kumadoco さん プロフィール

  •  
kumadocoさん: くまどこ
ハンドル名kumadoco さん
ブログタイトルくまどこ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kumadoco/
サイト紹介文東紀州ポータルサイト「くまどこ」で紹介できなかった写真などをメインに紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/05/07 13:48

kumadoco さんのブログ記事

  • 4/25 尾呂志の田んぼ
  • 田んぼに水が張られ、美しい風景が広がる尾呂志でした。尾呂志の長徳寺 クロガネモチの木。枝の流れが面白い木です。全景はこんな風です。藤の花も一斉咲き始めて、新緑の中に紫色や白色の花は映えます。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 山笑う熊野
  • こちらはウラシマソウ。いっぱい固まって出ているのは珍しいので撮っちゃいました。わさわさです。桐の花。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 夕方の散歩
  • 陽気に誘われて、日が長くなった夕方、ぶらりと散歩に出る季節。花が賑やかに咲く季節です。桜も終わりに近づき・・・・・・・山は一気に笑い出します。猫たちも散歩に出るところかな。ご近所の70年以上たった芍薬の花。毎年立派な花を咲かせ、ご近所の人楽しませています。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/12 丹鶴城の桜(新宮市)
  • 昨晩の雨にも風にも負けず。青空がやっと戻った熊野。池にもっと桜の花びら散ると面白いかも。最後は、新宮の線路。子供の頃、新宮の駅からアーケード街へと歩く途中に、道路から下に汽車が見えるところがあって、そこを通る時に汽車が通過すると、とても嬉しかった。そんな思い出が蘇る線路です。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/12 紀和町の桜
  • 最初は赤木城跡の桜。雲が流れてコントラストをつけてくれました。丸山千枚田の神社周りの桜。西山地区の桜。今年も長全寺の桜が 綺麗でした。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/9 須野マルシェへ
  • ここは携帯の電波が入らない貴重な場所。考えに集中したいときはここか、赤倉に限ります。のんびりとマルシェが開催中でした。ここの桜も満開でした。海と桜。切り立った岸壁。最初の写真よりちょっとアップに。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/6 熊野市紀和町小森の桜が見頃
  • 小森の桜は、満開。今が見頃となっていました。神川は、2〜3分咲きといったところ。今週末の日曜日「桜祭り」の頃は見頃になっているかも。短い花の季節、お天気とにらめっこ。ありがたいことに仕事も詰まっている・・・・・。でも、どうしても撮っておきたくなるのが桜ですね。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/2 「熊野平和ギャラリー」洋画3人展へ
  • 4月1日(土)〜4月10日(月)、5月1日(月)〜5月10日(水)の期間、開催中です。二木島の海の色が好きな作品がありました。お庭に咲く花の写真も撮らせていただきました。今日は、肌寒い日でしたが春を感じさせるお庭でした。国道311号沿いでは山菜採りをしている人を見かけるようになりました。カーブは要注意の時期です。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 4/1 熊野市神川町「熊野ニスム!」へ
  • 熊野市飛鳥町出身の美術家 榎本ひささんが活動拠点であるオーストリアやドイツ、国内の建築家やフォトグラファー、画家、シンガーソングライターら8組のアーティストを招き熊野市神川町の旧神川中学校の校舎を利用して絵画や写真、陶芸、コンサートなどを開催※注意:4/3、4/4、4/7は休館日4月1日(土) 13:00〜18:00 オープニング4月2日(日) 11:00〜18:00 ワークショップ開催(オスコラボ/野地木材工業)4月 [続きを読む]
  • 3/24 幼稚園の卒園式
  • 昨日は幼稚園の卒園式でした。いろんな行事ごとに撮影を頼まれていた幼稚園。また娘二人が通っていた幼稚園での卒園式。娘たちの卒園式じゃなくても、もらい泣きしていたのに今年は下の娘の卒園式。11人の子供たちもいろんなシーンで撮影してきたこともあり、思い入れが半端じゃなく、途中からボロボロで出来上がりの写真を見ると、もっとしっかり撮れよと独り言のツッコミを入れている始末。幼稚園の目立たない裏に薄紅色のき [続きを読む]
  • 3/19 第8回 神木イヌマキ祭
  • 御浜町神木(こうのぎ)にある本州で最も大きいとイヌマキ。樹齢800年とも言われています。午前9時30分からおこなわれた神事。神事の後におこなわれた熊野鬼城太鼓の迫力ある演奏。ちょっと離れたところから。祭りの全体です。ご覧の通り小さな祭りですが、山間部、海岸部では、この小さな祭りを維持していくことが難しくなっています。大正琴の演奏。会場にそびえるイヌマキ。もともとはミカン畑だったのですが、その前はキチ [続きを読む]
  • 3/17 大又川(熊野市飛鳥町)
  • ここの川はきれいで、娘と一緒に降りてみました。ちなみに枝垂桜は、まだ蕾でした。来週末ごろから咲くかな〜といったところでした。飛鳥神社下の大又川は、大きな岩が長い年月をかけて削られ奇妙な形をしています。一緒に行った娘と飛びながら移動したのですが、冒険みたいで楽しかったようです。最後は飛鳥神社です。しかし、花粉がすごく20分ほどで目がかゆくなってきてギブアップです。早く花粉の季節が終わって欲しい。熊 [続きを読む]
  • 熊野川(下流)へ
  • 最初の写真は、川船でスタート位置に戻ってきて大橋をくぐっていくところ。こちらの写真は御船島を回っているところ。熊野川が濁っていて残念に思うのは私だけではないでしょう。下流から上流へ向かうと、途中北山川と合流するところで驚くのは、川の色の違いでしょう。なんでこんなに違うのか?世界遺産となっているのだが、もっとも残念な世界遺産かも。イベントは、穏やかな日曜日に恵まれ賑わっていました。海の上も好きですが [続きを読む]
  • 2/26 河津桜
  • 昨日に続いて穏やかお天気に恵まれた熊野。もう散り始めた河津桜を再び撮ってきました。早いもので2月も終わり、3月の終わり頃には本格的な桜のシーズンですね。今年はどこを撮りに回ろうかと考え中です。バイクにも良い季節になってきますが、花粉だけが毎年つらいです。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 2/25 小船梅まつり
  • 詳しくは「くまどこ」のイベント報告をごらんください。お弁当を食べた梅林の中。花も見頃でした。人をぼかして撮った1枚。娘がモデルになってくれました。ちゃんとお花を見ながら歩くあたり芸が細かいというか、父の撮りたいことがわかってるのって面白い。すごくしたり顔で帰ってきた。ステージも盛りだくさんでした。次々とやってくる来場者。この祭りも結構賑わいます。一見河原に集まった人。子供達の宝探しです。大人の方が [続きを読む]
  • 2/24 山崎運動公園の河津桜(熊野市有馬町)
  • 山崎運動公園の川津桜。植林されて結構な本数があり、見応えが出てきました。メジロがわんさか(この表現がぴったり)いました。また桜のシーズンになるのですね〜。今年は、久しぶりに家族で新宮のお城の花見に行きたいな。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • マクロレンズで遊んで見ました。のぞいていると別世界です。楽しくて時間を忘れるが、体が急速に冷え込んで行きます。雪の氷のかけらを持って遊んでいるようです。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • バイカオウレンの花
  • 週末に降った雪の間から咲いていました。日差しが入ると輝くように白い花が目立ちます。でもとても小さな花です。もう一度ぐらい、見に行けるといいのですが。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。人気ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • 2/4 「みんなで考えよう!尾呂志の未来」
  • 御浜町尾呂志地区のアンケート結果と各集落懇談会の報告会がまず最初に行われました。アンケート結果からの数字から見えてくるものと、人口などが似た地域と比べた時の数字の共通点などが興味をそそりました。単なる統計ではなく、数字の意味するところと、そこに見える解決の糸口となる数字までも具体化されます。具体化されるということは、突きつけられるということでもあります。実際、この講演の後には、自分たちの町でもやれ [続きを読む]