Taka さん プロフィール

  •  
Takaさん: 〜読売ジャイアンツ応援ブログ〜Diamond Hero
ハンドル名Taka さん
ブログタイトル〜読売ジャイアンツ応援ブログ〜Diamond Hero
ブログURLhttp://diamond-hero.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文読売ジャイアンツ観戦記。年間70試合近く現地で観戦しております。外野スタンドで共に応援頑張りましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/05/06 22:33

Taka さんのブログ記事

  • 阪神(東京)●1-2 内海に勝たせなきゃならない試合
  • 安打数は倍、四球数も倍、長打は0と1だが、負けるのが不思議な試合。横山のところで1点止まりだったのが全てということか。.127なのに打ちたがって外角の逃げる球を引っ張って併殺という何も考えてない打撃見せたり、追加点欲しいところでストライク見送ったケーシーだったり。そういうところかな。内海は良かったでしょう。先制こそ許したものの、選球に長けた鳥谷からボール球振らせて三振奪ったのを見て今日は良いなと感じられ [続きを読む]
  • 阪神(東京)◯4-1 田口の巡り合わせ
  • 田口今年はイニング全然食えてなかったけれど、先週幸運の勝利が転がり込んできたことが楽にさせたのかな。今日は長打1本四球1つでHQS成功と文句なし。二週間前の中止は今のところ彼にとってはツキがあったのかなと。状態の良くない時に負けがつかず、そして今日本来の投球を出来た、と。ツキがあるなぁ。ここからは実力で試合を作り続けてもらいましょう。慎之助休養日の打線はしょぼくて、坂本個人軍?という状態だったが、坂本 [続きを読む]
  • 阪神(東京)●1-4 必然の負け
  • 長打ゼロ、四球1じゃ勝てないよね、という試合。とは言え今日は球数投げさせていたからあと少しと言えるのかもしれない。粘って選べるかどうか。そこが大きい。4点目はまさにそれ。しかし小林が意識しすぎてんじゃないかな、北條のことを。そりゃ巨人戦だけ打ってるからそうなるか。珍しく試合前に書いてしまうぐらい驚かされた岡本の二軍落ち。コンディション不良によりゲーム途中で下がった長野の方が良いという判断なのだろうか [続きを読む]
  • ヤクルト(鹿児島)○1-0 篠原のツキ
  • アクシデントによるプロ初登板となった篠原。いつ勝ち投手の権利を失ってもおかしくなかったが、最終的には逃げ切って白星を手に出来た。ピンチは何度もあったのにあれだけ運に助けられるってなかなかない。すごい試合だった。初回に中井がヒットを打ち二塁を狙うもアウト。立岡がエラーで出ると坂本が続き一塁二塁。慎之助の打席でブキャナンがボークを取られ進塁。慎之助の犠牲フライで1点を手にした。この日の得点は、以上。こ [続きを読む]
  • ヤクルト(熊本)○3-0 1年後に見せたもの
  • 去年開催予定だった試合が震災の影響で中止となり、一年後の今日、試合を行えた。球場に来たファンの方はどのような思いで試合を見たのだろう。嬉しい思いを抱いて家に戻っていたら良いな。試合はジャイアンツファンにとってはそりゃもう最高の結果。智之が今シーズン初完封。ほとんど試合は見られなかったが、首位相手に六回を投げ切れなかった悔しい前回の登板を引きずることはなかったようだ。最後ランナーを二人出したが(何で [続きを読む]
  • 中日(ナゴヤ)○2-0 紙一重の完封リレー
  • とりあえず昨日のタイトルをちょっと変えてみただけという笑大竹が良かったかどうか。結果だけ見たらほぼ完ぺきだったが、中日打線があまりにも淡白すぎて、良いボールが行っていたかどうか分からなかった。指示なのか序盤はほぼファーストストライクから仕掛けていたなと。飛翔しなかったという点は良し。しかし先週のおかわりがなかったら三連勝も有り得たからちょっと勿体なかったな、やっぱり。その選手が他の試合で打たずスタ [続きを読む]
  • 中日(ナゴヤ)○6-2 紙一重の連敗ストップ
  • ジャイアンツが勝った時は何といえばいいんでしょう。ジャイほー?巨ほー?おりほーって良い響きだなあ。今日もポンタ君は喜んでましたとさ。強いな。突然普段と違う記事の書き出しをやってみちゃいましたが、試合は本当に紙一重だったかなと。5回2失点に止まったから勝てたけれど、ゲレーロのファウルにヒヤッとしたし、堂上にあそこまで逆方向飛ばされたのもヒヤッとした。今日もスタメンが変わっていなかったら…ゾッとしますよ [続きを読む]
  • 中日(ナゴヤ)●2-3 あっさり切り替えられない試合
  • やるべきことをしっかりやらないと白星はついてこない、そういうことだろう。それは選手のプレイだけでなく、選手の起用ももちろん含んで。って時点で誰のことって書かなくてもみんな分かっちゃうんじゃないかな。ま、それは勿論書くけど。延長戦で相手のバッテリーエラーが出てワンアウト三塁、カウント3-0のところでしょぼい内野ゴロ打っちゃう立岡、考えてプレイしているのかね。祖父江の制球が安定せずさらに杉山も捕れずとい [続きを読む]
  • 広島(東京)●5-11 結局は
  • 三連戦を総括しましょっか。はっきり言いましょう。いくらでも対処のしようがあったライト問題を放置したベンチの責任だと。開幕戦後に私が書いたことの内容を理解している人は少なくなかったと思う。そう、初戦の時点で分かっていたこと。にもかかわらず、弱みでも握られてるが如く使い続け、この三連敗に至ったと。そりゃそうでしょ。何でもないライトフライをヒットにしちゃうのだもの。あれで三連戦の流れを相手に渡したと言っ [続きを読む]
  • 広島(東京)●5-9 3回目のおかわり
  • こういう強運はあるのだが肝心の試合がねえ…とりあえず、来週は二連戦だから左腕二人のどちらかが一度落ちる予定だったけれど、明日の光夫を待たずに落とす人は決まりでしょう。2ランで先制してもらった直後にソロ二発であっさり追いつかれて、次の回に同じ選手に3ランとソロを浴びて3回6失点。…出せないでしょう。しかし10試合を終えて早くも三人におかわり喰らってるのか。投手だけの問題とも言い切れないのではないかな。椋丞 [続きを読む]
  • 広島(東京)●6-9 変化の時
  • ※写真を見て「この野郎」(このネタさすがに古すぎるか)とPCやスマホの液晶を叩き割っても一切の責任を負いかねます論ずるに値しない選手のことは軽めに。明日ピンピンしてようが落としましょ。本人にとっても投手にとってもそれが最善。まだ序盤なのに二大エースの防御率悪化させるってよっぽどだわ。今日多く触れたいのは小林について。ここまで先発とともに試合を作ってきているが、今日のミスはいただけない。空振り奪ったス [続きを読む]
  • 首位攻防戦前の雑記
  • 意外だったのが、昨日の敗因を「継投ミス」と言い切る人が結構いたこと。へえ、言い切れちゃうんだ、というのが正直な感想。何故あの判断を下したか、という点はあまり触れられていないのだが。監督を擁護するわけじゃないが、続投という判断に至ったのにも理由はあるのだろうなと。そこは残っている投手を見た上での判断なのでしょう。四年前のブルペンなら恐らく迷いはなく交代だっただろう。その時の後ろ三人は左右関係なく安心 [続きを読む]
  • 阪神(甲子園)●3-4 痛い一敗
  • 亀井と慎吾の練習位置は逆でしょこりゃあ痛い一敗となりましたね。単打で負けたのならその時の運と割り切れるけれど、三本被弾は力負けということで、再現性もある。打った相手が上回ったということなのでしょうが、追い込んでから今年ホームラン打っていない選手に二発くらうのは言い訳出来ないので、バッテリーは猛省が必要でしょう。相手のリリーフ二人は右打者にはちょいと厳しい。今日はあのタイミングでの三点が精一杯だった [続きを読む]
  • バタフライ2
  • 中断中に久々に歌った。バタフライ2といえば、謙次のグラスラでしょ。今年はGLOVEさんリードの時は使うらしいです。ほぼスーパー1-9をシーズン中にやるとは。36番の応援歌はこういう時でもないと歌うことがないんだな(毒)試合自体は、まあ初回に際どいとこ取ってもらえず球数費やしていたのでそう考えれば次にチャンスがある、ということでしょう。お互い無得点でうらみっこ無し。遠征で中止って初めてだな…。雨自体は結構あっ [続きを読む]
  • 阪神(甲子園)○5-3 ヒヤヒヤ
  • いい流れではないように感じられたが、良く勝てた。初回のチャンスをケーシーと岡本がモノにして、二回には中井の第一号が出て4-0となった。岩貞からもっと取れる、と思っていたがなかなか取れず、中盤から阪神がヒットを重ねてきてジワジワと追い上げられ、マイルズの暴投もあり1点差まで迫られた。欲しかったところで点を奪えず、相手はヒットも出る時期で前夜のサヨナラ再びと勢いのあるところだったから、嫌な流れだと感じた。 [続きを読む]
  • DeNA(横浜)●2-4 バース・デイ
  • ジャイアンツでのデビュー戦が奇しくも29歳の誕生日となった吉川光夫。序盤に追い込んでからタイムリーを二本浴びてきついかな、と思ったが、その後はしっかりと抑え6回2失点とQS成功。打順のめぐりあわせで勝ち越し点を狙いに行ったことにより交代となったが、HQSもクリア出来たのではないか。投げさせるのではないかなと思えたぐらいだから。白星でハッピーバースデーとなれば最良だったが、手ごたえを感じられるマウンドではな [続きを読む]
  • DeNA(横浜)○4-2 当たった起用
  • スタメンを見て驚いたのは私だけではないだろう。岡本をもう外したのか、と。意見の分かれるところで、私は使い続けて欲しかったが、今日はその代えたところが勝敗を決した、と。1点ビハインドではあったが、ツーアウト一塁二塁からケーシーボテボテの当たりを白?が悪送球してくれて同点になった。次の人でまた攻撃は終わった。その次の回、2-0から重信が逆方向に叩いた打球が三塁線を破り長打となった。小林の進塁打でワンアウト [続きを読む]
  • DeNA(横浜)○5-2 耐えて勝つ
  • 今日は他球場で侍ジャパンのスターターが投げていた。千賀滉大はコボスタで大炎上、石川歩は五回降板という苦しい投球だった。千賀の登板は数時間前で結構衝撃だった。智之も…という不安を抱いたのは事実。家に戻って観戦。結果は七回一失点のHQS達成。ただし、危ない球は多々あった。ホセのタイムリーもアーチになる可能性はあったし、シリアコには同じ打席でど真ん中のスライダーが二球あった。見た印象では、WBC試合球からNPB [続きを読む]
  • 中日(東京)◯6-3 安定のスイープ
  • 去年も亀ちゃん弁当買った日にタイムリー打ってくれたんだよなぁ。(追記:一年前の記事はこちら )あの時は大喝ものの走塁判断ミスで無得点になりそうだったところのタイムリーで、今年は岡本の代打で出て二人を還すタイムリーツーベース。去年は何か良からぬエキスを吸ったのか、良いことがなかった年の中でのタイムリーだったし、これはひょっとするとひょっとするかも。亀ちゃんの活躍を見たい人は私に亀ちゃん弁当をくれれば [続きを読む]
  • 中日(東京)◯4x-2 皆で繋いで
  • 千両役者最後はもう慎之助まで廻ってくれと祈っていた。田島に強い彼ならもしかしたら…と。しかし、本当に打つとは。土俵際から見事にうっちゃった。九回を振り返ると、キャンプでノックを受けた三人が絡んでいた(このシーンを見逃してしまったのは本当に残念!)村田が塁に出て、坂本が選んで、慎之助がドッカーン、と。あの時この三人を選んだのは意味があるのでしょう。この三人が並ぶ姿でシーズン終わりを迎えれば、シナリオ [続きを読む]
  • 中日(東京)◯6-2 引っ張る人は今年も決まり
  • しかし慎之助開幕弾って初めてだったんだね。そういや記憶にないや。先制ツーラン含む三打点で四番の仕事をした、と。坂本の活躍を見て、今年も戦い方は同じなのかななんて思ったり。坂本がチームを引っ張り、他の野手が足を…ということのないようにして欲しい。しかしねぇ、坂本良いわ。誉め言葉しか出てこない。小フライを取らずに併殺成功させたり、三盗したり、よく見てるなと。アーチは他球場なら入らなかったろうけれど、逆 [続きを読む]
  • 開幕前夜
  • また長い戦いが始まる。本業は大きく環境が変わりそうで今年どうなっているのか全く想像もつかない。今より近いところに勤めるというのは考え難い。かなり離れてしまうかもしれない。が、ちょっと離れても通うんだろうなあと思う自分もいる。去年は近年の観戦数に比べ少なくなったが、今年はどれだけ行けるか。と、私のことはどうでも良いので今年のジャイアンツに関して。オープン戦最下位で大丈夫?という声もあり。スターターが [続きを読む]
  • ロッテ(東京)●0-2 二塁踏めずに終了
  • 高校時代の女房役が戻ってくれば結果は出るかなとは思っていたので、今日の光夫の結果を見て一安心。かつてのストレートは見られなくなったけれど、今日ぐらい投げられれば十分でしょう。スターターはだいぶ厚くなってきた。さて攻撃に目を移すと、終わってみれば二塁も踏めないで終了。惜しかったのは慎之助のファウルぐらい。唐川は動くボールもあり攻略しづらいってのはあったろうけどね。中井に関しては前言撤回。あんだけ糞ボ [続きを読む]
  • ロッテ(東京)○2-0 テレビで見て分かることもある
  • 今日は家で中継観戦。内海は紙一重なところはあったが、初回の当たりがスリーランにならなかったところで彼の日になったということ。その後のコントロールは見事だった。打者が手を出しづらいギリギリのところをしっかり突いていた。ちょっと前にきっかけになるかもな、と思う記事を見たような気がして再びネットを漁ったところ、やっぱりあった。巨人内海「魔法みたい」小谷巡回コーチから直接指導(nikkansports.com) 効果覿面や [続きを読む]