏の趣が漂う〜ここ南国とも言っても良い「珠海」。季節は将に、夏を思わせる海岸沿いの街。海岸・・いや、海外がすぐ目の前だ。歩けば2,3分でマカオ。 「口岸」と言われる検問を通り過ぎると、そこはもうマカオ。確かに、周りをを見渡せば皆、自由な雰囲気を思う存分に発揮して、これ観よ・・がごとく歩いているように見える。===========================次々刻々中国〜中国の連休中に直 [続きを読む]
  • 次々刻々〜中国珠海 連休中にみるこれまた大移動か楽園か
  • 全くのトキを忘れて、しばし小休止どころか、だれでもが一章を読み解くどころかmmm、このまま一生をここで、・・と感じる人が多いのではないか。緑に囲まれ、周囲は海・・・南国のリゾート地区だ。誰でもが時を忘れ、時には朝から晩までを海岸で海を眺めながらのんびりと過ごしたいと思う。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しかし、 若 [続きを読む]
  • 次々刻々中国 激変?景色も生活も樹々も〜北京から深圳へ
  • 広い中国 刻々と 景色も、そして人生も変わる〜こ、れも激変・・?  今回の 大陸を「縦断」して 総てが変わる・・? 3月中中半、暖房が一斉に停止した。 流石に寒い北京。 到着した時は初夏を思わせる日中の暑い天気も、 15日過ぎの 暖房停止では、再び電気毛布なりが必要なくらいだ。 その上に、 雨の北京ともなると 心までもが縮んでくる思いだ。今回、視察で「島」の生態などで訪れた上海であるが、このよ [続きを読む]
  • 中国社会の変化〜とカイゼン 各地でみられるこの・・
  • 改革と変化、 そして自由で平等な社会を目指す〜少しでも前へ進めば改善・前進だ〜カイゼン〜に 取り組む日本古来の匠の技と伝統を、こんなところを是非、実現していただきたいと願う 中国での度々の出来事、珍事、恒例行事 だ〜もう少し何とかならないのかと訴える声も聞こえそうな地下鉄入口の長蛇の列。殿では入り口もこのような有様〜雨の中、外で待たされるほどつらいものはない・・。改善の道はあるのだろう [続きを読む]
  • 中国激変〜深圳・アップル工場50万人余から10万人余へ広大な式地だが
  • 香港を抜けて再び深圳へと戻った。この、塀のなかには巨大な工場が点在し、10万人以上が働き続けている。紹介されたiphone工場、深圳での巨大な工場。社員たちの顔も明るい〜流石に洗練された人々でもあり技術や国際感覚を持った人たちの集まり〜が故にであろうか。質問してお気軽に応じてくれた。まだまだ若い、そして次のステップをねらい新しい職場を求めているのだろうか、周辺にはヘッドハンティングの誘いのチラ [続きを読む]
  • 中国次々刻々〜香港へ一直線 南方にて〜自由な空気を感じながら〜
  • より一層の豊かさを求めながら都会へとやってくる 若者、そして 少しでも楽な生活をしようと毎日働き続ける人びと。然し、なんといっても言っても〜ほしいのは一定の自由だとつくづく思う。  人生の尺度は金ばかりでない、何かがある。「お金」に追われる、 お金ばかりを追い続けるといつかは心も自ずと徐々に病んでくる。やはり〜自由こそが一番だと気づくのは、自由の世界を見たとき、踏み込んだ時が その自由のあ [続きを読む]
  • 次々刻々〜走り去り、そして一休み〜上海の街角で・・昆明路から
  • 今回、上海にて半日〜一休み〜  都会の喧騒から離れて下町街道へ〜  朝方、時間もあったことから、上海駅前からバスに乗り  海寧路〜昆明路方面の庶民の町・地区へ足を進めた。しかし、忙しいのは「地上げ屋」の工事を受け持つ労働者だ。昔ながらの老上海の建物は大通りに沿って一網打尽に取り崩されていく〜。  すごい砂ぼこりと、その塵を抑えようとポンプにて  必死になって水をまく労働者。  すぐそばの道路 [続きを読む]
  • 次々刻々〜中国特別番組他 かんこくの次は日本だ・・?
  • (今回は、 特にコメントしないこととなっています)テレビを見ていて、日本以上に詳しく、且つ期待を込めて報道しているようにも見える中国の国営放送の森友騒動報道だ。まるで、確かに 朴大統領の次は「安倍」だと言わんばかりに。 毎時間このニュース、そして夜も特別番組で報道が・・・。日本に不在でも、その様子は克明にわかる。が、そのイトは不明だ。=====2017年 今年も精力的に取り組みます==== [続きを読む]
  • 次々刻々〜中国上海 午後のひととき~大江戸温泉「取材」にて〜
  • 今回は、コメントなしの 写真掲載だ。上海にやってきた〜のんびり・・とおもったら「上海大江戸温泉」だ。  旅人がからだの疲れを、こころの安らぎを求めるなら〜大江戸温泉だ、  などと聞こえてきそうな場所だ。確かに、市内にて按摩・・・ともなると1時間で軽く100元はとられる?(この、とられる〜という表現も適切ではないかもしれないが・・)なにはともあれ、大江戸温泉で100余元程度となると、 たしかに割安で [続きを読む]