えどっこっこ さん プロフィール

  •  
えどっこっこさん: 気合 根性 やせ我慢
ハンドル名えどっこっこ さん
ブログタイトル気合 根性 やせ我慢
ブログURLhttp://edokkokko.blog94.fc2.com/
サイト紹介文主に、城攻め。史跡、神社、仏閣めぐり。 なんでも手作り日記。
自由文好きなお城は松江城。
好きな武将は藤堂高虎。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/05/17 02:19

えどっこっこ さんのブログ記事

  • 東京国立博物館「茶の湯」展とロダン
  • まだまだ回復食中で流動食の続いてるので、外食を楽しめないけど、上野の東京国立博物館平成館でやっている「茶の湯」展へ行ってきました。目的は「窯変天目」。テレビでしか見たことないものを実際に観てきました。なるほどこれが!とじっくり観ましたが、ライティングの関係か虹彩があまりよく見えなかった。兎の毛のようなという名前忘れた・・・が線状に釉薬が流れ模様が入り、虹彩の風合いも素敵でした。織田有楽斎の大井戸茶 [続きを読む]
  • 6日目昼で断食終了
  • 5日半の断食となりました。実際はまだいけそうって感じでしたが、回復期にも気合いが続くように、終わらせることにしました。今日もきたない話なので興味ない方はスルーで。昨日で終わっても良かったのだけど、回復食でよいと思ったすっきり大根重湯、お粥って血糖値あがり過ぎないか?と疑問におもっていたので、これを採用。この方法が食べるのに1時間もかかり、ゆでるのにも40分かかる、その後トイレにこもるということで、 [続きを読む]
  • 断食5日目終了
  • 明日から、重湯にしてよさそうかな。と実感できた話きたない話なので、興味ない方はスルーしてください。1日目は特に変化なし2日目夜〜4日目朝にかけて、おならが臭くなりました。おならは部屋の空気清浄機がかつてない動きをするほどwおしっこも普段と違う独特な臭さ。体臭が、汗臭さでも、加齢臭でも、おやじ臭い匂いでもない、独特な匂いがする感じ。酵素ドリンクの匂いだと思っていたけど違った。4日目〜5日目にかけて、 [続きを読む]
  • 断食4日目終了
  • 只今断食真っ只中のえどっこです。人生初の、自主的な断食。そもそも思い立ったきっかけは、盲腸の後、肉、卵が体に合わなくなった事。昨年盲腸の手術の際、虫垂だけでなく盲腸まで取ったので、下痢しやすくなるかもしれないと先生から説明は受けていたので、たいして気にしていなかったが、あきらかに、肉、卵に反応していることがわかり、アレルギー検査を受けるも反応はなし。納豆、豆腐、大豆食品、餡子で食いつないだ日々。そ [続きを読む]
  • 加賀ゆびぬき 追加
  • 糸がまだまだ在庫大量なので、時間があるとゆびぬきを製作。難点は、PCデスクで作業するので、作業中はPCが使えずwうろこ模様色を変えてひたすら同じ方向にさしていくだけなので簡単。色あわせが楽しい柄です。矢羽細かくしたほうがかわいいのかも。菜の花のイメージで刺していく順番を変えるだけで、複雑っぽく見える。桜のイメージで青海波一段変則でぼかしたほうが桜ぽい。網代模様失敗くぐらすのを間違えたのか、作れない [続きを読む]
  • 石神井川の桜
  • 散歩がてら、石神井川の桜を見てきました。板橋10景にもなっているらしい。まだ満開ではないかな〜この位置の常連さんの鳩をどかして・・・ビールを置いてお花見〜近くの商店街のスーパーでビール188円、お惣菜屋さんでツブ貝200円、イカゲソ串150円。計538円!鳩が恨めしそうに・・・君にはやらんよ!散り際の花筏もよさそうです。 [続きを読む]
  • 新座市野火止 平林寺 平成29年2月18日 参拝
  • 金鳳山 平林寺 臨済宗妙心寺派 永和元年(1375) 開山  石室善玖禅師、開基 さいたま市岩槻区に創建天正20年(1592) 鉄山宗鈍禅師、中興川越藩主 松平伊豆守信綱の遺言で現在の野火止に移転松平信綱墓所「知恵伊豆」として有名ですね。大河内家から松平家へ養子にはいり、徳川家光の小姓となる。家光の代になると、阿部忠秋や堀田正盛、三浦正次、太田資宗、阿部重次らと共に六人衆となる。長期化した島原の乱を平定、原城 [続きを読む]
  • 神奈川県 小田原城
  • 神奈川県 小田原城 平成23年(2012)4月21日 平成29年3月25日 登城平成29年3月平成23年天守前で邪魔をしていた松の木が切られ、いい位置から全景を撮れるように。桜の木もまだ邪魔だよな・・・別名・小峯城平山城複合式層塔型3重4階 付櫓 渡櫓 江戸時代の天守を復元昭和35年(1960)鉄筋コンクリート造り 総工費8000万 永正年間 北条氏綱以来北条氏政、北条氏直父子の時代まで戦国大名北条氏の5代永禄 [続きを読む]
  • 静岡県 韮山城
  • 静岡県 韮山城 平成29年 3月25日 登城山城文明年間 堀越公方足利政知の家臣外山豊前守が韮山に城館を築く明応2年(1493) 伊勢宗瑞(北条早雲)が伊豆に侵攻、足利茶々丸(政知の子)を攻め、韮山を本拠とする明応年間には城の整備は終わっていた永正16年(1519) 伊勢宗瑞 韮山城で死去元亀元年(1570) 武田信玄の侵攻を撃退天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原平定では攻撃に耐え抜くが、降伏後、徳川家臣内藤信成が [続きを読む]
  • 平成29年 3月25日 小田原・韮山
  • 先週の土曜日に小田原と韮山へ行ってきました。出発前にテレビで小田原城で「かまぼこ祭り」をやっているとのことで、行くのやめよっか?な話に・・・小田原城を最後に行こうということになり、まずは小田原漁港で腹ごしらえ。相変わらず、アジのたたきは美味。海鮮丼の白身の魚がおいしかった〜箱根の山を越えて、韮山城へ。韮山まで行ったついでに「韮山反射炉」へ。う〜ん。軍艦島と比べてしまうとなんとも・・・世界遺産も商業 [続きを読む]
  • タッセル
  • アクセサリーなどでも最近よくみかけるタッセル。こちらも見よう見真似、いろんな方のブログなどを参考にさせていただきました。凝ったものを作られている方も多く、うっとり眺めて楽しませていただきましたが、私はシンプルで他の道具を必要としないものを製作。左ポリエステルミシン糸 絹ミシン糸 西陣帯端糸ミシンを買った際におまけでついてきたポリエステルのミシン糸通常の縫い物に使うには毛羽立ちがひどく、弱いので使い [続きを読む]
  • 加賀ゆびぬき
  • 糸の整頓をしていて、色々手芸作品を作っていました。PCデスクが作業台でしたので、2週間ほど、キーボードがモニタの上に鎮座してましたw絹糸は手が荒れているとひっかかって作業になりません。連日、ハンドクリームを塗って、手袋をして寝ていたのですが、10分もしないうちに脱いでる・・・以前いただいた、古い絹糸、ミシン糸、手縫い糸、絹穴糸。古い糸なので、強度が弱く、通常の縫い物には向かないので、ゆびぬきや、レ [続きを読む]
  • 東京都庭園美術館 七宝展
  • PCデスクが手芸の作業台となってしまい、ついついアップを先伸ばしてしまっていました。3月4日に東京都庭園美術館の七宝展へ行ってきました。七宝の作品も見事で見ごたえのある展示でしたが、建物がすばらしかったです。旧浅香宮邸として昭和8年に竣工外見は意外とシンプルルネラリックのガラス扉 エントランス床のモザイクタイル中は残念ながら撮影禁止でした。たいして知識のない私でもアールデコの各所に感じられる邸です [続きを読む]
  • 目黒 五百羅漢寺 平成29年2月4日 参拝
  • 天恩山 五百羅漢寺元禄8年 本所に建立明治41年 目黒に移転昭和56年 現在のお堂が完成 五百羅漢などの諸仏像は松雲元慶禅師が彫像お寺というより博物館の雰囲気。それぞれの羅漢様のお名前とお言葉が横に書かれていました。なるほど。という言葉がいっぱい。羅漢様の言葉の冊子が300円であったのですが、入場料300円、ご朱印300円かかっているので・・・やめました。ご朱印墨移り防止で挟んでくださる紙に羅漢様 [続きを読む]
  • コメントについて
  • コメントをいただくのはありがたいのですが、文字化け、および不明なリンクの添付がありましたので、削除させていただきました。ただいま、風邪の真っ只中、花粉症も重なり、もう鼻をかむと、脳みそも出てるんじゃないかという日々・・・季節の変わり目、皆様もご自愛くださいませ。 [続きを読む]
  • 目黒 瀧泉寺 平成29年2月4日 参拝
  • 泰叡山 護国院 瀧泉寺 目黒不動尊別当 江戸三十三 観音第三十三番天台宗天台座主 第三祖慈覚大師圓仁が開かれた関東最古の不動霊場貞観2年 清和天皇より「泰叡」の勅額を賜り、「泰叡山」と称す寛永年間 徳川家光の帰依を受け、五十三棟に及ぶ大伽藍を造立本堂 不動尊酉年の守り本尊とのことで、酉年に秘仏が公開されるそうです。本堂裏手に大日如来像がありました。階段手前の水掛不動観音堂は階段手前、向かって右側の [続きを読む]
  • 世田谷 観音寺 平成28年2月4日 参拝
  • 世田谷山 観音寺 江戸三十三 観音第三十二番単立ご本尊 聖観世音菩薩昭和26年5月 睦賢和尚が浅草寺に請い開眼法要をする観音様本堂に上がって間近で観音様をお参りできます。写真OKとありました。年配の方が熱心にお参りされていました。創立は新しいお寺ですが、ひとの想いが強く感じられるお寺です。特攻観音堂華頂宮家の持念仏堂とのこと吉田茂書礎碑他に、旧石薬寺の梵鐘(慶長10年の銘あり)、不動堂(運慶の孫康 [続きを読む]
  • 世田谷区 九品仏 平成29年2月4日 参拝
  • 九品山 唯在念仏院 浄眞寺(くほんぶつざん ゆいざいねんぶついん じょうしんじ) 奥沢城跡浄土宗ご本尊釈迦牟尼如来延宝6年(1678) 珂碩上人 開山昭和に、本堂、仁王門、三仏堂、総門などを茅葺から銅版葺に改修本堂九品仏上品上生の阿弥陀様向かって中央が上品堂(じょうぼんどう)、右が中品堂(ちゅうぼんどう)、左が下品堂(げぼんどう)。その中に三体、中央が上生(じょうしょう)、右が中生(ちゅうしょう)、左が [続きを読む]
  • 2月4日 世田谷目黒のお寺めぐり
  • 先日、節分でしたが、各地域で節分の風習がいろいろあるものですね。東京では、恵方まきの文化はないので、毎年豆まきだけ。子供のころは歳の数だけ豆が食べられるのがうらやましかったけど、大人になってみると、そんなに食べたくなくなってました。豆まきをすると、昔飼っていた犬が大喜びしてたのを思い出します。さて、2月4日、春を迎えて、気分的にも春らしく着物で、お寺めぐりへ行ってきました。今回は、江戸三十三観音の [続きを読む]
  • 赤坂 氷川神社 平成28年12月22日 参拝
  • 赤坂 氷川神社御祭神素盞鳴尊(すさのおのみこと)奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)大己貴命(おおなむぢのみこと)=大国主命天暦5年(951) 武州豊島郡一ツ木村に祀られていた治暦2年 関東に大旱魃が発生した際、降雨を祈願し、験があり、祭事が行われるようになる享保14年(1729) 徳川吉宗が現在地に現社殿を建立、以後14代家茂まで将軍の朱印状が下附される赤坂の地を忘れさせるような、木々の中の参道の階段をの [続きを読む]
  • (無題)
  • 赤坂 氷川神社御祭神素盞鳴尊(すさのおのみこと)奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)大己貴命(おおなむぢのみこと)=大国主命天暦5年(951) 武州豊島郡一ツ木村に祀られていた治暦2年 関東に大旱魃が発生した際、降雨を祈願し、験があり、祭事が行われるようになる享保14年(1729) 徳川吉宗が現在地に現社殿を建立、以後14代家茂まで将軍の朱印状が下附される赤坂の地を忘れさせるような、木々の中の参道の階段をの [続きを読む]
  • 板橋七福神 布袋尊 西光寺
  • 宝樹山 盛徳院 西光寺 平成29年1月4日 参拝真言宗豊山派ご本尊聖観世音菩薩板橋区大谷口2−8−7寛永21年(1642) 覚印が開基農耕信仰の「しろかき地蔵尊」の祠もありました。布袋尊 ご朱印豊島八十八ヶ所霊場の第八十番札所でもあります。以前頂いた 豊島八十八ヶ所 ご朱印以上、板橋七福神めぐり、全て真言宗豊山派のお寺でした。真言宗は護摩焚きがあるからか、厨子に入って秘仏となっているご本尊が多いかも。あ [続きを読む]
  • 板橋七福神 寿老人 能満寺
  • 夏雪山 廣原院 能満寺 平成29年(2019)1月4日 参拝真言宗豊山派ご本尊不動明王練馬区旭丘2−15−3元和年間(1615〜1623) 源心僧都 開基と推定寿老人 ご朱印豊島八十八ヶ所霊場の第六十一番札所でもありますこちらでは、写経を納められないので、総本山の長谷寺へ送るそうで、1巻1,000円かかるとのことでした。副住職が丁寧に説明してくださいまして、納められるお寺に納めることにしました。他の6件は納められ [続きを読む]
  • 板橋七福神 毘沙門天 文殊院
  • 幡場山 文殊院 大聖寺 平成29年(2019)1月4日 参拝 真言宗豊山派ご本尊文殊菩薩(伝、寛文年間(1661〜1673)の作)見学不可板橋区仲宿28−5 旧中仙道スーパーライフを曲がった所寛永2年(1625)入寂の権大僧都慶恵が開山したと伝わる江戸初期、本陣飯田家の菩提寺となる板橋宿から仲宿にかけての旧中仙道には、脇本陣豊田家跡、脇本陣飯田家跡、本陣飯田家跡などの碑があります。脇本陣飯田家には、幕末14代将軍家茂へ [続きを読む]
  • 板橋七福神 恵比寿天 観明寺
  • 如意山 観明寺 平成29年(2017)1月4日 参拝ご本尊聖観世音菩薩不動三尊像ともに見学不可板橋区板橋3−25−1 巣鴨側、17号から旧中仙道にはいってすぐの所暦応元年創建と伝わる延宝5年(1677) 入寂した慶浄が中興開山とされる敷地内に、お稲荷様、庚申塔もあります。板橋区HP板橋区教育委員会が立てた看板の聖観世音菩薩の聖の字が正になってましたね・・・恵比寿天 ご朱印豊島八十八ヶ所霊場の第八十八番札所でもあ [続きを読む]