e さん プロフィール

  •  
eさん: すっきりするまで
ハンドル名e さん
ブログタイトルすっきりするまで
ブログURLhttp://dream49.exblog.jp/
サイト紹介文のんびり、すっきりくらしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/05/06 11:27

e さんのブログ記事

  • 自分の状態を知るヒント
  • 自分の心身状態をなるべくよいものにしたいという気持ちの強い私です。そのために最低7時間の睡眠と手作りの食事をとるようにしています。そして最近はお花を買う時。感覚というかインスピレーションで花の色を選びます。今の気持ちが現れているように感じます。今日は前回買ったお花に足すという制約があるのも忘れて、赤と黄色を選びました。緑と白が残ってたので、調和も保たれよかったです。赤はやる気、自己... [続きを読む]
  • 心地よい色
  • 先週まで気温も高く、雪も相当とけて、春の訪れも感じられました。が今朝は真っ白に逆戻りです。半年前から、シャネルのヴェルニにトリコになって、一色増えるたび、ウットリ。飾っているだけでも、指に塗っても、気持ちをあげてくれる魔法のアイテムです。パステルブルーを迎えました。春に、足元でも活躍させます。お洋服に予算をつけられない時、小さなアイテム、例えばハンカチ、香りのよいハンド... [続きを読む]
  • 春を取り入れる
  • 天気予報の気温は少しずつ上がっていますが、風が強くて体感温度は相当低いと思われる札幌です。冬が長いぶん、今時期1番春が待ち遠しい気持ちもマックスな気が致します。さてさてトレンチコートではまだ寒いとわかっていますが、春を感じるファッションを楽しみたいので、この時期オススメしたいのが春らしいカラーを取り入れる、または春らしいアイテムを取り入れるです。ちなみに足元も日のあたりの悪い... [続きを読む]
  • 美唄焼き鳥たつみ
  • 札幌から車で1時間半の美唄。昔炭鉱で栄えた町で、炭鉱の人たちに人気だったそうです。炭で汚れた手でも串なら食べられますね。モツの焼き鳥が美味しいと評判です。初めて食べたら、顎に疲れを感じるほどかみごたえがあって、塩のシンプルな旨みにトリコになってしまいました。久しぶりにどうしても食べたくなって、ドライブがてらのお出かけです。持ち帰り40本!4400円!!地方発送も受け付けています [続きを読む]
  • フィンランドデザイン展
  • ロシアからフィンランドが独立して今年ちょうど100年目を迎えるそうです。札幌駅プラニスホールにて現在フィンランドデザイン展が開催されています。北海道在住の世界的椅子収集家の織田憲嗣コレクションの協力もあって、デザインが魅力的な家具、日用品でいっぱいの素敵な空間を堪能して来ました。平日午前に行ったところ、ほぼ貸切状態でゆっくり過ごすことができました。冬が長い分、家の中に楽しみ... [続きを読む]
  • 話すこと
  • 悩んだり困ってしまっても、なるべく自分で解決しようと思うたちでした。去年と今年と悩みに悩んでも、考えが堂々巡りみたいになってしまい困りはてていたら、違う方面から偶然助けられるみたいに、ヒントをくれる友人に出会えることができ、物事に対して俯瞰的または違う角度から考えられ、少しずつ楽になってきた。どちらの出会いも息子がきっかけだったから、つくづく彼にも助けられている感覚がある。悩む時、... [続きを読む]
  • 素敵さがしそして運気をあげる
  • 雪がとけて、歩きやすい道も多くなってきました。今日は用事があり、昔の勤務先付近を歩きました。私は持ち歩ける音楽プレーヤーもスマホも歩く時に使わないので、空を見上げたり、道行く人のおしゃれをチェックしていることが多いです。今日はベージュをリンクさせてコーデを楽しんでいる親子が素敵でした。最近スピリチュアルな体験をすることが、普段より多くて、そんな時はよい変化の前触れだろうと思う... [続きを読む]
  • ファッションのヒント
  • 今回のお花屋さん!!色合いは白、オレンジ、クリーム色、緑と凡庸な印象になりがちなものなのに、今まで見た花束の中で断トツで魅力を感じています。大きな緑の使い方でしょうか。花の立体感かな?ヒントというのは、ファッションです。お花の組み合わせ、特に色合わせって、こんな組み合わせもあるんだと新鮮に思えることがよくあります。勿論花そのものの美しい色と素材がそう思わせてくれるの... [続きを読む]
  • 春を待つ間に
  • まさに三寒四温真っ只中の札幌です。寒い日があったり、雪がとけるほどの日が続いて足元がぐちゃぐちゃだったり、外出の際にはどんな靴にしようかな、と1番足元の悩みがつきない季節です。そんな時のお出かけにオススメしたいのが札幌ファクトリー。いくつかの建物が連なって、雪解け道に困らされることがありません。買い物も映画も楽しめて、天井がガラスになったアトリウムには明るい光が差し込み、たくさんの花で彩... [続きを読む]
  • 入園記念写真
  • 双子育児、ここ半年でとても楽になりました。来月から幼稚園生です。先日記念写真を撮りにスタジオアンに行ってきました。一人ずつの撮影と二人での写真、撮影にかかった時間は1時間。八切り4枚、ポストカード10枚、6カットのデータ購入で2万円程度でした。カメラのお姉さんに言われた通り、笑顔になったり、立ち位置を移動してる娘たちに成長を感じました。ここ最近心配事もある我が家ですが... [続きを読む]
  • セールで買い物するときのこつ
  • 気温が高く雪解けもすすみ、水たまりがあちこちにできている中を歩くこともあって、双子と私と靴まで濡れてしまいました。この時期、好きな札幌といえども、一番苦手な季節です。冬物の最終セール、なんと70パーセントオフ!昔はそれだけで、「お得だし、何か買わなきゃ」的な気持ちになってしまい、不要なもの、結局はあまり着ないものを買ったこともありました。何かで目にしましたが、このときの心理、モノそのもの... [続きを読む]
  • 67日目(宇宙元旦まえに)
  • 家中、片付け&掃除をしている3月です。もともと少し前(1月下旬くらい)から不要なものを取り除きたいという気持ちが強くなっていたのです。が、ネット検索で「宇宙元旦」という言葉を目にして以来、ますますその思いが強くなってしまいました。この「宇宙元旦」というのは、西洋占星術でよく使われる言葉らしく、宇宙的にみると春分の日が新しい一年のはじまりとされるそうです。その前に、新しい年がよい... [続きを読む]
  • 贈り物
  • 私が出会えてよかったなあと思っている二人に贈り物をしました。一人はもう20年以上のおつきあいになってます。美容師さんです。怪我をして、しばらく動けない状態だったのですが、先日髪を切ってもらえました。双子出産時に長期入院した私自身の経験を思い出すと、運動できずに筋肉が衰えたのか、とにかく体が冷えるのを感じました。それで、入浴剤に決めました。とても喜んでくれて「体がとにかく冷えるんです」と私... [続きを読む]
  • 67日目
  • コンマリさんのときめくお片付けも、その前の捨てる技術も、断捨離も目を通しました。今年になってから、何かしらに挑戦したい気持ちが強く、その前に今いる自分の場所を整えているような感じがします。昨日から「まつり」というにふさわしいくらいに、お片付けに励んでいます。たまたま見つけた宇宙元旦という言葉。どうやら春分の日には特別な宇宙的なはじまりの意味があるそうです。今年の春分の日は、とても浄化... [続きを読む]
  • 性格診断テスト
  • 春、変化の多い時です。自分自身の変化について考える時に、自分って一体なんだろう、という疑問を持つこともあると思います。たまたまネット上で出会ってしまった性格診断テストです。やってみたら、確かに納得の自分に出会えました。もっと自己主張しようと思う私です。16Personalities [続きを読む]
  • イルモメント
  • とってもいい時間でした。数年ぶりに二人きりで会った友人と利用したのが、札幌ファクトリーに隣接するクラビー札幌というホテル内のレストランです。1080円のパスタランチにはサラダと飲み物がつきます。この日は200円で写真のデザートをつけました。落ち着いた雰囲気もよく、とてもゆっくり過ごせました。 [続きを読む]
  • 新しい
  • 雪解けも少し進んでいる札幌です。日差しも柔らかく、朝明るくなる時間も早くなってきました。春を感じると、寒い季節が長い分、嬉しい気持ちもひとしおなのです。新しい気持ちをファッションでも満喫したくて、シャツは苦手なアイテムですが、真っ白で襟ぐりのかたちが心地よく感じられるものを購入しました。袖にデザイン性があって、今年のトレンドのもので [続きを読む]
  • 双子の春
  • いよいよ新年度から幼稚園が始まります。新年度に向けて、習い事の体験もいくつか行ってきました。昨年は2歳を二人連れて、通うだけでも大変だろうと心惹かれつつ、諦めたものもありましたが、今年は全然違います。しゃきしゃき歩けるし、あまり文句も言わないし、しっかり意思疎通できるので、こちらも一緒に行動して楽しいです。決めた習い事はひとつ。音楽に親しむものです。二人の興味がずっと続けば、ピア... [続きを読む]
  • わかれの季節
  • 夫が花束をいただいて来ました。とってもキレイです。娘たちもせっかく知りあったお友達が新年度には新しい土地へ行ってしまいます。3歳同士なので、どこまでわかっているかわかりませんが、そのわからないながらも、寂しさも悲しさももう会えないということも、なんとなく経験するんだなあと思いました。 [続きを読む]
  • ぬりえ
  • ちょっと前までグチャグチャでした。気づけば、お手本と同じ色を選んで、塗ってます。小さな時の能力の伸び方って、著しいものがあり、羨ましい母です。 [続きを読む]
  • 通信教育
  • 半年間ほどお世話になったのが、ポピっこももちゃん。双子で二冊取り寄せしたこともありますが、私が真ん中に座って、3人で見ながらというのが、1番いい感じでしたので、双子で一冊をお願いしました。かわいいキャラクターももちゃんが二人のお気に入りで、生活習慣について楽しみながら学びました。そして新年度からは息子もお世話になったこちらです。一年先取りの年中コースです。ちゃんとできるかな。... [続きを読む]
  • スタイルを持ち、身軽に暮らす
  • タイトルは石原左知子さんの本です。気になるファッション、生活ぶりなどなど自分の参考になるものは片っ端から図書館で借りています。北海道の冬は長く、思いように動けない。嫌だなあと思う時期もありましたが、考え方を変えて、家で楽しむことを増やせばいいと思たら、ちょっと頭が軽く、いい気持ちになれました。こちらの本でも、そうか!こういう考え方もあるんだと嬉しい発見、発想の転換になる文に... [続きを読む]