かっちゃん さん プロフィール

  •  
かっちゃんさん: 別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ
ハンドル名かっちゃん さん
ブログタイトル別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gallery-hisako/
サイト紹介文別府駅裏で骨董店を営んでます。アンティーク・骨董・古道具など楽しきモノと招き猫2匹のほのぼの日記
自由文自宅ショップの骨董店「ギャラリーHISAKO」湯の町別府にて仕入れ・店番・配達と日々奮闘するアラフィフ女子の涙と笑いの記録を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2011/05/15 23:41

かっちゃん さんのブログ記事

  • 見込み可愛い金魚 九谷 盃洗
  • 九谷焼 盃洗 鳳凰・雨龍・桜散し文に見込みは可愛い金魚が三匹描かれています。余白に描かれた雲や吉祥文も手抜きのない丁寧な絵付け、明治期のものだと思います。九谷らしい大変美しい図柄の盃洗ですので飾ってお楽しみ頂ければと思います。径15cm H13.3cmこの金魚ファミリーは店のディスプレイ用暑い間、御苦労さま、又来年ね( ´艸`)この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ の 「骨董品一覧」→ 『陶磁器 [続きを読む]
  • ケガの巧妙
  • ぎっくり腰を発症してから2週間、我が家に参入したもの2点をご紹介。。まずは痛みを撃退するにはストレッチが肝要、と使わなくなった ‘ぶらさがり健康器’を友達が持ってきてくれました。かなり使い込んでるけど骨董屋だからいいよね、ってf^_^;こちらは前から欲しかった掃除機、コードレスなら腰が痛くてもなんとか使える、と思ってこれを機に通販で有名なジャ○○○○○カタに申し込んだらすぐに届きました(^O^)/思っていた [続きを読む]
  • 秋の菓子
  • 秋のお菓子、輪島塗 千代寿組皿 井波唯志作 菓子皿にヾ(@°▽°@)ノこちらは 五段縁高重 柿合塗 七宝透し文古伊万里染付膾皿、竹と笹の葉を交互に描いたモダンなデザインです。。仕入れた商品の整理が間に合わずダンボールの中から手当たり次第ご紹介している状況f^_^;お目に留まるものがございましたらお問い合わせだけでもお待ちしております(^-^)/これらの商品は ギャラリーHISAKOのホームページ の 「骨董品一 [続きを読む]
  • 長寿を寿ぐ
  • 店の掛軸を秋のものに掛け替えました。左手前から幸松春甫 菊花鳥図、草刈樵谷 柘榴図、九皐 柘榴桔梗菊花図秋水帰帆図 高倉観崖作 左奥も高倉観崖作 菊花図、右は 「敬老の日」 にちなんで巌谷小波作 「翁面」「寿のあふるる庵や 松の花」 古伊万里染付六寸皿、松竹梅ではなく松ぼっくりを描いた洒脱な文様が愉しい御皿です。これらの商品は ギャラリーHISAKOのホームページ の 「骨董品一覧」→ 『陶磁 [続きを読む]
  • 輪花七寸皿 葦と流水文 大明成化年製
  • 古伊万里色絵輪花七寸皿です。流水と共に描かれているのは薄(ススキ)ではなく同じイネ科の葦(アシ、ヨシ)だと思います。呉須で穂や茎を描き葉は所々に朱・緑・淡紅を用いやや剥離が見られるも金彩をのせた秋らしい美しい文様です。裏銘 大明成化年製径21cmススキと葦の違いについて調べてみました、そもそも “葦” とは。。9月から10月頃にかけて花穂を出す ・「葦(あし)」は、 [続きを読む]
  • 和太鼓文の小皿 三つ巴 縁に鋲打ち文
  • 台風18号は明日の昼前に県内最接近との事、北朝鮮のミサイルやら台風やら来て欲しくないものが次々にやって来ます(゜д゜;)16日の今日は局地的に雷を伴う雨が降る、との予想でしたが今のところそれはハズレ、来月の市民茶会の打ち合わせで先生をお連れして大分まで行かなければいけなかったので無事行って帰って来られヤレヤレ、でした(;^_^A゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。 [続きを読む]
  • 河合誓徳 蘭文陶筥 
  • 大分県国東出身の陶芸家、河合誓徳の蘭文陶筥です。蓋表に金彩をのせた黒色で蘭を、側面は斜め格子文を描いており伝統的な作風の中にモダンさが同居したような素敵な陶筥(陶はこ)です。お色は画像よりも深い茶色です。共箱なく中古品ですが割れカケなどのキズなく状態良好な美品です。サイズ  11.6cm×9cm H約4cm河合 誓徳(かわい せいとく)【略歴】1927(昭和2)年〜2010(平成22)年 国東市生まれ1944( [続きを読む]
  • 源右衛門窯4点
  • ぎっくり腰で臥せっている間の食事は冷蔵庫の中にあるものでなんとか済ませていましたがいよいよ我が家の食糧備蓄も底をついてきました。昨日はスーパーに買い物に行けるほどに痛みは軽くなって来たので1週間ぶりに表に出掛けてみました。それは今日が競売会の日なのでウォーミングアップも兼ねていたから。。(;^_^A昨晩寝る前と今朝起きた時に30分くらい入念にストレッチをしたのが功を奏したのか競りの間、一日立ちっぱなしで [続きを読む]
  • 長方形豆皿 菊蘭文
  • 9日の重陽の節句にちなんで菊文の器をご紹介しようと何点か用意しておりましたが数日ブログをお休みしたのでちょっと遅くなりましたが本日も菊のモノ(*゚ー゚*)長方形 豆皿5客です。四君子の中の菊と蘭を描いた秋らしい文様です。(蘭は今では一年中咲いていますが季語は秋なのだそうです。。)縁はダミを使って幾何文を、裏は帆掛け舟を描いています。美しい図柄のこの長方形の豆皿は使い勝手がよく何かと重宝する器だと思います。サ [続きを読む]
  • 菊花文菓子鉢 織部釉 在銘
  • 腰痛でダウンする前日、もう5日も前の話ですがギャラリーHISAKO専属?パソコンお助けマン(オバ友の旦那様)が来てくれやはりPCの異音はファンの埃が原因だろう、との事応急処置としてここに掃除機の口を当てて埃を吸い込むようにと言われました。パソコンをひっくり返した後ろ側の隙間から埃を吸い取りました。。ここはさほど目に見えるほどの埃ではなかったのですが表側のキーボードにもやってみたらキーとキーの隙間から出 [続きを読む]
  • 京焼 清水六兵衛菊花文小皿
  • 京焼 清水六兵衛 小皿6客です。青・黄・白・水色の菊花に緑の葉が美しい小皿です。しっとりした秋の風情を感じさせる京焼らしい器です。径10cmで豆皿よりやや大きく手塩皿よりやや小さいサイズ、菓子皿としても御愉しみ頂けると思います。菊文皿に栗煎餅名古屋の遠州屋さんのお菓子 「上栗せん」 です。白餡と鶏卵と砂糖だけを使用して作った生地を一枚一枚型に並べて手焼きした栗形せんべい見た目はフツーの煎餅ですが深い味 [続きを読む]
  • トリプルパンチの3日間
  • パソコンの故障がどうにか小康を得たかと思った矢先今度は私自身が3日間寝たきりになるという事態が起きてしまいました。木曜日の夜から我慢できないくらいの頭痛・腹痛、腰痛のトリプルパンチ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。あまりの痛さにCTまで撮ってもらいましたが異常ナシ、ウィルス性との事で頭痛と腹痛は薬で治まったものの腰痛の酷さはこれまでにない程でした。このまま寝たきり状態が何日も続くのか…出来る事と言えば横になったま [続きを読む]
  • 音無しの構え
  • 昨日の異音騒動、今朝も立ちあげる際に発生したもののその後は音無しの構えを見せている私の愛機、アレは一体なんだったのだろうか??音無しとは言え、動作はサクサクどころかエッチラオッチラ。。このパソコンも6年以上私の相棒を務めてくれてもうそろそろ「引退させてくれ〜」の叫びだったのかしら(x_x;)今夜パソコンお助けマンが来訪してくれる予定なのできっちりケアしてもらうからもう少し頑張ってネ、私のパソコンさん「 [続きを読む]
  • 越前塗八角弁当箱と至急のお知らせ
  • 越前塗 光琳堂の八角形弁当箱6個です。朱と緑と金彩を用いて桜と紅葉、流水文が描かれ紅葉の名所で知られる「竜田川」と箱の横には書かれています。栗ご飯、それとも頑張って松茸ご飯(*^▽^*)これからの季節にぜひお使い頂きたい弁当箱です。辺から辺の径13cm 深さ7cmこの商品はヤフオク出品予定です。と、ここまで書いて至急のお知らせ\(゜□゜)/今朝ほど我が愛機のパソコンからグワ〜ん、ゴ〜ん、ガタガタ、ギーギー、と何 [続きを読む]
  • 可愛い鉢植え草花文 手塩皿
  • 庭に咲いたヒャクニチソウ、長い期間花を咲かせ続けるところから「百日草(ヒャクニチソウ)」と呼ばています。青磁の水注に挿してみました。お煎茶の稽古用に使おうと思ってた水注ですがちょっとお点前に使うには小さいようで。。(;^_^A頸がすーっと細くて花映りがとても良い(*^▽^*)下の画像は可愛い鉢植え草花文の手塩皿です。見込みには良く見られる花籠ではなく可愛い鉢植え草花文が描かれています。裏に銘がありますが読めま [続きを読む]
  • 白泥涼炉 野々田式 炭型電熱器付
  • 昨日ご紹介した 由布院 市の坐、ブログを読んだ知人から 「私も行きました!!」「行ったけど予約ナシだったから入れなかった」などすぐにコメント頂きました(ノ゚ο゚)ノメインストリートではなくても食通の間では知られた名店だったのですね。。昨日も書きましたがこの衝立てが数ある骨董の中で私が一番心惹かれたもの、元々古い木味のものが好きなのですがこの衝立てに描かれているのが煎茶道具だから。。白泥の涼炉とボーフラ(急 [続きを読む]
  • 初秋の由布院
  • 、今日は半日店を閉めて由布院へ、豆腐料理の美味しい店があるというのでランチに行く事にしました。秋の風を感じながら高速を走ると目の前には雄大な由布岳が見えてきました。温泉地別府から自然豊かな由布院まで車で30分ほど、観光客でごった返すメインストリートから少し離れた静かな場所にその店はありました。由布院 市の坐 富山の豪農の家を移築した店は風格ある佇まい店の随所に素晴らしい骨董品がディスプレイされてい [続きを読む]
  • 本日もソバ 箱蕎麦用蓋付木箱
  • 昨日のサッカーW杯ロシア大会アジア最終予選、ハリルジャパンのサムライ達は「自分たちの影」と日本を揶揄していたオーストラリアを破って見事出場を決めましたヾ(@°▽°@)ノバヒド・ハリルホジッチ監督、最初は名前を覚えるのもやっとでこの気難しそうな代表監督にはなかなか親しみを覚えなかったのですがボスニアヘルツェゴビナからやって来て何度も苦難を乗り越えての今回の勝利、勝利の瞬間の涙がその全てを物語っていたよ [続きを読む]
  • 蕎麦の日 江戸小物細工 
  • 毎月月末は 「蕎麦の日」 なのだそうです。その由来は江戸時代の商人が縁起物として月末に食べていたことから、らしいのですが「うどんの日」というのは特に決まっていないようで江戸っ子はやはり蕎麦、なのでしょうか(^∇^)画像は 江戸小物細工のお蕎麦屋さん、二八蕎麦の看板が見えます。おそらく浅草寺の仲見世にある助六の古いものだと思います。鍋・丼・箸・徳利など小さな細工も一つ一つ丁寧に作られています。看板、風 [続きを読む]
  • BOEING727
  • 昨日は北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過して北海道沖の太平洋に落下したというニュースでもちきりでしたがわが大分県でも臨時ニュースが夕方飛び込んできました。それは米軍普天間飛行場所属の輸送機オスプレイが機体トラブルによって大分空港に緊急着陸というのですΣ(゚д゚;)このブログを書いている時点で国交省も防衛省も詳しい説明はナシ、「日米地位協定があるため両政府の合意がなければ詳しい情報を明らかにすることが [続きを読む]
  • 秋の装いに
  • 牙又は角製のブローチ、蘭にとまる秋の虫が七色に輝く光を放っています。裏に帯留金具を付けて帯留としてもお使い頂けると思います。こちらも秋らしい菊花の象嵌細工のブローチ、やはり帯留としてお使い頂くと素敵です(^-^)/ヤフオク出品予定です。お時間ございましたら ギャラリーHISAKOのホームページ  も覗いて見て下さい。なお、ご売約済みの商品も‘過去に売れた商品’カテゴリに一定期間画像を残しております。ギャラリー [続きを読む]
  • 染錦膾皿2客 雲鶴若松文
  • 2回続いて立ち姿の鶴文をご紹介したところで本日は。。古伊万里染錦膾皿2客雲鶴若松文、たなびく雲間を舞う鶴と清々しい若松を描いています。一般的な膾皿よりやや小さめ、手塩皿替わりにこういったサイズも使い勝手が良いのではないかと思います。この商品は ギャラリーHISAKOのホームページ の 「骨董品一覧」→ 『陶磁器』ページに詳細upしております。お時間ございましたら覗いて見てください。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*: [続きを読む]
  • 鶴のうた
  • NHK大河ドラマ 「女城主直虎」はストーリーもよく判らずあまり興味がなかったのですがここに来てガゼン眼が離せなくなりました。というのもヒロインの相手役、というか幼馴染でいろいろ事情があって影ながらその生涯を掛けて直虎をささえていた小野但馬守政次が磔で処刑されたのです。ちょっとズルをしてネットでネタバレを読んだ時にはあんな衝撃的なシーンとは書いてなかったのでもうビックリ((((((ノ゚?゚)ノ演じていたのは今をと [続きを読む]
  • 別府レトロ 港のマルシェ
  • 本日の競売会はいつもより頑張って早起きして出品を搬入、というのも今日は同じ会場で“別府レトロ 港のマルシェ” が同時開催されると聞いたから。。主催者はギャラリーHISAKOも6月12月に毎回出店している “なんでも蚤の市” の 古道具ハルさん、ハルさんのFBには 「なんでも蚤の市の人気店舗が出店…」 とある。。なぜか私には全く声が掛らなかった( ̄_ ̄ i)それもそのはず1階のフロアは若くてピチピチ?(すでにここ [続きを読む]
  • 色絵中皿 松竹梅 鶴の立ち姿
  • 古伊万里色絵中皿です。青・黄・紫・青を用い赤や金は見込みの鶴にわずかに用いた九谷風の色彩ですが全体の雰囲気から伊万里のものと思います。その色彩によってくっきりと松竹梅を描いた中央には 羽根を広げて地に足を付けて立つ鶴の姿が描かれています。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 昨日、私が棚卸の帳面を広げて奮闘?している写真をupしたら友人から「年代物の [続きを読む]