部下育成の達人 やすむろ さん プロフィール

  •  
部下育成の達人 やすむろさん: 部下育成の達人による「部下ラクラク操縦法!」
ハンドル名部下育成の達人 やすむろ さん
ブログタイトル部下育成の達人による「部下ラクラク操縦法!」
ブログURLhttp://ameblo.jp/emyas1125/
サイト紹介文“何を考えているのかわからない?”部下が、指示通りに動いて成果を出せるプログラム
自由文「部下の言動にイラッとした上司が、部下を信頼する上司へ」「言い訳が多い部下が、素直で気が利く部下へ」90日間で変わる7つの法則
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/05/05 10:29

部下育成の達人 やすむろ さんのブログ記事

  • 社長力アップ 学生と企業とのギャップ
  • 8月になりまして晴れると猛暑、雨が降れば土砂降りと とても過ごしやすいとは言えない日が続いています。 体調を崩されている方もいるようですので 体調管理には気をつけましょう。 「最近の若者は・・・?」 という台詞を言ってしまうことってありませんか? おそらく、我々が若いときにも先輩からは同じ台詞を言われていたのでしょうけど それくらい世代のギャップは常に存在し、悩ましいもの おそらくギャップがあること [続きを読む]
  • 社長力アップ 天職発想と転職発想
  • 先日、ある会社のリーダークラスと研修をする機会がありました。 テーマは、「働き方と幸せについて」 どちらの会社でも能力アップの教育はされるのですが、 能力の根底となる「考え方」や「働き方」についての教育はあまりしません。 これをしてもすぐに売上や利益があがるものではありません。 そのため後回しになってしまうのでしょう。 「考え方」や「働き方」についての教育は最も大切だと思います。 研修の中でキーワー [続きを読む]
  • 社長力アップ 社長は今こそ営業力をアップさせよう
  • 御社の業界は好調でしょうか? 私のクライアントは売上が好調な先が多くてほっとしているのですが、 このような時だからこそ目の前のことだけでなく先々の手を準備しておきたいものです。 中小企業の社長にとって不可欠な要素ってわかりますか? それは・・・ 1.営業力2.計数力 特に、営業力は会社の成長スピードを思いっきり左右させます。 営業力は社外に向けたものと社内に向けたものがあります。 社外に向けてはまさに [続きを読む]
  • 社長力アップ 経営のスピードは社員に合わせたらダメです
  • 以前も「使えない社員」について触れましたが、 中小企業では、 使えない社員の扱いや優秀な社員の採用は決して簡単なことでありませんね。 どちらの会社でも社長の頭を悩ます問題です。 本日は、 経営のスピードと使えない社員の扱い、そして、採用について考えてみます。 多くの中小企業では「使えない社員」がボトルネックになっています。 この「使えない社員」に 採用した責任があるという理由で社長が関わることが少なくあ [続きを読む]
  • 社長力アップ 質問は思い込みを捨てましょう
  • 今日は、「質問」についてお話してみますね。 セミナーで「質問」について取り上げることが多くあります。 社員に気づきを与えるにはリーダーは「質問」をするべきと本に書いてあります。 でも、 この「質問」は簡単ではないですね。 どのような「質問」をしたらよいか悩みます。 今回は、社長とリーダーにに気をつけてもらいたいフレーズを取り上げます。 「質問」とは何か? 「質問」とは・・・ わからないことをたずねる [続きを読む]
  • 社長力アップ ダメ社員への問いかけ
  • 7月になり後半戦がスタート! 気温が高い日も出てきました。 体調にも気をつけながら張り切って行きましょう。 近頃ワイドショーで自民党の女性議員の暴言が話題になっていました。 この議員の秘書に対する対応は論外ですが、 経営者から寄せられる声として多いのが、 「使えない社員」について。 ダメなところばかりが目に付きついつい感情的になってしまう。 どうしていいかわからない。 こんな気持ちに誰でも一度はなったこ [続きを読む]
  • 社長力アップ 部下が育つものの言い方
  • 最近は主にコミュニケーションについての話をしていますが・・・ 言葉の力はとても大きい と感じませんか? 上司の言葉ひとつで 部下をやる気にさせる場合もあれば やる気を失わせる場合もある。 しかし、 上司はその言葉を学ぶ機会や訓練する場面は少なく、 常に本番 さらに上司自身の言葉に対して他の人からフィードバックをもらうことはまずありません。 では、いつ学べばよいの? と思ってしまいます。 今日は上司の言 [続きを読む]
  • 社長力アップ 目指すはコミュニケーションレベル5
  • 先日、コーチスクールに参加をしてコーチングのトレーニングをしてきました。 コーチングはスポーツと似たところがあり理論や理屈だけで知っていても使い物になりません。 しっかりと体に覚えさせる必要があります。 コーチングは、「コンタクトスポーツ」とも言われます。 クライアントと相対する場面でかなりの瞬発力が求められるのです。 だから、 ときどきトレーニングが必要なのですよ。 先日のスクールでは「質問」 [続きを読む]
  • 社長力アップ コミュニケーションの目指す状態
  • 最近、アマゾンプライムに申し込みました。 もうすでに利用されている方は多くいると思いますが、 アマゾンプライムとはアマゾンの有料サービス(送料無料やビデオが見放題など)なのです。 昔の映画も見放題なので、毎週末映画を観るようなっています。 なぜか? 「角川映画」ばかり観ています。 「人間の証明」や「セーラー服と機関銃」など 懐かしさ満載 最新の映画もよいですが・・・ 昔の映画は青春時代に戻った気分で [続きを読む]
  • 社長力アップ 言葉の幅は思考の幅
  • 早いもので、平成29年も中間地点を迎えようとしています。 今年は、さらに経営者とリーダーの自己成長について掘り下げていきたいと思います。 「言葉の幅は思考の幅」 柔軟な思考がある視野が広い興味の幅広い このように思考の幅が広い人は共通して言葉をたくさん持っています。 言葉とは 表現の言い回し反応して返す言葉問いかける言葉 などです。 一方で 言葉が少ない 表現の言い回しがいつもワンパターン 表現が下手 [続きを読む]
  • 社長力アップ 部下のやる気を引き出すアドバイス
  • 5月だというのに夏のような日が続きちょっとお疲れ気味かもしれませんね。 私も、なぜか歯が痛み今ひとつ調子が出ません(涙) ところで、 御社の社員はモチベーションは高い方ですか? 社員のモチベーションは本人の問題が大きいと思うのですが、 社長や上司との関係などの働く環境の影響が思った以上にあります。 そこで、今週は 部下のやる気を引き出すアドバイスの伝え方についてご紹介します。 上司から部下に対して [続きを読む]
  • 目標に導くベストな質問
  • 5月8日の記事で部下に対する「7つの質問」を取り上げました。 内容はこれです。 1.我々の目標は何だったか?2.君の目標は何だったか?3.100点満点で現状を採点すると何点か?4.その加点ポイントは何か? 減点ポイントは何か?5.現状を10点アップさせるならば何をするか?6.今できることは何か?7.私が支援できることは何か? この質問は、 実際のクライアントに対しても使っていますし、 セミナーでも紹介し [続きを読む]
  • 社長力アップ 会議は議題が命
  • 社内の会議は効果的に行われていますか? 会議を全くやっていない会社は少ないと思いますが、 何かしらの会議はやっているが、会議のやり方に問題を感じている という会社は多くあるのではないでしょうか。 会議は、それくらい難しいものかもしれません。 もし、次の状況に当てはまるのなら会議の見直しをおすすめします。 ・定期的にやっているが成果に結びついているとはいえない。 ・会議の時間が長く雰囲気が暗い。 ・社長 [続きを読む]
  • 社長力アップ 行動の質を上げる7つの質問
  • GWも終わりましたので、朝からスタートダッシュですね。 早いもので、今年も3分の一が過ぎたわけですが、 年頭に掲げた目標や計画は順調に進んでいますでしょうか。 頭をオフモードからオンモードに切り替えるきっかけと 今年の残り3分の二を成果につなげるために 次の問いかけを部下にしてみてください。 まさに、行動の質を上げる「7つの質問」です。 1.我々の目標は何だったか? 2.君の目標は何だったか? 3.10 [続きを読む]
  • 社長力アップ 選ばないものを決める
  • 今年の春は思い切って身の回りを整理しました。 ちょっと奮発して部屋のカーテンと絨毯を新調しました。 部屋の雰囲気が大きく変わりましたね。 部屋の片付けもしたのですが、そこで気づいたことがあるのです。 「残す」より「捨てる」「選ばないもの」を決める これらが大事だということです。 これまでは、広く情報を収集しようと思い あらゆる記事やレジュメ、書籍など集めていました。 多くのメルマガも登録しました。 そ [続きを読む]
  • 社長力アップ ビジネスマナーは会社の質を決めてしまう
  • 先週の土曜日はある企業の女性社員たちと研修をしました。 テーマは「ビジネスマナー」 参加者の皆さんはベテランの域なのですが、 今回、ビジネスマナーを学ぶ機会を喜んでくれました。 “なぜ、ビジネスマナーは必要なのでしょう?” こんな問いをされたらどのように答えますか? 結構、考えてしまいますね。 新入社員ではないので、 基礎的なところは確認程度にして 今回、みんなで再認識したことは ビジネスマナーは相手 [続きを読む]
  • 社長力アップ 相手の言葉で話すことが大事
  • 今朝は、ある上場企業の新入社員研修に講師として来ています。 もうすぐ始まります! このような研修の講師は何度も経験していますが、 スタート時は毎回良い緊張感に包まれます。 特に4月の新入社員の研修は新卒者が初めて社会と触れる機会 責任も重大です。 私は、いつも気をつけていることがあるのです。 それは・・・ 「相手の言葉」で話すこと 当たり前のように思うかもしれません。 今回は相手が新人なので尚更です [続きを読む]
  • 社長力アップ クラッシャー上司
  • 4月がスタートしました。 4月いろいろなことが始まるのでワクワクしますね。 今日のテーマはもしかするとこの春の気持ちにふさわしくないかもしれませんが・・・ 以前にクライアント企業のパワハラ上司について触れたことがありますが、 今は、そのような人を『クラッシャー上司』と言うらしいですよ。 書籍も出ています。 「クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち」( [続きを読む]
  • 社長力アップ ミッションって本当は怖いもの
  • ドラッカーの5つの質問ってご存知でしょうか? 1.御社のミッションは何か?2.御社の顧客は誰か?3.顧客にとっての価値は何か?4.御社の成果は何か?5.御社の計画は何か? この5つの質問について定期的に考えてみることは 正しい現状認識や将来の方向付けになります。 この5つの質問のうち今回、注目したいのが 1.ミッションは何か? です。 &n [続きを読む]
  • 社長力アップ 管理者に必要な二つの要素とは?
  • 3月も終盤になろうとしています。 4月から体制が再編されたり新組織になる会社も多いと思います。 新たに役職に付く人もいるはずです。 このタイミングで人を纏めたり、人の上にたつような管理者にとっての必要な要素について考えてみましょう。 様々あげられますが、 最も必要な要素を二つに絞ると それは・・・ 「仕事力」と「人間力」 だと思う [続きを読む]
  • 社長力アップ 今できるベストを尽くす
  • 先週の金曜日に次男が中学校を卒業しました。 私の中学校PTA会長としての任務もこれで終了となりました。 長男の在校中から合わせて会長を4年間 その前は仕事を言い訳に子どもたちに構うことがほとんど無く 小学生のときは運動会に一度も行きませんでした。 こんなこともあり中学に上がってから 贖罪の気持ちでPTAを引き受けた感じです。 そんな会長職もやっと終了となります。&n [続きを読む]
  • 社長力アップ 本来のリーダーに求められるもの
  • 最近特に、 中小企業の幹部クラスや次世代リーダークラスとグループセッションをする機会が増えています。 会社の質とレベルは経営者次第であることは 言うまでもありませんが、 次に影響力があるのは幹部やリーダークラスですね。 これまで多くの会社に関わってきましたが 会社の成長発展には幹部やリーダーの成長がやはり欠かせません。 幹部やリーダーが機能しない [続きを読む]
  • 社長力アップ 世の中を知る三種の神器
  • どんなビジネスでもお客様のニーズを掴んでいないと成り立ちませんよね。では、お客様の関心や動向にどれだけアンテナを張っていますか?どれだけ敏感でしょうか?ライバルに勝つためにはよりお客様の志向を知る必要はありますね。しかし、経営者やビジネスリーダーと話をしていると意外と世の中の動きに鈍感だったり流行に疎かったりします。これではダメですね。。若者の流行の最先端を知れSNSを利用しろなどと言っているのでは [続きを読む]
  • 社長力アップ 見た目が9割
  • 2月5日に卓球の福原愛さんの披露宴がTVで報道されていました。愛ちゃん、おめでとう!そこで、リオオリンピックでのときの福原選手の髪型を覚えていますか?かなり強めにアップにした髪型でした。いつもはタレ目でかわいい福原選手ですが、その時はとても険しい印象でした。福原選手は人一倍責任感が強く負けず嫌いですが、その反面調子が上がらなかったりミスをしてしまうと思い悩む表情が出てそれが相手に伝わり相手に自信を与 [続きを読む]