mom さん プロフィール

  •  
momさん: Step forward one step!
ハンドル名mom さん
ブログタイトルStep forward one step!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/chakomom
サイト紹介文Rialization of the Dream....
自由文「幼いころから一貫して目指した場所」への一歩を踏み出す息子の さらなる「夢の実現!」を応援する母の日記です^0^/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/05/17 15:44

mom さんのブログ記事

  • 英断!
  • 連休前の夜、わが家流に登場した後輩ママと久しぶりに語らいました夏休みも終わって、いよいよ志望校を定めなければ、という時期、その後どうしたかなぁ。。。と 思っていたところでした。伺った結論は、想像もしなかった選択でした何を選択するにも迷いは付随するもの。。。それらを、どういう観点で払拭していくのか?そして決断して行くのか?それが 価値観 と言われるところであり、親子の良好な意思疎通が成り立っているか [続きを読む]
  • Blog。。。
  • 週末、息子が立ち寄って滞在。。今朝早く帰って行きましたふと何気なく 古いBlogを再読始めた当時、息子は中学1年生でした!そこから!競泳を軸とした「生活記」のような内容ですが、中学〜高校〜大学生の現在に至るまでの子どもの成長の記録のようでもあり、同時に 親としてその時々に何を思ってきたか?などなどの子どもとの関わりの中で 成長した自分史のようでもあり。。もし?これから過去の私と同じように中高生のお子さん [続きを読む]
  • コスパ
  • 昨夕、息子を迎えにNRT(成田空港)まで帰路は、久しぶりに車中で息子と二人で語らいながらのドライブになりました今回は、大学の研究室 & 某研究機関とのコラボ的な旅行でしたですので、社会人の方もいらっしゃったりその研究機関で出会った他大学の学生もいたり三泊四日・・・というとけっこう長い時間をともに過ごしまた 旅先ならではの 本音トークも出たり 云々そういった会話の中で得た新鮮な感動 や 発見そういったこと [続きを読む]
  • つかの間。。
  • 昨晩、息子が急きょ 立ち寄って 一宿して帰りました「立ち寄り」というと言葉がピッタリですね一人暮らしを始めたころは、次第に 研究室に居残る時間が増えたために 通学の時間がもったいないという理由から、「大学に遅くまで残る時用の部屋」               くらいのつもりでした。拠点はあくまでも「自宅」であって臨機応変に「泊まれる部屋」を作った・・・つもりだから、いつも「いってらっしゃい」と見送っ [続きを読む]
  • 言葉には心が現れるものですね!
  • 久々に聴いた言葉      お気遣いありがとうございます社会人年齢6〜7年でしょうか、ねアラサーの社会人男性を見るとわが子の将来の姿を重ねてしまいます  あんな風な丁寧な言葉遣い  やわらかい物腰が備わっていくのかしら  と。。。「見よう見まね」という表現の通り、それもまた 「学び」、そして 「自分育て(=育ち)」 なのでしょうねそれにしても些細な目上の者(というのは私のこと)の配慮に対 [続きを読む]
  • 育ち。。
  • むかしから。。。「育ちが悪い」という表現がありました。「育ち」という言葉には、差別的な印象があってなんとなく、そういう表現をする大人を軽蔑するような心持ちになりました。でもねぇ。。。最近は職場で息子(20代) や 甥・姪(30代〜アラフォー)世代の若者との接点も増え、思うところは、「育ち」という言葉の意味以前、「子育て」に関する観点(子どもの育つ環境を整える。。。)として親(である自分)が 主体と [続きを読む]
  • 誕生日?
  • 20日は 息子の誕生日でしたささやかながら、お気に入りのCaféで lunchをしました夜は、自分の誕生日なのに最近の得意料理 ポテトサラダ を作ってくれました    いつのまにか包丁の手際が良くなっていました自分の産んだ赤ちゃんが大人男子になって楽しんで調理をする姿をみて今年の誕生日は、心底から成長を実感しました [続きを読む]
  • お盆
  • お盆の13日(日)、息子は、大学サークルメンバーと水泳競技大会に出場した後参入して、私の姉兄家族とともに実家で過ごしました。こんなに集まれたのは何年ぶりでしょうか末娘の末っ子(=息子)なので、結婚して子供のいる従兄姉の子供たちに囲まれ、モテモテ()ぶりを発揮して広い室内でも野球もどきの遊びに高じたり最後は外で花火をしたり。。。私にとっては、甥っ子たちの幼いころと被る、その子供たちのはしゃぐ様子を見 [続きを読む]
  • Priceless!
  • 株式会社 新日本カレンダー さんの 「暦生活」 というサイトから『立秋』を迎えたその頃・・・、関東は異常に蒸して 記録的な高気温(体温超え )でしたが、昨夕あたりから "涼風" を感じられるようになりました。。。一般的には、学生は夏休み真っ只中、働く大人たちも きょうから "お盆休み" という人も多いのに息子は、スケジュールがいっぱい今朝も 8時台にをしてみたら、  いま 電車待ち   あ 人身事故発生〜〜 [続きを読む]
  • 是好的旅行⑧
  • 出発の日はどんよりとした曇り空日本海が見える頃は 晴れ雲の絨毯田沢湖遠くに北海道が見えてきた大地に写る雲の影=====================================新千歳空港〜成田へ    成田到着非常幸福 [続きを読む]
  • 是好的旅行⑦
  • 小樽 と言えば 海鮮丼 のようですね特にグルメ嗜好ではないので、リーズナブルな回転寿司にしました※ここは ガイドさんからの口コミのお店で〜す。小樽の街には古いレンガ造りの建物が多く残っていますお菓子屋さんも街並みに合わせて石造りバスのチケットを提示するともれなく2枚 頂けるんですよ〜お隣のお店ではどれでも お菓子を1個買うとコーヒー1杯がサービスで店内で食べられるんです3時間は あ〜っという間に過ぎ [続きを読む]
  • 是好的旅行⑥
  • 運河の街 小樽小樽は カンカン照り自由時間の3時間は一人ではもてあますかしら・・・と思いきやこの夏、東京でも掻かないような汗をかきながら食 と 芸術 と 景観 を求めて街を右往左往※中国・韓国・東南アジア系の集団観光客が多かったですまずは オルゴールの演奏を聴いて鑑賞をし・・・、購入 [続きを読む]
  • 是好的旅行⑤
  • 翌朝、大通公園まで散歩に長くて広い公園の各所でビールまつり開催中!昨夜は・・・、ここでも良かったかなぁ近かったし と思いながら会場を眺めつつでも。。。札幌っ娘のバスガイドさんによると、じつは、ビールはぬるいしおつまみもありきたり だとか多分に 雰囲気重視ってことは、一人ではやはり 盛り上がらない・・・です ネちなみに、ガイドさんからは、市内でお勧めのジンギスカン鍋のお店を教えてもらいましたこれは 次 [続きを読む]
  • 是好的旅行④
  • 定時の鐘をはじめて聴きましたさぁ、ここから路線バスに乗って夕食は 何にしようかな〜昼はお刺身系だったから・・・やっぱり ジンギスカン一人・・・ですからね。。。こういう時はさすがに盛り上がらない、けれど、欲求(=ジンギスカンを食べる)は満たしました地ビール一杯 と ジンギスカン一皿味わったあとはHotel での くつろぎタイム遠距離で 夫との会話も なかなかの癒しです [続きを読む]
  • 是好的旅行③
  • 前回は、JRで移動しました夕方でもあったので、あまり周囲の景観を覚えていません今回は、是非 道路移動をしたい! と思って、この観光コースを利用しました東京は曇天だったのに、北海道は晴天でしたが、この支笏湖に来たら、ガスっていて、恵庭岳 は見えませんでしたまるで天然の水族館泳いでいる魚はアメマスエゾウグイヒメマスニジマス石柱摂理・・・という自然の彫刻のような岩(溶岩)きれいな波紋透明度の高い美しい [続きを読む]
  • 是好的旅行②
  • 北海道の玄関口、新千歳空港は   「日本一乗り遅れの乗客が多い空港(ガイドさんの談)」と言われるそうで確かにショッピングモール & アミューズメントパーク的で北海道グルメ店も多いなので、さまざまに目移りしている間に、つい乗り遅れてしまう人が多発するらしいです昨年は 夕方着 ⇒ 札幌直行、 帰路は、最終便だったので この空港内を全く見ていなかったため、その広さ と 人の多さ に 本当に驚きましたちょうど [続きを読む]
  • 是好的旅行①
  • 成田から 飛びました当日、息子から、私の便の運航状況が送られてきましたエプロンから滑走路へ    さくらの山(=成田空港が見える公園)方向へ離陸         自宅近郊のエリア  山形〜青森上空親子してこういう感覚が好き私の周囲の知人らは、  (観光)旅行というのは、現地からスタートするもので、  電車であれ 飛行機であれ  単に移動の手段としか考えていないから・・・  早く着かないかな [続きを読む]
  • リピート!
  • 昨年、はじめて北へのフライトを経験しました一人旅。。。夫が九州の出身なので、南方面(海外も含めて)のフライトには慣れていますが、津軽海峡を越えた経験が無かったのでと〜っても楽しみで ワクワク、感動をしたものでした今年も 北へ  [続きを読む]
  • Simple is best!
  • Simple is best!この言葉に出会ったのは10代の頃。。。以来、私が物事を決める時の指針になって来ました。人生は、選択の連続!まずは、自分自身の進路選びから始まり、さまざまな人との出会いがあり友人、そして恋人 ⇒ 結婚そこまでは自分自身にとっての選択だったけれど子を持って「親」となると子どもの人生に関わって、「選択の指針」を示さなければならくなり、いわば、それを「子育ての悩み」などという。。。けれど [続きを読む]
  • 継続 しているようです。。
  • この三連休、息子が浅黒くなって帰って来ましたなんとな〜く 日に焼けた?? とは思いましたが、特にツッコミを入れなかったら  焼けたと・・・思わないと 自分から振ってきた  そう言えば・・・そんな気がしたゎと返すと  うゎ がっかりだゎー  外プールでしっかり泳ぎこんだ結果なのにィ何でも 近々大学のある市の競泳大会にチームとして出場するとかそかそか7/23(日)から開催される 2017世界水泳 の日本代表 [続きを読む]
  • 季節の話題
  • 昨日は [半夏生] と言って梅雨も終盤・・という頃合いなのだとかでも〜   明日の夜、少しばかりの用事があるのですが。。。どうやらのようですね。。二十四節気 では 7/7〜7/22までを 小暑と言って小暑から大暑(7/23〜8/6)に差しかかる頃が 例年の梅雨明けの頃のようですその間には、  [土用の丑の日] が2回もあるようです わが家の男子(夫&息子)は 鰻が好き昨日は、空港のお泊りのアルバイトで疲れた息 [続きを読む]
  • 梅雨入り前の散策
  • 先日の日曜日、日差しのキツイ最中に 夫と散策へスタート地点は、息子の母校の野球の練習場!この日は やがて始まる今夏大会の県予選の前哨戦(?)でしょうか。。母校が勝っている様子でした日陰を選んで 起伏のある裏山を散策しました。でも途中・・・、ブィ~ン ブィ~ン というもの凄い モーターのような力強い音が近くで聞こえましたスズメバチ だった・・・と思いますその後も、前を歩いていた夫が突然 オォーーー と [続きを読む]
  • 感動?
  • 偶然でしたが、TVで「ウル得マン vs 高校生シェフチーム」なるものを観ましたメイン食材の「サバ」を使って、制限時間30分で何品作れるか?結果は、9品 vs 8品 で 残念ながら高校生シェフチームが惜敗でしたれど。。。この高校生シェフ(=京都リトル神田川)チームの一人一人の役割分担 & 連携 が 素晴らしかったですもちろん!一人で 9品( 30分) も作ってしまう「ウル得マン」もスゴイけど以前サプライズ番組で ゲス [続きを読む]
  • 行かなくちゃ(;´・ω・)
  • 大学に入るまでの足踏み期間があったのですっかり忘れていたことが「リクルートスーツ」 なるものを買ってない息子が社会人になるのは、まだ3年先のこと   現役で卒業した地元の同級生は    すでに 社会人2年目ですが。。。有難いことに、「特待生」のご推挙を頂けたので、このまま 院生になるのを待つばかりと思ってのんびりしていたら、   一応 面接があって   リクルートスーツ着用らしい。。。と 息子か [続きを読む]