グレート ブリ子 さん プロフィール

  •  
グレート ブリ子さん: Britain Park 〜Love UK〜
ハンドル名グレート ブリ子 さん
ブログタイトルBritain Park 〜Love UK〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/britain-park/
サイト紹介文英国政府観光庁の"ブリ子"が、大好きなイギリスの今が沢山つまったイギリス情報をお届けします。
自由文このブログでは、英国のお勧め観光スポット、イベント情報、ライフスタイル、トレンドなどを、ブログを通じて、さまざまな英国の顔を紹介しています。とりわけ、アフタヌーンティーから、新しい英国のデザインやアート、さらにはスポーツまで、新鮮な視点で捉え られた英国のつきない魅力が満載です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/04/28 19:47

グレート ブリ子 さんのブログ記事

  • ドレスコード「作法は知った上で」
  • 90年代初め頃のブリ吉の体験です。ロンドンにしては暑い夏の日の午後。同僚とミーティングと称してホテルでティーを頂こうとクラリッジホテルのロビーに入っていったのですが、ドアマンに呼び止められました。 “ Jacket?, Sir? ”ドアマンは制服の両襟裏に両手の親指を入れ、ポーズを取っています。 【ホテルのエントランスには往往にして、向かって左から2番目のフットマンスタイルの人物が出迎えてくれま [続きを読む]
  • シニアのための英語研修&ホームステイ@ウェールズ
  • みなさんこんにちは、ブリ子です。今日は良いお天気ですね。そろそろ桜も満開を迎えそうです〜♪さて今日は、最近人気がでてきている「英国ウェールズで英語留学&ホームステイ」のご案内をさせていただきます。 この秋、英国留学を実現させてみませんか?ロンドンからウェールズの首都カーディフまでは電車で約2時間。ウェールズには手付かずの自然やカーディフ城をはじめとする歴史的建造物、それからケルト文化の香りが残る [続きを読む]
  • 「スペック in UK」 ‐よく受ける質問から‐
  • 皆さま、こにちは。牧歌ブリ吉でございます。今日はちょいと買い物のヒントなどを申し上げるつもりですが、日本へのお土産の参考にはならないと思います。むしろ、2週間以内の短期滞在者や、男性ものの服の購入の参考になるかな、というお話です。まずは、ミルク。 緑、青、赤と何で3種類もあるの?緑はセミスキム青はフルファット(ホール)そして、赤はスキムミルクですぅ〜。どう違うか?それは含有 [続きを読む]
  • 食の冒険 in ロンドン 〜スペイン料理El Pirata of Mayfair〜
  • こんにちは。ブリリです。本日も弊庁へのアクセスをありがとうございます。本日はロンドンで美味しいスペイン料理タパスのお店をご紹介いただきます! ブリテンパーク様、おじゃまいたします。オラ!川合亮平です。ごくごく個人的な感想なんですけど、英国での食事、日本での食事を比べた際、前者の方が、通常1.5倍以上、満足度が高いんですよね。詳しく説明すると、食べ物を口に入れた際、その分子の暴れ具合が英 [続きを読む]
  • 2017年 JRTGAのチャリティーツアー
  • こんにちは、ブリリです。本日も弊庁へのアクセスありがとうございます。 今日はJRTGAのガイドの方々が毎年行っていらっしゃるチャリティーツアーをご紹介したいと思います。 ブルーバッジガイドとして知られる、イギリスの公認ガイド制度。その日本語ガイドが集まったJRTGAでは、2011年から毎年チャリティーツアーを開催しています。 各ボランティアガイドが、毎年趣向を凝らしたツ [続きを読む]
  • 【お得です】ブリットレールパス期間限定特別オファーのお知らせ
  • みなさんこんにちは、ブリ子です。今日は次回の英国旅行に役立つお得情報のお知らせです。2月21日(火)までに英国政府観光庁オンラインショップでブリットレールパスを購入すると、パス有効期間が無料で1日追加されます!しかもオファーはすべてのブリットレールパスに適用可能。ブリットレールGB、ブリットレールイングランド、ブリットレイル・スコティッシュ・フリーダム・パス など、すべてのブリットレールパスに適用されま [続きを読む]
  • 「光のお散歩」  暗いロンドンでひかりを求めて
  • 皆さま、こにちは。牧歌ブリ吉です。クリスマス頃にロンドンでブリ奈さんに会って来ました。当方の娘と同齢で、しかも、当方の会社員時代の親友の娘さんとも仲良しで、ロンドンで皆と会おうと盛り上がりながら、結局予定が合いませんでしたが、今年の夏にはまた会う約束をして来ました。さて、だいぶ時間が経ってしまいましたが、まだ冬至を過ぎたばかりで暗いロンドンを紹介するにはいいタイミングでしょうか。暗いながらも、光を [続きを読む]
  • ヨークシャ―の定番に行って参りましたが…
  • 皆さま、こにちは。牧歌ブリ吉でござんす。いつも英国について語っておきながら、10年ぶりでクリスマス時期の英国に来ています。英国好きでしたら、「10年ぶりの英国のクリスマスを堪能しています」と述べるべきところ、当方はクリスマスにはいろいろな想いと思いが錯綜するので、単に楽しむ気持ちにはなれません。たぶん、それは十何回も経験していることと、在外生活であるからこそ経験したことに関わっていると思います。 [続きを読む]
  • 正しくはスコン?スコーン?スッコーン?
  • 皆さま、こぬちは。牧歌ブリ吉でござんす。 今回は前回の続き。ヨークシャーのアイコン(シンボル)の話であります。午後茶処、いわゆるアフタヌーンティで有名なBettysでの最初の経験は階段上で立っての順番待ちでした。ヨークの街中に2店あるBettysなど他の店ではどんな具合か判りませんが、ハロゲイト店では待ちながら、どんな人がどんなモノを食べているかを見渡せました。ほとんどのお客さんが3段トレイの午後茶を注 [続きを読む]