ensemblefr さん プロフィール

  •  
ensemblefrさん: フランス・フランス語情報 Ensemble Blog
ハンドル名ensemblefr さん
ブログタイトルフランス・フランス語情報 Ensemble Blog
ブログURLhttp://ensemblefr.blogspot.com/
サイト紹介文フランス・フランス語情報盛り沢山 フランス語学習が楽しくなる情報を配信!オンラインフランス語学校
自由文http://ensemblefr.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/05/07 01:28

ensemblefr さんのブログ記事

  • フランスの免税店でGET!シャネルのトラベルメイクセット
  • Bonjour !スタッフMikiです。海外旅行の楽しみと言えば、免税店でのショッピング!今回は大好きなシャネル(CHANEL)のトラベルセットを購入しました。 免税価格はとってもありがたいです? 外観はこんな感じです、シャネルといえばの黒!スウェードのポーチに入っています。 中に入っているパレットを開くと…じゃーん! 左からアイシャドウ、ファンデーション、チーク、リップはなんと5色!使いやすそうな色ばかりで迷います(*^^* [続きを読む]
  • プレミアムエコノミーで行く東京〜パリの旅
  • Bonjour !スタッフMikiです。先日フランスに行った時、久しぶりに「プレミアムエコノミー」で飛行機に乗りました。プレミアムエコノミーは、ビジネスクラスのようにシートがフルフラットにはなりませんが、エコノミーより40%座席が広いので、座り心地は快適です。座席の詳細についてはこちらから確認できます。料理はエコノミークラスと同じなので、ちょっと残念でした(^^;)プレミアムエコノミーでいただいたアメニティがこちらゴ [続きを読む]
  • 始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(16)
  • Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。今回取り上げるのは、様々な否定の表現をじっくりと学習することができる、「文法43課 否定表現」編です☆実はこの課、ne... rien, ne... jamais などの否定表現だけではなく、前置詞など、他の課で学習する内容もしっかり学べる、とってもお得な課なんです!http://kyouzaifr.com/では、今回も、第3部の文法解説(2)を覗いてみましょう☆Miwa先生、いつものようにおじゃまし [続きを読む]
  • 始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(16)
  • Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。外国人が日本語を勉強する時に一番苦労するのは〜に、〜で、〜は、〜が、〜をなどの、助詞だそうです。逆に、日本人が外国語を勉強する時、dans, sur, en, après, avant といった、先ほどの助詞と同じような役割を果たす前置詞で苦労する人が多いようです。前置詞の持っている意味と、どうしてその前置詞を使うのか、という背景を知っておかないと、「同じような意味でも、この [続きを読む]
  • 日本のフレンチはレベル高い!津田沼駅近くの"L'Assiette M"
  • ?Bonjour !スタッフMikiです。今回は、千葉県の津田沼駅近くのフレンチレストラン L'Assiette M(ラシェットM)をご紹介いたします。(ラシェットじゃなくて、ラシエットじゃない?という疑問をぐっと飲み込みました ^^;)スタッフSさんイチオシのお店ということで、推薦者のSさんと一緒に行ってきました!フランス人シェフが作る本場のフレンチはもちろん大好きですが、日本のフレンチもレベルが高いですよね、どちらも好きです [続きを読む]
  • アンサンブル講師のお宝写真!?をご紹介
  • Bonjour ! スタッフMikiです。今回はアンサンブル講師のお宝写真?レッスン以外の様子が垣間見えるショットをご紹介します。先日の6月24日、目黒にて「Salon de théオフライン」が開催されました!アンサンブル講師・スタッフ・生徒様との交流会なのですが、イベント報告等でご存知の方も多いと思います。皆さんにとってアンサンブルの講師は常に「パソコン画面の中」。全身像やレッスン以外で話している姿を見ることはできない [続きを読む]
  • Air Franceビジネスクラスの機内食〜2017年6月〜
  • ?Bonjour !スタッフMikiです。毎回ご好評をいただいているAir France(エールフランス)の機内食レポートです。今回も、ありがたくビジネスクラスを利用させていただきました。フルコースの写真をお届けしたかったのですが、不覚にも、メインディッシュとデザートの写真を撮り忘れました。(食べるのに夢中だったのでしょうか…)ディナーの前菜と朝食のメニューを(目で)どうぞご堪能ください?まずは前菜(une entrée)の写真で [続きを読む]
  • フランス語のことわざと一休さん
  • アンサンブル講師のMatthieuです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。今回も又、わたくしの話になりそうで恐縮ですが、京都のやや南方にある京田辺市に3年間住んだことがあります。その町はどこに行っても一休禅師の像や絵が見られます。何故かというと… それは酬恩庵、別称「一休寺」がその町にあるからでしょう。実をいいますと、一休寺から徒歩5分のところに住む幸運に恵まれていたので、しばしば散歩がてらに場所に参拝した [続きを読む]
  • 始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(15)
  • Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。フランス語って、同じような意味を持つ単語でもニュアンスが微妙に違う、状況によって使い分ける、という(厄介な)ものが多いと思いませんか?きっちりと使い分けられないと、いざフランス語で会話をする時に、「あれ?こういう時はどっちの単語をつかうのかな?」「ああ…言いたかったことはそれじゃないのに…」と、迷ってしまったり、思わぬ誤解を招いてしまいます。今回はフ [続きを読む]
  • 優しいDany先生と仏検2次面接試験対策
  • Bonjour !スタッフMikiです。毎日暑いですね。今年の梅雨は梅雨らしくないというか、1週間雨がじとじと、というのはないですね。今年の夏は記録的猛暑になる?ようで、正直どうなるかドキドキしています。そんな中、Dany先生と仏検2次面接試験対策を行いました。なぜ?その理由はいつか…。Dany先生はFLEを所持しているベテラン講師。ベルギーで小学校の先生もされていたこともあるというだけあり、とっても優しい、きめ細やかな [続きを読む]
  • フランス人の友達と、“tu”を使って話したい!
  • Bojour ! アンサンブル講師のKeiです。 さて、みなさんレッスンではvouvoyerする(vousを使って話す)ことが多いでしょうか?丁寧な言い方を勉強するのは、とても大切なことですね^ ^ ただ、vousを使った言い方はできるけれど、友達同士の会話が聞き取れない、フランス人同士の会話が聞き取れない…そんなお悩みをお持ちの方も多いようです。 そこで今回は、そんなときどうやって勉強したか、私なりの勉強法を書きたいと思います。 [続きを読む]
  • 思い出に残るフランスの諺
  • Bonjour アンサンブルアンフランセ講師のMiwaです。今回は色々なイベントのお誘いがあった時、行きます!と即答できるお誘いもあれば、どうしよう。。。と迷ってしまう…そんなシチュエーションにも使えるフランス語の諺で、私の思い出に深く残っている便利な一言をご紹介します!私がフランス留学中に出会ったフランスのある諺、それは友人からのSMS(携帯のショートメッセージ)に書いてありました。ずいぶん前のことで詳細は思 [続きを読む]
  • 日本文化をフランス語で紹介するときのコツ
  • アンサンブルフランス語講師のMatthieuです。? フランス人を相手に、日本文化をフランス語で説明してみた経験はお有りでしょうか。その際、「難しいな」や「どうも伝わらないようだな」などと、感じたことはありませんか。さて今日はそのような場合に役立つ言い回しや注意点などを取り上げたいと思います。先ず、一つ目は冠詞についてです。フランス語にはない言葉、もしくは諺について話をするとき、どうしても日本語を使いたい [続きを読む]
  • 始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(14)
  • Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。フランス語の動詞は時々、活用するとアクセントの向きが変わったり、子音の数が変わったりして、ややこしいですよね。フランス語の動詞を覚える時は、きちんとつづりやアクセントの向きも確認しておかないと、「なんでつづりが変わってるの?!」「アクセントの向きが変わる意味がわからない!」と後々、イライラしてしまうことがあります。今回は表現紹介をまなびながら、「何故 [続きを読む]
  • 「大過去」を会話でサラッと使いましょう〜お役立ちフレーズ〜
  • Bonjour アンサンブル講師のMiwaです。今回は、会話ではなかなか使う機会がないと思われがち、「大過去」を含むお役立ちフレーズをご紹介します。フランス語を日々コツコツ勉強している皆さん、Skypeレッスンを通して会話も少しずつ上達していると思います。動詞の時制は現在形に始まり、近接未来(aller+動詞不定形)、複合過去、半過去、単純未来も少し?会話で使える時制の数も増えていっていることでしょうが、「大過去le plus-q [続きを読む]
  • 「朝飯前」をフランス語で言うと
  • Bonjour アンサンブル講師のAkiyoです。突然ですが、「朝飯前」という慣用句、朝食前のわずかな時間でも手早く済ませられることをいうようです。先日、アメリカ映画を観ていると、こんな表現が耳に入ってきました。“It’s a piece of cake.”意味は「朝飯前」なのですが、どうして「ケーキ一切れ」なんだろう?ふと思ったので、ちょうど隣にいたアメリカ人の友人に尋ねてみました。「よく知らないけど、ケーキ一切れは簡単に食べ [続きを読む]
  • なかなか思いつかない便利な言葉「〜っけ?」
  • アンサンブル講師のMatthieuです。読者の皆様いかがお過ごしでしょうか。今日はまず質問です。日本語で「あの人の名前、何でしたっけ?」は、フランス語ならどのように表現できるでしょうか。実はとても簡単です。déjà を使います。皆様、この言葉をご存知でしょうか?一般的に「既に」、もしくは「〜したことがある」という意味ですね。さて、先の例文を翻訳してみると、 Cet homme, comment s’appelle-t-il, déjà ? になり [続きを読む]
  • 一旦Parisに住むと出られなくなる !?
  • Bonjour !アンサンブル講師のDaisukeです。パリと言えば、フランスの首都。花の都。ファッションやグルメの中心地。 沢山のカフェやレストラン、おしゃれなブティックが集まる言わずもがなの大都市ですよね。 そんなパリですが、恐ろしい噂を耳にしました。 「友達から聞いたんだけど、一旦パリに住むと出られなくなるんだって…」 まるでホラー映画の冒頭のシーンに出てきそうなセリフです。何て恐ろしい!!今回、その噂の真相を [続きを読む]
  • 第17回 "気づき" のフランス語 :半過去の用法
  • Bonjour à tous!講師のMiyukiです。東京では梅雨入り宣言がありました。これからじめっとした雨の日が始まろうとしています。皆様お元気でお過ごしでしょうか?さて、本日も気づきのフランス語、どうぞ最後までお付き合いくださいませ♪今回は半過去とその用法についてお話しします。フランス語での半過去は、過去のある時点をもとにして、その時に継続中であったか、習慣的であった動作を表します。 ≪例文≫①Quand on est so [続きを読む]
  • 始めよう!ビデオ講座でスムーズ学習☆(13)
  • Bonjour à tous ! フランス語講師のDaisukeです。6月に入って、そろそろ梅雨の気配が忍び寄ってきました。皆さん、フランス語学習楽しまれていますか?フランス語は語順が独特で、英語を先に学習している私たちは、最初にその語順に手こずってしまうことがあります。冒頭の「梅雨」はフランス語で「la saison des pluies」と言いますが、英語では「rainy season」。フランス語を学習する時は、語順のルールをしっかりと学習して [続きを読む]
  • 第16回 "気づき" のフランス語 :ジェロンディフ
  • Bonjour à tous!講師のMiyukiです。東京では毎日平均気温が25℃を上回り、日差したっぷりの夏日が続いています。皆様お元気でお過ごしでしょうか?さて、本日も気づきのフランス語、どうぞ最後までお付き合いくださいませ♪今回はジェロンディフについてお話しします。フランス語の文法では、<前置詞 en + 現在分詞>をジェロンディフと呼びます。まずは、次の①〜③の文を見てください。①En sortant du métro, j'a [続きを読む]
  • 映画の中の美しいフランス語
  • Bonjour ! アンサンブルフランス語講師のAkiyoです。日本では夏の到来を思わせるような気候ですが、いや、まだまだ早い。これからあの、日本独特な梅雨という季節がやってきますね! フランス語で梅雨は “la saison des pluies”。今回は雨にまつわるお話です。フランスといえば概して、雨の少ない乾燥したイメージがありますが、地域によっては雨の多い所もあります。特に北西部のブルターニュやノルマンディは、あまりお天気が [続きを読む]
  • 日本語の単語の冠詞について
  • Bonjour ! アンサンブルフランス語講師のMatthieuです。日本語の単語をフランス語で使いたい場合は必ず冠詞(un,une,des,le,la,lesなど)を付けないといけないです。しかし、いうまでもなく日本語で名詞に性別はありません。困りました。 幸いに、多くの場合は名詞の複数型を使うことができて、性別をごまかすことができます。 例えば、「ラーメンが食べたい。」は「Je veux manger des (ramen).」になって、「un ramen」が正し [続きを読む]
  • フランス料理番組で優勝!話題のレストラン Cobéa
  • Bonjour !スタッフMikiです。先日Parisの14区にあるCobéaに久しぶりに行ってきました。Cobéa はずっとお気に入りのレストランですが、民法のテレビ局TF1の料理番組で、MEILLEUR MENU DE FRANCEに選ばれ、どんどん予約が取りにくくなり、しばらく遠ざかっていたのです(涙)今回、予定が事前に分かったので、久しぶりに足を運ぶことができました!現在はなんと、1つ星レストランです? 写真をご覧のとおり、シェフはまだお若い! [続きを読む]