SDI(創価ダメ出し委員会) さん プロフィール

  •  
SDI(創価ダメ出し委員会)さん: 創価学会員による創価ダメ出しブログ
ハンドル名SDI(創価ダメ出し委員会) さん
ブログタイトル創価学会員による創価ダメ出しブログ
ブログURLhttp://sokadamedasi.blog27.fc2.com/
サイト紹介文ついに邪教と化した創価学会の、変な教義、活動、指導、そしてバリ活に「ダメ出し」しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/05/08 18:02

SDI(創価ダメ出し委員会) さんのブログ記事

  • 夏休みの宿題(死後の生命のこと)
  • 今週から、休暇をとった途端に天気悪くほとんど雨。明日から1泊で海に行くのだけど天気が悪そうでテンションも上がらない。でもしっかり楽しんでくるけどね。とその前に牡丹さんからの夏休みの宿題を済ませよう。先日、牡丹さんから【死後の生命は本当はどうなるのでしょう。】というかなりヘヴィな出題をもらった。しかも、書こうと思っていた「上野殿後家尼御返事」の一節を先に古本屋店主さんに書かれてしまい途方にくれている [続きを読む]
  • 創価脳になると読解力なくなるのか?
  • eco◆Smw69さんが、ウォッチブログのあべひ君が前回の「墓苑」についてのブログ記事に反論していることを教えてくれた。あべひ君というと以前会館で葬儀ができないのは「建築確認」が原因だ。というシロート同然の反論で大いに笑わせくれた方だが今回もまた、シロートの意見を堂々とブログに書いてその無知・・いや無恥を余すとことなく披露してくれている。前回の反論の時も、わざわざ「俺はそういう仕事をしている」と教えてあ [続きを読む]
  • 墓は売るんだよね?
  • みなさん、そろそろお盆休みですか?私は来週休暇をとる予定。特に遠くには行きませんが「お墓参り」だけは欠かせない行事です。私、若い頃から「お墓参り」が好きでしていまも毎年正月2日。お彼岸。お盆と年に3〜4回「お墓参り」します。中でも夏のお盆の墓参が一番好きです。少し涼しくなった頃、ヒグラシの声を聞きながらお墓参りするのが大好き。その後のビールも格別です。最近では、お墓参りする人も少なくなったようで墓 [続きを読む]
  • 創価本尊の体を言えない活動家に代わって
  • 先日ここにコメントをくれた学会員。とうとう「本門の本尊」の説明もないまま相変わらず極悪と戦っているみたいだがそれにしても過去にコメントをしてきた自称創価活動家さん達は「本門の本尊」が何なのか?について誰ひとり回答不能とは情けないではないか(笑)しかも、その対応ぶりもほぼ一緒でこちらの質問にはまったく答えないくせに質問返しをしてきて、こちらに「答えろ」と迫ってきたり質問と関係ない話を始めるという論点 [続きを読む]
  • いつまで、「外護・外護」啼いてるつもり?
  • 前回記事の続きを書く。「大作センセ。創価学会は赤誠の思いで宗門を外護してきたのにその大作センセ・創価を破門した宗門は悪だ。」なんてほざいている創価大作狂の皆さんは、外護の精神というのを全く理解できず金を出せば口も出せるスポンサーにでもなったつもりでいるのだからよくぞこれで自分たちを仏法者です。などと恥ずかしげもなく言えるものだと開いた口がふさがらない。大前提で言えば破門前は、日蓮正宗に入信して創価 [続きを読む]
  • 何もしなきゃ破門にならないっての。
  • 「こんなに宗門を守ってきたのに」「こんなに宗門に供養してきたのに」そんな、池田センセと創価学会を突然一方的に破門するなんて許せない。創価活動家がよく言う宗門批判だ。多少気持ちはわからなくはない。俺も、散々創価の為に時間と金を使って創価を守ってきた。なのに、組織から追放され最後には退会したこと。にされて会員資格を失った。うん。確かに悔しいだろう。しかしそうなったのにも原因ってのは必ずあるもので俺が創 [続きを読む]
  • 【告知】他ブログへのコメントはいたしません。
  • 最近、私の名(HN)を騙り創価系ブログにコメントを書きこんでいる人間がいるようです。このブログで何回か書きましたが、いままでも、そしてこれからも私は他人のブログへのコメントは一切いたしません。私のHN等で書き込まれているコメントは私とは一切関係ない方が書き込んでいるものです。私からのコメントだと思って真に受けないようにご注意ください。特に創価活動家系ブログへのコメントが多いようですので創価活動家系ブロ [続きを読む]
  • 極悪と戦っているつもりのオメデタイ方々
  • アンチブログの大半が「創価ブログ村」から強制退去されて最近の「創価ブログ村」の創価脳ブログは活発ですね。ここ最近は日蓮正宗関連の記事が目に付きますね。一通り読んでみたけど、どいつもこいつも相変わらずで破折にも批判にもなっていない単なる誹謗中傷の繰り返しでしかも同一人物が書いているんじゃないか?と思っちゃうほど皆書いている内容は同じ。揃いも揃って教学力なし。信心なし。です。そんな中、「極悪と戦えばな [続きを読む]
  • 創価大作狂の詩(姑息な印象操作と自語相違編)
  • 以前、「なんとかの森」というバリバリ印象操作の創価大作狂の方のブログのはなしを書いたが相変わらず善人面しては「ウソも百回言えば本当になる」という、大作センセの弟子らしく姑息に読者の印象操作をして騙そうとする記事をちょいちょいと書いている。「日蓮正宗総本山・大石寺(日顕宗) 」というタイトルの記事を最近読んでみたがこの管理人は本文の中で『日蓮正宗関係者は、創価学会に未練があるようで学会のことを批判け [続きを読む]
  • なんでも日顕宗
  • 相変わらず、創価の活動家は正宗を「日顕宗」と呼びあ〜だこ〜だと言っているが最近の創価活動家はなんでも「日顕宗」と言えばいいと思ってるフシがある。というか「それしか言えない」というのが実情なんだろうな。そもそも、創価が正宗を日顕宗名と呼ぶ理由としては毎年、任用試験にバカみたいに出題しているが法主信仰とか僧俗差別とか神秘的な血脈間とか御書に書いていないことを勝手に言っているから。なんだそうだが御書に書 [続きを読む]
  • 【告知】 当ブログへのコメントについて
  • ご存じの方もいると思うが当ブログのコメント欄は誰でも自由に書けるように開放している。それは、創価活動家諸氏を筆頭に読者の方の反対意見や批判を排除しない。との考えのもとからだ。もちろん、特定の読者に対し投稿禁止の機能も設定していない。基本、誰でもいつでも好きなことをコメントしていい。というスタンスだ。ところがここ1ヶ月ほど、HNを変えたり他人のHNを使ってコメントしてくる人間が現れた。やんわりと投稿し [続きを読む]
  • 創価ハラスメント
  • ハラスメントの一種で「レリジャスハラスメント」というがあることを知った。宗教的ハラスメントで、「宗教的いやがらせ」のことをレリハラというらしい。日本ではまだあまり聞きなれない言葉だがアメリカなどでは一般的に認識されているらしい。いろいろとパターンがあるらしいがまぁ、創価組織の内外でバリカツ・幹部のやっていることはほぼすべてレリハラ行為と言えよう。「信心が足らない」などの指導も「功徳が出る」などと言 [続きを読む]
  • 事後報告
  • 今日は個人的な話。実は、前月6月19日に母の菩提寺であるK寺で、こっそりと勧誡を受けた。もう少し早めにブログに書こうと思っていたのだが先月はコメントをくれた方々への回答記事など書いてて書きそびれた。なのでかなりの事後報告になっちゃった。このK寺は、俺が日蓮正宗に入信・入会したときにご受戒を受けた寺院だ。しぶしぶ入信だったから当時の事はあまり覚えてない。寺院に行く前に創価の壮年部がなんだか偉そうに面接 [続きを読む]
  • 創価教学じゃない御書講義(29年度7月座談会御書・乙御前御消息)
  • いよいよ強盛の御志あるべし、冰は水より出でたれども水よりもすさまじ青き事は藍より出でたれどもかさぬれば藍よりも色まさる、同じ法華経にてはをはすれども志をかさぬれば他人よりも色まさり利生もあるべきなり@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@今月の座談会御書は「乙御前御消息」この御書はそんなに長くなく、御消息文で読みやすいだけど結構といろいろ大聖人仏法のについて書かれて [続きを読む]
  • ブログ村に圧力か?
  • ここ数日間でブログ村からアンチ創価系のブログが消えているので不思議に思っていたらなんと新たに「創価学会・批判・告発」というサブジャンルが出来ていて(新設かどうか知らないが俺には新たにと見えた)いままで「創価学会」カテにあったアンチ系ブログがそちらのカテに移動している。覗いてみると「一面だけは読んでやる」など7ブログが「創価批判」カテに移っていた。「なんでそっちに移っちゃたんだろう」と思っているとそ [続きを読む]
  • 信心と権力のバーター
  • 都議選は都民Fの圧勝だったね〜。まぁ勝つとは思ったけどここまで勝つとは予想しなかった。そしてもっと予想外だったのが自民の惨敗。地方選挙だからとも言ってられないでしょ国政の影響がモロに出たということは「安倍1強」にようやく皆がうんざりしてきたということ。高い支持率にアグラをかきやりすぎたね。アベノミクスも自画自賛をしているけれど一体庶民の何割が景気が良くなったと実感しているのか?少なくても俺は全く実 [続きを読む]
  • のんかつさんというお笑い創価活動家
  • わざわざ、コメント用の記事まで用意したのにもかかわらず俺との法論から遁走したのんかつ氏まぁ、いままでここに来た創価活動家と変わらなのだがその、のんかつ氏が先日ひっそりとコメントを入れてきた。詳しくは「のんかつさん法論を始めましょうか」のコメント欄を読んでもらいたいが最初のコメントは「先ず、管理人さんにお礼とお詫びのコメントを書きます。下に書くことは決して冗談で記したことではありませんので、真面目に [続きを読む]
  • ひごちゃんさんの質問への回答
  • 今夜はひごちゃんさんからのコメントへの返信記事を。大御本尊に信をとれば学会本尊でも功徳は出るのか?学会員さんならば気になるところだろうと思う。オレもすっと学会本尊で思索していた。法華講さんから言わせれば「ニセ本尊」なのに何故か功徳が出る。オレの周囲の人間、つまりオレと一緒に幹部達によって組織を追放された人間もことごとく創価本尊でも功徳が出ている。創価幹部に言わせれば俺たちは「仏敵」という位置づけら [続きを読む]
  • ディスミナシオンさんのご質問への回答
  • ディスミオンさんお待たせしました。この記事で貴方への回答をさせていだきます。本論に入る前に予め申しあげておきますがこれから日蓮仏法の本尊の根本義を書きます。この「本尊義」とは「信じるか」「信じないか」の話です。ですからディスミオンさんがこれから書く「本尊義」について「納得しても」「納得しなくても」「理解できても」「理解できなくても」「学術的と思っても」「学術的ではないと思っても」「肯定的であっても [続きを読む]
  • 3K
  • 都議選の告示ですね。明日、明後日そして来週末には地方から東京都とはなんの関係もない創価カツドウカが東京に集まってきそうですな。とくに信濃町界隈は大賑わいとなることでしょう。そっち方面にお出かけの際にはお気を付けください。駅でいきなり「公明党に投票を」なんていわれるかもしれません(笑)そんな中、公明党が公式アカウントで共産党をディスたのが話題になってますな。「3つのKでわかる 共産党 ってどんな党? [続きを読む]
  • のんかつさん。始めましょうか。(本尊義について)
  • では改めてのんかつさん「法論」を始めましょう。最初に創価活動家は「法論」と「雑談」の違いを弁えていない方が多いので言っておきますが、「法論」とはあくまでも「法門・法義」について対論することですよってその正邪の判定は「文証」によって決定されます。主観的な「現証論」は正邪の判定材料にはなりません。文証の定義とは、◆唯人師の釈計りを憑みて仏説によらずば何ぞ仏法と云う名を付くべきや言語道断の次第なり(持妙 [続きを読む]
  • ラキーチンさんと東大君のやり取りの感想
  • ここ数日ラキーチンさんが友人の東大生とのやりとりをコメントしてくれた。今日は、そのやりとりを読んだ感想を書いてみる。といっても、ラキーチンさんのコメントを読んだオトナの読者の皆さんは多分同じような感想を抱いたと思う。とくに、子を持つ親の年代の読者の皆さんはそう多分「自分の子供をこんな風に育てなくないなぁ」って思っただろうそして「折角東大に入ったのにこりゃ成功しないな」って感じたと思う。まぁ、分から [続きを読む]
  • 犯罪レベルの悪徳ブログ。なんとか通信
  • さて、前回の記事でかいた創価系ブログの「なんとか通信」のブログ記事。正宗僧侶の事件記事に事寄せて▽そもそも、師匠である阿部日顕そのものがシアトル事件を起こしておりなどと性懲りもなく、前法主である日顕師が「シアトル事件を起こした」などと書いてる。まさに、事実を捏造した悪徳ブログである。彼のいう「シアトル事件」の顛末は以前ここにも書いたがもう一度確認するとまづアメリカでクロウ婦人が起こした裁判はいわゆ [続きを読む]