ウマのしっぽ さん プロフィール

  •  
ウマのしっぽさん: シバウマランド@
ハンドル名ウマのしっぽ さん
ブログタイトルシバウマランド@
ブログURLhttp://shibauma.blog94.fc2.com/
サイト紹介文シバウマランドのミラーサイト〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/05/07 11:08

ウマのしっぽ さんのブログ記事

  • ID-0 #7 「生存宙域」
  • ID-0 7話の感想です。岩に持ってかれたイドたちの救出。。マヤも連れていかれたので生命維持装置がきれるまでの2時間の戦い。リックたちの活躍もあり無事脱出と。実際のところは時間切れなもののアリスの周りにある層にマヤも包まれ何とかなった感じ。中にあったものから情報を取得。追ってきてる移動天体ラジーブは昔からあったらしく避けるためにミゲルネット領域を作ったりするぐらいやばいものらしいと。しぶとく追ってくる移 [続きを読む]
  • Re:CREATORS #7 「世界の小さな終末」
  • Re:CREATORS 7話の感想です。セレジアたちvs軍服の姫君の仲間という構図に弥勒寺が参戦してマミカがとにかく争いをやめさせるという乱戦状態に;ロボもようやく参戦するも同時に争いも終わりに。。マガネが創造主の殺害というタブーを・・・一番やりそうなキャラであったので当然かもしれませんが。。よくある作品の消失みたいなことはなく特に何の変化もないみたい。軍服の姫君とソウタの関係がいよいよ・・・何かあったとはいえ [続きを読む]
  • ID-0 #6 「世界撹乱」
  • ID-0 6話の感想です。アリスは無事だったものの隕石の襲撃は続く・・・所属不明の部隊に助けてもらい事なきを得る。オブザーバーの部隊だったようですべて把握していて問題も解決してあげると。裏があったようで目的はアリスで攫われそうになりイドが何とか救出するも隕石に囲まれる・・・オブザーバーのサム・テイラーイドのことを知っているようで重要な人物かと思いきや1話であっさりとご退場に。。サムいわくイドは人類の敵ら [続きを読む]
  • Re:CREATORS #6 「いのち短し恋せよ乙女」
  • Re:CREATORS 6話の感想です。軍服の姫君について。前回ソウタが何かを思い出したようですが結局何も語られず・・・進展しないなら引っ張らないでほしいですね。。序盤で登場も終わって主人公とはいったい;新たな被造物・築城院真鍳しょっぱなから人を殺してしまう危ない人。嘘を真実にしちゃうと・・・しゃべらしたりと仕込みがめんどくさそうな感じでネタがわかれば怖くなさそうな・・・人を殺しちゃっので味方になることはない [続きを読む]
  • 正解するカド #6 「テトロク」
  • 正解するカド 6話の感想です。ワムの次はカドの移転作業。。ワムの生成手順公開でひと悶着ありそうでしたが特になさそうですね;;取り込まれた人の解放までもあっとういう間にすぎちゃいました。。で次はカドの移転へ・・・ワープで簡単に済むことかと思いきやいろいろ不都合があるようでごろごろと転がる原始的な移動手段に。移転も終わりザシュニナから次なる問いがもう眠らなくてすむと・・・ワムを作るのは簡単ではないようで [続きを読む]
  • ID-0 #5 「結晶幼女」
  • ID-0 5話の感想です。結晶から現れた幼女の秘密が・・・・命名→オーア?流れ的にはオーアが衛星を呼び寄せたようにしか見えませんでしたがそうではなく回収?しようとしている感じで・・・ダストがエイリアンみたいな感じで船内に襲撃。。これを船外に出そうとしてオーアも一緒に排出。。生きていたオーアをイドが保護するとまたしても記憶が流れ込んでくると・・・同じ姿をした幼女をアリスと呼んでいたと。接触したイドの影響を [続きを読む]
  • Re:CREATORS #5 「どこよりも冷たいこの水の底」
  • Re:CREATORS 5話の感想です。急襲・・・接触。。今まで散々大暴れしてきて街まで破壊されていたのに国は何もしていない?と思ったらちゃんと行動はしていたようで・・・とはいえちょと調べればわかるようなことを把握できていないのはどうかと・・・ソウタたちがロボのパイロットとあっていたら自衛隊が突然の急襲と。話し合いの結果国と協力することに。普通はこういうところでは主人公であるソウタが話しそうなものですがほぼメ [続きを読む]
  • 正解するカド #5 「ナノカ」
  • 正解するカド 5話の感想です。覚悟の必要な方策とは・・・国連にワムを提供する一方でワムの作り方を全世界に公開すると!脅迫的なことかと思っていたので予想外な展開です。。とはいえかなりもめそうな感じですね・・・国連とかどこかの国とかをなめている行動でブチ切れちゃいそうです。。争いが起きるような展開になっちゃうんでしょうね・・・誰でも簡単に作れるというワムはカナタのような天才だからできたことで普通の人から [続きを読む]
  • ID-0 #4 「転移奇襲」
  • ID-0 4話の感想です。再び石の襲来。。仮面の人オリハルトが少ないことから他の何かを得たのでは?とはやくもバレたようで・・・敵方?は優秀と。。アマンザさん。。捕まり逃げて人質とって共同作業から仲間っぽい感じに?人質とっての交渉の際は拒否しても傷つけるはずないから問題ないって感じでしたが事件がおきてそれどころではなくなったので本当に大丈夫だったのかは謎ですね;イド戻ったらIDがなかったのでIDが0でイドと。 [続きを読む]
  • Re:CREATORS #4 「そのときは彼によろしく」
  • Re:CREATORS 4話の感想です。メテオラが創造主に会いに行ったがすでに亡くなったようで・・・とはいえ自分の出ているゲームをプレイして込められた思いが伝わったと。。徹夜でクリアできるものなの?って気もしますが・・・攻略本使ってクリアまで一直線では。。キャラが出てきちゃってもゲーム内には何の影響もなさそうですね。世界には修正力が!暴れすぎるとつじつまを合わせようとしていつかはそれが限界をむかえてリセットさ [続きを読む]
  • 正解するカド #4 「ロトワ」
  • 正解するカド 4話の感想です。ワム提供のその後・・国連で管理するという結論に。。断れば制裁と。。いまいちな対応に対してザシュニナには方策があると・・・無限電力のワムはいいことばかりではなくエネルギーを生み出しすぎて温暖化でやばいことになると。国連の対応は当然な感じも・・・言及されてましたが立場が違えば同じ要求していたでしょうし・・・とはいえものすごい勢いで一致団結し話が進んでいきますね。。ザシュニナ [続きを読む]
  • ID-0 #3 「空漠回廊」
  • ID-0 3話の感想です。前回の掘削は違法だったらしく軍隊に拿捕される。いいように利用されていたようで・・・予想通りという感じですが乗務員は娘を除いてエバートランサーだったと。。イドは調べても正体不明。。オリハルトと接触してなんか影響受けちゃったりしてたので少女と同じような存在だったりも?オリハルトから生まれた少女。いつでも笑っていますが狂っているわけではなくたんに子供だからっぽいですね。。脱出のきっか [続きを読む]
  • Re:CREATORS #3 「平凡にして非凡なる日常」
  • Re:CREATORS 3話の感想です。改変について。誰もが気になっていた創造主が何かしたら出てきちゃったキャラクラーに変化が起きるかということ。結果はダメだったようですが・・・人気のあるキャラクターが出ているようですし描いてすぐに召喚される・・・みたいなことではなく人々に認知され人気があることが必要?そうなってくると今から何かしようとしても膨大な時間がかかってしますね。。戦闘中に手助けとか絶対にできなそうな [続きを読む]
  • 正解するカド #3 「ワム」
  • 正解するカド 3話の感想です。開かれた会談。。ザシュニナ神様ではなく宇宙人らしい。助け合いの精神みたいのがある?から日本を選んだみたいですが裸で登場したり言葉がまったくわかっていなかったりとなんか調べているんだが調べてないんだかよくわからない感じですね。。出現時に飛行機を取り込んでいなかったらどうするつもりだったんでしょうね;頭をキンキンさせていたら話し合いどころでは・・・;日本政府とザシュニナの会 [続きを読む]
  • ID-0 #2 「時空結節」
  • ID-0 2話の感想です。惑星からでっかいオリハルト回収。でオリハルトから少女がでてくるお話し。マヤ回収。罪を着せられ捨てられたみたい。優秀らしけど捨てられちゃったみたい。合流するための口実なので細かいことは気にしちゃダメと。。マインドトランスシステムオリハルトを応用して人体から意識データをアイマシンに転送。仮にアイマシンが壊れてもバックアップから復帰できるのでちょと記憶がとぶくらいで問題がないと。きい [続きを読む]
  • Re:CREATORS #2 「ダイナマイトとクールガイ」
  • Re:CREATORS 2話の感想です。製作者に会いに行っちゃうお話。魔法少女が物理で解決するお話。前半は怒涛の台詞パート。説明が長すぎてまったく頭に入ってこなかったです。。後半は作者に会いに行ったら別のアニメのまみかと遭遇。セレジアとバトルすることに。何でバトルに発展したのかはいまいちわかりませんが;でセレジアがピンチに陥るも別アニメのラスボスが乱入して・・・どうしようもないことですが知らないキャラがわって [続きを読む]
  • 正解するカド #2 「ノヴォ」
  • 正解するカド 2話の感想です。1話の裏(立方体の中)のお話。わかったこと立方体の中の人たちは無事。中の人たちが出るには30日ぐらい必要。ヤハクィザシュニナさんは政府と直接交信したいらしい。ヤハクィザシュニナさんは世界を推進したいらしい。謎の立方体は「カド」といい「境界体」ですべての源流は「ノヴォ」らしい。・・・何言ってるんだか全然わかりませんが間がありましたしシンドウたちにはもっとちゃんとした説明され [続きを読む]
  • ID-0 #1 「魂魄遷移」
  • ID-0 1話の感想です。謎の鉱物オリハルトをめぐる争い。。なんかよくわからないけど使用していると。。問題が起こらないはずはないですね。。Iマシンと呼ばれるロボットに精神をうつして行動できるみたい。宇宙海賊的な人たちは中の人がまったく登場していない人もいるところを見るとすでにからだがなさそうな人もいそうですね。。そもそも人じゃない可能性も・・・そうなってくると無限に生き続けることも可能っぽい?マヤはIマシ [続きを読む]
  • Re:CREATORS #1 「素晴らしき航海」
  • Re:CREATORS 1話の感想です。アニメなどの架空のキャラクターが現実に出てきちゃうお話し。別の世界ではなくあくまで現実の人が創造した世界?「アルドノア・ゼロ」っぽいと思ったらかかわっている人がいるみたい。あっちは消化不良だった記憶があるのでちょと不安になります。。このありえないことにも慣れているやけに詳しそうな軍服の姫君なるものもいたりしてこういうことは以前から結構起きていることなのでしょうか。。現実 [続きを読む]
  • 正解するカド #1 「ヤハクィザシュニナ」
  • 正解するカド 1話の感想です。ものすっごいでかい立方体があらわれそれに飛行機がのみこまれ中から人っぽいのが直接脳に語り掛けてきたと。神様が立方体の中で殺し合いをさせるとかって話を見たことがある気がしますがそんなことはないですよね。。謎の物体の調査に戦車で砲撃と・・・無駄に走り回ってからの砲撃。。もしかしたら反撃もあるかも?と考えての動きもかもしれませんが違和感がありますね;ちょっかいだされたらあっさ [続きを読む]
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #50 「彼等の居場所」 最終回
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 50話の感想です。三日月たちがモブを相手に無双するものの宇宙からのダインスレイヴを放たれ半壊。。その後ジュリエッタやモブにやられると。。後半はナレーションと数年後?が語られEND。三日月たちはしっかりと戦うこともなくダインスレイヴによって決着を・・・エースパイロット?同士の戦いが醍醐味だと思うのですが・・・名ありのパイロットがほぼいなかったので仕方ないかもしれません [続きを読む]
  • ハンドシェイカー #12 「Shake the Hands」 最終回
  • ハンドシェイカー 12話の感想です。投げっぱなしEND。さいごだというのにきっちりとOPを放送。。ナガオカ&マユミとのラストバトルですが前半でそうそうに終了。。あいかわらず何が何だかよくわかりませんでした・・・頂点に近いハンドシェイカーがわずか4戦足らずのタヅナに劣るってなんなんでしょうね;勝つのはしょうがないですがあんまり追い詰められた感がないのがものすごい微妙。。過去の対戦相手のほうが強かった気も;ビル [続きを読む]
  • ハンドシェイカー #11 「Cocoon Cocoon」
  • ハンドシェイカー 11話の感想です。マキハラの過去。。何かよくわからないけどコヨリの両親は徐々におかしくなっちゃって神に近づいて消えちゃったと。そのあとマキハラのパートナーだったナガオカは神を殺すと言い植物状態っぽい感じになったマユミを連れ去ったと。一人だけ連れ去った理由はよくわかりませんね。。タヅナの前に現れた際は邪魔すればコヨリを消すという感じで何をしたいのかわかりませんが。。マユミを薬漬けにし [続きを読む]
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #48 「約束」
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 48話の感想です。鉄華団包囲。。ギャラルホルンによる包囲。。かなりゆるゆるな警備のようでマクギリスの囮行動の際にみんなで逃げれそうな感じでしたね;オルガはすべてうまくいくと思った矢先に銃撃をうけ・・ラフタのときと全く一緒ですね。。人が全くいないようなすっからかんな状態の街中で車から銃による襲撃ってラフタの件もあったのに無警戒すぎやしませんかね・・・というか気づかな [続きを読む]