Taka さん プロフィール

  •  
Takaさん: 〜読売ジャイアンツ応援ブログ〜Diamond Hero
ハンドル名Taka さん
ブログタイトル〜読売ジャイアンツ応援ブログ〜Diamond Hero
ブログURLhttp://diamond-hero.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文読売ジャイアンツ観戦記。年間70試合近く現地で観戦しております。外野スタンドで共に応援頑張りましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2011/05/06 22:33

Taka さんのブログ記事

  • DeNA(東京)◯6-1 セオリー
  • 接戦だった試合は7回の表裏で決まったかと。6回のピンチで智之がホセを併殺に仕留めたのも大きかったが、ターニングポイントは7回。7回表、ワンアウトから嶺井のところで荒波が出てきた。この時点で私はバッテリーが交代するものだと思っていた。ところが、その裏に井納がそのままマウンドに上がっていたのを見て目を疑った。捕手を交代するのであれば当然スターターも代えるべき。オカルトという人もいるが、スターターにとっては [続きを読む]
  • DeNA(東京)◯9x-7 2017ベストゲーム本命
  • こんなに心が動いたゲームというのは記憶にない。心の上下動の激しい試合だった。うまくまとめられる自信はないけれど、振り返りましょう。ケーシーのアーチには間に合った。完璧な同点弾。その後チャンスにチョーさん併殺、とおもったが間に合って勝ち越し。試合が動いたのは6回。筒香と宮崎に単打をくらいワンアウト一塁二塁。ここで嶺井を追い込んだが、1-2から三塁線を破られた。バッテリー優位のカウントから捕手に長打、これ [続きを読む]
  • ヤクルト(神宮)●3-4 思いの違い
  • 今日も全く見られず、経過だけを追うことに。内海の失点は想定内として(まぁこの時期の神宮だし被弾なんて十分に考えられること)、だいたい今日の不満なポイントはほぼ皆さん同じではないだろうか。そういう意味ではファン同士で思いに差は無さそうだ、と、勝手に私は思っている。では、その経過を知った時の様子を。おおー、一点差ワンアウト一塁二塁か。万一小林がアウトにならず繋げば代打行けるかな。その時思い浮かべていた [続きを読む]
  • ヤクルト(神宮)○8-2 夏の神宮でも抑える
  • 少し涼しくなったとはいえまだ八月中旬。何度か書いているがこの時期の神宮って球は飛ぶ飛ぶ炎と燃え(略)。そんな中でマイルズの投球が光ったと言えるでしょう。頭からずっと見たくなるような結果だった。12奪三振無四球、うん、非の打ち所がない。BB/9、HR/9ともに三本柱で最も良い数値となっている。開幕前に私はマイルズの沢村賞獲得を予想したが、それに近い成績は残せそうだ。ただ、そうなると、但し書きで付け加えていたこ [続きを読む]
  • 広島(MAZDA)●1-4 2,000本安打の日に寂しい内容
  • 2,000本安打達成は本当に喜ばしいこと。どこかで達成するのは分かっていたから、それがこの試合になったということで。主に捕手を務めていて2,000本のヒットを重ねるというのは簡単なことではない。彼の素晴らしさは記憶にたくさん残っている。客観的な記録でも一つ追加された、というところでしょう。いつかは達成するものでも段々数字が近づいてくるとプレッシャーもあったことでしょう。そこから解放されたのは良かったなと思う [続きを読む]
  • 広島(MAZDA)●0-1 1失点で何が悪い
  • と、かつての中日エースは発言していたが、智之、あなたはこれを言っても許される。当初は七回ワンアウト一塁から非力捕手にバントの指示出さないことで併殺となってしまい、八回に代打を出さざるを得ない状況作ったことに対して腹立ててたけど、もうどっちでもいいや。いや、良くない。そのまま打たせる意味が分からない。ただ、そうしたところで0ではあった。だったら疲れさせないで次に切り替えた方がいい。反省するのは打者だ [続きを読む]
  • 広島(MAZDA)○9-2 一つの判定と田口の二桁勝利と
  • まずユニフォームの到着が遅れたことに関して。選手の調子を狂わせたりファンを待たせたりと、大喝モノなわけだが、この時期の渋滞なんて分かっていながら何故起きたのだろう。ビジターユニフォームなのに当日に移動しなければならない事情があったのか。そのあたりのことは分からないが、色々なところに影響を及ぼしたのは事実だから。さて、試合。色々あったが、今日のターニングポイントは、五回のチャンスで坂本が追い込まれて [続きを読む]
  • 阪神(東京)◯5-2 ベテランで勝ち越し
  • 落とせ言ってた人が打ったまさかのまさかのの多い試合だったが、ベテランの頑張りで今日は勝ったということで。三回の時点で内海代えろと思っていたのは、私です、ハイ。相手の謎スクイズなどにも助けられたがQS達成。しかし何故阪神は打てないんだろう…謎。七回に勝負に出て結果取れずに綱渡りの状態だった。あの七回は正直意見の分かれるところだと思う。ここで肝心なのは、監督が誰で取るつもりだったかということ。前の打席で [続きを読む]
  • 阪神(東京)●4-5 敗れはしたものの
  • 今日の敗戦は若干他の方と温度差があるかもしれない。ま、中川の初勝利が消えて、ケーシーのヒーローも消えたのは残念だったけど。とうとうあのドラ1(笑)が同い年の下位指名にまで先を越される、とはならなかったか。追い込んでから最後に長打喰らったのは残念だが、宇佐見には経験になったでしょう。まさか僅差の勝ち試合でマスクを被るとは。勝利の難しさを実感出来たでしょう。勝ちが消えた中川もアンラッキーなヒットによる [続きを読む]
  • 阪神(東京)◯6-1 よくある勝ち方
  • 振り返ってみると、今年良くある勝ちかただったかと。ちょっと多く点を取るとその後パッタリ、と。そして三本柱に出来るだけ長く投げてもらってどうにか勝つ、と。いつも通りにマイルズ様が抑えて打ち、7回無失点。有難や〜。そして慎吾はアーチを含む3打点でお立ち台。ほれみぃ、愛人なんて使わなければ良かったんや、と言われてもおかしくないわな(俺が言ってるのか笑)。という試合なんであまり触れることもなかったり。あ、宇 [続きを読む]
  • 中日(東京)●4-5 気の毒
  • まず思うことは、スコット様に本当に申し訳ない、ということ。ワンアウトランナー一塁から、たった2球で3点差追いつかれる頭空っぽポンコツバッテリーのせいで2回投げさせられたり、追い込んで単打リードで出たランナー還されて敗戦投手になったり、2イニング目は防御率破壊捕手と組まされたり。これは長く貢献しているナイスガイに対してむごい仕打ちだなと感じる。ほんと仕事しない人たちのせいで何でこんなことになるのか。彼が [続きを読む]
  • 中日(東京)◯8-2 力を見せた
  • ヒーローインタビューで驚かされたが、「色々試した」とのこと。今日のボールを見てこれなら大丈夫と思えたけれど、その裏でそんなことをしていたのか。いや、クレバーな智之だから、良いと分かって試せたのだろうなと。いつもの追い込まれてから長打食らう配球とお嬢さんタッチのせいで一点取られたが(場内アナウンスでアウト宣告しといてセーフって何やねん)今日は一段と素晴らしかった。ビシエドを完全に力でねじ伏せてたもん [続きを読む]
  • 中日(東京)●5-6 苦難
  • 良く追いついたとも言えるけど、今日は藤井のタイムリーとなった守りでしょう。アウトどころか二人帰ってくるとは。2点目もライトの守備がアレだし、三本柱も大変だ。あまり良くないながらもどうにか粘ったでしょう、田口は。今日は一塁守備も含めて打撃も慎之助の日ではなかったということ。守りで点を取られたなら返さなくちゃ。明日書かれるのはそんなところ。しかし私はしっかり突っ込もう。何で愛人フル出場なんだ、と。左の [続きを読む]
  • ヤクルト(神宮)●5-7 何が悪かったかというと…
  • 色々な敗因は考えられ、意見の分かれるところだが、この時期の神宮が打ち合いとなる想定ならば、もっと取れなかったこと、となるのではないか。誰が悪いというわけではなく、5点で止まったことで今日は負けた、ということ。今日は、ね。九回のチャンスメイク見ても分かるでしょう。何が起こるか分からないのがこの時期の神宮なんです。5-1だったのに、という声もあるでしょう。でも今日の投手なら、まあ、考えられたことだったので [続きを読む]
  • ヤクルト(神宮)○10-4 想像と若干異なる連勝
  • 何を書こうか考えていたら…寝ました笑打ち合いの試合を想像していたが、思ったよりは失点しなかったなという感想。打撃戦になりやすいこの時期の神宮で初めて投げることとなった畠は6回3失点でQS達成。バレンティンに被弾した初球の入りはバッテリーで反省するところだが、やりづらいところで勝てたというのは自信になるのではないか。まだ四試合。広島戦だけ苦手なのか、週替わりで良かったり悪かったりなのか、まだ分からず。日 [続きを読む]
  • ヤクルト(草薙)○10-3 亀ちゃんデーだが彼だけにあらず
  • 5安打2HR6打点の亀ちゃんの試合とも言えるけれど、まず、皆さん、マイルズを褒めましょ。先週は1試合1本ペース(唯一打たなかった試合は被弾数2(!)の岡田相手)でアーチ量産中だったバレンティンを完ぺきに封じたのだから。初回ランナー一塁二塁から併殺を奪うとその後四タコ。明らかに合っておらず最後の三振時はバットを投げるぐらい苛立っていた。そこを封じられたことが勝利につながったと言える。8回1失点で済んだところを [続きを読む]
  • DeNA(東京)◯5×-4 アーチノチカラ
  • 良い思い出が出来て良かったね、うん。これで満足して…試合を見ながらブログの内容を考える私。今日はもうチャンスに散々だった野手に高い金払うぐらいなら毎試合ピカチュウ呼べ、と毒づこうかなというところが頭にあった。しかしまさか三点差をひっくり返すとは。チャンスに打てなかったり、全然一塁から生還される打球じゃないのに還られたり、特に外野陣は何しとんねんとイライラ(陽が頭にグラブ乗せてるの見てカチンときたぐ [続きを読む]
  • DeNA(東京)◯5-1 流れを作ったクリーンアップ
  • スポンサー様を出しましょう今日はクリーンアップが良い流れを作れたのではないか。坂本4タコなのに?チッチッチ、一打席目ですよ。陽が初球凡退、ケーシーヒットでワンアウト一塁で回ってきた打席、0-2とあっさり追い込まれていた。だが、ここから7球投げさせ計9球。最後のボールは今日の中でも速いほうだし仕方ない。あの粘りが井納のリズムを狂わせたのか、慎之助をあっさり歩かせた。続く村田が梶谷の横をギリギリ破るツーベー [続きを読む]
  • 広島(京セラ)○4-3 悪い流れながらもやっぱり止めたのは
  • チームの連敗も、今年の木曜連敗も、ストップしたのはやっぱり三本柱の一人、田口だったと。いや、まあ、今日はそんなに良くなかったでしょう。長打は多かったから。しっかし新井さんの打撃半端ないな。甘いボールではなかったのにあれでフェン直とは…。広島に戻ってからむしろパワーアップしているような。と、話は逸れたが、陽の微妙な守備がありながらもQS達成で七回を投げ切ったわけだから。あ、そうだ、今年のホーム広島戦連 [続きを読む]
  • 広島(京セラ)●2-7 多くは望まない
  • 三本柱以外の時では飛ぶキャッチャーでは広島は抑えられないってことよ。初回鈴木に打たれた2ランなんて1-2からよ?バッテリー優位のカウントからバックスクリーンに運ばれるって飛翔リードとしか言いようがない。丸のは完全な失投だったがタイミングは一致。畠はこれも経験という事で。安部が今日はノー感じだったのもあるが、6回11奪三振はそう簡単にできることじゃない。しかも二度目の対戦ででしょう。あとはいかに丸という大 [続きを読む]
  • 広島(長良川)●1-2 細かなところが大事
  • 雨でぬれた土のグラウンド、ここでケーシー二塁、というのは心配ではあった。それがそのまま的中してしまった。初回はファインプレーもあったが、八回の難しいボールを捌くには本職でないと厳しいわけで。これまでは人工芝で今日のグラウンドは違ったが、そこは意識していたのだろうか…。あれでマイルズが負け投手とは…残念だ。三人同時起用、スポーツ紙では三本柱の時はやらないと聞いていたが、それはどこかに行ってしまったよ [続きを読む]
  • DeNA(横浜)●6-8x 思ったより野球したが結局は…
  • やけ台湾カキ氷最後は敗れたものの、亀ちゃんとスコットのことを讃えたい。八回に砂田に代わったのにこのまま?と思っていたら同点3ラン。その裏、スコットが三連投。ツーアウト満塁のピンチを迎えるもゴメスを抑えてゼロで切り抜けた。終わりは負けだが、この二人の姿は忘れられない。スコットを見られて良かった、と言わないところがポイント。本当に頭が上がらない三日間だった。この敗戦の中で、今の巨人を象徴しているシーン [続きを読む]
  • DeNA(横浜)◯3-1 疑問はあれど問題は
  • マイルズ様、田口様、菅野様でビジター参戦一勝ずつ九回表に皆さん一番驚かれたのではないかと。私もリリーフカーが出た時、ええっ?って声出ましたから。色々思いはあるでしょう。私の中ではアクシデントしかないかなと理解している。あそこでスコットの方がいいという声もあるけれど、今のクローザーはカミネロということでああいう選択になったのでしょう。今後はわからないが、とりあえずスコットがカバーしてくれたことに感謝 [続きを読む]
  • DeNA(横浜)□3-3 やるべきことをしっかりと
  • 野手の差で今の順位になってるんだなあと実感するのはDeNAの投手別勝敗を見て感じたこと。去年からローテを守っている井納、今永、石田、彼ら三人で何と貯金は1。そして何故か久保、熊原といった防御率5点台以上の投手二人で貯金は5。そう、ホームランで取り返す力のあるチームではこういうことがあり得る。四球拒否打線なのはお互い様だから、違いはそこ。では、ホームランの少ない非力チームではどうしたら良いか。やるべきこと [続きを読む]