T加 さん プロフィール

  •  
T加さん: T加の 自ずからテンテン転がる者
ハンドル名T加 さん
ブログタイトルT加の 自ずからテンテン転がる者
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kaga_0505/
サイト紹介文マウンテンバイクに乗りだして10数年。古いクロモリフレームに新しいコンポを組み込んで楽しんでいます。
自由文マウンテンバイクに乗りだして10数年。 その間Wサスやリカンベント、BD−1Wなどいろいろ乗ってみました。 結果自分には、クロモリリジッドのマウンテンバイクが1番と言う事がわかりました。 古いクロモリのフレームに新しいコンポを組み込んで楽しんでいます。 自分にあった自転車は手元に置き、それ以外のものや、関連グッズを整理しています。 最近、ロードバイクもはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/04/28 08:03

T加 さんのブログ記事

  • ディープリムとバルブ長
  • ディープリムは好きではないという理由の一つにチューブのバルブ長の問題がある。このディープリムに通常の長さのチューブを嵌めてみる。バルブの先が全く出ていない。こんな時のためにバルブエクステンショナーがある。これを装着して再トライ。これでも先が少し出るだけ。空気を入れられない。そこでバルブ長の長いものを用意。嵌めてみるこれでやっと先っぽが顔を出す。 これに先程のバルブエクステンショナーを装着。ようやく [続きを読む]
  • ディープリムのニップル取り付け
  • 以前落札したロードのホイールのスポークの1本、ニップル部分が折れて破断している状態だった。スポークは折れていないので、ニップルを持参して嵌めようと引き取りに行った。これがそのホイール。ニップルを嵌めた後嵌める前野は撮影し忘れ。ディープリムのせいなのか振れはほとんど出ていない。家まで距離も近いこともあってそのまま帰宅。ディープリムなのでこのままではニップルが嵌められない。ニップルの位置はこのあたり。 [続きを読む]
  • ダイナモライトをLED式に変換
  • 今まで使用していたマウンテンバイク用のダイナモライトをLED式のものに変更。こちらは今までのものサンデンのダイナモライト高速用に作られているのか漕ぎだし始めすぐには光らない。気にするほどのタイムラグではないんだけど、なんか一拍遅れる感じ。それをこれに変更マルゼンのLED式ダイナモライト拡大すると元のより華奢な感じ夜になり使用して驚いた。乗った瞬間というよりペダルに足をかけた瞬間光り出す。押した時も押し出 [続きを読む]
  • 大阪豊中と兵庫高砂と2つの曽根駅
  • 先日オークションを覗くとちょっと気をそそられるマウンテンバイクが出ていた。スペシャのバイク。「手渡しが可能か、その場合、最寄り駅はどのあたりか」を尋ねると「可能です。最寄り駅は曽根駅です」とのこと。曽根駅なら家から近い。10キロもないだろう。落札で来たら余裕で自走で帰れる。喜んで入札。落札できるかな。それから2,3日後、出品者が他の自転車も出品していたのでそちらも覗いてみた。質問コーナーに質問があ [続きを読む]
  • オークションで2重出品?
  • 先日のパナのオートライトを落札した男、評価を非常に良いに変えてきた。自分の評価もよいにして欲しいということなんだろうな。連絡があればそうしようかと思っているうちにまた。非常に悪いに変更してきた。ま、何を考えているのやら。ところでヤフーのオークションでは同じタイトルの出品は出来ないようになっている。こちとら多数同じものを出品しているものだからタイトルではねられてしまう。それを避けるため、ナンバーリン [続きを読む]
  • オークションのトラブル?2件
  • 長いことブログの間隔があいたけど、どうも嫌なことが重なって書き込む気にならなかったもので。インターネットのオークションで嫌なことが2件ほど。1件目はパナソニックのオートライト。このライトフロントにつけて、夕方暗くなると振動で自動的に点灯する。オークションに出品して落札した相手から 「故障してます。  走行中、消灯します。  事故しそうになりました  対応お願いします」という連絡何かトラブルが有った [続きを読む]
  • 26インチスタンドと700Cスタンド
  • 所有している自転車にはすべてスタンドを付けている。スポーツバイクには似合わないなんて言う人もいるけどやっぱりないと不便だからね。ところで700Cのロードに700Cのクロス用のスタンドを付けると足が長すぎて後ろにひっくり返りそうになる。こちらがその時の画像。逆に26インチのマウンテンバイクでも少し太いタイヤを付けると車体が寝すぎてこれも不安定になる。これがその画像。そこでふと思いついた。700Cと26 [続きを読む]
  • 固着した6角レンチネジ やすり掛けで8ミリスパナネジに
  • 先日またロードを落札。ブリジストンのRADAC購入後分解。リアキャリアが付いている。これの右側足元のネジが固着している。6角レンチネジだ3ミリのレンチで回すようになっている。3ミリだと穴が小さいのでなめやすい。案の定なめてしまった。さてどうやって外すかだけど、最悪の場合、ネジの頭を切断するかもその前にネジ頭の横をやすり掛けする。8ミリのスパナが使えるようにする。これでOKスパナに力をかけると動き出した。 [続きを読む]
  • リア多段をシングルに
  • 先日オークションでフラットバーロードを落札。リアディレイラーが曲がっているという。台座だけでなくディレイラーもダメになっている。チェーンカッターでチェーンを切り、コマを少し取って短くする。リアディレイラーに掛けずシングルユースにする。この状態で家まで乗って帰る。久しぶりにシングルに乗ることになった。シングルはシングルで多段にはない味がある。とはいえ、やはり多段の方が好みである。フレームはオークショ [続きを読む]
  • でかいワッシャーでシマノのBB外しの固定
  • シマノのBB外しの使い勝手の悪さにはほとほと手を焼く。何せ、モンキーで力を入れようにもすぐ外れるので往生する。ところで先日コーナンに行ったとき何気なくネジ類コーナーを見ているとこんなものを発見。でかいワッシャー、40ミリまさにBB外しの固定にうってつけ。早速取り付けてみる。ピッタリこれで思い切り力をかけることができる。モンキーをかけてみるとモンキーが入らない。薄いモンキーか小さいモンキーにする必要があ [続きを読む]
  • シマノのカセットBB外しの使い勝手
  • カセット式BBを外すときにはシマノのカセット外しを装着する。上から見るとこれの使い勝手がすごく悪い。こんな風にBBの溝にはめ込んで使用。で、モンキーで回すわけだがカセット外しがすぐにBBの溝から抜けてしまう。以前、カセット外しと取っ手が一体になったのを持っていたが、あまりの酷使に取っ手が曲がり取れてしまった。取っ手と言っても木ではなく鉄のものだったんだけどね。ところで取ってがないとカセット外しがすぐに外 [続きを読む]
  • BBから異音 原因はBB受けの破損
  • またロードのBBあたりから異音が発生。BBあたりからの異音は前にも何回も発生。数台の自転車を所有しているが、そのすべてから異音が発生したんじゃなかろうか。ペダルやクランクの増し締めで収まったのがほとんど。今回もそうだろうと高をくくっていたら、どちらも正常。まさか、BBそのものじゃないだろうな?恐る恐るBBを観察するとBBの本体を受ける側が割れていた。本体じゃないので持ち合わせのBBから借用して修理を済ませた。 [続きを読む]
  • リムテープの劣化
  • 古い自転車をオークションで仕入れては部品の取り換えをしていてホイールからタイヤを外すとリムテープがむき出しになる。タイヤを外してすぐは何ともないがしばらくするとリムテープが切れてくることがたまにある。チューブと同じ素材のリムテープが切れやすい。タイヤを外さなければチューブに抑えられて劣化していても切れないけれどチューブの抑えがなくなると劣化したところから切れてしまう。チューブと同じ素材のブチルゴム [続きを読む]
  • スレッドフォークのダブルナットならぬトリプルナット
  • 先日タイヤを入れ替えたフラットバーロード、フロントフォークがガクガクする。フロントフォークはスレッドタイプ。スレッドのものはダブルロックで締めてある。ダブルロックが緩んでガクガクするではないかと見当を付ける。で、スレッド部をきちんと締めようと見てみると通常の上下のダブルロックだけでなく間にフックレンチタイプのナットが挟まれている。a、bが通常のダブルロック。c がスペーサーd がフックレンチのナットこの [続きを読む]
  • グズグズタイヤの交換
  • 所有するフラットバーロードの1台GIANTのペロトンこれのフロントタイヤがグズグズ古くて劣化したタイヤだったんだけどあちこち表面がはがれだす。このままで10日ばかり使用ますますはがれがひどくなる。そろそろ限界かな。タイヤからチューブが飛び出す前に交換さて交換したタイヤ両サイドが白く塗られている。(センターが黒くなっているともいえる。)こういうタイプ、フロント用には好きじゃない。リアならともかく、フロン [続きを読む]
  • またまたシマノの固化シフターの再生
  • シマノシフター、最近のものはいいけれど10数年前までのものはグリースの固化のため、数年でシフトレバーが空回りする。今回落札したマウンテンバイクもそんな症状が出ていた。これがそのシフター動きの悪い左側フロントのシフターを裏返してカバーを取る。やっぱりラチェット部分のグリースが固化して動かなくなっている。潤滑スプレーを注してラチェットを何回も動かしてやるとどうにか動き出す。右側のリアのシフターも動きが [続きを読む]
  • 嫁はん自転車プチ改造 Wピボットキャリパーに
  • 少し前、嫁はんの自転車の調子が悪いということで買い替えることに。今までは外装6段だったけど今度は内装3段。安い感じの3段レバーシフターじゃなく、グリップシフターフロントライトはハブダイナモのものをチョイス暗くなると自動点灯。点灯中も漕ぎは軽いし言うことなし。元々のブレーキレバーはママチャリ用(ママチャリだから当然か)でフニャフニャした握り具合。(改造前の画像を撮ってないので他のママチャリの画像)こ [続きを読む]
  • シマノの古い固着シフターの分解?復活
  • このところ古いマウンテンバイクをいくつか落札。大抵シフターが動かない。シマノのシフターの古いものはグリースが固まってラチェットが動かないのが多い。これもシマノの古いシフター左のフロント用はギアチェンジできるが右のリア用はレバーが空回りしてギアチェンジできない。でふたを取って中を見るとこの部分のグリースが固まってラチェットに引っかからない。バネで引っかかるようになっているんだがグリースが固まって動か [続きを読む]
  • リアのオートライトを手動のものに
  • 手持ちの自転車にはリアライトを付けている。オートのLEDライトなので点灯のスイッチの手間がかからない。このタイプのを付けている。本体は1個で台座だけ他の自転車にも付けている。(本体も予備として複数所持しているけどね)ところでマンションの駐輪場は建物の中なので薄暗いためセンサーが働いて点灯してしまう。暗いだけでなく、振動も要るんだけど駐輪場内では自転車の出入りがあるためその振動で点いてしまう。というわ [続きを読む]
  • クロス落札 リア130ミリと135ミリ
  • 先週のはじめクロスバイクを2台落札。2台とも同じ出品者から。遠方だったので輪行袋を持参し、駅で分解して持ち帰る。はじめに持ち帰ったのがこれ。フレームだけの画像しかないが、車輪もハンドルもサドルもある完成車分解したので画像がこれのみになってしまった。次の日に同じようにしてもう1台持ち帰る。PRECISIONのクロスバイク。こちらはフレームだけ、というより、完成車から前後の車輪を除いた状態で出品されていた。は [続きを読む]
  • ディレイラー交換 アリビオへ
  • マウンテンバイクのリアディレイラーを交換。何かと相性の悪かったシマノのアリビオに交換。チェーンを外さず、ディレイラーのプーリーをはずして交換。ディレイラーの下側のプーリーを外す。プーリーを外してケージをはさみのように開くとチェーンを切ることなく交換することができる。こうして取り付け完了。相変わらずピントが定まらない。全体像もピントが定まっていない。でも、シフトはきっちり決まる。アリビオのディレイラ [続きを読む]
  • シフター内部のバネが外れて変速が不調
  • 年末に甥っ子のクロスバイクを修理するときに貸した代車のフラットバーバイク前からリアシフターの調子が思わしくない。1から6速までは普通に入るが、7速8速に入りづらい。どうしたもんかとリアディレイラーを見るとシマノのアリビオ今までどういう分けかアリビオとは相性が悪い。今回もこれの所為かなと調べてみると7速8速の動きが悪い。やはりアリビオの所為だと決めつけて代わりにデオーレを用意する。アリビオのリアディ [続きを読む]
  • Giant クロスバイク メンテナンス
  • 年末に甥っ子が自転車の不調を訴えてきた。数年前に渡したジャイアントのクロスバイクリアが空回りするとのこと。自転車屋に持っていくとリアホイールの入れ替えで1万5千円位かかるとのこと。で、こっちに持ってきたわけだけどホイールの入れ替えならこちらにストックがある。すぐには入れ替えできないけど代車を出すので、自転車を治すまでの間乗ってればいいということでその代車がこれ。預かってから調べてみると、リア7速の [続きを読む]
  • 細タイヤだからスタンドを短くしなきゃ
  • マウンテンバイクから始まり、複数の自転車を所持している。最初のうちはマウンテンバイクばかりだったのだが気が付けば、マウンテンバイクは1台だけに。他はすべてフラットバーロード。その残ったマウンテンバイク、タイヤを1.95から1.75にさらにそこから1.50にこの間ついに1.25に取り換えた。ロードの細さからするとまだまだなんだけどね1.25インチというのをミリ換算すると32ミリロードでは太くても28 [続きを読む]