carino3 さん プロフィール

  •  
carino3さん: ときどき花日記
ハンドル名carino3 さん
ブログタイトルときどき花日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/carino3
サイト紹介文06年 Uターン バラを中心に花庭作り おでかけ先の花も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2011/05/15 19:30

carino3 さんのブログ記事

  • ☆庭バラは三番花 7/27
  • たくさん蕾が上がったバター・スコッチ春と勘違いしてる?のマヌウ・メイアンるいの涙チャイコフスキークレア・オースチンテージング・ジョージア シュートの先できょうは檀那寺の御住職に棚経をあげてもらいました。お盆前の恒例行事です。いつもはとっさに来られてお布施の包みも用意していなくて慌てて適当に赤の水引で包んでいました。去年から予約してくださいとのことで、あらかじめ包むのにネット検索したら・・白の包み [続きを読む]
  • ☆きょうの庭バラ 7/24&孫ちゃんとご対面
  • 夏の花 サルスベリも咲いてすぐちりちりになるこの頃曇り空が続いてやっとこんな感じバラもきょうは保っています。グリーンアイスブーケ咲きミニバラルージュ・ピエール・ド・ロンサールがシュートの先で・・ゴールドバニーアブデルもシュートの先るいの涙今年最高にきれい咲きかな?のアブラハム・ダービー新幹線で横浜まで行き東横線自由が丘に近い産婦人科まで行って孫ちゃんに会ってきました。・・といっても、いる間ずっとお [続きを読む]
  • ◎宿根ミニダリアが満開
  • ミニダリア 色々植えたはずだけど、この色だけが生き残り・・満開です。花友さんにあげたけど、まだたくさん!! 大豊作!今朝は横浜の実家にお産で帰っているお嫁さんから連絡あり破水して入院したと・・息子は駆けつけて間に合いました。すごいね〜タイミングもよかったんだけど、便利な世の中です。お昼には無事に女児出産これで、孫3人名前がどうつくか?ジジババどう呼ばれるかお楽しみ♪ [続きを読む]
  • 庭の様子 7/20&アーチのペンキ塗り
  • 昨日の朝から一斉に近くの里山でセミの合唱が始まっていて梅雨明けですよね〜10年前には考えられなかったけど、還暦を前にして夜明けと共に目が覚めるんですよ‼夏至をすぎて夜明けは遅くなっていますが・・朝涼しいうちに、草を抜いたり、削ったり地味〜〜な作業しています。エキノプス 峠を過ぎました。花もちはまあまあかな?鉢回りが水やりと共に流れ出た肥料のせいで、芝がわさわさになっていたので刈りました。ついでに、ジ [続きを読む]
  • 湧永庭園のバラ@広島県安芸高田市
  • みよしの風土記の丘を後にして久々に湧永満之記念庭園にも行ってみました。これまた、3回目なのに新しい高速道がカーナビになくて迷ってグルグル。。。結局、本元の製薬会社へ行きつき守衛さんに教えてもらいました。ここは無料です。さすが製薬会社門からの桜並木を過ぎると並木道三角に剪定してある木は知らないのですが、1本おきに私の好きなモミジバフウ秋に見たいよ。。。振り向いて、ログハウスの窓辺真似したいよね〜芝生 [続きを読む]
  • 北原コレクション@みよし風土記の丘
  • 「なんでも鑑定団」でおなじみのブリキのおもちゃの北原コレクションが県北の三次市で公開されていると知って行ってきました。写真OKなんです♪箱付きもあるアメ車のミニカーキューピーさんの人形 よく手足を外したり、はめたりしていた記憶が・・こんなの使っておままごとしたかったな〜どこの誰かさんがお持ちだったんでしょう?!高校の物理の先生からリニアモーターカーの話を聞いた覚えがありますが 1960年代製 すでにおも [続きを読む]
  • ◎エキノプスの開花&☆きょうの庭バラ 7/14
  • やっと開花のエキノプス居残りの宿根ダリアがいました。ギボウシの花 お辞儀から復活庭バラの二番花も終盤テージングジョージアアイスバーグゴールドバニーテス・オブ・ザ・ダーバービルズプリンセス・シビル・ド・ルクセンブルグきょうは義母のデイサービスの日朝7時ごろ昨夜の夕食時と同じ服でカバンを肩にかけ腕時計までしっかりつけて待ち体制お迎えは9時なんですよ〜〜服を着替えてもらってテレビや新聞見るよう(・・見 [続きを読む]
  • ◎ひまわり&ミニジニア  PV激増はなぜ?!
  • 更新が滞っていますが元気です。関西へ出かけていましたが、その前に雨続きで記事にするようなことがなく、更新しないのにPVが激増してびっくり!訪問数はそうでもないのに、すごく見られたらやたらなこと書けないとか思って・・九州豪雨の被害がひどくて言葉がありません。。。いつどこで何が起こるか分かりません。一瞬にしてみな流されてしまうなんて・・・お天気図をやたら見るようになりました。どんより曇りそらの今 [続きを読む]
  • ◎きょうの庭花 7/7
  • 七夕なんですね・・きょうは・・これといった行事のないシニア世帯です。きょうは曇り ささ、庭仕事バラの鉢にいつの間にか生えてきて今も咲いてるビオラ花壇にあったビオラ・パンジーもさすがに処分再生材を蒔いて耕してマリーゴールド・ポーチュラカを植え込んでおきました。咲くバラも減ってちょっと色を挿したくなった矮性ホリホック こんな色も入っていた。注文したのは私ですが・・種まきひまわりが今オブス咲き。。。 [続きを読む]
  • ☆台風前の庭バラ ジ・オルブライトン・ランブラーetc&◎矮性ホリホック
  • 花径は中輪かな?のジ・オルブライトン・ランブラーそばで咲いているアブデルとシャンテ・ロゼ・ミサト地植えにして最近やっと根っこが落ち着いたかな?のダム・ド・シュノンソーパレードもシュートが出て元気二番花は少し小さめのテス・オブ・ザ・ダーバービルズウイリアムモリス台風ではきっとぐしゃぐしゃになるだろうな。。。タキイから苗で取り寄せた矮性ホリホック 天辺まで咲くと梅雨明け?・・・まだですね。。。 [続きを読む]
  • ◎大株になったアガスターシェ&庭の様子&茅の輪
  • 夕べは音を立てての大雨で、今朝4時にどこかに落雷したかのような音で目が覚めました。去年は倒れたアガスターシェ ブルーフォーチューン今年は大株になってほとんど倒れませんでした。他も大丈夫花壇はボサボサになってきましたが、今年はまだビオラ・パンジーもあります。先ごろ咲き出していたバラはかなりカットシャンテ・ロゼ・ミサトは二番花の開花夏越のお祓いに人形とお供えをもってお詣りして茅を自由に持って帰られる [続きを読む]
  • 五所川原立佞武多(たちねぷた)&青森ねぶたの家
  • 3日目午後からは五所川原市へ3台の立佞武多が展示されています。高さが約20メートル 大きいのですよ〜エレベーターで4階まで上がり立佞武多を見ながら、歴史とか説明展示を見てスロープを降りました。「町あるところにねぶたあり」ねぶたは青森だけではなかった!弘前とここ五所川原と青森が3大ねぶた祭りらしいです。四方八方から眺めても素晴らしくできています。3台の立佞武多は3年に一度交代で更新されるそうです。その後  [続きを読む]
  • 弘前レトロな建物&鶴の舞橋@青森県
  • 小分けに記事にしていますが3日目最終日です。十和田湖から55キロで青森県弘前市桜で有名な弘前城の葉桜を横目に弘前旧市立図書館少し歩いて藤田記念庭園洋館大正期に作られた庭を眺めるられるコンサバトリーでティータイムバラの蕾のようなモンブランしばらく民家の並ぶ細い道を走って「鶴の舞橋」300メートルの日本一長い木の橋丹頂鶴がやってくるそうです。雲がかかっているのは岩木山お昼は弘前のコンビニで軽く各々好きなも [続きを読む]
  • ◎ソヨゴ周りの庭花 桔梗とか・・&種から綿
  • どんより曇っています動くと暑いので、動くたびに扇風機の前にいます。普通丈の桔梗も菜園にあって咲き始めていますが、ソヨゴの下の矮性の桔梗も咲いてきました。本来の色がでない。。。アガパンサスもちらり開花ガクアジサイの剪定控えめなら、咲く花数もひかえめでしたギボウシの花芽もツンツンでてきたベロニカ ブルーボムは終了間近ピンクのエキナセアも向こう側で咲いてきました。ブラタモリの倉敷編を見ていて元々干 [続きを読む]
  • 十和田湖・奥入瀬@秋田県・青森県
  • 山間部から抜け、田尻湖に出て感動しましたが、十和田湖はその何倍も素晴らしい!!ここ発何峠からの眺めは必見らしいです。ネット検索すればいいのですが、張り付けておきます。湖岸の緑のトンネルを抜けて遊覧船の発着地 休屋へ行きました。私たちは乗らずに、湖岸を歩いて高村光太郎最後の作 乙女像まで散策その後、湖岸を車で半周したところにある奥入瀬渓流へ10月下旬から紅葉の時期には車侵入禁止になるそうです [続きを読む]
  • 道中で見た花々@田沢湖から十和田湖まで
  • ハーブガーデンは別としてドライブ途中で見た花アカツメクサシャスターデージー6月でも東北は関西の5月位の気温で咲く花は後戻り山々があちこち白く見えるのはフジでハリエンジュ(ニセアカシア)鹿角またぎさんに教えていただきました(#^^#)ハリエンジュに絡まって咲いていた白藤 藤色も咲くそうです。の花そして、野生化して見えたルピナス一度は後戻りして撮ったけど、やたらこんな感じであちこちで咲いていました寒いのには [続きを読む]
  • 角館武家屋敷@秋田県
  • 秋田空港から40キロなのでゆっくり運転でも1時間はかかりません朝一の岡山空港発でお昼はここで稲庭うどん食べましたよ♪人力車で回ってもよいくらい広い範囲に黒塀の屋敷があります。人もポストも小さく見えるでしょう?!門が大きくて立派!用水路には水が滔々と流れていて、木々がのびのび大きく育っています。ここは枝垂れ桜が162本あって、見ごろはゴールデンウイークそのころは駐車場もいっぱい、人もいっぱいらしい宿で聞い [続きを読む]