おはな さん プロフィール

  •  
おはなさん: おはなの部屋
ハンドル名おはな さん
ブログタイトルおはなの部屋
ブログURLhttp://ohanaroom.blog87.fc2.com/
サイト紹介文いけばなが大好き!ガーデニングと菜園、難病との共存、家族の介護、いきいき大忙しの日々を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/05/02 15:12

おはな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お誕生日おめでとう
  • 家から歩いて行け なくもない距離に、数年前にできたケーキ屋さん。とっても気になってたんだけど、普段通らない道なので、なかなか機会が無くて。初めて買いに行ってきました。1個500円! それはもう美味しかったわっ。私の町はけっこうな田舎なのに、なぜか妙にお菓子屋さんが多いんですよね。甘党がたくさん住んでるのかなぁ。今日は大切な家族の誕生日。おめでとう おめでとうこれからも、ずっと仲良くしようね。 [続きを読む]
  • 柚子の砂糖漬け
  • 畑で大きな柚子がいっぱい実りましたので、砂糖漬けを作りました。  来年のための備忘録  ①汁は、ゆずぽんにする。  レモン絞り器で絞って、サラシで濾した汁に、  汁の重さの、1割のあら塩と、1割の米酢を混ぜて、  ペットボトルで冷蔵庫保存。賞味期限は1年くらい。②種は、入浴剤に。  軽く洗って干して、20粒ずつ布袋に入れて、お風呂へ投入。  塩素が抜けて湯触りが良くなる。冬の乾燥肌に効く。  ぬるぬる [続きを読む]
  • 穏やかな年越しです
  •  今年は普通の静かな年越しを過ごしています。それなりに準備も整いました。何事もないことが、こんなにも幸せだって、噛みしめています。 みなさま、今年もお世話になりました。来る年も穏やかな良い年になりますように。小さな新しい夢にわくわくしながら、初春を迎えます。 [続きを読む]
  • レモンの収穫
  • 今年1回目のレモンの収穫です。  最近2、3年は猛暑の影響で、あまり採れませんでした。美味しい無農薬のレモンが食べたくて、昨年の冬は幹をワラで包み、春は肥料をたっぷり与え、夏は水を絶やさず、がんばって面倒を見たのです。そうしたら、ほら、植物はえらいね、やっただけちゃんと返してくれます。1回目の収穫は、春の花からなる実で、丸くて大きくて甘いレモン。今年いっぱいお世話になった姉にあげました。今まだ木に残っ [続きを読む]
  • 感化
  • ヒラリーさんて、大統領選挙立候補の前は、もっと素敵な人だったような気がするんだけどなぁ。と思うのは私だけでしょうか。悪口合戦に乗せられちゃったのは残念。下品ってうつりやすいから、気を付けなければいけませんね。私が今まで生きてきて、他人に言われて一番嬉しかった褒め言葉は、「高貴な人のように見える」お世辞とわかっていても嬉しかったです。容姿や頭脳より、ものごしは、努力の結果が出やすいと思うから。その努 [続きを読む]
  • 大学病院のレストラン
  • 大学病院の通院を再開しました。この院内レストランも久しぶりです。薬膳メニューのおすすめセット、823円。白菜の重ね蒸し 白きくらげの白和え 柿と梨のシュークリーム 白ご飯大盛り 食欲の秋です。(笑)最近、レストランでは大概おすすめ品を頼みます。出てくるのが早いし、やっぱりお得だから。ハズレってめったに無いです。外食で、1回でも失敗はしたくないですものね。私の手術や母の入院が重なり、大学病院まで通うのが [続きを読む]
  • ハンガーピンチの商品試験
  • しばらく前から、ハンガーピンチのことで困ってます。洗濯ばさみがたくさんぶら下がっているあれです。家事をする人はみんな、こういう小さい道具でも、多少なりともこだわりがあるんじゃないかしら。わたしがまあまあだと思えたのが、C社のこれ。気に入って10年ほど同じ製品を買って来たんです。ところが先月新しいのを買いに行ったら、パッケージと値段は同じなのに、仕様変更でペラペラな弱いプラスチック製になり、買ってきて3 [続きを読む]
  • 生花一種生 秋海棠
  • 生花一種生 秋海棠(シュウカイドウ)。先日、生徒と一緒にいけた私の作品です。秋海棠はベコニアの仲間で、野山に自生する多年草。京都、貴船川の土手には、ピンク色の花がいっぱい咲き乱れていて綺麗です。生花正風体にいけるときは、自然の姿を映して、行か草の形にいけます。花器の選び方もしかり。生徒に花をいけて見せるときは、あまり時間をかけられないので、花材の包みを開いたら、瞬時に枝ぶりを見極め、花型を決め、花 [続きを読む]
  • 母のお祝い
  • 行きつけの和牛ステーキのお店で、母の退院祝いをしました。 暑い中、母の退院に伴う諸事に追われ、まだ忙しい日々が続いています。私はほっとして疲れも出て、いけばなの夏の講座を欠席しました。私の快気祝いは、まだまだ先になりそう・・・。今年は猛暑でおまけに水不足だって言うから、早く生活を軌道に乗せないといけませんね。家族みんなで、元気に夏を乗り越えたいです。 [続きを読む]
  • ラタンの椅子
  • このラタンの椅子はね、古いmade in Philippines閉店した小さな飲食店のおさがりで、12個あった中から、4個譲り受けてきました。ラタンは家具店で見ると高いのです、とても。国産家具は高級で高い。輸入家具は円安で高い。どっちも高い高い。外国では、ラタンの家具は洗って使うとのこと。工夫して楽しみながらやってみましょう。まず座面を外しました。今日はここまで。母がもうすぐ退院して家に帰って来ます。お医者さんの説明で [続きを読む]
  • noeさんの作品展
  • ブログで楽しくお付き合いさせていただいている湘南のフラワーデザイナーnoeさんの作品展を通院の帰り道に拝見してきました。柔らかいランプの光に、可愛らしいお花が映えて。素敵な作品に魅了されました。 私はストロベリーのミニランプが大好き。 他にも魅力的なアレンジメントやリースがいっぱいです。(写真は許可を得てお借りしました。)―小さな花灯り―4月19日〜5月9日そごう千葉店9階ギャラリー點燈夫(てんとうふ)Noe [続きを読む]
  • 私の大好きな姉、きれいでしょ?姉は、私の手術と入院と自宅療養の世話をしに、長い期間、家に大切な家族を置いて来てくれました。姉は、「私の可愛いおはなちゃん。」が、母よりも父よりも大切だと言ってくれます。小さい頃からそう言います。とても不思議なのだけれど、前世からの縁かしら。9学年も離れているので、もしかしたらこの家族には、何か、私だけの知らない事情があるのかもしれません。姉の家族は今は、娘、息子、旦 [続きを読む]
  • ポテトサラダ
  • 母が大けがをして入院しました。母の大好きなポテトサラダを作って行って、食べさせてきました。どうしたものやら。私自身がまだ本復してないのに。母の着替えや持参薬、各種手続きなど、今の私には、かなりの試練。毎日疲れていっぱいいっぱいです。細かいことを書く気力も湧かない。がんばる、としか言いようがないから、がんばる、と書いておこうと思います。※コメントのお返事はしばらく書けないかもしれません。 [続きを読む]
  • 花の髪飾り
  • 私の入院・療養中、姉がお世話に来てくれてました。お正月を含む約2か月間も! 感謝でいっぱいです。  健康のため、競技ダンスをがんばってる姉夫婦。最近、赤いドレスを新調したと聞いたので、姉の誕生日のお祝いに、赤い花の髪飾りをプレゼントしたいと思いました。競技会当日は、着替えが短時間であわただしいので、髪飾りをさっと取り替えられるように、留め具はカニバンスクリップを付けましたよ。ホワイトとグリーンはお [続きを読む]
  • おめでたい花材
  • いけばなでも、赤い実のなる木はおめでたいと好まれます。2011年12月29日の記事「赤い実はめでたい!」おめでたい理由はいろいろあるけれど、私がいちばん気に入っている謂れはね、赤い実は鳥が空からでも見つけやすくて、食べると種子が消化されず、肥料と共に広範囲にばら撒かれて方々で芽を出し繁栄するから、お芽出たい。我が家にあるお芽出たい木たち。左から、十両(ヤブコウジ)は、いけばなでは、立花の木留に使います。万 [続きを読む]
  • エンジェルのツリートップ
  • 幸運の神様はタイミングに敏感で、カレンダーのめくり忘れや時季の過ぎた飾り物の出しっぱなしを嫌うそうです。今年は大きなクリスマスツリーを出しません。たぶん私は入院中で仕舞うことができないので。でも何もないのも寂しいから、ツリートップのエンジェルだけを玄関に飾りました。これなら家族に簡単に仕舞っておいてもらえそうです。長年欲しかったツリートップが高くて買えず、去年、とうとう自分で作りました。材料はキュ [続きを読む]
  • いけばな研修所の思い出の詰まったバッグ
  •   このバッグは、京都のいけばな研修所に通っていたころ、愛用の花道具一式を入れて使っていたものです。安いショッピングバッグですが、自分でファスナーを付けたり、少し工夫して道具を取り出しやすいようにしてあります。6年間、定宿のホテルに預かってもらって、そこから教室まで引っ張って行きました。雨の日も晴れの日も。楽しかった思い出がいっぱい。カートになっているし、これを見ると元気が出るから、入院にはこのバ [続きを読む]
  • 美味でございます
  • 姉に付き添ってもらって、手術前の検査に行きました。これは帰路の駅地下街で、夕食用に買って来たおこわ弁当。2日目の検査の帰りは、デパ地下のお惣菜屋さんのお弁当。母絶賛、味付けが口に合うらしいです。母の脳外科病院の帰りのランチはいつもこれ、野菜たっぷりちゃんぽん。でももう、しばらく行けないなぁ。大学病院の展望レストラン、家族そろって行くのもひとまずこれが最後。おすすめランチはシチューセットでした。大学 [続きを読む]
  • 簡単レシピ お月見だんご
  • 今日は中秋の名月。なのに午前中は雨が降っていて、何となくお買い物に行きたくなかったので、家にある材料だけで出来る、とっても簡単な、20分で出来ちゃう、お月見だんごを作りました。備忘録です。(写真は明日ね)≪簡単レシピ お月見だんご≫飾る15個+食べる10個=25個分だんご残りご飯:カップ3 をレンジで温めてボールでほぐす。小麦粉:大さじ3 と砂糖:大さじ3 をご飯にまぶして、よく混ぜてから、ポテトマッシャー [続きを読む]
  • カレイ
  • 最近食べたカレイの唐揚げ、ダイエーグルメシティのサービス品。カレイは身が薄いけど、これは大きいので食べでがありました。かつて千葉駅周辺には、高級デパートの他にダイエーとか、扇屋とか、ヨーカドーとか、中流百貨店がけっこうありました。お手ごろなヨソイキ服、新製品の家電・家具、おもちゃ売り場も充実していて、当時はまだ珍しいフードコートもあり、家族そろって休日を楽しむには下手な遊園地より楽しいところでした [続きを読む]
  • ピーの日
  • 8月7日は、ピーの日。会いたい。想うだけで胸がキュッとなります。「ピーは故郷へ帰ったんだよ」と母は言います。さみしいけれど、そうかもしれない。あれから夢に出てきてくれないから、もう近くには、いないのかもしれません。どこにいてもいいから、幸せでいてほしい。そしていつかまた、めぐり会えると信じています。ありがとうありがとうありがとうピー時代 中島みゆき今はこんなに悲しくて涙もかれ果ててもう二度と笑顔には [続きを読む]
  • 生花一種生 バラ
  • 美しい春バラが咲き終わり、バラ園がいったんお休みに入るこの季節、整理剪定された残花がまとめて安く売りに出ます。出荷用として温室栽培されたものより枝ぶりが自由奔放で変化に富み、いけばなの練習には持って来いなのです。が。今年はそれが手に入らなかった代わりに、こんな美しい切花が、信じられない安値でした。お花屋さんの冷蔵庫で惚れ込み、40本一束を抱えて帰って来ました。我が家の玄関がまるでお花屋さんのよう。^ [続きを読む]
  • 梅の甘露煮
  • 裏の畑の梅の実がたくさん生りました。南高梅が3.5kg、小梅が500g。姉と甥が遊びに来た日、ちょうど良い実り具合だったので、収穫を手伝ってもらいました。何を作ろうかと母に相談した結果、こういうことになりました。    小梅は全部梅干しに。南高梅は洗って一晩乾かしてヘタを取り、熟れている1.5kgは梅干しに。   塩300g(20%)で黄色い桶に漬けました。梅雨が明けたら天日で干します。青くて大きい1.5kgは砂糖漬けに [続きを読む]
  • ジャガイモの収穫
  • ジャガイモの収穫、梅雨の晴れ間とにらめっこです。今日は干して2日目、明日は晴れるかしら。3日間お天気が続いた3日目に掘り出し、3日間陰干しして、床下にしまいます。この乾燥がうまくいくと、保管中に腐ったり芽が出たりしません。今年は梅雨らしく長雨が続いたので、掘るタイミングが難しかったです。最近はもっぱらキタアカリという品種です。病気に強く、たくさん穫れて、比較的腐りにくい、実が黄色くて、ホクホクした食感 [続きを読む]
  • 姉の美味しいメロン
  • 美味しいメロンをいただきました。の記事を書こうと思ったら、去年の同じころにほぼ同じような記事を書いているので、我ながら笑ってしまいました。2014年6月26日の記事「姉のメロン」少しの体調不良と有象無象の悲喜こもごも、忙しかったけれどメロンでしめくくり。毎年6月ってこういう季節なんだなあ。私の歳時記ね。去年と違うのは、先週、姉と甥が家に来てくれました。遠いので、甥がこの家に来たのは、ほんとうに久しぶり。な [続きを読む]
  • 過去の記事 …