jikisai さん プロフィール

  •  
jikisaiさん: jikisaiのヒストリカルフィギュア自作ブログ
ハンドル名jikisai さん
ブログタイトルjikisaiのヒストリカルフィギュア自作ブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/jikisai2003
サイト紹介文ヒストリカルフィギュアの自作に挑戦しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2011/04/28 08:16

jikisai さんのブログ記事

  • 閉鎖。
  • まだ決めてませんが、このブログ。なくしたほうがいいかもしれない(^_^;)考え中。 [続きを読む]
  • スカイ・クロラ考察。ミツヤ氏の立場と役割。
  • 新任の女のエース・ミツヤ氏は、元エースの女の司令官・クサナギ氏の心情を他人ごとではなく、いちばんリアルに理解できる立場。彼女がササクラさんに、クサナギ氏の気持ちを見て見ぬふりをする周囲の人々の態度について疑問を投げかける。またユーイチの部屋に来たときには、キルドレがどのように発見されたかを説明し、ユーイチがジンローの「生まれ変わり」だと教える。できるだけ説明的なセリフを排除した作りのこの映画の中で [続きを読む]
  • これから、たくさんフラれます!(^o^)/
  • これから、しばらく。フラれる、という経験を。たくさん積むために、いろんな女性に声をかけまくります。身元バレも、ちょっとは気にしたほうがいいな・・・。しかし、数をこなす。ということが、何ごとにおいても肝心。いろんなパターンを試したい。それから、検証。フラれる痛み、というのを、まあキライじゃないけど。麻痺させます。フラれて一晩寝たら、次の日にはその女性のことは忘れていましょう。それができない人は、スト [続きを読む]
  • 女にとって、男とは。
  • ・・・「財布」である。二つの意味で。まず、そこからお金を取り出す。取り出せるお金が、たくさん入っていてほしい。そして、次に。お気に入りの一点だけを、一生持ち続けるのがいい。そのためには機能性と、見てくれは重要。中途半端なのを複数もっていても、あまり意味がない。買った時は一生モノのつもりでも、もっといいのが見つかれば、買い換えもアリ。じゃあ。男にとって女とは・・・?やっぱり服かなあ。お気に入りの一点 [続きを読む]
  • 独学に対する無理解。
  • 独学で、何かを身につけたい場合。周囲には、「趣味」にしか見えない。ホントに趣味なら問題ないが。少しでも、「お金」というかたちで認められたい場合。「結果」を出したい場合。・・・周囲の無理解に対しても、自分自身に対するのと平行して戦わなければならない。趣味でやればいい、とか。ただの趣味なんだから、楽しんだら?とか。善意で言ってくれるから。それは笑顔で受けとる。でも、直接会う範囲の人たちから、応援はして [続きを読む]
  • スカイ・クロラ考察。クサナギ氏のタバコ。
  • クサナギ氏は、何かを感じてしまったとき、すぐにタバコに手を伸ばす。ちょっとでも感情が動かされてしまうと、そこから逃れようとするかのように、タバコを吸う。しかし。ユーイチがティーチャとの戦いに向かい、やはりそのまま戻って来なかったとき。クサナギ氏は、いつものように、タバコをくわえた。だが、そのままタバコを吸うのをやめてしまったのだ。ユーイチの死を、直視しなければならなかったのではないか。今までのよう [続きを読む]
  • やっぱり、ロシア語またやる。
  • ふらんす語、とりあえず読めるから、置いとく。基礎文法だけで実際には読み書きも会話もできないまま放置してある自分のロシア語。このままじゃホントにムダではないか。これも、読めるくらいにはしたい。ロシア語、習うのはまだ早いかな。もうちょっと独学で、再開しよう! [続きを読む]
  • ロシア語。
  • ふらんす語を、もっとしっかりやりたい、とは思うが。とりあえず読めればいいかな・・・。とも。ロシア語、基礎文法をどうにか押さえてある。単語を覚えるのが大変・・・。このどちらかを習いたいのだが。迷い中。ロシア語も、読めるとこまでもっていきたいが。結局は、先生との相性しだいで、続くかどうかが決まる。とりあえずどっちか始めてみようかな。 [続きを読む]
  • リセット!!
  • フラれると、いろいろ考えてしまうけど。それで落ち込むくらいなら、ムダな時間の使いかただから。やめる。落ち込んだり、悩んだりするのは、死んでからで十分。生きてる今を、大切にしたいなら、切り替えが大切。ダメだこりゃ。→次いってみよう!! [続きを読む]
  • 個展ムリ!!
  • 2012年、2月。「5年後」に個展をやる。という目標を立てた・・・。あのときは、けっこう時間があった。しかし。今、どうにも時間がない。あれから、5年が、あっという間に経ってしまった・・・。今年中に個展なんぞ、どう考えてもムリ。今から5年後なら・・・。それもやはり厳しい・・・。10年後。10年後を目標にします。2026年。45歳・・・。「個展開催」は、実現すれば自分の人生最大のイベントになるでしょう。ささやかなも [続きを読む]
  • 時間が大切。
  • ホリエモンさんが、本に書いてました。「時は金なりというが、そうではない。時間とは、命そのもの。」ナポレオンさんも、言ってました。「奪われた領地は取り戻せる。しかし、時間は取り戻せない。」このお二人に比べたら。ワタクシの時間なんぞ、いかほどの価値があるものかといえば、まあ、大したことないですが。ホントに、時間というものこそ。何より貴重なもの。ワタクシはさいわい、自分がコレで結果を出したい。というもの [続きを読む]
  • 相手の女性の気持ち。
  • 36歳の自分が、同じ職場の、5歳年上のシングルマザーの女性に。「好きだから、つきあってください!」といって、断られた。相手の女性の気持ちを、今になって少し冷静に考えられるようになってきて。・・・そりゃ、断るだろフツー。好きだと、どれくらいの気持ちで言っているのか?今はたしかに本気でも、いつまで続く?・・・傷つきたくないのは、向こうも同じ。少なくとも、すぐに受け入れられるものではない。 [続きを読む]
  • 切ねえ。
  • あのお嬢さんと、きのうひさびさにエレベーターで一緒に。2週間以上ぶり。話しかけることができず。お仕事、順調ですか。とか、なにか。言えばよかったのに。 [続きを読む]
  • ふらんす語。
  • また、ちゃんと習おうかな。このままじゃ、女にはまったく相手にされない。文学は、ロシアのほうが好きだけど、今からロシア語はムリ。・・・もちろん、先生は女性で。最初に習ったとき、先生が男でした。まじめに、一生懸命、教えてくれました。でも、やっぱり。語学は、女性に習ったほうがいいです。習おうかな、どうしようかな〜。 [続きを読む]
  • 父親のこと。
  • 父親が、15年前に51歳で死んだんですが。ワタクシが21歳のときです。最後まで、完全無視されてました。たまに、ひどいことは言われてました。嬉しいことは、一度も。ただの一度も言われたことはない。傷つけてやろう、っていう気持ちのこもった言葉ばかり。死んだときは、正直・・・嬉しかったですね。よし!これでやっと、自分は、これから生きられる、と。父親にとっての、息子とは。「敵」でしかないのか?息子を通して、自分の [続きを読む]
  • スカイ・クロラ考察。ユーイチの死の二つの意味。
  • ユーイチがティーチャに挑んだとき、それは自分自身の戦いだった。男なので、そうだっただろう。そうしないと、かたちがつかない。クサナギ氏のため、ではない。クサナギ氏も、それはわかっていただろう。だが、クサナギ氏のことも、ユーイチは考えていた。それも、わかっていただろう・・・。最後の場面のクサナギ氏。・・・やっぱり死ぬつもりでは?と思ってしまう。何度見ても・・・。ティーチャのことが、クサナギ氏にとって、 [続きを読む]
  • 良くも、悪くも・・・。
  • この街、札幌の人々は。いつでも、何となくとか、あるいは、うわべだけ取り繕って生きているような。自分の軸とか、芯とか、そういうものを、持たない。もし、そうしなければいられないような街だとしたら・・・。自分は、この街にはこれ以上は、住むべきではないかもしれない。じゃあ、これから、どこに?自分が、ハナシが合うのは。歴史の長い街から来た人ばかり。 [続きを読む]
  • たしかに、フラれたが。
  • こちらの気持ちを試すために。一度、拒んでみせた。とも見える・・・。そう思って接してみると、むしろ彼女の振る舞いは、悪くない反応・・・?友達として、二人で飲みにいくのならOKって。ホントに脈ナシなら、それもないハズでしょ? [続きを読む]
  • この街(札幌)の人々。
  • なんか、早い話、イナカです。札幌は。頭いい人は、東京にいくから。住んでる我々は、のこりカス・・・。とりあえず、「会話」が成立しないものだろうか。はぐらかそうとするんだよね。20歳のとき、神奈川に一人で住んでた頃。もう15年前だけど。そうじゃなかった気は、する・・・。これは、歳のせいだろうか。 [続きを読む]
  • やはり・・・。
  • 自分に、男としての魅力が・・・「ない」。だから、男としては見てもられない・・・。それだけのことだ。しかし、じゃあどうすればいいのか。それが、どうにもわからず・・・。 [続きを読む]