ochichan さん プロフィール

  •  
ochichanさん: 阪神守護天使・今日のおちちゃん
ハンドル名ochichan さん
ブログタイトル阪神守護天使・今日のおちちゃん
ブログURLhttp://ochichan.exblog.jp/
サイト紹介文阪神タイガースの守護天使おちちゃんと仲間たちとの愉快な生活。
自由文阪神タイガース守護天使おちちゃんの日常。リンクフリー。無断転載推奨。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/05/03 18:04

ochichan さんのブログ記事

  • 6月23日(金)【広島-阪神】(マツダ)13ー3●
  •   【投手】(阪神)メッセンジャー-柳瀬-山本-岩崎      (広島)ジョンソン-加藤-九里【勝ち投手】ジョンソン(2勝2敗0S)【負け投手】メッセンジャー(7勝3敗0S) 【本塁打】丸13号(広島)      エルドレッド17号(広島)      菊池4号(広島)◆広島が大勝 阪神、今季最多失点 広島が今季最多の13得点で大勝した。一回に3連打と2犠飛で3点を先制。五回は丸、エルドレッド、菊池の本塁打で8点を奪った。ジョンソン [続きを読む]
  • 6月21日(日水)
  • ◆井口資仁、今季限りで引退へ プロ野球の現役最年長野手で大リーグでも活躍したロッテの井口資仁・内野手(42)が、今季限りで現役を引退する意向を固めた。NHKニュースなどが6月20日に一斉に報じた。 井口は東京・国学院久我山高から青学大を経て、1997年にドラフト1位でダイエー(現ソフトバンク)に入団。プロ初出場の試合で満塁ホームランを打つ鮮烈なデビューを飾り、王貞治監督のもとで長距離バッターの才能を開花。また [続きを読む]
  • 6月18日(日)【阪神-楽天】(甲子園)●0ー1
  •   【投手】(楽天)岸-松井裕      (阪神)小野-高橋-ドリス【勝ち投手】岸(5勝2敗0S)【負け投手】小野(0勝3敗0S) 【セーブ】松井裕(2勝1敗21S)◇楽天接戦制す、岸が5勝目 阪神小野援護なく3敗目 <日本生命セ・パ交流戦:阪神0−1楽天>◇18日◇甲子園 阪神は1回と3回に1番高山の安打から好機をつくるも中軸が凡退。楽天は3回まで毎回安打を放つも得点には結びつかず。 楽天は島内が四球で出塁するとペゲーロ [続きを読む]
  • 6月17日(土)【阪神-楽天】(甲子園)●2ー8
  •   【投手】(楽天)美馬-福山-ハーマン-松井裕      (阪神)青柳-岩崎-桑原-マテオ-松田【勝ち投手】福山(3勝0敗0S)【負け投手】マテオ(5勝2敗0S) 【本塁打】ペゲーロ15号(楽天)◇楽天の連敗3でストップ 阪神は中継ぎが踏ん張れず <日本生命セ・パ交流戦:阪神2−8楽天>◇17日◇甲子園 楽天は1回にウィーラーの適時打で先制。3回にも1点を追加した。阪神は2回に1死一、二塁も後続がつながらず。 阪神は4回 [続きを読む]
  • 6月16日(金)【阪神-楽天】(甲子園)○4ー2
  •   【投手】(楽天)藤平-高梨-久保      (阪神)岩貞-マテオ-ドリス【勝ち投手】岩貞(3勝4敗0S)【負け投手】藤平(0勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝3敗20S) 【本塁打】原口5号楽天(阪神)      三好1号(楽天)◇阪神交流戦勝ち越し 岩貞が3勝目、被安打は一発のみ、先制2ランの原口が連夜のヒーロー 「交流戦、阪神4−2楽天」(16日、甲子園球場) 阪神は2連勝でカード初戦を取った。残り2試合で今季交流戦での [続きを読む]
  • 6月15日(木)【阪神-西武】(甲子園)○3xー2
  •   【投手】(西武)十亀-武隈-牧田-シュリッター      (阪神)メッセンジャー-桑原-マテオ-ドリス-高橋【勝ち投手】高橋(2勝0敗1S)【負け投手】シュリッター(0勝1敗0S) 【本塁打】メヒア10号(西武)◇阪神が延長十回サヨナラ勝ち 原口がサヨナラ打 金本監督が監督通算100勝目 「交流戦、阪神3−2西武」(15日、甲子園球場) 阪神が延長十回サヨナラ勝ち。1死満塁から原口が西武のシュリッターから左前へ適時打を [続きを読む]
  • 6月14日(水)【阪神-西武】(甲子園)●2ー4
  •   【投手】(西武)岡本-武隈-牧田-シュリッター-増田      (阪神)能見-松田-藤川-高橋【勝ち投手】岡本(2勝0敗0S)【負け投手】能見(2勝3敗0S) 【セーブ】増田(1勝2敗14S) 【本塁打】中村14号(西武)◇おかわりにやられた…能見が5回4失点で3敗目 (セ・パ交流戦、阪神2−4西武、2回戦、1勝1敗、14日、甲子園) 阪神は先発の能見篤史投手(38)が西武・中村に打ち込まれ、5回4安打4失点で3敗目(2勝)。 [続きを読む]
  • 6月12日(月)
  • ◇阪神が元広島ルナを調査 阪神が昨年広島でプレーしたエクトル・ルナ内野手(37)の獲得調査を行っていることが12日、分かった。 新戦力のキャンベルが打撃不振で2軍に降格。糸井も左太もも裏の負傷で2戦連続でスタメンから外れるなど打力の低下が不安視され、外国人野手の獲得に本格着手した。球団関係者は「リストアップはしている。スムーズに働いてもらうために、日本野球経験者も検討している」と話し、ルナが有力候 [続きを読む]
  • 6月11日(日)【ソフトバンク-阪神】(ヤフオクドーム)5ー2●
  •   【投手】(阪神)小野-岩崎-藤川-高橋      (ソフトバンク)山田-五十嵐-森-岩崎-サファテ【勝ち投手】山田(1勝0敗0S)【負け投手】小野(0勝2敗0S) 【セーブ】サファテ(0勝0敗19S) 【本塁打】梅野2号(阪神)◇阪神、初の交流戦カード負け越し…ソフトバンクは交流戦首位 (セ・パ交流戦、ソフトバンク5−2阪神、3回戦、ソフトバンク2勝1敗、11日、ヤフオクD) 阪神は初の交流戦カード負け越しとなった。先発のド [続きを読む]
  • 6月10日(土)【ソフトバンク-阪神】(ヤフオクドーム)1ー5○
  •   【投手】(阪神)青柳-高橋-桑原-岩崎-マテオ      (ソフトバンク)松本裕-笠原-岡本【勝ち投手】青柳(3勝2敗0S)【負け投手】松本裕(1勝1敗0S)◇阪神がソフトバンクに雪辱 二回に9人攻撃で一挙4点 先発青柳が3勝目 「交流戦、ソフトバンク1−5阪神」(10日、ヤフオクドーム) 阪神が勝ってこのカード1勝1敗のタイとした。 二回、打者9人の攻撃で4点を先制。3四球で1死満塁とし、8番・糸原が右翼線に2点 [続きを読む]
  • 6月9日(金)【ソフトバンク-阪神】(ヤフオクドーム)3ー0●
  •   【投手】(阪神)岩貞-藤川      (ソフトバンク)バンデンハーク-森-岩崎-サファテ【勝ち投手】バンデンハーク(6勝3敗0S)【負け投手】岩貞(2勝4敗0S) 【セーブ】サファテ(0勝0敗18S) 【本塁打】柳田15号(ソフトバンク)◆ソフトバンク4連勝、貯金今季最多17 阪神打線沈黙  ソフトバンクが4連勝で貯金を今季最多の17に伸ばした。一回に柳田の適時打で先制、三回に柳田の3試合連続となる15号2ランで突き放した。バンデ [続きを読む]
  • 6月8日(木)【オリックス-阪神】(京セラ)2ー3○
  •   【投手】(阪神)メッセンジャー-桑原-マテオ-ドリス      (オリックス)ディクソン-ヘルメン-近藤-黒木-平野【勝ち投手】メッセンジャー(7勝2敗0S)【負け投手】ディクソン(5勝4敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝3敗19S)◇阪神が競り勝つ オリックス、1点差に迫るも後が続かず  阪神が競り勝ったわね。1―1の五回に鳥谷の二塁打を足場に攻めて中谷が勝ち越し打。六回は福留が加点した。メッセンジャーは救援陣にも助けられ [続きを読む]
  • 6月7日(水)【オリックス-阪神】(京セラ)5xー4●
  •   【投手】(阪神)能見-桑原-岩崎-マテオ      (オリックス)東明-赤間-近藤-黒木-平野【勝ち投手】平野(2勝3敗12S)【負け投手】マテオ(5勝1敗0S) 【本塁打】中谷7号(阪神)      T-岡田14号(オリックス)◇オリックス、ロメロがサヨナラ打 阪神は能見が崩れる  オリックスがサヨナラ勝ち。0―4の五回にT―岡田がソロ。六回に4連打を含む5安打を集めて追い付き、九回1死満塁からロメロが決勝の左前打を放った。 [続きを読む]
  • 6月6日(火)【オリックス-阪神】(京セラ)4ー11○
  •   【投手】(阪神)秋山-松田      (オリックス)金子-大山-ヘルメン-小林【勝ち投手】秋山(5勝3敗0S)【負け投手】金子(6勝3敗0S) 【本塁打】鳥谷2号(阪神)◇阪神が3連勝、鳥谷3ラン オリックス金子が9失点  阪神が3連勝。0―2の三回に原口の適時打、鳥谷の3ランなどで一挙6点。六回は糸井の適時打などで5点を加えた。秋山は12安打を浴びるも、8回2失点で5勝目。 オリックスは金子が9失点で3敗目。連勝が7 [続きを読む]
  • 6月4日(日)【阪神-日本ハム】(甲子園)○4xー3
  •   【投手】(日本ハム)村田-公文-谷元-宮西-マーティン-増井-鍵谷-エスコバー      (阪神)小野-高橋-桑原-藤川-ドリス-マテオ【勝ち投手】マテオ(5勝0敗0S)【負け投手】エスコバー(1勝2敗0S)◇阪神がサヨナラ勝ち 阪神がサヨナラ勝ちした。1―3の九回、糸原の内野ゴロの間に1点を返し、代打原口の適時打で同点。延長十一回は1死満塁から途中出場の岡崎が左翼線安打で試合を決めた。 日本ハムは九回の増井が誤算で、十 [続きを読む]
  • 6月3日(土)【阪神-日本ハム】(甲子園)○4ー2
  •   【投手】(日本ハム)メンドーサ-鍵谷-宮西-マーティン      (阪神)青柳-岩崎-高橋-マテオ-ドリス【勝ち投手】青柳(2勝2敗0S)【負け投手】メンドーサ(2勝4敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝3敗18S) 【本塁打】岡崎1号(阪神)◇岡崎が13年目にしてプロ初アーチ 金本監督「生涯最後にならないように」 阪神は3日の日本ハム戦(甲子園)に4―2と逆転勝ちした。 「8番・捕手」で先発出場した岡崎太一捕手(33)が、13 [続きを読む]
  • 6月2日(金)【阪神-日本ハム】(甲子園)●2ー4
  •   【投手】(日本ハム)高梨-鍵谷-公文-玉井-増井      (阪神)岩貞-桑原-マテオ-ドリス-岩崎【勝ち投手】玉井(1勝0敗0S)【負け投手】ドリス(0勝3敗17S) 【セーブ】増井(3勝1敗10S) 【本塁打】原口4号(阪神)◇4番糸井、不発 ドリス打たれスクイズも失敗 <日本生命セ・パ交流戦:阪神2−4日本ハム>◇2日◇甲子園 痛恨の逆転負けだ。金本阪神がセ・パ交流戦の日本ハム戦で1点リードの9回、ラファエル・ドリス投手( [続きを読む]
  • 6月1日(木)【ロッテ-阪神】(ゾゾマリン)8ー1●
  • ◆ロッテ井口、左太もも裏の張りで阪神戦を欠場 ロッテ井口資仁内野手(42)が1日の阪神3回戦(ZOZOマリン)を欠場することになった。 試合前練習の時間に、グラウンドに現れなかった。伊東監督は「今日は試合は無理。明日は出られると思います」と説明。左太もも裏に張りがあるため、この日は治療に専念する。(日刊スポーツ)  【投手】(阪神)メッセンジャー-伊藤和      (ロッテ)唐川-大谷-内【勝ち投手】唐 [続きを読む]
  • 5月31日(水)【ロッテ-阪神】(ゾゾマリン)0ー5○
  •   【投手】(阪神)能見-桑原-マテオ      (ロッテ)チェン-松永-有吉-益田【勝ち投手】能見(2勝2敗0S)【負け投手】チェン(1勝2敗0S)◇阪神、能見が好投で2勝目 ロッテは3連敗 阪神の能見が八回途中まで無失点の好投で2勝目を挙げた。低めと外の変化球を効果的に使って4安打で9奪三振。打線は二回に梅野の2点打などで3点を先制し、九回に突き放した。 ロッテは3連敗。チェンは序盤に制球に苦しんだ。〔共同〕◆ロ [続きを読む]
  • 5月30日(火)【ロッテ-阪神】(ゾゾマリン)7ー15○
  •   【投手】(阪神)秋山-桑原-高橋-岩崎-藤川      (ロッテ)石川-土肥-高野-大嶺祐-東條【勝ち投手】秋山(4勝3敗0S)【負け投手】石川(0勝5敗0S) 【本塁打】糸井7号(阪神)      高山4号(阪神)      大嶺翔3号(ロッテ)◇阪神が今季最多の15得点 ロッテに打ち勝つ 阪神が今季最多の15点を挙げて打ち勝った。4―4の五回に福留や俊介、梅野の適時打など打者10人の攻撃で6点を勝ち越し、以降も加点を続けた。  [続きを読む]
  • 5月25日(木)【阪神-巨人】(甲子園)○6ー1
  •   【投手】(巨人)大竹寛-池田-桜井      (阪神)メッセンジャー-マテオ【勝ち投手】メッセンジャー(6勝1敗0S)【負け投手】大竹寛(4勝3敗0S) 【本塁打】キャンベル1号(阪神)◇甲子園大歓声 阪神・鳥谷 鼻骨骨折も代打で連続試合出場継続阪神―巨人 ( 2017年5月25日 甲子園 ) 24日の巨人戦(甲子園)で頭部に死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手(35)が25日、巨人戦の6回に代打で途中出場した。フ [続きを読む]
  • 5月24日(水)【阪神-巨人】(甲子園)●1ー3
  •   【投手】(巨人)吉川光-田原-森福-マシソン-カミネロ      (阪神)能見-桑原-藤川【勝ち投手】森福(1勝3敗0S)【負け投手】桑原(3勝1敗0S) 【セーブ】カミネロ(0勝1敗13S) 【本塁打】上本3号(阪神)◆巨人3連勝 吉川光が危険球退場も救援陣が阪神打線の反撃許さず (セ・リーグ、阪神1−3巨人、9回戦、巨人5勝4敗、24日、甲子園) 巨人が3連勝。先発の吉川光が五回一死三塁に鳥谷の頭部付近に死球を与えて危険 [続きを読む]
  • 5月23日(火)【阪神-巨人】(甲子園)●0ー1
  •   【投手】(巨人)菅野-マシソン-カミネロ      (阪神)秋山-伊藤和-高橋-藤川【勝ち投手】菅野(6勝1敗0S)【負け投手】秋山(3勝3敗0S) 【セーブ】カミネロ(0勝1敗12S)◇巨人、菅野が6勝目 阪神は秋山を見殺し 巨人は七回2死から一、二塁とし、小林の二塁打で均衡を破った。菅野は得点圏に再三の走者を背負ったものの、力のある直球を軸に7回6安打無失点で6勝目。カミネロが12セーブ目。 阪神は7回1失点の秋山を援 [続きを読む]
  • 5月21日(日)【ヤクルト-阪神】(神宮)4ー5○
  •   【投手】(阪神)小野-桑原-岩崎-マテオ-ドリス      (ヤクルト)星-ルーキ-石山-近藤【勝ち投手】桑原(3勝0敗0S)【負け投手】ルーキ(1勝4敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝2敗17S) 【本塁打】バレンティン7号(ヤクルト)      高山3号(阪神)      上本2号(阪神)      坂口1号(ヤクルト)◇阪神、敬遠球が大暴投でラッキーな勝ち越し点 逆転勝ちで連敗3で止める 「ヤクルト−阪神」(21日、神宮球場)  [続きを読む]