しゅうやん さん プロフィール

  •  
しゅうやんさん: しゅうやんの写真日記
ハンドル名しゅうやん さん
ブログタイトルしゅうやんの写真日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/grbcp221
サイト紹介文鉄道写真を主に撮影しておりますが、花 風景 なども撮影しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/04/29 07:14

しゅうやん さんのブログ記事

  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 9(最終回)
  •  最終回 となりました。大雨の中 一勝地へと移動いたしました。カーラジオを聞きますと 球磨地方は大雨注意報発令となっておりそのとおり豪雨状態でありました。人吉駅でのバカ停があるので、傘を差して待つこと1時間半。。。。露出が厳しかったです。。。 で ようやく豪雨とともに撮影できました。この後 安全運転で米良山脈を超え。。。夜 無事に帰宅できました。ながらくご覧頂き ありがとうございました。(感謝!) [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 7(真幸駅にて)
  •  撮影を終えると 吉松駅の先 真幸駅へと向かいました。間に合わないかもしれない可能性があったのですが。。。。駅に到着と同時に A列車がホームに入ってきました。スイッチバックなのでここで数枚撮影が出来ます。 70-200mm ズームをつけたカメラで数枚撮影が出来ました。このとき雨が降り始め、傘なしだったので少し濡れました。ホームには安全柵が設置されていましたね。(以前来たときはなかったです。。。)車に乗り [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 6
  •  やっと待ちかねた A列車が走ってきました。地元の方が ながく同じ場所に立っている私を見つけて 何をまってるの? と聞きに来ました。いっしょにこの列車を見て楽しまれたようですよ。(笑)空が曇っていたのが。。。残念でしたが。。。このときはまだ雨は降っておりません。おまけの1枚です。(笑)                          鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 肥薩線の列車たち
  •  嘉例川駅ちかくにある 駐車場で車中泊をしてさわやかな朝を迎えました。朝食は持参のカップラーメンですが、お湯がありません。。。。そこで アマゾンで買った 岩谷製のキャンプ用折りたたみ式ガス器具を取り出してお湯を沸かして食事をしました。初めて使う器具でしたが、6分ほどでお湯が沸かせたのでこれはいい器具だと思います。(笑)  食事が済み さて ドコで撮影しようかと。。。。結果 霧島温泉ー上村 間の直線 [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 5 (道路橋にて)
  • 次に 移動したのは 隼人道 インター近くの道路橋でした。正面にしか光が当たりませんが、見下ろし構図がとりたかったからです。ここで年配の夫婦二人連れと私の3人だけとなりました。ほかの方々はどこで撮影されたのでしょうね?  いまだわかりません。。。。撮影後 隼人町まで引き返し、晩御飯のお弁当を買い求めまして 嘉例川駅まで移動 車中泊をいたしました。厚さ10cm で 寸法95cmx195cm のマットをひ [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 4 (表木山駅にて)
  •  撮影者の皆さんはいそいで次の撮影地に移動してゆきました。私もつられて(笑)、後を追いかけて 表木山駅 に到着、するとさきほどのほとんどのかたがいました。(笑)ここで通過列車の退避 ということでしばらくの停車時間がありましたがなぜか?そそくさと撮影。。。。 あまりにも撮影者がおおかったので、車で次に行くべく移動し 表木山 − 隼人 の表木山よりの踏み切りに到着。。。。山の中なのでこの場所(3枚目) [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 3
  • ふたたび 肥薩線 A列車 の作品に戻ります。吉松駅からの返しですが、やはり ここは定番撮影地 ということで行きましたら先客が二十人ほど見えてました。朝 草刈をした場所でお仲間に入れていただきました。(よかったです。。。)この 福良 − 表木山 の田園地帯は のどかさ ではまさに別格ですね。(笑)カメラは2台体制でした。鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 肥薩線の秘境駅 嘉例川駅
  •  A列車が嘉例川駅走行を撮影しましたので、今回は 嘉例川駅写真をアップいたします。駅舎はレトロな雰囲気がいっぱいで、タイムスリップした気分になれます。なにせ 山の中の駅なので都会の車などの雑音などは一切聞こえず、静かそのものでした。それに 山々の木々の新緑もあざやかで、気持ちが安らぎましたね。(笑)(桜の季節には線路際にたくさんあるので、列車との撮影が楽しめますね。)ここには待避線はありません。。 [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その 2
  • 次の撮影地は 嘉例川駅 となります。当然 停車時間が長い=バカ停 なので 撮りたい放題?になりました。ただ 大勢の皆さんでごった返しておりましたので、撮影はじめはちょっと遠慮いたしましたが。。。(笑) 近くで アップぎみに撮影が出来たのはよかったと思っています。色合いというか 走行時にはなぜか?こんな感じの撮影が出来ないんですよね〜〜〜。。。。嘉例川駅にて  Nikon D700 &nbs [続きを読む]
  • A列車 新緑の肥薩線を行く その1
  •  お待たせをいたしました。(笑)一度も撮影したことのない A列車 が鹿児島 肥薩線を団臨で運行されるとの情報を知りまして、これは絶対に 撮影すべく 真夜中に鹿児島へ車を走らせました。 まあ 好きでなかったらこの趣味は出来ませんね。。。。(笑) 隼人 − 吉松間 を1往復ですので、たくさん撮影は出来ませんでしたが。。。。まずは 福良 − 嘉例川 のこの場所で撮影すべく、線路まわりの草刈を早めに行って撮 [続きを読む]
  • 新緑の 肥薩線 表木山〜福良〜嘉例川
  •  今回から 肥薩線の作品をアップいたしますが、まずは鹿児島では定番の はやとの風 などです。嘉例川〜福良〜表木山 この付近の場所はローカル色=風情がなかなかいい撮影地がありますね。11日〜12日 の2日間 撮影を楽しめました。(え?? A列車は出さないの?って?   笑)鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 黄金列車にやっと会えました。  その 4(終わり)
  •  ゆふのお立ち台で丸1日同じ場所で粘ったのは かえしの大分行き 黄金列車=或る列車 をここで撮るぞ!という硬い意思があったからでしたが。。。。同じ場所 炎天下 そりゃあフラつきますよね。。。。  撮り終えたら疲れが ど〜〜〜っとでました。。。。(笑)安全に帰宅できるよう  しばらく涼しいところで仮眠し、そののち自宅へ無事に帰りました。  この場所は立ち居地を変えることで光線状態を含め、けっこう楽し [続きを読む]
  • 黄金列車にやっと会えました。  その 3
  •  2日間 車に乗ってお出かけをしておりました。    え?? ドコへいったかって? (笑) 11日〜12日 といえば 三角線のA列車が鹿児島の団体さんを乗せるという大変めずらしいイベントがありましたので、必死で?追いかけ撮影をしてまいりました。(11日は晴れ 12日は曇りのち午後には大荒れになり豪雨になりました。。。涙)過去 このイベントは1度あったそうなんですが実は参加しておりませんでしたのでいいタイミン [続きを読む]
  • 湯布院 お立ち台の現状。。。
  •  先ほどの記事 のなかで 道路の陥没 の部分がありましたが、一応写真を写しておきました。道路橋(鉄道線路の上)と道路 の高さが約20cm陥没。。。、上り坂の地割れもひどかったです。。。。おそらく通行されるのは農家の方だけでしょうから、補修はされないかもしれませんね。。。。もうひとつの東側にある お立ち台も 自動車の通行は禁止になっておりました。。。地面がおおきく割れていました。。。。 [続きを読む]
  • いよいよ 湯布院へ
  •  29日 国道210号線沿いにある道の駅 湯布院 で車中泊をいたしまして、朝おきますと東の空が茜色に輝いておりました。さっそくカメラを取り出して撮影したのが1枚目です。 ゆっくり朝食を取り 南由布駅へと向かいましたが、すごく近くて(笑)5分せずに到着。。。久しぶりに訪ねることが出来ました。 ここから 定番のお立ち台へと向かいましたがチャンと覚えておりました。(笑)熊本地震の影響で このお立ち台も地割れが [続きを読む]
  • そして 豊後森の機関車庫跡へ
  •  黄金列車撮影後 一度は訪ねてみたかった 豊後森駅近くにある 機関車庫跡へ行きました。空はきもちのよい青空で陽はは少し傾き始めていました。 扇形の機関車庫跡って それもレトロな風情がたまりませんね。記念に ゆふいんの杜号 とのコラボも撮影できて満足でした。(笑)鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 黄金列車にやっと会えました。  その 2
  • 午後 日田市から引き返してくる 黄金列車=或る列車 も移動せず、この場所で撮影できました。太陽光位置の関係で正面には光が当たりませんが、ご覧のとおり 車両側面は順光でばっちりでした。黄金色は太陽に当たると美しいですね。(なんかはまりそうです。。。笑)撮影地 = 豊後中川 − 天ヶ瀬 にて  カメラ 2台にてこの列車撮影後 ようやく この場所から移動いたしました。。。。。鉄道ブログに参加してい [続きを読む]
  • 黄金列車にやっと会えました。  その1
  •  いつかは撮影したいとひそかに思っていた 黄金列車=或る列車 にやっと会うことが出来ました。今回 久大線に出かけた目的は この列車撮影でした。(笑)久大線 日田方面への走行では 晴れの日に走行する時間帯の光線の向きから言って 半逆光 逆光 の場所が多いですね。(曇り日のほうがかえっていいようです。)よって 撮影場所はかなり研究しなければならないと思います。 豊後中川 − 天ヶ瀬にあるこの鉄橋も 非 [続きを読む]
  • 久大線 豊後中川鉄橋にて
  •  ゆふいんの杜号 を撮影した同じ場所で ほかのディーゼル列車 も撮影が出来ました。黄色 赤 薄緑 と この線は色がたくさんでうらやましかったです。。。(笑)(日豊本線にほしいですネ。。。。)撮影地 = 豊後中川 − 天ヶ瀬 にて(この場所はいろんな角度から撮影が出来るので おすすめ ですね。)鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 九大線の ゆふいんの杜号 その1
  •  みなさん 大変ながらくお待たせをいたしました。(笑)久大線 への出撃は今回が初めてでありました。(過去 南由布お立ち台での撮影はありますが。。。)28日 夜何とか車中泊で寝て、29日朝はすっきりと起きれました。 朝食後 撮影ポイントさがしで 豊後三芳〜豊後中川〜豊後中村 をなぜか?2往復いたしました。(笑)で。。。いろんな鉄橋がある中 結果 沈滞橋のある この鉄橋での撮影を決めました。(ここは有名な [続きを読む]
  • 観音の滝  久大線にて
  •  28日 夕暮れに 久大線 豊後中川駅に到着いたしました。まあ のんびり旅ですので、道路沿いのパーキングエリヤに移動 そこで車中泊となりました。フリードプラスのひろい車内空間はフィットとは別次元でした。(笑)朝方 4時ごろ やはり高原だからでしょうか?  結構 冷えました。。。。(毛布1枚だとこの時期 寒いです!)  29日 晴れ!朝から列車撮影をスタートいたしましたが、休憩時間に 国道210号線沿いにあ [続きを読む]
  • 九重連山をながめる
  •  豊後竹田市 岡城跡 を出発して国道442号線 日田街道を北上いたしました。 九重連山 が見える高原へとやってきましたが、いや〜〜〜みごとな高原の眺めに感動いたしまして風景写真撮影を楽しみました。(笑) このような雄大は風景はいままで見たことがありませんで、九州にこんな広大なところがあったのか。。。。としばし時を忘れました。 ここで口ずさんだ歌は やはり 高原のお嬢さん でしたね。(笑)これがわかる [続きを読む]
  • 最初に訪れた場所
  •  4月28日午後 まずは 滝廉太郎先生の作曲で超有名な 荒城の月 のモデルの城跡 豊後竹田市にある岡城跡(山城)を訪ねました。快晴の青空と新緑がきれいでした。もちろん 荒城の月は車の中で歌いましたが。。。(笑) [続きを読む]