ochichan さん プロフィール

  •  
ochichanさん: 阪神守護天使・今日のおちちゃん
ハンドル名ochichan さん
ブログタイトル阪神守護天使・今日のおちちゃん
ブログURLhttp://ochichan.exblog.jp/
サイト紹介文阪神タイガースの守護天使おちちゃんと仲間たちとの愉快な生活。
自由文阪神タイガース守護天使おちちゃんの日常。リンクフリー。無断転載推奨。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/05/03 18:04

ochichan さんのブログ記事

  • 4月27日(木)【阪神-DeNA】(甲子園)○5ー2
  •   【投手】(DeNA)井納-田中健-平田      (阪神)藤浪-岩崎-高橋-マテオ-ドリス【勝ち投手】藤浪(2勝1敗0S)【負け投手】井納(0勝2敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗10S) 【本塁打】筒香1号(DeNA)◇阪神が2位浮上、藤浪2勝目 DeNAは追い上げ切れず  阪神が2位に浮上。一回に糸井の2点適時打などで3点を先行し、二回に上本の適時打で加点。藤浪は制球難でも粘り、5回2失点で2勝目。ドリスが10セーブ目。 DeN [続きを読む]
  • 4月25日(火)【阪神-DeNA】(甲子園)●0ー1
  •   【投手】(DeNA)濱口-山崎康-三上-パットン      (阪神)秋山-岩崎-高橋【勝ち投手】濱口(2勝0敗0S)【負け投手】秋山(1勝1敗0S) 【セーブ】パットン(2勝1敗3S)◇秋山、八回途中11奪三振 二回から七回までパーフェクト投球 阪神の秋山拓巳投手が、7回2/3を投げて3安打1失点で降板。八回2死二塁としたところで交代を告げられ、マウンドから降りると、聖地からは右腕をたたえる盛大な拍手が。 一回に1失点した [続きを読む]
  • 4月18日(火)【中日-阪神】(ナゴヤドーム)1ー3○
  •   【投手】(阪神)岩貞-マテオ-ドリス      (中日)バルデス-岩瀬-祖父江【勝ち投手】岩貞(1勝1敗0S)【負け投手】岩瀬(0勝2敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗7S)◇阪神岩貞が今季初勝利 中日は救援誤算…岩瀬2敗目<中日1−3阪神>◇18日◇ナゴヤドーム 中日バルデスと阪神岩貞の投げ合いで始まった。両軍とも得点圏に走者を送りチャンスをつくるが、3回まで無得点。 阪神は5回2死一、二塁から3番糸井が左前適時打 [続きを読む]
  • 4月16日(日)【阪神-広島】(甲子園)○2ー1
  •   【投手】(広島)九里-薮田      (阪神)能見-桑原-マテオ-ドリス【勝ち投手】マテオ(2勝0敗0S)【負け投手】九里(2勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗6S)◇金本監督、広島に勝ち越し「ポイントになる試合と思っていた」 「阪神2−1広島」(16日、甲子園) 阪神が原口の決勝打で首位広島にカード勝ち越しを決めた。 同点の八回2死一、二塁から左前適時打を放った原口は「チーム全員とファンのみなさんの思いが僕の打 [続きを読む]
  • 4月15日(土)【阪神-広島】(甲子園)●1ー7
  •   【投手】(広島)岡田      (阪神)青柳-岩崎-松田-藤川【勝ち投手】岡田(2勝0敗0S)【負け投手】青柳(0勝1敗0S)◇青柳、3回6失点2失策で降板…投球も守備も大乱調 (セ・リーグ、阪神−広島、5回戦、15日、甲子園) 4連勝中の阪神は先発した青柳が3回5安打6失点(自責3)で降板。投球も守備も大乱調だった。 青柳は一回に無死満塁のピンチを作ると広島・鈴木の投ゴロを後逸。自身のミスで先制点を献上した。 [続きを読む]
  • 4月14日(金)【阪神-広島】(甲子園)○4ー2
  •   【投手】(広島)加藤-中田-ヘーゲンズ      (阪神)メッセンジャー-マテオ-ドリス【勝ち投手】メッセンジャー(2勝0敗0S)【負け投手】加藤(1勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗5S)◇広島11連勝ならず! 阪神はメッセ→マテオ→ドリスの“助っ人リレーで4連勝 阪神は14日、本拠地での広島戦に4-2で勝利し、4連勝を飾った。この日まで10連勝だった広島に、メッセンジャー、マテオ、ドリスの助っ人リレーで白星。7回を6安打1 [続きを読む]
  • 4月13日(木)【DeNA-阪神】(横浜)1ー4○
  •   【投手】(阪神)藤浪-ドリス      (DeNA)井納-砂田-パットン-山崎康-須田【勝ち投手】藤浪(1勝1敗0S)【負け投手】山崎康(0勝1敗2S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗4S) 【本塁打】梶谷3号(DeNA)◇藤浪、荒れ荒れから劇変の今季1勝 阪神3連勝で2位浮上 「DeNA1−4阪神」(13日、横浜スタジアム) 大乱調の前回登板からしっかり修正してきた。中8日で先発した阪神・藤浪晋太郎投手(23)が8回1失点で待望の今 [続きを読む]
  • 4月12日(水)【DeNA-阪神】(横浜)6ー8○
  •    【投手】(阪神)秋山-桑原-高橋-マテオ-ドリス      (DeNA)今永-進藤-田中健-須田【勝ち投手】秋山(1勝0敗0S)【負け投手】今永(0勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗3S) 【本塁打】原口2号(阪神)◇虎11安打8点で乱打戦制す DeNAは今永が誤算 「DeNA6−8阪神」(12日、横浜スタジアム) 阪神が11安打8得点の猛打で乱打戦を制した。 2点を追いかける四回、2死満塁から梅野が同点の2点適時打。さ [続きを読む]
  • 4月9日(日)【阪神-巨人】(甲子園)○4ー3
  •   【投手】(巨人)大竹寛-森福      (阪神)能見-桑原-マテオ-ドリス【勝ち投手】マテオ(1勝0敗0S)【負け投手】森福(0勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗2S) 【本塁打】北條1号(阪神)      北條2号(阪神)      上本1号(阪神)◇阪神が一発攻勢で巨人倒す 上本が1号勝ち越し弾 北條が2発 「阪神4−3巨人」(9日、甲子園球場) 3本塁打で全得点をたたき出した阪神が逆転勝ち。北條が先制ソロ、同点2ラ [続きを読む]
  • 4月8日(土)【阪神-巨人】(甲子園)降雨ノーゲーム
  • ◇阪神・巨人戦、3回途中で降雨ノーゲームに ◆阪神―巨人=降雨ノーゲーム=(8日・甲子園) 甲子園で行われている阪神・巨人戦は、雨のため中止となった。 3回表2死に雨が激しくなり中断。その約40分後に審判団がノーゲームを宣告した。 試合は阪神・青柳、巨人は田口が先発。田口は初回、2回と1本ずつ安打を許したが無失点に。青柳も3回2死まで巨人打線をヒット1本に抑えていた。(スポーツ報知)♪Gentle Rain [続きを読む]
  • 4月7日(金)【阪神-巨人】(甲子園)●3ー5
  •   【投手】(巨人)マイコラス-マシソン-カミネロ      (阪神)岩貞-松田-高橋-岩崎【勝ち投手】マイコラス(2勝0敗0S)【負け投手】岩貞(0勝1敗0S) 【セーブ】カミネロ(0勝0敗4S) 【本塁打】中井1号(巨人)◇岩貞5回9安打4失点で降板 昨季10勝左腕、今季初勝利ならず 「阪神−巨人」(7日、甲子園) 先発の岩貞が、5回9安打4失点でマウンドを降りた。 初回に4本の長短打で3点を先制されると、二回は中井に左翼 [続きを読む]
  • 4月6日(木)【阪神-ヤクルト】(京セラD)○5xー4
  •   【投手】(ヤクルト)館山-原樹-星-ルーキ-石山-杉浦      (阪神)メッセンジャー-高橋-桑原-松田-マテオ-ドリス-藤川【勝ち投手】藤川(1勝0敗0S)【負け投手】杉浦(0勝1敗0S) 【本塁打】原口1号(阪神) ◇阪神がサヨナラ勝ち 原口が延長十一回に初のサヨナラ本塁打 藤川が初勝利 「阪神5−4ヤクルト」(6日、京セラドーム大阪) 阪神が今季初のサヨナラ勝ちで初の連勝、カード勝ち越しを決めた。勝率も5割に戻し、 [続きを読む]
  • 4月5日(水)【阪神-ヤクルト】(京セラD)○4ー1
  •   【投手】(ヤクルト)山中-ルーキ-中沢-杉浦      (阪神)秋山-桑原-マテオ-ドリス【勝ち投手】桑原(1勝0敗0S)【負け投手】ルーキ(0勝1敗0S) 【セーブ】ドリス(0勝1敗1S) 【本塁打】糸井3号(阪神)◇糸井が決勝3ラン 阪神が連敗を3で止めた。同点の七回に糸井が3試合連続となる決勝3ラン。秋山が七回途中まで1失点と好投。2番手の桑原は7年ぶり白星。 ヤクルトは山中が6回1失点と粘ったが、打線が援 [続きを読む]
  • 4月4日(火)【阪神-ヤクルト】(京セラD)●1ー3
  •   【投手】(ヤクルト)ブキャナン-秋吉      (阪神)藤浪-松田-藤川-桑原【勝ち投手】ブキャナン(1勝0敗0S)【負け投手】藤浪(0勝1敗0S) 【セーブ】秋吉(1勝0敗1S) 【本塁打】バレンティン1号(ヤクルト)      糸井2号(阪神)◇藤浪守ろうと…飛び蹴り退場の矢野コーチ「たまたまバレンティンが来たから」 阪神は4日、今季ホーム開幕戦となるヤクルト戦(京セラドーム大阪)に1―3で敗れ、3連敗を喫した。5回、立 [続きを読む]
  • 4月2日(日)【広島-阪神】(マツダ)9ー1●
  •   【投手】(阪神)能見-松田-岩崎      (広島)九里-今村-薮田-ブレイシア【勝ち投手】九里(1勝0敗0S)【負け投手】能見(0勝1敗0S) 【本塁打】糸井1号(阪神)◇金本阪神、仕切り直しだ 3年ぶり開幕カード負け越し 「広島9−1阪神」(2日、マツダスタジアム) 粘りながらも、七回の5失点で一気に突き放された。マツダスタジアムが沸き上がる中、三塁ベンチは重く沈んだまま。開幕戦の白星を生かせず、ミスで敗れた前夜 [続きを読む]
  • 4月1日(土)【広島-阪神】(マツダ)9xー8●
  •   【投手】(阪神)岩貞-松田-高橋-桑原-藤川-マテオ-ドリス      (広島)岡田-中田-薮田-今村-ジャクソン-中崎【勝ち投手】中崎(1勝0敗0S)【負け投手】ドリス(0勝1敗0S) 【本塁打】丸1号(広島)      鈴木1号(広島)◇阪神13四球4失策…金本監督「ちょっとアレやね」<広島9−8阪神>◇1日◇マツダスタジアム 阪神金本知憲監督(48)がミス連発の敗戦にあきれかえった。左翼高山の落球など4失策。 延長10回 [続きを読む]
  • 3月31日(金)【広島-阪神】(マツダ)6ー10○
  •   【投手】(阪神)メッセンジャー-桑原-高橋-マテオ-ドリス      (広島)ジョンソン-中田-飯田-ブレイシア-薮田【勝ち投手】メッセンジャー(1勝0敗0S)【負け投手】ジョンソン(0勝1敗0S) 【本塁打】福留1号(阪神)      新井1号(広島)◇阪神が糸井の3打点などで乱打戦を制し広島から開幕白星 プロ野球が31日に開幕、昨シーズンのセ・リーグの覇者、広島は本拠地マツダスタジアムに阪神を迎えたが両軍合わせて27安打 [続きを読む]
  • 3月12日(日) オープン戦【巨人1-5○阪神】(甲子園)
  •   【投手】(巨人)今村-中川-篠原      (阪神)能見-伊藤和-高橋-松田-藤川【勝ち投手】伊藤和(1勝)【負け投手】今村(1敗)◇二塁で先発の上本が連日の3安打、三塁・鳥谷は無安打1失策 「オープン戦、阪神5−1巨人」(12日、甲子園球場) 阪神は打線が好調。「7番・二塁」で先発した上本が3打数3安打、高山の2本の適時打など、12安打を放った。上本は11日の試合に続く3安打。「6番・三塁」で先発した鳥谷 [続きを読む]
  • 2月8日(水)
  • ◇阪神・キャンベルが柵越え連発!13アーチを披露 阪神の新外国人がフリー打撃を行い柵越えを連発した。 休養明けとなった第2クール初日に79スイングを行ったキャンベルは13本の柵越えを披露。第1クールは柵越えが各日1本程度に終わっていたがこの日は本塁打を量産。 第1クールでは金本知憲監督が「ミート中心の打撃だから長打は期待できないわね」と話していたがその言葉に発奮したのか見違える打撃を見せた。 4番三塁として [続きを読む]
  • 2月2日(木)
  • ◇糸井が新チームメートにあいさつ 阪神・糸井嘉男外野手(35)が31日、沖縄県読谷村内のチーム宿舎で行われた全体ミーティングに出席した。 右膝関節炎のため、別メニュー調整でのスタートとなるが「しっかりとなおして、はやくあれ、したいとおもいます」と前向きな表情。この日は、チームメートとあいさつを交わし「あたらしいチームーにはいったみたいだなということをじっかんしました」と笑顔も見せた。(デイリースポ [続きを読む]
  • 2月1日(水)
  • ◇糸井、心配無用!!別メニュースタートも「2月中旬」全体練習復帰 心配ご無用!阪神・糸井嘉男外野手(35)が31日、沖縄県読谷村のチーム宿舎で行われた全体ミーティングに出席。右膝関節炎のため別メニュー調整となるが、「2月中旬ですかね」と全体練習への復帰時期を明言。昨年に続いて「超」を17年のテーマに掲げ、金本阪神2年目の原動力となる。1日から1軍は沖縄・宜野座、2軍は高知・安芸でキャンプインする。 [続きを読む]
  • 1月3日(火)
  • ◇酉年だけに!鳥谷グッズ入り福袋10分で完売 大阪府大阪市の阪神百貨店梅田本店で2日、毎年恒例の初売りセールが行われた。予定の開店時刻は午前9時30分だったが、大行列ができたため8時55分に時間を繰り上げて開店。金本知憲監督(48)のナンバーTシャツや、酉年生まれでもある鳥谷敬内野手(35)の関連グッズが入った「阪神タイガースグッズ詰め合わせ福袋」が目玉商品となった。 用意された福袋は過去最多の限 [続きを読む]