タロウの母 さん プロフィール

  •  
タロウの母さん: 山が好き、花に魅かれて
ハンドル名タロウの母 さん
ブログタイトル山が好き、花に魅かれて
ブログURLhttp://yamatohana.blog27.fc2.com/
サイト紹介文登山を始めたのが、50歳。山に魅かれて、山梨に移住。家庭菜園で野菜作り。
自由文家庭菜園で野菜作り、庭のお花を毎朝見るのが楽しみの一つ。
鹿に花やつぼみを食べられてガッカリすることも度々…(泣)山登りで元気になれる60代。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/05/05 18:30

タロウの母 さんのブログ記事

  • 山登りの時には・・・
  • 今年は山にあまり登っていないが、これから登って楽しむ予定でいる。山梨に越してきてから、一人で登って楽しんでいる。登山口には、必ずと言っていいほど「単独登山はやめましょう。」と書かれている。又「この人を探しています。」と、山に入ったきり行方知れずの人の写真が貼ってある。タロウの母も、何処かで落ちたら・・・このようになるのだろうと。だから、慣れた山で無理はしないでと思って歩いてはいるが・・・。誰も、遭 [続きを読む]
  • 横岳(2829m) 長野県
  • 横岳頂上、奥に赤岳【山行日】2017年9月14日(木)【天候】晴れ【形態】単独・日帰り【コースタイム】海ノ口自然郷P(6:50)〜貯水池〜枯木帯〜三叉峰〜横岳(11:09−12:10)        往路戻り 海ノ口自然郷P(15:37)2010年6月・2014年7月・2015年9月に続いて、4回目の杣添尾根を登って横岳へ。このコースは、長い樹林帯の中の急登の連続で見晴らしも無く、延々と我慢の登山になる。最後のハイマツの急登を上れば、そこは [続きを読む]
  • 向日葵の花
  • 9月に入って、やっと咲き出した向日葵の花。陽射しが弱かったのか、なかなか咲き出さなくて心配した。青空に、ひまわりの花は良く似合う。向日葵の花より、更に背丈が高い菊芋の花。食べる菊芋、花は切り花として花瓶に挿して綺麗だ。向日葵と菊芋の黄色い花は、夏を思わせる。秋の花、コスモスも満開。彼岸花も咲き出し、秋本番へ。朝顔も今頃になって、毎朝綺麗に咲き楽しませてくれる。百日草は、まだまだ衰えることなく咲き続 [続きを読む]
  • 燃える・・・雲
  • 夕方、庭から西の空を眺めると雲が出て綺麗だ。夕焼けになるかな。見る間に雲が動き、迫ってくるようだ。ちょっと、恐ろしさを感じる。雲が燃えているように・・・・。ひまわりが・・・・燃えてしまいそう。西の空は怖い感じだが、東の空は穏やかに薄ピンク色の雲。やっと咲き出したひまわり、小さい花が沢山で可愛い。 [続きを読む]
  • 雲取山(2017m) 東京都・埼玉県・山梨県
  • 雲取山頂上【山行日】2017年9月3日(日)【天候】晴れ【形態】単独・日帰り【コースタイム】  小袖P(6:07)〜ブナ坂〜雲取山頂上(10:44−11:38)〜ブナ坂〜七ツ石山(13:09)〜七ツ石小屋(13:28−13:47)〜小袖P(15:30)最近は短い行程の山が続いたので、少し長い行程を歩いてみようと雲取山にした。鴨沢コース(2012年)・三峰コース(2015年)ともに、以前に日帰りで歩いた事が有る。歩きやすい道が続く、鴨沢コースを登 [続きを読む]
  • 本社ヶ丸・清八山  山梨県
  • 天下茶屋から富士山【標高】本社ヶ丸(1630.8m) 清八山(1593m)【山行日】2017年8月30日(水)【天候】晴れ・霧【形態】単独・日帰り【コースタイム】  天下茶屋(7:15)~八丁峠(8:15)~八丁山~清八山(9:00)~本社ヶ丸(9:39−10:16)  往路戻り  天下茶屋(12:46)天候が又怪しくなってきて、今日は午前中は大丈夫そうなので短い行程の山へ登る。2013年1月に三ッ峠から登った本社ヶ丸、今日は天下茶屋からピストン。 [続きを読む]
  • もう秋
  • 今週は何処も暑さがぶり返し、熱中症に注意ですね。家の周りは、ススキが風に揺れ秋ですね。今日の桃畑では、袋の中に可愛い桃が隠れています。袋を取られ、化粧前の桃が現れました。高台にある畑、回りからリーンリーンと綺麗な虫の音が聞こえる。物凄く暑くても、秋を感じますね。夕方家に戻り、車から降りると空に大きな虹が見えた。虹も夏水仙も綺麗、ススキもね。 南アルプスも綺麗に見えています。夜は、涼しい空気に包まれ [続きを読む]
  • 金峰山(2599m) 山梨県・長野県
  • 金峰山五丈岩と富士山【山行日】2017年8月23日(水)【天候】晴れ【形態】単独・日帰り【コースタイム】 大弛峠(7:41)〜朝日岳(8:52)〜鉄山(9:13)〜金峰山頂上(9:47−11:00) 往路戻り  大弛峠(13:30)先月北岳に登ってから1か月が経ってしまい、長い行程を歩くのに不安を感じるので、何度か登った事が有る大弛峠から金峰山に登った。 大弛峠(山梨県側) 長野県側 金峰山登山口 朝日峠 朝日岳アップダウンを繰り返し [続きを読む]
  • 山の日
  • 今日は、「山の日」祭日です。タロウの母は、山ではありません。桃畑で、汗を流しています。きれいな桃の収穫の手伝いです。箱入り娘ではないけれど、袋に守られていた桃。二重袋の外袋が外され、一気に赤く色付く。何度も何度も、手をかけて大事に大事に育てられた桃。本当に綺麗だ。山の日に山へは登らなかったけれど、充実した日を過ごしている。日にちを掛けて、山を楽しむ事を考えながら。 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風一過、真っ青な空です。此処は、思ったより雨・風も静かでした。ジリジリと、強い陽射しが・・・。セミの声が一段と高く、賑やかです。白い桔梗で、ほんの少し涼しさを・・・・。 畑には、ハローウイン用のカボチャが大きくなっています。 [続きを読む]
  • 夏水仙
  • 裏通路にピンク色の花の列、夏水仙が咲き出した。 鹿が食べないので、毎年綺麗に咲く。 夏本番の花・・・、夏が終わるような・・・。 真っ白で綺麗な、カサブランカ。 夏は短く、寂しいような・・・。 暑いのは大変だけれど、あまり早く過ぎて行かないで・・・。 [続きを読む]
  • 北岳(3193m)2日目  山梨県
  • 両俣小屋分岐より、チョウノスケソウと仙丈ヶ岳・甲斐駒ケ岳【山行日】2017年7月18日〜19日(火・水)【天候】晴れ【形態】単独・1泊2日【コースタイム】 1日目 広河原(6:30)〜白根御池小屋(9:17〜9:55)〜肩の小屋(13:50) 2日目 頂上往復・キタダケソウ(5:40〜9:10)      肩の小屋(9:45)〜右俣コース〜広河原(14:13)朝食を済ませ、カメラを持ち頂上へ向かう。頂上からキタダケソウの咲くところへ、下って [続きを読む]
  • 北岳(3193m)1日目  山梨県
  • キタダケソウ【山行日】2017年7月18日〜19日(火・水)【天候】晴れ【形態】単独・1泊2日【コースタイム】 1日目 広河原(6:30)〜白根御池小屋(9:17〜9:55)〜肩の小屋(13:50) 2日目 頂上往復・キタダケソウ(5:40〜9:10)      肩の小屋(9:45)〜右俣コース〜広河原(14:13)久しぶりの3000m超えの山、身体の具合に寄っては白根御池小屋泊りでもと思って出発した。樹林帯の急登は冷たい風が気持ちよく、いつも通 [続きを読む]
  • 回路が繋がらない
  • 山登りに間が空いて、いざ山へ出発となった日の事。5月30日に三ツ峠山へ、短い距離を登った。脚は何ともなく、気持ちよく歩けた。山へ登った時の楽しみの、休憩時のコーヒーとお菓子。ポットとカップを出したが、コーヒーもお茶も入っていなかった。7月8日に大菩薩に行ったときは、途中から家に引き返した。運転免許証・健康保険証・JAF会員証を忘れ・・・・。山に登って昼食時、箸やスプーン等が入っていなかった。7月18・19日、 [続きを読む]
  • 嵐が去って・・・
  • 嵐?元気な孫たちの、大騒ぎの事です。横浜から4歳のルディくんが、お母さんと電車でやって来た。1歳のレオ君、ヨチヨチ歩きで目が離せない。5歳6ケ月のナナちゃんと、大騒ぎ・・・。夜は部屋の中で走り回り、汗びっしょり。躾がなってない、親の顔が見てみたい、その親の顔も・・・。一晩泊まって、昨日帰って行った。「また、遊ぼうね!!」と、大きな声で。クチナシのいい香り、おもわず顔を近づける。 [続きを読む]
  • 大菩薩嶺(2057m) 山梨県
  • 大菩薩峠【山行日】2017年7月8日(土)【天候】晴れ【形態】単独・日帰り【コースタイム】上日川峠市営駐車場(8:40)〜石丸峠〜大菩薩峠〜雷岩〜大菩薩嶺頂上〜雷岩〜唐松尾根〜上日川峠P(14:05)久しぶりの山登り、何度も登っている大菩薩嶺をゆっくりと歩く。山登りの体力を確かめながら、楽しんで来た。 市営駐車場 ロッヂ長兵衛 小屋平 石丸峠 熊沢山への登り石丸峠を見下ろす。 ベニサラサドウダン石丸峠から熊沢山へ [続きを読む]
  • イワタバコ
  • 庭に有るイワタバコ、今年は沢山お花を咲かせた。大きな葉の裏にも、隠れて咲いている。岩の影に、涼しそうに咲いている。来年も、沢山咲いてほしいね。背が高い旗竿桔梗。数えたことないけど、幾つの花をつけるのか?此方は一つ目が咲き始めた、桔梗。アジサイも咲き始め、賑やかになる。色づき始め、可愛いね。白のシュウメイギクが風に、ユラユラ・・・・。 [続きを読む]
  • 畑の草取り
  • ほったらかし状態になっていた畑、2日間草取りを頑張った。畑には見えませんね、タロウの遊び場。穴を掘って、涼しげにしゃがんでいます。 タロウの母は、汗だくになり頑張ります。 草取り後、畑の姿が現れました。 ジャガイモ、トウモロコシ、トマト・・・。 タロウは何処へ行ったのか? 菊芋の根元を掘って、涼んでいます。 [続きを読む]
  • 今年も半分が・・・
  • 今日は6月30日、今年の半分が過ぎようとしています。歳のせいか、月日の経つのが早い・はやい・・・・。4月からの桃農家さんの手伝い、摘蕾作業から始まった。もう早くも出荷が始まった桃も、農家さんは大忙しの連続。まだピンポン玉位の大きさの桃は、9月に出荷になる品種。花が咲いたのは同じ時期なのに、今になると大きな差が現れる。 摘蕾・摘花・摘果で選りすぐられ、大きく育つようにと選ばれた桃。シルバーを敷かれると、綺 [続きを読む]
  • 恵みの・・・雨
  • 待ちに待った・・・・雨。やっとやっと降って、畑が大喜び。今は桃の袋掛け作業、何処も大忙し・・・。タロウの母は、今日は雨なのでお休み。久しぶりに、パソコンの前に座った。山登りもご無沙汰状態だが、前のようにイライラしてこない。今年は4月から、桃の蕾・花捥ぎから始まり・・・。摘果作業、袋かけと、半人前のタロウの母も毎日作業に精を出す。畑作業・桃農家さんの仕事も、タロウの母にとっては嫌いではない。今までと [続きを読む]
  • 清々しい景色
  • 山からの景色は、とても清々しい。気分も、とても清々しい。昨日、久しぶりに山に登った。山を楽しめる、嬉しく感謝の気持ちです。ひろくんの手術が、無事に済んだ。もうすこしでお兄ちゃんとも、一緒に生活できるね。お兄ちゃんも、お母さんに思いっきり甘えて良いよね。兄弟喧嘩も、いいよね。普通の家族の生活、それが一番の幸せと・・。タロウの母も、この歳になって改めて感じた。タロウの母の、普通の生活とは・・・山を楽し [続きを読む]
  • ジャーマンアイリス
  • 庭のジャーマンアイリス、綺麗な花が咲いた。いろんな色が有るからと、株分けして頂いて植えた。どんな色が咲くかと楽しみ・・・、淡いピンク色、青紫と咲いた。 白に黄色い縁どりがお洒落、嬉しいね。大事にして、増やしていきたいね。これは茨城から持って来たもの、庭の彼方此方に沢山咲いている。 [続きを読む]
  • パワーの持ち主
  • 4月16日に初めて出会ったMさん、ひろくんの為にと動くボランティアさん。一人で毎日のように、駅や祭り会場やらで街頭募金活動を行っている。今日も山梨市オーチャード・フフでの「えがおフェスタ」で、募金活動を行った。タロウの母も1時間一寸の時間だったが、向かった。富士山が目の前に、子供・赤ちゃん連れの、若い人達で賑わっていた。小柄なMさんが一人、ひろくんの旗・パネルの前に立っていた。タロウの母も早速チラシを手 [続きを読む]
  • 桃の摘花
  • ピンク色に染まっていた桃畑、今はすっかり花が散ってしまった。花の散った枝、赤い色の蕊が綺麗で花が咲いている様に見える。摘花作業で、枝から落としていく。めしべの元には、小さい赤ちゃん桃が可愛くついている。葉っぱが日に日に大きくなり、桃畑はグリーン色に変わていく。次は、もう少し大きくなった桃の実を落とす摘果作業となる。 [続きを読む]