楓 さん プロフィール

  •  
楓さん: Aya-iro Note
ハンドル名楓 さん
ブログタイトルAya-iro Note
ブログURLhttp://paddaoryzivoral.blog.fc2.com/
サイト紹介文文鳥時々オカメ+鳥雑貨制作。 文鳥もえひな一族に三代目のまごひな誕生しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/05/09 10:51

楓 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • びっくり。
  • 弥生は右脚の投薬治療中ですが、この所その他はおおむね平和な我が家。(でも相変わらず凶暴で、朝晩薬水を替える時手が痛くて大変です(- -;)しかし、そこに突如爆弾が発見されました。独身のマゴムスメ立夏の竹かごの床、ごはん入れの影に少し隠れた部分に白い物体が......白くて丸い、これは......りりり立夏さん!?これ、どうみてもタマゴ。実は数日前、10/6の34gだったので「すわ初お玉!?」と身構えたものの、翌日は何ともなか [続きを読む]
  • お疲れまんじゅう
  • 萌木の腫瘍が小康状態になって、しばらく病院からは足が遠のきそうかな?と思っていましたが、残念ながらまた通院記事になってしまいました。今日は弥生と鳥病院に行ってきました。2-3日前から左脚に体重をかけず、少し痛そうな様子が見られた弥生。食欲、体重、顔色は問題なく、普段通り動き回っていて、保定して観察してみても外傷もなくそれなりに力は入るようであまり酷い感じには見えなかったのと、病院で保定すると緊張発作 [続きを読む]
  • きなこもちっこ、来たる!
  • ブログでのご紹介がすっかり遅れてしまいましたが、この春、ひなぶんをお迎えしました。3月末、我が家に3年ぶりのきなこもちっこが......ヽ(;▽;)/2月末に鳥作家の先輩でもあるしさちさんのお宅で誕生した生後1ヶ月のふわふわひなっ子です。お迎え時にはまだ挿し餌中で、お家であげていたごはんセットをいただきました。環境変化の負担はかかるものの、ごはんだけでも出来るだけ慣れ親しんだものをというまさに愛情弁当......(T [続きを読む]
  • 萌木再診
  • 昨日は萌木の脚の経過観察のため、病院に行ってきました。元気に過ごしているし、体重も変化無し、脚の様子も私が見ている限り大きな変化はないとは思っていたのですが、投薬中止してから初めての再診だったので、やはり少し心配はありました。結果、やはり特に変化無しで安定しているとのこと。お薬無しでも変わらないことがわかったので、次の再診は3ヶ月後。去年の6月に腫瘍が見つかって以降、ずっと投薬続きで長い時でも1ヶ [続きを読む]
  • 萌木の治療経過のご報告と雫3歳
  • なかなかブログを書く時間がとれず、長文になってしまいました。すみません(> 昨年6月頃から脚の腫瘍(と途中でクチバシの糸状菌感染も)の治療をしていた萌木。少し前にした大きめの怪我の治りが遅いなと思っていたら、4/15の再診で傷が皮膚だけでは無く腫瘍の中にまで及んでおり、表面がくっつかない状態になっていることがわかりました。この状態では、普通に生活していても、どこかにぶつけて大出血が起き、失血死に至る危険性 [続きを読む]
  • 灯3歳
  • またご無沙汰してしまいました(> 雫の誕生日の他、いくつかご報告記事を書きたいのですが、今日のうちにひとまず灯の誕生日記事を!もえひなっこの末から2番目、本日灯が3歳の誕生日を迎えました。現在のんびり換羽中で、若干羽がボサボサ気味です(^ ^;)普段のつるりん絹肌娘はこちら。この写真だと若干大人びて見えるものの、顔立ちと天然な性格のせいで未だに幼い雰囲気の消えない灯。3歳かあ......早いなあ......夫の弥生と [続きを読む]
  • 立夏2歳♪
  • 4月6日、マゴムスメ立夏の2歳の誕生日です。最初の換羽では少し茶色いひな毛が残っていましたが、今ではすっかり綺麗な黒ヘルムスメになりました。丸くて大きなちょっととぼけた雰囲気の目元と、控えめにはらりと散る桜ぼかしがチャームポイント。体重28-30g、我が家一のデカブンムスメです。あの幼かったマゴムスメが......やたらとやんちゃだった立夏がもう2歳。時が経つのは早いものですね。放鳥時間は相変わらず父親のスト [続きを読む]
  • 米鳥と仲間たち〜文鳥男子の仁義無き恋戦〜
  • 先日、敬愛する文鳥好きさんの送別会に参加させていただきました。人だけでなく、鳥さんの参加者も多い和やかな会でした。すばしこいフィンチの皆さんなので、全員は綺麗に撮れなかったのですが、一部出席者をご紹介。美しいコキンのお嬢さん。"ビールッ腹"と話題になっていたきょうだいはちょっと眠そう。確かに泡多めの見事なビール配色。仲睦まじいおなじみの文鳥男子ペア......と思いきや、白い方が灰色の差し毛ありの高身長美 [続きを読む]
  • 5歳!
  • またもご無沙汰してしまいました。秋冬のイベントラッシュ→腎盂炎で寝込み正月→イベントと確定申告と、忙しいかへばってるかの二択という日々でした。"楓工房"として初めての青色申告を終え、やっと一息つけるかな?というところです。さて、今日、3月19日は現在の我が家の最古参、弥生と萌木の誕生日です。我が家のボス、弥生も5歳。そろそろ落ち着いてもいい気もしますが、相変わらず妻、灯以外に対しては流血注意の猛文鳥で [続きを読む]
  • 文鳥まつり09、始まりました!
  • 今日からいよいよ年に一度、文鳥グッズと文鳥好きさんが大集合するイベント、文鳥まつりが始まりました!楓工房のスペースは入り口から入って3つ目のレジの前。ミニタオル見本のタペストリーが目印です♪今回の新作その1、雪雫ミニタオル。ふっくらもっちり淡雪ぶんちょです。新作その2、マイクロファイバークロス『文菓子司 まごひなや』。和菓子屋さんの粗品をイメージしました。新作その3、A4クリアファイル『鬼灯夜行』。 [続きを読む]
  • 通院ラッシュ!
  • 今回も療養日記になってしまうのですが、前回の記事の萌木の診察に行った日の夜から、琥珀の体重ががっくり落ちてほとんどご飯を食べられていないことがわかり、翌日また病院に行ってきました。 口内炎等分かり易い原因は見つからず、ひとまず注射して抗生物質等の投薬と挿し餌で様子を見ることに。数日で十分食べられるようになり、原因ははっきりとは言えないものの、換羽疲れだった可能性が高そうです。換羽が終わるまで念のた [続きを読む]
  • 萌木療養記
  • 今日は萌木の通院日でした。足の腫れから始まり6月から治療を続けている萌木、先週口腔内の炎症部分にカビが見つかったため、今日は先週に続き抗菌薬の注射に行ってきました。下クチバシはまだ再生しかけては欠けを繰り返しています。右側はほぼ治ったのですが、左側はまだ2週に一度位欠けてしまい、直後1−2日は十分に食べられず寝る前に挿し餌する状況なので、ヒーターでしっかりめに保温しています。クチバシの欠けと口の中が [続きを読む]
  • 禁断のダンシング雫
  • 今回の主役、雫嬢、一枚目からちり見せで登場!きりっとした印象の大きな瞳に柔らかな淡い色合いの羽、血色薄めのピンクのあんよやアイリング......我が家の女子の中では一番の華やか美女ブンです。同い年の灯は対照的に小粒な瞳のほんわか天然娘。従姉妹同士仲良くするのはいいのですが......下っ腹をふくらませて垂直跳びしながら、メロディーにはなっていないものの(そして声質は相変わらず変だけど)、地鳴きでない唄らしきもの [続きを読む]
  • 雪雫ミニタオル*
  • 今日は鳥グッズ制作日誌です。文鳥まつりに向けて、新作のミニタオルを入稿しました。印刷、どう出るかな〜?(> ミニタオルは原稿と刷り上がりの印象がかなり変わることが多いので、刷り上がるまでドキドキです。10月初旬に刷り上がるので、まつりに出品数前にオンラインショップで先行up出来るかな?このミニタオル、文鳥は白文鳥(と見せかけて実は真っ白シナモンパイド)なのですが、缶バッジのイノブンx雪の絵柄を元に作ったもの [続きを読む]
  • クロヘルムスメ!
  • 久しぶりに孫ムスメ登場。2回目の換羽が終わってようやく完全に成鳥羽になりました。真っ白のほっぺに桜文鳥の名前の由来と言われる僅かな胸のぼかし......そして、見よ!このつややかな黒ヘル!桜文鳥さんと暮らすのは立夏が初めてなのですが、本当に頭が真っ黒つやつやなのですよね。黒ヘルと呼ばれるのも解るなあ......立夏の簡易成長記録を兼ねた紹介画像。小鳥まつりの紹介カードのつもりで作ったのですが、へろへろしていて [続きを読む]
  • 小鳥のアートフェスタ in 横浜 start!
  • 9/3(水)から9/8(火)まで、上大岡の京急百貨店にて開催の『小鳥のアートフェスタ』に出品させていただいています。楓工房のスペースは一番奥の方に近く、spica*さんのお隣で、もも福さんの裏です。棚の側面の網にもキーホルダーやストラップがかかっています♪今回初お目見えの新作はミニ写真集『ぽけひなぶん』。CDサイズ16pにひなぶん写真を詰めました。缶バッジもお初です。直径32mmの2個セットで、帽子、ティアラ、ひなぶんの3 [続きを読む]
  • 萌木、投薬中
  • お久しぶりです。またもやブログの更新がとまってしまっていました。時間が空いて書きたいことが溜まってしまうと、一つの記事の写真の数や文章量が多くなって億劫に...となってしまうので、今後はあまりまとめずにちょこちょこ書いていけたらいいなと思います。6月から、萌木が投薬治療をしています。右脚のももひきの際に怪我をして腫れているようだったので雑菌が入らないように抗生物質を投薬していたのですが、傷は治っても腫 [続きを読む]
  • 過去の記事 …