左京区 不動産のことなら青伸ホーム さん プロフィール

  •  
左京区 不動産のことなら青伸ホームさん: てくてく日記
ハンドル名左京区 不動産のことなら青伸ホーム さん
ブログタイトルてくてく日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/aoshin-home/
サイト紹介文京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム。 毎日の出来事を、てくてく更新中
自由文京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム。
http://www.aoshin-home.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供292回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2011/04/29 13:11

左京区 不動産のことなら青伸ホーム さんのブログ記事

  • 彼岸花と曼珠沙華
  • 9月22日、今日の京都市左京区は曇り時々雨。窓を開けていると肌寒いくらいのお天気でした。北山通りの緑地帯には、まっすぐに茎を伸ばし赤く鮮やかで妖艶な花をつけた彼岸花が何本も咲いていました。今はもう、かなりお歳を召されたご夫婦が、その花の名を「彼岸花だ」「曼珠沙華よ」とお付き合いしたての頃にお互い譲らず言い争ったと聞いたのは、まだ私が小学生低学年の頃のこと。子供の頃にそんな話を聞いたもんだから、それか [続きを読む]
  • オジギソウの秘密
  • 9月21日、今日の京都市左京区は晴れ。日中の外は汗ばむくらいの陽気でした。一昨日のオジギソウのブログを読まれた方が教えて下さいました。『なぜ、資材置き場と化していた青伸ホームの庭で、オジギソウだけが、あんなにも元気に育っていたのか』を。なんと、オジギソウの原産地は、一年中気温が高いブラジルなので、あまり湿地を好まないんだそうです。その上、競争をさけるために、他の植物が育ちにくい乾季に発芽し成長する [続きを読む]
  • オジギソウの秘密
  • 9月19日、今日の京都市左京区は晴れのち曇り。窓からの風が心地いいです。久しぶりに庭に出ている青山社長を見ました。1ヶ月ほどの工事中、資材置き場のようになっていた庭では、カリカリに枯れてしまった苗が何本もある中、なぜかタネから育てていた小さなオジギソウが、横へ這うように枝葉を伸ばし、元気に元気に育っていました。大きくなったオジギソウを網戸越しの私に見せるために、嬉しそうに植木鉢を右手に持って近づいて [続きを読む]
  • 秋色アジサイ
  • 9月18日、今日の京都市左京区は晴れ。台風一過で、暑いぐらいのいいお天気です。数日前、青伸ホームの対向の横断歩道で信号待ちをしていた時、何気なく右横を見ると、樹高80センチぐらいのアジサイの花が咲いていました。え?この時期にアジサイ?思わず二度見のガン見。観察してしまいました。ドライフラワーとまではいかないけれど、随分と水分がなくなっている様子。そのせいか、1つ1つのガクは小さいけれど、なんともいえな [続きを読む]
  • 地震雷火事親父
  • 9月17日、今日の京都市左京区は曇りのち雨。台風が来る来る、と朝から覚悟していたけれど、風が強くなりだしたのは夕方を超えてから。ここ青伸ホーム界隈では、今回の台風は、そんなに強くなく感じるけれど、自然災害というか、自然の威力って、人間がちっぽけに思えるぐらい太刀打ちできないモノがありますね。かつて怖いものと言えば、「地震雷火事親父」なんていいましたが、地震・雷・火事、と災害のあとに親父はおかしい、と [続きを読む]
  • 幸運の予兆
  • 9月16日、今日の京都市左京区は雨。台風が近づいてきているので、お天気が悪いです。風が冷たく、窓を開けっ放しにしていると寒いくらいでした。昨日は晴れていたけれど、ここんとこ急に風が冷たくなってきましたねぇ。これは、そんな昨日のお話。近所の定食屋さんにお昼ご飯を食べに行っていた青山社長。帰って来るなり、「またやられたわぁー」と。何をやられたのかと思いきや、ワイシャツの左肩と左胸あたりを見せてくる。そこ [続きを読む]
  • 年上 年下
  • 9月14日、今日の京都市左京区は晴れのち曇り。大好きで、会いたい会いたいと思っていたのに、なかなか時間がとれず、今日、久しぶりに、やっと会えた友人たち。改めて年齢を聞くと、9歳も年上でした。え?まじ?若っ!年上だというのはわかっていたけど、9歳も年上ってことは・・・昔やったら、もう、ババアやん!!若っΣ(゚д゚lll)9年後に、自分がその若さを保てているのか?これは、やばい。自信ないわぁ・・・_| ̄|○しかし [続きを読む]
  • カルシウム不足
  • ※更新遅れて申し訳ございません。9月12日分のブログ内容です。9月12日、今日の京都市左京区は、雨のち曇り。明け方に響き渡った雷鳴で、家族みんな飛び起きました。朝方の雨は思いの外きつく、涼しいからと開けていた窓から吹き込んで床とサンにたまってしまった雨水は雑巾タオル一枚分も。朝一番からせっせせっせと動かざるを得ず、おかげで今日は1日が長いです。朝の雨の中、青伸ホームの庭の白いブロック塀に、一匹のカタ [続きを読む]
  • 長年の疑問
  • 9月11日、今日の京都市左京区は、曇り時々雨。ガス乾燥機の乾太くんが来てから、どんな天気でも、どんとこいっ!って感じ。そして、みんなにもオススメしたいレベル。なんて、思っていたのに、どうも、おひとりさま、「なんでガス乾燥機なんかわざわざ設置したのか」解せない方がおられたのです。ガス乾燥機の唯一のデメリットは、壁に穴を開けて、「排湿筒」というパイプを屋外に出す工事をしなければならないこと。高温で、40 [続きを読む]
  • 顔交換アプリ
  • 9月10日、今日の京都市左京区は晴れ。今日も暑さの残る1日でした。iPhone で写真を撮ろうと思ったら、「ストレージがいっぱいです」の通知。写真が撮れない。とにかく、いらない写真を消そう、と、アルバムを開く。どれを消そう?と、アルバムを遡ると、無駄な写真の多いこと多いこと。特に最近は、カメラの顔認識機能を利用して、動物など色んなキャラクターに変身出来たり、一緒に撮ることで顔の交換が出来たりするアプリがある [続きを読む]
  • ツクツクボウシ
  • 9月9日、今日の京都市左京区は晴れ。残暑?暑い1日でした。事務仕事をしているとふいに鳴き始めるツクツクボウシ。晩夏から初秋に聞くこの声は、なぜだか懐かしくノスタルジックな気分にさせます。ツクツクボウシの鳴き声は人によって聞こえ方が違う、と聞きます。ツクツクボウシ ツクツクボウシ と、十数回繰り返し鳴くので、どのまとまりを一節として捉えるかによって聞こえ方が違うのかもしれません。私には、ツクツクボウシ [続きを読む]
  • キラキラネーム
  • 9月8日、今日の京都市左京区は晴れ。足場がとれて、青伸ホームの庭への雨戸が開けれるようになったことが嬉しくって、朝から窓を開けてたけれど、やっぱり、クーラー無しでは、なんとなく暑い1日でした。そんな、ちょっと暑い部屋で、なぜだかキラキラネームの話になりました。誰かが、ネットで拾ってきたネタです。ツッコミどころ満載のネーミングに、関西人ですから、ツッコミまくるメンバーたち。当て字なんてかわいいもの。 [続きを読む]
  • 解き放たれた♪
  • 9月5日、今日の京都市左京区は晴れのち曇りのち雨。風が抜けるぅー♪やっと窓が開けられた♪というのも、この1ヶ月、工事の足場が組まれていたために、青伸ホームの北側の庭に面した掃き出し窓と東側の窓の雨戸が、ずーっと閉められていたからです。これで、灯りや空調設備がなかったら、閉め切った真っ暗な部屋となり、また違ったんだろうけど、どんな生活にも、人間、案外結構慣れてしまうのが不思議です。でも、その環境から解 [続きを読む]
  • 「乾太くん」
  • 9月3日、今日の京都市左京区は晴れ。やっちまいました。ちょっとヤバイレベル。昨日届いた乾燥機。ガスの洗濯乾燥機の「乾太くん」。設置してもらった時にお試しで回したタオルやバスタオルは、たったの40分ほどでふわっふわに仕上がるし、これはなんともいえない快感。うっとり(*´?`*)こんなに簡単にこんなに一瞬で乾燥できるなんて、もう、干すとこいらんやん。と、にんまり( ̄∀ ̄)2回めの洗濯と1回めの乾燥を同時進行出来る [続きを読む]
  • 鮒鶴
  • 9月2日、今日の京都市左京区は秋晴れ。夏の間に伸び放題の緑地帯の草木。これはもう、剪定レベル、と思っていたら、案の定、道路を1車線塞いでの剪定作業。そんな光景に、そこらここらで出くわす。日がとっぷりと暮れてから、川端通りを南に向かうと、右手に鴨川を挟み川床の電飾が一列に並ぶ。その光は、シャンパンゴールドというよりはオレンジゴールドとでも表現するべきか、温かみのある色である。二条大橋から始まった光は南 [続きを読む]
  • 心の四季
  • ※更新遅れて申し訳ございません。9月1日分のブログ内容です。9月1日、今日の京都市左京区は晴れ。日中は昨日より暑かったけど、空が「秋の空」です。久しぶりに窓を開けっ放しにしていると、虫が鳴いていることに気がつきました。「秋の虫」です。最近ずっとクーラーのため窓を閉めていたので、全然気づきませんでした。庭で鳴く秋の虫の声を聞いていると、なぜか心が穏やかになりました。中学校の体育の表現運動で、「花火を [続きを読む]
  • 終わりゆく夏
  • 8月31日、今日の京都市左京区は晴れ。朝夕の涼しさが、秋がやってくるよと知らせているようです。今日は事務所のクーラーを何度も消したくなりました。夏はもう終わりなんですね。不思議なもので、「好きな季節はなんですか?」と聞かれても「夏」とは答えない私なのに、夏が去って行くのかと思うと、寂しくなります。いつも有るものが、有ることが普通になっているものが無くなるのは、やはり寂しいものです。先日、トイレを新調 [続きを読む]
  • 今の自分へのメッセージは?
  • 8月29日、今日の京都市左京区は、曇り時々晴れ。本をパッと開いたところに、そこに知りたい答え、今の自分へのメッセージが書かれている。そんな本の読み方があると聞いたことがあります。だから、格言や名言など、心に響く言葉が書いてある本を手に取ったとき、ちょっとやってみてー、と、家族にもやってもらいます。これが案外、グサッとくる言葉だったり、その時に欲していたアドバイスだったりするものだから、みんな何やら念 [続きを読む]
  • 金色の雲、灰色の雲
  • ※更新遅れて申し訳ございません。8月28日分のブログ内容です。8月28日、今日の京都市左京区は晴れのち曇り時々雨。今朝早く、娘にジョギングについていきて、と言われ、眠い目をこすりながら自転車でついていきました。家を出て、とにかく日の出に向かってGO♪夏の朝は涼しく気持ちよく、街の空気も澄んでいました。昇ってきた太陽は比叡山の山頂に生を与え、高野川の川面をやわらかくキラキラと揺らしていました。厚い雲に覆 [続きを読む]
  • 空を見て思い出したこと
  • ※更新遅れて申し訳ございません。8月27日分のブログ内容です。8月27日、今日の京都市左京区は晴れ。なんだか運動会を連想させる、爽やかな空でした。情景や音楽や匂いで、ふと昔のことを思い出したりするから、なんだか不思議ですよね。今日蘇った運動会の記憶は、学年競技の50メートル競争の順番を5人ずつぐらい横に並んで三角座りをして待っている小学校の頃の記憶でした。一列ずつ、ヨーイドン!の合図で走って行くので、 [続きを読む]
  • 地球が丸いからなの?
  • 8月26日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。夕方になると急に涼しく感じられました。そういえば、セミの声をあまり聞かなくなったというか、気にならなくなっています。夏も終わりですね。今日は夕焼けがとても綺麗だったとかで、たくさんの人が写真を撮っていたそうです。そういえば、子供の頃考えていて、うやむやになっているというか、まだ解決していないことがあります。『日の出は、30分前から、もう日は出てしまったのか [続きを読む]
  • 人生の中で一番大事なことは何ですか?
  • ※更新遅れて申し訳ございません。8月25日分のブログ内容です。8月25日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。夏休みが終わり今日から小・中学校が始まったようで、青伸ホームの前の歩道は朝から賑やかでした。屈託のない子供たちの笑顔は、いいですねー。心の中で「元気に育てよー!まっすぐ育てよー!」なんて、見知らぬ笑顔にこっそりエールを送るんだけど、この歳になっても、どう育つのが成功なのか、正直まだわかりませ [続きを読む]
  • 白いパンプスを履いた老婆たち
  • 8月24日、今日の京都市左京区は晴れ。少し遅いめの朝にゴミを出すだけで暑い。そしてこの話は、まだ夏真っ盛りの、太陽がジリジリと照りつける暑く気怠い昼下がりの出来事です。道路幅20メートル超えの交差点。車で左折しようと、横断してくる人に注意を向けていた時、私の目は、右方向、対向車線側の歩道から横断歩道を渡ってくる2人の老婆の姿をとらえた。丁度左側から渡る自転車もあり、ゆっくりと歩を進める老婆たちを待つこ [続きを読む]
  • いつか笑い話になればいい
  • ※更新遅れて申し訳ございません。8月22日分のブログ内容です。8月22日、今日の京都市左京区は晴れのち曇り。蒸し蒸しとしたお天気だな、と思っていたらポツポツと雨。ほんの一瞬だったけど。一瞬といえば、最近、ほんの一瞬の時間でも、本を読んでみたり、録画されてるドラマや映画の一部分だけを見るようにしている。このひとときが、気分転換には丁度いい。その「ひととき」に読んだ本に、こんな文章が書かれていました。『 [続きを読む]
  • 安いものには訳がある?
  • 8月21日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。夏至が過ぎてから、太陽の南中高度が少しずつ低くなってきているので、少しずつ日差しが緩くなってきています。とはいえ、まだまだ日中の外は、汗の出る気候のようです。今、1人がけのゆったりと寛げるソファを探ししています。でも、なかなか見つかりません。見た目と座り心地と予算。まずはネットの画像検索で、好きなタイプのシルエットを探す。これいいやん!と思った商品は、ど [続きを読む]