ヴェルダ・ヴォエート さん プロフィール

  •  
ヴェルダ・ヴォエートさん: 緑の小径
ハンドル名ヴェルダ・ヴォエート さん
ブログタイトル緑の小径
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/verdavojeto
サイト紹介文細く長く学んで来たエスペラントと自然に触れる喜びを高揚させてくれる野の花々と、そしてカナダ暮らしと。
自由文季節の野の花に出会う喜びを分かち合いつつ、エスペラントについても未知な人が多すぎるので、知ってもらおうかと。序でに、たまには、永住の地と選んだカナダ、ナイアガラ瀑布についても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/05/07 21:32

ヴェルダ・ヴォエート さんのブログ記事

  • 迷惑な郵便物 / Ĝeniga poŝtaĵo
  • 未知の同じ人宛の郵便物が又我が家に配達された。セルフォーンの請求書らしい。家屋番号は我が家だが、アパート番号がある。我が家は平屋の一戸建て、#201なんてある分けない。これで二度目。先回は「アドレス違い、発送人に返送」とだけ書いて郵便ポストに投函しておいた。郵便局は真面目なら、返した筈だ。その名前の人は存在するのだろうけれど何故調べないのだろうか。頭に来たので、「次に送って来たら送り返したりしませ [続きを読む]
  • 嵐 の 後 / Post ŝtormo
  • 昨日は雲一つ無い快晴。風は冷たかったけれど爽やかだった。ダッファリン島の積雪は25cmくらいで、踏み分け道が出来、子供の頃登校時に歩いた道を思い出す歩き難さ。すっかり融けていた氷も又新たに張って、如何にも寒々としていた。頑張ったけど、終に諦め、近道で車道に出、車を持って来てもらったが、この近道は歩いた人が少なかったようで大きな足跡が幾つか残っていただけ、踏み分け道にはほど遠かったから、靴の中に雪が入 [続きを読む]
  • 嵐の予報 / Prognozo de ŝtormo
  • 毎日何回か嘆き鳩たちが餌を貰いに来る裏口。嵐の予報があって、ニューヨーク州南部はかなりな被害になりそうな話だった。いつもは6羽揃って来るのだけど、今朝は初めに1羽のみ、そしてその後4羽(1羽は写っていない)に増えた。餌は雪の下になってしまったので雪が消えるのを待つつもりなのかどうか。戸を開けると驚かしてしまうので、角度の悪い写真だけど、これが精一杯。この雪嵐、今年最後のものであって欲しい。今日はホワ [続きを読む]
  • 氷は消えたけど / Malgraŭ glacio malaperis
  • 陽射しに温もりは感じられるが、風はまだ冷たく、ダッファリン島の氷は消えたけれど、まだ寒々としている。番のカナダ雁が嬉しそうに近づいて来るのは、何か貰えるかと思ってのこと。別に私達を懐かしく思っている訳ではない。でも、ピーナツは食べないからなぁ、この子ら。後方に見えるのは、ナイアガラフォールス唯一のお城、オークス・ホール。xxxMalgraŭ oni sentas varmecon de suno, vento ankoraŭ estas malvalma. Graci [続きを読む]
  • 国際女性ディに / Je Internacia virina tago
  • 昨日のニュース。素晴らしいな、と思ったのはカナダの国会が若い女性で埋まった事。各議員の席にその選挙区から選ばれた若い女性たちが座り、発言したのだ。まさに壮観。そして未来への希望が明るく見えた。ふと、「日本の政治家達にこんな事が出来るかしら?」と言う疑問も湧いた。日本にだって間違いなく有能な若い女性達がいる筈なのだけれど。そのヴィデオ(ニュースなので、ある一定期間が過ぎれば消えます)。Hieraŭa nova [続きを読む]
  • 大成功の引き割り納豆 / Sukcesego de Rost-frakasita Nattoo
  • 炒り豆で作る「引き割り納豆」は子供の頃良く食べた。それを、スターターも自家製を使って先週末作ったが、大成功だった。粘り具合も上々の出来。大満足している。"Hikiŭari-Natoo(fabofermentaĵo)-n farita de rostite frakasita sojfabo, mi kuiris je pasinta semajnfino. Mi memoras, ke mi ofte manĝis ĝin dum mia infaneco. Mi uzis eĉ komencilon memfaritan, kaj tio estis granda sukceso. Glueco estas bonega. [続きを読む]
  • 風 邪 / Malvarmumo
  • 風邪を引いてしまった。酷くバカバカしい気がする。Mi malvarmumis. Sentas mi tre absurda. ★La Espero★En la mondon venis nova sento,tra la mondo iras forta voko;per flugiloj de facila ventonun de loko flugu ĝi al loko.Ne al glavo sangon soifantaĝi la homan tiras familion:al la mond' eterne militantaĝi promesas sanktan harmonion.Sub la sankta signo de l' esperokolektiĝas pacaj batalantoj,kaj rap [続きを読む]
  • マガモとアビ / Anaso kaj kolimbo
  • マガモ / Anaso アビ / Kolimboある日のこと、ダアファリン島で母親らしい女性とテレスコープを覗いている十才くらいの少年に遇った。「わ、凄い、それ、あなたの?」と話しかけると得意気に頷く。買ってもらったばかりなのだろう。「何か新しい品種見つけた?」「あび」と言う答えに私はびっくり。アビがマガモの群れなどに混じるかしら、と思ったから。「どれ?どこ?」「そこに、足のオレンジ色の」母親も得意そうに微笑みなが [続きを読む]
  • 大根と人参のサラダ / Salato de karoto & Rafano
  • 大根を買うのは「賭け」。でもやはり買う。今回も薄らとではあるけれど「す」が入っていた。おでんの様に煮て食べようかな、と思って買っても、面倒で、サラダにして食べているうちに無くなることが多いのだが。人参はおろし金で、笹掻き下ろしにし、30秒ずつ二回マイクロウェーヴオーヴンに掛け、冷蔵庫で冷ましておく。大根はおろし金では汁が出過ぎるので、包丁で薄い短冊に。レモン半個分の汁とオリーヴ油、塩こしょうで味付 [続きを読む]
  • 自家床屋 / Mem-frizisto
  • 「Cute haircut!」と娘に褒められた私の床屋さんは私自身。いつも手前から切っていてあまり気に入らなかったのだ。今回はうなじの当たりから切り始めたら、思いのほか巧く行った。で、もし誰かにその下手さを避難されたら「あらッ、私のヘアードレッサーったら!」と恍ける準備もできている。"Ĉarma hararanĝo!"Mia filino laŭdis mian frizon. La frizisto estas mi mem. Kutime mi komencas tranĉi mian hararon je mia viza [続きを読む]
  • ジャーマン・イモサラダ / Germana terpomsalato
  • 今日娘が来てくれた。来ると判った日に、夕食のメニューを考え、この子には食べさせたことが無いかもしれない、「ジャーマン・ポテトサラダ」を思い付いた。案の定始めて食べたそうだ。美味しいとおかわりも。スイス時代誰かに御馳走になって気に入ったサラダだったが、レシピに巡り合えず作ったことが無かったもの。このレシピを見つけてからは割と頻繁に作っている。私流に多少変えてはあるが、紹介しよう。材料:ジャガイモ   [続きを読む]
  • ザゼンソウ / Mefitobrasiko
  • 英語名:Skunk cabbage学名:Symplocarpus foetidus和名:ザゼンソウエスペラント名:Mefitobrasiko (laŭ me)この花の 古い記事 / Malnove artikoloもご覧下さい。雪の中の写真もあります。この花が咲く頃は蕗の薹も出始める。どちらも雪の中で命の準備をしている花だ。Kiam ĉi planto ekfloras, estas ankaŭ tempo por Petasito ekĝermas. Novaj ĝermoj de Petasito estas primtempa bongustaĵo por multaj Japanoj. Ambaŭ [続きを読む]
  • お土産 / Memor-Donaco
  • 年末に訪ねてくれた娘が不要の棚を外してくれた時「こんなもの見つけた」と披露したのはすっかり忘れていた箸置きや箸の数々。訪日の際友人や身内がカナダへのお土産として買ってくれたものだ。使い道も無く、どうしていいのか判らないままに仕舞い込んで忘れていた。こう言うお土産を買ってくれる心理は「塗り箸など嵩張らないし軽いし、荷物にならない」、「日本的でカナダの人には珍しいだろう」、「可愛い箸置き、実用的で日本 [続きを読む]
  • たわし / Frotileto
  • ★「たわし」と言う呼び方は正しくないことは判っている。英語では「scrubbing pad」だが、日本語ではこういう物を何と呼んでいるのか、調べ様が無かった。知っている人のコメントに期待。台所の壁にこのscrubbing padはもう十何年来掛かっていて、油煙も含めた汚れがピンクの部分に明らかに見える。「使って上げなきゃ、可哀想」と壁から下ろした。リタイアしてから老人クラブの様なところでこの編み方を覚えたダグに貰ったもの。 [続きを読む]
  • ショウジョウコウカンチョウ / Kardinalbirdo
  • 英語名:Northern Cardinal, Common Cardinal, Redbird学名:Cardinalis cardinalis和名:ショウジョウコウカンチョウ(猩々紅冠鳥)エスペラント名:Kardinalbirdo何度も記事にした鳥で、写真もいろいろある。思い出はビショップ騒ぎ。Epizodo de kardinalbirdo:Mia edzo vokis min kun premita voĉo kiam mi estis en kelo, "rapide venu! Episkopo estas ĉi tie".Mi imagis Episkopon, kiu marŝas straton kun klare videbla E [続きを読む]
  • パソコンとインターネット / Persona komputilo & interreto
  • ちょっと不可解な文章に出会った。「私とニューヨークに住む弟とはパソコンでつながっていま
    す」この文章の何処が間違いか判らないとしたら、あなたも同じ間違った使い方をしている筈。Mi
    trovis nekompreneblan frazon."Mi kaj mia frato, kiu vivas en Novjorko, estas ligitaj per persona komputilo."Se vi ne po
    vas trovi kio estas eraro de ĉi frazo, vi certe same eraras. ★La Espero★En la mondon venis nova sento,t [続きを読む]
  • ご尤も! / Jes, vi pravas!
  • 今朝貰ったEメール。曰く「あなたが死んだ時、あなたは自分が死んだことを知らない。他の人
    達だけが辛く感じる。これはあなたが愚か者である時も言える」ご尤も。Mi ricevis retleteron ĉi-matene
    jenan.Tio diris, ke "kiam vi mortis, vi ne scias ke vi mortis. Nur por aliaj estas malfacile. Saman povas diri, se vi esta
    s stulta."Jes, vi pravss! ★La Espero★En la mondon venis nova sento,tra la mondo iras for [続きを読む]
  • お昼寝? / Siestanta?
  • 英語名:mallard学名:Anas platyrhynchos和名:マガモ(真鴨)エスペラント名:Platbeka anaso一見眠っている様に見えるけど眼は用心深く周囲を見ている。野生の休息とは、油断禁物と言うことなのだろう。おまけの写真は水中に芽吹いた座禅草 / Ekstra foto estas Mefito-brasiko ekĝerminta en akvoĈe ekrigardo ĝi aspektis siestanta. Tamen ĝiaj okuloj rigardas ĉirkaŭon tre singardeme. Ripozo de sovaĝa vivo ŝajne [続きを読む]
  • 枕 / Kapkuseno
  • 先日新しい枕を買った。メモリーフォームと言うものを使ったもので、高価。$60が20%引きのセールだったから、税込み$45強。こんな高価な枕を買う気になったのはやはり眠る時には眠りたいからだが、使い始めて数日、やはり良く眠れる。一気に8時間とは行かない迄も4−5時間眠れるだけでもありがたい。xxxAntaŭ kelkaj tagoj, mi aĉetis novan kapkusenon. Tio uzas "memory foam (Memorŝaŭmo)"-n, kaj tre kara.Ko [続きを読む]
  • ストマックフルー / Stomach flu
  • 昨年12月半ばに酷い下痢に見舞われた。友人たちは「ストマックフルー」だろうと言い、大して重大視していなかったけれど、苦しいのでお医者に行ったら、便と血液の検査をしなさいと言われた。先日別なお医者が、検査の結果は「クリアー」で、何の菌も発見されなかったと報告してくれた。「ところで、何だったんですか?」と私。「ストマックフルーだったんでしょ」と実に呆気ない。そこで、私はストマックフルーとは何者ぞ、と検 [続きを読む]
  • シマセゲラ / Karolina melanerpo
  • 英語名:Red-bellied Woodpecker学名:Melanerpes carolinus和名:シマセゲラエスペラント名:Karolina melanerpo風は大分強かったが、快晴だし息子の誘いに乗ってダッファリン島へ。金曜日にはカメラを持って出なかったので、今回は忘れずに持って出た。同じ場所に今日は舞台装置を作って撮影中のバーダー達が居たので、便乗して撮ったのがこの写真。ウィキペディアのこの鳥のページには日本語訳が無い。意地でも探す心意気で終に [続きを読む]
  • 結婚記念日 / Datreveno de nia geedziĝo
  • 二人とも毎度忘れていた結婚記念日。25周年も「去年がそうだったんだね」だった。相棒を失ってからは忘れないのが不思議だが、独りで迎えるのも12回目。今日は快晴、天が「それでも良いんじゃない?」と言っているようだ。私達の巡り会いを祝えば良いんだと。Ni ambaŭ ofte forgesis nian datrevenon. Pri 25-an, ni rememoris, ke "tio estis pasintjare, ĉu ne?"Jam 12-an estas post lia forpaso, kaj mi neniam forgesi [続きを読む]
  • 孔雀のブローチ / Broĉo de pavo
  • 好きなブローチだけど、一度も身につけたことがなかった。何十年か前に妹が買ってくれたもの。仕事で出掛けるのに付けて行けば無くす可能性が高い、と言うだけの理由ではない。身につけるのが億劫だったとも言えるだろう。アクセサリーの無い自分に満足していた。でも、持っているのに使わないのはもったいない気がして来たこのごろ。夕食がてら映画見に来ない?とお誘いを受けた先日、こんな服装で出掛けた。寒くないように、でも [続きを読む]
  • 納豆作りも上手になって / Mi spertis Nattoh-faradon
  • まだ、発酵途上だけれど、一晩オーヴンの照明灯だけで発酵させていた納豆。以前はここで止めていた。が、発酵時間が12時間では粘り具合がイマイチと気付いてからはもう5−6時間オーヴンに放置している。今回はスターターの納豆も自家製だったから、自信満々と言う訳ではなかったが、成功したようだ。嬉しい!Ankoraŭ ĉi tio estas fermentanta. Mian memfarantan Nattoh(fabfermentaĵo)-n, mi lasis en forno kun lumo tra [続きを読む]
  • 苦 労 / Peno
  • 随分長い間、苦労らしいことをしていない。そのせいで、頭脳が鈍ってしまったのかもしれないが。。。初夏に訪ねて来る人達がいて、その人達の宿の確保にその鈍ってしまった頭脳を扱き使っている。一応確保したものの気に入らない部分があるので、修正したいのだが、それが巧く出来ない。イクスペディアとかトリヴァーゴとかみんな「簡単なこと」を宣伝しているが、、だ。だから今、匙を投げた状態でいる。もう三日も四日もそんなこ [続きを読む]